否定する必要の無い生





あなたの中に 

ずっと有って

あなたが隠し続けて来た




弱くて 駄目で

1人では何ひとつ出来そうもない

出来損ないで 情けない自分は

むしろ 有って 当たり前な

正常な感覚だったのです。




そればかりか

あなたが その自分を

隠し続ける必要など 本当は

全く無かったのです。




あなたのままで

生きても良いのです。




あなたが あなた自身を

否定し続ける必要など

本当は 全くと言って良いほど

無かったのです。




あなたが無理をしたり

背伸びをした自分で生きてまで

あなたの中で隠し続けなければ

成らないものなど 本当は

何ひとつとして無いのです。




今迄 感じて来ていた

駄目な自分の感覚が感じられて来たら




その駄目な自分の感覚を

隠さず 否定をせず 

逆に肯定をしてあげて




その感覚と同居出来るように

してしまったら良いだけなのです。




いつも その自分の感覚を自覚し
 
その自覚から逃げる必要など無く




駄目な自分の感覚のまま

物事の前に立ち 

その自分の感じるままに

物事をやってみるだけで




今迄には無かった

新しい やり方を

見つけ出してしまえます。



そして

たったの それだけで

あなたの中は いつも静かで

穏やかさと 満たされた 感覚との両方で

一杯になれてしまいます。
















あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html








大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://ningen-monogatari.com/sub00.html
[PR]

by 1000nen-ai | 2009-10-15 10:59 | 恋愛 | Comments(1)  

Commented by ひばり at 2009-10-15 21:35 x
酒、たばこ、恋愛、買い物、借金。
すべてに寄りかかって生きてます。
破産寸前。

毎日だるくて眠くて、夕方になると血の流れがとまったように
体がかたくなります。

自分を恥じる気持ち、過去を隠したい気持ちに飲み込まれ
身動きがとれなくなります。

仕事が終わって夜、働こうと思っても、朦朧として
眠たくて無理です。

ブログのメッセージを一通り読んで、霧が晴れてきた!状況をかえられるかもと希望を持てる日もあれば、今日のようにどんより絶望しか感じない日もあり、いったいいつになったら自分は、すっきりいきられるようになるのか。
先がみえません。

何か大事なことを、まだ自分自身に隠してるような、そんな疑いを自分に対して抱いてしまいます。
自分に対してすら正直になれない自分を信じられない。

何か核心を避けているような。

何か、ヒントをください。

<< 何も やり遂げなくても 満たさ... あなたの感受性が花開く場所 >>