安全な場所において 初めて開かれる生




人への

憎しみや恨みは

あなたの人生を過去へ

閉じ込めてしまいます。




その憎しみや恨みを

抱いた相手との出来事と共に

過去の中へと あなたは置き去りに

されてしまいます。




それどころか

あなたに与えられている

あなた独自の人生が いつまでも

始まり出す事が出来ないのです。




相手の為などでは無く

自分の為に あなたは

人に抱いてしまった憎しみや

恨みから抜け出さなければ

ならないのです。




そうでなければ

詰まらない恨みや

憎しみで あなたの人生を

台無しにしてしまいます。




ましてや

そんな恨みや憎しみを

自分の中に持ち続けて

それらの反発心から生まれる

怒りが元に成ったエネルギーを

原動力にして あなたが生きていたなら

その歩みは いつか破綻に向かって

行ってしまいます。




更に大事な事は

あなたが誰かを憎んだり

恨んだりしてしまう大元は

あなたが幼い頃に あなたの親に対して

抱いてしまった憎しみや恨みや怒りが

ベースに成ってしまっています。




そして

あなたの親もまた

幼い頃に あなたの親の親で有る

おじいちゃんの事を恨んでしまう生き方を

して来てしまっているのです。




それも

あなたと同じ位に

深く傷つき 辛い思いをする事によって

激しい恨みや憎しみを抱いてしまって

いるはずです。




私達は

その恨みを自分でも

知らず知らずの内に そんな思いは

誰にもさせないと誓ったにも拘わらず

最も身近な相手に同じ思いをさせてしまい

同じ生き方を贈ってしまうのです。




だったら

あなたの お父さんの

おじいちゃんが悪いのかと言うと

そうでは無く その おじいちゃんも

幼い頃に その おじいちゃんの お父さんから

辛い思いを受けていて恨みや憎しみを抱いて

しまっていたはずだからです。




そうして

何世代にも渡って

生き方は継承されて来てしまうのです




だから

何処かや 誰かの責任など

何処にも 誰にも 問えないのです。




それよりも

それら全体を理解してしまい

誰かに抱いてしまっていた憎しみや

恨みや怒りが 随分と悲しいものだった事に

気づいてしまい その全体を受け容れてしまう

ただ それだけで良いのです。




そんな事ならば

きっと誰にだって出来ます。




そうする事によって

あなたの人生は開かれ始めて行きます。




そして

私の案内する場所でも有る

あなたの中の 情けない本物の

あなたが生きる場所まで降りて来て

しまう事です。




そこからしたら

怒りや 憎しみや

恨みなどと言うのは

遥か上空の方に見え隠れする

雲の様なものです。




あなたまで届く事は無いし

あなたが影響を受けてしまう事など

これぽっちも無い場所です。




あなたに与えられている

あなた独自の人生は この場所でこそ

ゆったりと柔らかく花開いて行くのです。




この どこまでも深遠で

どこまでも安全な場所においてこそ

あなたは育まれ生きられるのです。




そんな場所が

誰もの中に眠らされたままです。




だから

何も怖れずに

静かに目を開けても

もう 良い頃です。


















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html








大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/
[PR]

by 1000nen-ai | 2012-06-20 13:34 | 恋愛 | Comments(0)  

<< みにくいアヒルの子 生の奥深さと 神秘性 >>