本当は 弱い あなたなど何処にも見当たらないのです




あなたの中の

弱い あなたは

弱い あなたなんかじゃないよ。




あなたが外側に

見せている繕ったり

背伸びをしたり 無理をしたりする姿の

あなたなんかよりも 本当は ずっと

あなたらしい姿をしていて自然です。




弱く見えるのは

弱いからではなくて

より敏感だからです。

無理などしていないからです。




それどころか

感受性が自然に働いている場所に

あなたが素直に なれているからです。




あなたの

感受性は 一見すると

失われてしまった様に見えていて

実は 無理や 背伸びをして

作り上げた あなたの場所に

塞がれてしまっていただけなのです。




だから

あなたが無理や

背伸びをする場所に

どんなに まみれてしまって

いたとしても あなたの目を

内側に転じるだけで 豊かな感受性の

在処は直ぐに見つけ出す事が出来ます。




あなたが その場所に

1日に たったの1度だけでも

それもホンの5分か10分間の間だけでも

本来の あなたの場所に帰る事が出来れば

ただ それだけで あなたの溜まっていた

疲れはとれてしまい とても深い安らいだ

気持ちに成れてしまいます。




それぐらい

あなたが見失っては

いけない場所だからこそ




それは

いつでも どんな時にも

あなたの直ぐ傍に 決して

失われる事なく 有り続けて

くれています。




あなたの自覚する

普段の あなたと

ちょうど 背中合わせの

ようにして 本物の あなたの

場所は有ります。




だから

あなたが何かに

躓いたり 挫折をしたり

失敗をしてしまったりした時に

姿を現してくれます。




その時に

あなたが立っている

場所こそが本来の あなたの場所で有り

充分に生きられる場所なのにも拘らず




あなたは自分が

それまで生きていた場所から

落とされてしまったことで

頭が一杯で 落とされた場所が

生きられる場所かどうかなど眼中に

無いままです。




せっかく

あなたが生きられる

本来の場所に帰って来たのに 




あなたは

帰り着いた事にさえ

気づかずに 落胆したり

嘆いてばかりで 忙しいようです。




何度も

あなたは

這い上がろうとして

二度と這い上がることなど

出来ないのだと解ると 今度は

落胆して長い年月を死んだようにして

生きてしまう事さえ有ります。




その場所には

その場所に相応しい

歩み方が有ります。




それさえ

あなたが

理解する事が出来れば

その場所は快適に過ごせます。




それは

毎回 何一つとして

持ち歩いたりしないで

その度ごとに その場に

相応しい今日だけの歩み方を

感じ取り 発見し 編み出して

しまえる事です。




全部を

その度ごとに

何もかも例外などなく

僅かにでも残す事なく

あっさりと捨ててしまえる事




そして

いつも新たに

新しいやり方を

感じとり生み出してしまえる事です。




本当は

どんなに優れた やり方や

新しい やり方で有ったとしても

一度 使われた やり方は二度と

使えないものなのです。




その場所は

そんな生き方を

問われている場所なのだと

云う事さえ解る事が出来れば




今迄 あなたが

生きていた場所よりも

ずっと快適に生きる事が出来ます。




そして

あなたは

無理や 背伸びなど

しなくても 決して弱い

あなたなどでは無いのです。




あなたの中に

隠されて来ている

あなたは 決して駄目な

あなたなどでは無いことを

断言する事が出来ます。


















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html






大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/
[PR]

by 1000nen-ai | 2012-06-11 11:19 | 恋愛 | Comments(0)  

<< あなたの中の 生涯何色にも染ま... 全てが揃った場所に あなたを委... >>