あなたを受け容れた時 そこには真実と宇宙が息づいています







毎日の様に

毎時間の様に

更に毎分、毎秒

毎瞬間の様にして




あなたの

足元の頑強で

岩盤の様な現実が

まさか次から次へと

崩れ去り失われてしまって

いるなどと言った




真実の

現実にまで

目を向ける事の

出来ている人など

殆んど居ないと思います。




これは

たとえ話でも

何でも有りません

誰もに起こっている

現実の話しなのです。




今こうして

話している話しさえも

直ぐに過去の中へと消え去り

此の場には何一つとして

残りません。




文章は

残りますけれど

それは私が話していた

先程の現実では有りません。




私の話していた

先程の現実は既に

全てが消え去ってしまい




残念ながら

その欠片すら

この世には もう

残ってさえいません。




刻々と

時は刻まれ

無常にも全てのものが

過去へと消え去り失われて

しまっています。




そして

未来は まだ

来ていないので

存在すらしないのです。




私達が

味わう事の出来る

場所は 今と此の場所

以外には何処にも存在など

しないのです。




その今を

あなたが味わう事が

出来るか どうかは




今迄の全てが

無くなってしまっている

と言う事実を あなたが

直視してしまい




その事実を

受け容れて上げる事が

出来てしまい 何もかもが

無くなってしまっていると言う

現実の何も無い空間でしか無い

現実の あなたの姿を あなたが

受け容れて上げる事が出来るか

どうかだけなのです。




そうして

何もかもの全てが

無くなってしまった

がらんどうの様な あなたで

此の場の中に生きて目を意識を開いて

いるだけで全てを味わう事が出来て

しまうのです。




何故ならば

まだ来ていない

未来が此の場を通る時には

未来では無く今と成って現実化し

通過して行くからです。




だから あなたは

実際に生きる事の出来る

此の場の中に居るだけで

全てを味わう事が出来て

しまうのです。




ただし

それが出来るのは

過去の全ての あなたと

手を切る事の出来た

あなたにだけです。




それは

ハッキリ言って

とても難しいです。




何故ならば

あなたは過去の全てを

あなたの中で生かし思い込みの

世界を築き上げてしまっています。




そして その中で

一人だけ良い気持ちに成り

誰よりも有能で 誰よりも運が良く

誰よりも出来の良い あなただと

本気で信じ込んで生きて来て

しまっています。




それらを

手放してしまったら

あなたは ただの貧弱な

貧相な人でしか無くなって

しまいます。




その姿は

あなたが一番

成りたくなかった

姿なのです。




だから

とても難しいのです。




何かを目指して

何かを手に入れる為ならば

どんな努力も惜しむ事なく

注ぎ込む事の出来るのに




何もかもの全てを

手放してしまう事は

あなたが無く成り あなたが

貧相に成ってしまう事だから

あなたには難しいのです。




けれども

実際には これらは

あなたが望むと望まないに

拘らず 現実に既に起こって

しまっている事なのです。




それは あなたが

気づいて来なかっただけで

ずっと昔から あなたの身の上に

起こってしまっていた事だったのです。




それを

あなたは夢にも

思いもしなかったのは

あなたが現実では無く何処か

違う場所の中に生きていたからに

他なりません。




そうです。

あなただけの

思い込みのワールドの中に

あなたは生きて来てしまって

いたのです。




あなたが

本当の意味で

大人に成るとは

あなたの思い込みの

世界から出て来る事なのです。




勿論 その世界は

あなたに都合良い事ばかりで

彩られていましたから実際の現実の

世界は とても厳しいです。




そこでは

あなたの貧相さが

貧弱さが際立ってしまいます。




それらの

実際の何もかもが

無くなってしまった




貧相で 貧弱で

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたの実際の姿から

逃げ出さずに敢えて向き合って上げて

しまうのです。




そして

どんなに嫌でも

直視するのです。

出来の悪い あなたの事を

隈なく観察してしまうのです。




そして

逃げ出したい

あなたの気持ちを

諦めてしまうのです。




それは抵抗したい

あなたの気持ちも時と共に

全てが無くなってしまいますから

暫くすると簡単に諦める事が出来ます。




仕方が無いのだと

これが現実の姿だったのだと

あなたの抵抗が諦めの気持ちと共に

止み出してしまいます。




そう為って来たら

今度は 無残な あなたの姿を

過っての栄華に 酔いしれていた

あなたとは 余りにも 掛け離れた

何もかもが無くなってしまった現実の

あなたの姿を 実際に何もかもの全てが

無くなってしまっていた あなたのままで

受け容れて上げてしまうのです。




そこまで出来て

あなたは ようやく

真実に気づき始めます。

何かを やり遂げ 何かや

誰かに成る事で多くの人達に

認めて貰い受け容れて貰う事で

多くの人達から沢山の愛を貰う事でしか

倖せに成れないと思い込んでいた自分が

どれほどまでに馬鹿げた道を突き進んで

来てしまっていたのかを思い知らされます。




何も多くの人達から

受け容れて貰ったり沢山の

愛を貰わなくても たった一人

自分だけが自分の事を受け容れて上げて

いなかったから幾ら沢山の愛を貰っても

その直後には直ぐに渇いてしまい再び多くの

愛を求めて歩く生き方が どんなに馬鹿げた

生き方をしていたのかに初めて気づく事が

出来たのです。




あなたが

現実の何もかもの

全てが無くなってしまった

本物の あなたの姿を 実際に

何もかもの全てが無くなってしまっている

あなたしか居ませんから その あなたのままで

受け容れて上げてしまうのです。




それだけで

あなたは一瞬の内に

あなたの中の芯から癒され

芯から満たされ切ってしまうのです。

それは今迄に誰から貰った愛よりも

ずっと深く ずっと永遠な愛なのです。




だって

次の瞬間には

全ての何もかもが あなたが

先程 あなたに与えた愛さえもが

全部消えて無くなってしまいます。




慌てずに その事実までを

受け容れて上げてしまうのです。

すると あなたが受け容れた途端に

本当に何もかもが消え去り失われて

しまって行きます。




そこで今度は

改めて何もかもが

無くなってしまった

何も無い 何も持たない

空っぽの空間と化してしまった

あなたの姿を 空っぽの あなたが

受け容れて上げてしまったら良いのです。




次の瞬間

あなたは一瞬で

あなたの中の芯から

癒されてしまい芯から

満たされ切ってしまった

あなたが誕生しています。




だから

毎日の様に

毎時間の様に

毎分、毎秒、毎瞬間

の様にして全てが無くなって

しまっている事実を受け容れて

上げてしまうだけで何もかもが

消え去り 失われてしまった

真新しい あなたが誕生しています。




その あなたを

その度に あなたが

受け容れて上げてしまえば

良いだけなのです。




それだけで

あなたは いつも

真実で生まれ立ての

あなたと生きる事が

出来てしまっています。




その時に

あなたは脈動し

リアルで活き活きとした

悟りであり




そこには

真実と宇宙とが

息づいてしまっています。









































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/












[PR]

# by 1000nen-ai | 2017-05-25 14:29 | 恋愛 | Comments(0)  

明けた人の醸し出す空気と表情





あなたの中に

何も無いと言う事は

途轍もなく楽な事です。




倒木の時に

大変な痛みを伴う

大樹が あなたの中に

聳え立っていないと言う事は

あなたの柔軟さを現しています。




何かに

対立してしまう物が

あなたの中には無いのです。




全てを

表面では無く

真芯から受け容れて

しまう事が出来ます。




あなたの中には

あなたが言い聞かせたり

思い込ませたりする必要の

有る物など存在しないのです。




あなたが

自然で在る時

あなたの中は何一つ無く

穏やかでクリアーです。




周りの

喧騒などに

全く関係なく




あなたは

波ひとつとして

立たない静けさを

湛えた深い森の中に




滾々と

湧き出し続けていて

決して尽きる事の無い

神聖な水場の様な豊かさを

抱えた湖の様なものなのです。




その水を

口にしたい為に

沢山の生き物たちが

集まって来ます。




その水は

あなたの命を

癒してしまうばかりか

あなたの芯からの全てを

一瞬の内に 温めてしまい

満たしてしまう




あなたを

甦らせてしまう

湖なのです。




そして その水を

一度でも口にすると

自らの内面にも同じ水を

湛えた決して尽きる事の無い

湖が隠されている事までを

思い出せてしまうのです。




それは

遥か遠い昔に

あなたが あなた手で

あなたの奥深い場所へと

追いやってしまった




あなたの中の

本当の あなたの姿で在る

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたこそが




あなたの事を

一瞬の内に温めてしまい

あなたの芯から癒してしまい

満たしてしまう事の出来る

命の水場の様な湖だったのです。




あなたが

ただ駄目にしか

見えていなかった

本当の あなたの場所は

計り知れない能力を秘めた

場所だったのです。




そりゃ

そうです。

あなたの中の

その場所こそが




あなたを

包み込む様にして在る

外側の大きな空間全体と

一つに繋がってしまっている




あなたの中の

小さな空間であり

何処までも広がっている

宇宙そのものだからです。




あなたの表面の

あなたが どんなに

頑張ってみた所で敵う訳など

無かったのです。




逆立したって

敵う 相手では

無かったのです。




あなたが

どんなに誰かの

猿真似をしたものを

掻き集めて持ち出して

来た所で




そんな

ガラクタなどで

どうにか成る相手では

無かったのです。




あなたは本物の

あなたの事を余りにも

見くびり過ぎています。




その あなたと

争う事は 宇宙と争う

事でも有るのです。




あなたに

勝てる訳など

これっぽっちも

有り得ません。




もしも

その あなたに

勝りたいのならば

あなたが あなたの中の

本当の あなたの姿の場所まで

帰って来る事です。




あなたが

埋めてしまった

あなたの中の 弱くて

駄目で 情けなくて 出来の悪い

ただ駄目な奴にしか見えていなかった

あなたの場所へと帰って来てしまい




その あなたに

全てを委ねてしまう事です。

そこに何もかもが無くなってしまった

何も無い空間と共に宇宙と一つながりに

成ってしまっている あなたを発見する

事が出来ます。




その時に

初めて宇宙と

一つながりに成った人と

対等に戦う事の出来る あなたと

成れてしまっています。




けれども

そこで争う馬鹿など

居ません。だって争いや

競争や自分が人よりも勝りたい

感情など そこには微塵も無いからです。




第一

そこでは

宇宙とも他の

此処まで至った人達とも

一繋がりに成れてしまって

いるからです。




何処から

何処までが

自分などと言う

感覚などは無くて

全部が自分なのです。




何も無い

何処までも

広がっている

空間に溶けてしまい




大きな一つの

雄大で遥かな空間が

在るだけなのです。




それが

あなたで在り

私なのです。




それが

あなたの魂が

帰った場所の感覚なのです。




それは何も

あなたの身体が

死んでからでは無くて

あなたが生きている今でも ちゃんと

味わう事が出来てしまいます。




それは

あなたが

全てのものが

次の瞬間には何もかも

無くなってしまっている

と言う事実と直面し




その事実を

受け容れて上げて

しまう事が出来れば

あなたは何もかもの全てが

そこに身を置いていた あなた

自身さえもが次の瞬間には消え去り

失われてしまっていて何も無い空間だけが

残されている”超現実”を あなたは

目にする事が出来ます。




その何も無い

空間さえも受け容れて

上げてしまう事が出来てしまった時

あなたは初めて芯から癒されてしまい

芯から満たされてしまう事を体験出来ます。




それが あなたの

何も無い空間としての

あなたの実体への出会いと

魂への出逢いです。




それは

あなたが その事実を

捉えた後も それで終わりでは無く

永遠に続きます。




あなたが感動し

芯から癒され満たされてしまった

事実さえもが次の瞬間には消え去り

失われて行きます。




それは毎日の様に

毎時間の様に毎分の様に

毎秒の様に毎瞬間の様にして

起こっています。




だから あなたも

一度だけでは無く何度でも

毎秒の様にして あなたが

気づいた時点で 好きなだけ

既に何もかもが無くなってしまっている

事実を受け容れて上げてしまい何もかもを

次から次へと失わせて上げてしまう

事だったのです。




すると何もかもが

無くなってしまった真新しい

何も無い空間が同時に誕生して

来てしまっている事に気づけます。




その空間を

あなたの中の

何も無い空間自体で

受け容れて上げてしまうのです。




受け容れる者も

受け容れて上げる対象も

どちらも同じものなのです。




何も無い

真新しい空間で

何も無い真新しい空間を

受け容れて上げてしまうのです。




悟りは一度だけ

味わう事が出来る

ものでは無くて




そんなものは

直ぐに過ぎ去った

過去の遺物と成ってしまい

あなたの思い込みの中にしか

存在しない紛い物に成って

しまうしか無いのです。




その事実を

受け容れて上げてしまい

何もかもの全てが無くなって

しまっている真新しい何も無い空間と

向き合い その空間を 何も無い

あなたのままで受け容れて上げて

しまう事が出来るか

どうかだけです。




それを毎日の様に

毎時間の様に毎分の様に

毎秒の様に毎瞬間の様にして

出来るか どうかだけです。




多分こんなにも

深い事だとは専門家の

人でも誰一人として解っては

いない事だと思います。




だって 此処までの

事実を発見するのに何十年も

掛かりましたから。




けれどもね

それは一目で解ります。

顔に現れてしまうからです。




明けた人の顔は

明けた人の顔なのです。




魂は表情と

醸し出す空間に

浮かび上がってしまう

ものなのです。




何を話すか?

ですら無いのです。

空気で雄弁に語ってしまっています。















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/













[PR]

# by 1000nen-ai | 2017-05-24 15:20 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたの中の豊かな感受性が働き出してしまう時







あなたの事を

あなた自身の手で

受け容れて上げてしまう。




これは

あなたが

新しく自分に

言い聞かせたり

思い込ませてしまう

事などでは無いのです。




そんな事とは

全く違う事です。




あなたが

無理をしたり

背伸びをしている時に




あなたは

自分に言って

聞かせる事が

必要に成ったり




自分を励ましたり

本気に成って自分が

人以上に出来るのだと

思い込ませ様とするのです。




此処で

伝えている事は

そんな上辺の一時的な

テクニックや 手法とは

全く違います。




あなたが

本当に それを

正しく 行う事が

出来れば




あなたは

一瞬の内に

芯から癒されてしまい

満たされてしまう事が

出来てしまうのです。




それも

永遠にです。




あなたは永遠に

芯から癒され満たされ

続けてしまうしか

無いのです。




これを

間違っても

新しい思い込みや

言い聞かせる事になど

決して使わない事です。




そんな

詰まらない事とは

全く違う事なのです。




だから

あなたが

真っ先に行う事は

あなたに何処までも

正直に成ってしまう

必要が有るのです。




あなたの中の

出来る自分などの

ずっと下に あなたが

隠し続けて来ている出来の悪い

あなたに正直に成って上げてしまい




あなたの中の

弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

ずっと あなたが否定をしていた

あなたの姿に正直に成って上げてしまい




その本当の

あなたの事を

ただ隠し続けて

しまうのでは無くて




ただ

覆い隠して

しまうのでは無くて




その あなたの上に

出来の良い あなたの姿を

作り続け誤魔化す事でも無くて




弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

あなたに正直に成って上げて

一切 隠し立てなどする事なく

ただ正直に あなたが向き合って

上げてしまうのです。




それが本当の

あなたの姿でしか

無い事を あなたは

既に あなたの中では

知っています。




それを

知っている

あなたの中の

感覚に正直に成って

上げてしまうのです。




それを

既に知っている

あなたの中の感覚の

場所では既に 弱くて

駄目で 情けなくて 出来の悪い

あなたの事を受け容れてしまっています。




あなたの中の

正直で嘘や偽りなど

全く存在する事など出来ない

場所では 例え あなたに都合が

悪い事でも あなたは正直に全ての

事実を隠す事なく見つめる事が

出来てしまってもいます。




その場所の

その感覚の あなたに

何処までも 何処までも

正直成って上げてしまい

その感覚の その場所に

あなたの身を委ねてしまう

だけの事だったのです。




これは

あなたが

あなたに言い聞かせたり

思い込ませたりする事とは

全く違う事です。




あなたの中の

感受性を働かさなければ

見えない事実ばかりなのです。




言い聞かせたり

思い込ませたりする事など

馬鹿でも出来ます。




そんな事は

どんなに 狡い人でも

どんなに 汚い人でも

どんなに 人を欺いている

人にも出来ます。




ところが

あなたの中の

正直な あなたの場所へ

正直な あなたの感覚へと

何処までも向かい続けて行く事は

嘘や偽りで生きている人には

全く出来ないのです。




あなたの中の

豊かな感受性は

あなたが正直で無ければ

働き出してくれないのです。




それも

弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

あなたに正直でなければ

豊かな感受性は働き出しては

くれないのです。




それが出来ない

人達が この事さえも

言い聞かせたり 思い込ませたり

する事に使ってしまい更なる混乱を

自分の中へと招き込んでしまうのです。




自己の解放へと

繋がっている道が

更なる深いカオスの中へと

あなたが放り込んでしまうのです。




少なくても

自分に対する

嘘や偽りから抜け出して

来た人達にしか それは

出来ない事なのです。










































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/













[PR]

# by 1000nen-ai | 2017-05-23 11:19 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたを詰まらない愛から永遠に解放させてしまう歩み







あなたに

何処までも

正直に成って行くと




あなたの中には

あなたなんて まるで

大した事など無くて




いつも いつも

人の物真似ばかりで

人の物真似を少しだけ

改良を加えただけのものを

自分のオリジナルだと信じ込んで

しまっている自分のインチキさ

までもが微かに見えてしまっている




確かに真実を

知っている あなたの

正直な場所が在ります。




その場所の目を

決して曇らせたり

してしまわない事です。




その場所こそ

あなたが いつか

真実に帰って行く時に

通って行く道だからです。




出来れば

肯定をしなくても

否定をしてしまい蓋を

してしまわない事です。




あなたの内面に

閉じ込めてしまわない事です。




あなたは

外面だけに

目を向けてしまい

外面だけを整えて

生きる事をしています。




あなたの

外面には あなたが

外面を どんなに整えた所で

あなたの内面性が滲み出てしまって

いる事に あなたは気づけないのです。




内面に気づき

内面に手を着け出して

しまうだけで一度で済んで

しまう事を 




あなたは

外面にばかり

気を取られていて

外面ばかりに手を着け

整える事をしている為に

永遠に外面を整える事ばかりを

し続けなければ成らないのです。




そして

内面から

湧き上がる

不安を掻き消す為に

自分は出来ると言い聞かせたり

自分は優秀だと思い込ませたり

するしか無いのです。




そして

その為に過去に

自分の出来た事を

いつまでも自分の中に

置き続けていて自分の

出来の良い姿を見い出し

続ける事で出来る自分だと

思い込ませようとしているのです。




それは

あなたの内面から

湧き上がる不安さから

あなたが逃れようとして

いるからなのです。




あなたの内面に

次から次へと湧き出す

不安さは正常な不安さです。




それは あなたが

次から次へと消え失せて

しまっている事から生まれて来ている

当り前の不安さなのです。




それどころか

次から次へと消え失せて

しまっているものは あなたばかりか

全てのものが”今”と言う一瞬を通過すると

全ては過去のものへと消え失せてしまっている

事が事実であり 真実の姿だったのです。




だから

あなたが不安がるのは

当たり前の事だったのです。

けれども だからって逃げたら

駄目です。自分に出来る自分だと

どれだけ思い込ませた所で再び

あなたの中に不安は湧き出して来ます。




それでは

何の解決にも

成っていないのです。




その不安から

逃げたりせずに

不安と正直に向き合って

しまうのです。そして不安を

受け容れて上げてしまえば良いのです。




その不安こそが

本当は今の あなたの

実際の姿の方だったのです。




何もかもが

次々と失われてしまい

あなたの中には何も残って

などいないのです。




その何も無い姿をした

あなたの事を ただ受け容れて

上げてしまえば良いだけなのです。




それも何も無い

本物の あなた自身でね

何故ならば本物は本物にしか

受け容れる事など出来ないからです。




あなたが本物の

あなたで 本物の あなたの

姿で在る 何もかもが無くなってしまった

あなたの姿を逃げ出したりせずに受け容れて

上げる事が出来た時に あなたは突然何もかもが

満たされてしまっている自分に気がつけます。




あなたの駄目さで

あなたの中の駄目さを

受け容れて上げてしまうのです。




これは自分に

言い聞かせたり

新たに思い込ませたり

する事とは全く違います。




そう言った事を

全くする必要など

無くなってしまう真新しい

誰からも聞いた事も無い

真実の道なのです。




毎日の中で

言い聞かせたり

思い込ませたり

する事では無くて




毎日の中で

駄目な あなたで

駄目な あなたの事を

受け容れて上げてしまう事

だけなのです。




毎日の中で

何もかもが一瞬の内に

無くなってしまっている

事実としての何も無い あなたの姿を

何も無い あなたの姿のままで受け容れて

上げてしまうだけで良いのです。




それ以外には

何も必要有りません。




あなたは

誰からも認められたり

褒められたり 受け容れて貰える

必要など全く無いのです。




何故ならば

あなたが あなた自身の事を

誰よりも深く受け容れているからです。




誰よりも

駄目な あなたと

トコトン付き合い

何処までも受け容れて

しまう事を毎日の様に

出来ているからです。




だから

あなたには

誰の愛も もう

必要 無いのです。




そうなって

初めて あなたは

誰からも自由に成る事が

出来てしまいます。




誰からも

縛られる事など

無くなってしまいます。




人からの

愛を貰い受ける為の

主従関係の様な最悪で

詰まらない関係性にピリオドを

打ち自分の足だけで歩いて行く事が

初めて出来てしまいます。




それが

あなたを

詰まらない愛から

永遠に解放して上げる

事だったのです。
















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/









[PR]

# by 1000nen-ai | 2017-05-22 12:11 | 恋愛 | Comments(0)  

摂理が行っている 久遠の大救済







偽りの

安心感など

あなたの中に

持たない事です。




あなたの中を

行き来している

思考や感情などに

見入ってしまい




有りもしない

あなたを見い出す事を

決して しない事です。




だって

それは あなたが

出来もしない事をしている

だけなのですから




出来もしない事を

力任せに やり遂げたり

したとしても




その戦いは

いつか きっと

あなたの方が敗れて

しまいます。




だって

それは無理強いを

しているだけなのですから




そんなの

自然では無いし

摂理でも無いです。




だから

あなたの方が

敗れるしか無いのです。




全てのものが

有りとあらゆるものが

あっと言う間に過去へと

消えて行き無くなっています。




その事実を

受け容れる事しか

私達には出来ないのです。




目の前に

起きている

現実を次々と

受け容れて上げて行く

事しか出来ないのです。




それこそが

私にも あなたにも

誰もが出来る唯一の実現

可能な事なのです。




そして それは

今直ぐにでも あなたが

その気に成りさえすれば

簡単に出来てしまいます。




一番簡単に

出来てしまう事をせずに

出来る訳が無い事にばかり

挑み続けてしまっているのが

今迄の あなたの人生でした。




その途中には

確かに やり遂げた感や

勝利感や満足感が得られます。

けれども最後には必ず それらを

帳消しにしてしまう程の絶体の

敗北感を あなたは味わう事に

成ります。




何もかもが

次から次へと

無くなってしまい

何も無い空間だけが

広がっています。




その何も無い

空間こそが真実の

あなたの姿です。




その あなたを

何も無い空間のままの

あなたで 何も無い空間を

受け容れて上げてしまうのです。




たったの

それだけで

あなたは芯から

癒されてしまい芯から

満たされてしまいます。




けれども

次の瞬間には

そんなにも癒され

そんなにも満たされた

あなたの中へと残して

置きたい真実の空間が

無残にも消え去って行きます。




その無情で

無薄情な事実さえも

受け容れて上げてしまうのです。




どの あなたが?




それは

真実の あなたが

消え去り無くなってしまった

何もかもが更に本当に無くなって

しまい本当に何も無くなってしまった

あなたしか居ませんから その あなたで

受け容れて上げるしか有りません。




それまでの

あなたを根こそぎ

奪われてしまうのです。




それまで愛し合っていた

恋しい人が心変わりをしてしまい

その恋しい人に裏切られてしまうかの

様にボロ雑巾の様に捨てられてしまう

感じなのです。




けれども

自然の摂理の

移り変わりは例外など

何一つとして有りません。




あんなにも

激しく愛し合ったのに

あんなにも信頼し切って

許し合った仲なのにも拘らず

何もかもの全てが根こそぎ無残に

失われて行ってしまうのです。

それは とても残酷に見えます。




その残酷な

事実さえも あなたが

自ら進んで受け容れて上げて

しまった時に 




あなたは

自らを手放し

自らの死を喜んで

受け容れて上げてしまう事と

同じ事をしているのです。




悲しみ 嘆き

狼狽えてしまう事を

それまでに何度も経験し

一度もした事の無かった

何もかもが無くなってしまった

目の前の事実の方を自ら進んで

受け容れて上げる事が ようやく

出来る様に成って来たのです。




それまでの

あなたを手放す事は

あなたの死を受け容れて

しまう事なのです。




けれども

それが出来なければ

あなたは精神的に健康に

生きる事が出来ないのです。




次から次へと

ようやく探し当てた

何もかもが無くなってしまう

そんな無常な事実さえも受け容れて

しまう事の出来た時に




あなたは何もかもが

無くなってしまっている

無常な事実の中を 初めて

平気の へっちゃらで生きて

行く事が出来てしまいます。




それは

あなたの目の前に

起きる事の全てを あなたが

受け容れて上げる事が出来た時です。




あなたが

それまでの あなたを

手放す事をしてしまうと

そこには溢れる程の生命力を

携えた真新しい何も無い空間が

次の瞬間に誕生しています。




その空間を

受け容れて上げた

途端に あなたは再び

芯から癒されてしまい

芯から満たされてしまいます。




あなたを

癒してしまい

満たしてくれた

空間の事を あなたは

手放したくは無いけれど

その空間の死は直ぐに訪れて

しまいます。




潔く手放して

上げてしまい その空間の

死を最後の最後までを あなたが

看取って上げたら良いのです。




それが

それまでの

あなたを手放し

あなたの死までを

受け容れて上げてしまう事

なのですから。




そこまで

看取れた人だけに

受け容れた人だけに

真新しい生命力に満ち溢れた

新たなる純粋で無垢な何も無い

空間が誕生して来ている事実が

誰よりも早く見えて来てしまいます。




それは決して

無慈悲な事が次々に

起こっている訳では有りません。




むしろ

大救済が

次から次へと行われて

いる様にしか私には見えません。
















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/












[PR]

# by 1000nen-ai | 2017-05-19 10:45 | 恋愛 | Comments(0)