いつも生まれ立ての 新鮮な あなたと歩む




あなたが

何かによって

挫折してしまったり

或いは何もやる気が起きずに

無気力になってしまったら




以前の自分の状態に

戻ろうとはしない事です。




何故なら

以前の自分の状態に

戻ろうとしたところで

戻れないからです。




あなたが

足掻いてしまい

元の自分の状態に

戻ろうとすればするほど

あなたは深みに嵌まってしまいます。




元の状態に

戻ろうとして

戻れない事で あなたは更なる

挫折感や 絶望感を味合わされる事に

成ってしまうからです。




それは自分の手で

自分の首を絞めているのと

同じ事です。




あなたは

何とかしたくて

自分を助けているつもりが

実は何度も あなたを あなたの手で

深い絶望の闇へと落としてしまう事に

成ってしまっているのです。




元の自分の状態に

戻そうとする事を

諦めてしまうのです。




元の自分の状態を

手放してしまうのです。




もう既に

あなたは元の自分の状態から

違う自分の状態に成りかかっているのに

新しい あなたが生まれかかっているのに

あなたが元の自分の状態に戻ろうとする事は

生まれかかっている 新しい あなたを

押し戻そうとする事をしてしまう事に成っています。




あなたの目が

あなたの意識が

元の自分の状態に戻ろうとする事ばかり

見ている為に 元の あなたから挫折してしまった後に

辿り着けた 新しい あなたや 新しい あなたの場所を

あなたは全く目を向けず気にも掛けてさえいなかったのです。




新しい誕生に誰一人として

立ち会っていない状態で 今にも

生まれ出て来そうな あなたの方にこそ

目を向けて上げるだけで良いのです。




その あなたこそが

この先 新たに あなたと人生を共にして行く

あなたなのですから 半分壊れてしまった あなたとは

さよならをする時が来ているのです。




それは何も今初めて

起こった事では なかったはずです。

何度も壊れ掛かり崩れかかった時が有ったのに

あなたは必死で修復して今迄の あなたのままで

生きて来てしまったのですけれど その時だって

本当は 新しい あなたが産まれかかっていたのに

あなたが 新しい あなたの出産を押し止めて

しまっていたのです。




古い あなたが

どいてくれて 場所を

空けてくれなければ

新しい あなたは生まれて来る事は

出来ないのです。




そして

あなたが馴れ親しんで来た

古い あなたが もう持ち堪えられなく

なってしまい 今やボロボロの状態だったのです。




秋になり冬を迎える枯葉の様に

今や小さな風の ホンの ひと吹きで

木から落ちて朽ちて行く枯葉の運命を

止める事など誰にも出来ないのです。




その代わり

この世の終わりの様に

感じてしまった あなたには

新しい新芽の あなたが 新しい若葉の

あなたの姿となって あなたが気づき

受け容れてくれる事を待っているのです。

ただ それだけの事が起きているだけなのです。




あなたが以前の

あなたの中に宿していた知識や

経験の一切合切まで捨ててしまったとしても

何も怖れる事など有りません。




あなたが 新しい

あなたの上に舞い降りて

小さく弱々しい 新しい あなたのままで

物事の前に立ってしまうだけで そこに新たな

やり方が簡単に浮かんで来てしまいます。




あなたの中に

何ひとつとして確立されていたり

何ひとつとして持ち込んでいない方が

目の前の物事が 今の状態に一番相応しい

やり方を醸し出している香りを素直に

感じ取れてしまうのです。




それこそが

常に新しい物事の やり方を

その度に見つけ出し紡ぎ出してしまう

全く新しい人生の歩き方です。




いつも

何ひとつとして

持ってなどいないのですから

あなたは常に軽々と生きる事が

出来てしまいます。
























































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html








大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/
[PR]

by 1000nen-ai | 2012-05-22 11:40 | 恋愛 | Comments(0)  

<< はぐれた自分に逢いに行く道 毎回 新たな誕生が行われてしまう生 >>