本当の あなたを温めて上げてしまう





普段の あなたは

本当の あなたの姿では

決して有りません。




あなたが

幼い頃から

長い間に渡り

当り前の様に無理をし

背伸びをして あなた以上の

あなたの姿を演じてしまい

生きてしまっています。




その事実に

誰もが気づいていない

だけなのです。




長年の習性で

無理をしている事自体に

気づけないのです。




あなたにとっては

多分 その無理は普通で

当り前な事なのです。




そうして

生きた所に

あなたの姿を

築き上げた所で

あなたが満たされる時は

決して来ないのです。




誉めそやされ

認められる事に依って

一時的な喜びは有るかも

知れません。けれども その喜びは

決して長続きしないのです。




だから

あなたは直ぐに

次の褒められたり

認められたりする事を

目指して 必死に成って

頑張るしか無いのです。




たったの一瞬の

喜びの為に あなたは

沢山の事を犠牲にしてまでも

その喜びを追い求めるしか

あなたの存在価値は無いのだと

思い込んでしまっているのです。




それは

あなたが

あなたの自己の

確認を得る為に やって

いる事に過ぎないのです。




あなたは

今の あなたが

何をやっても通用しなくなり

上手く行かなくなってしまった時に

人からの評価も下がり 認めて貰えなく

なってしまい やがて奈落の底へと

転落して行くしか無いのです。

それを どうにかして

あなたは防ぎたいのです。




もしも今迄の

あなたが築き上げた

あなたが全部崩れ去って

しまうと




そこには

あなたが嫌がり

否定し 避け続けて

来ていた 出来損ないの

あなたが居ます。




弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

全然 大した事の無い

あなたが居ます。




あなたは

転落して初めて

本物の あなたの姿と

久々に対面するのです。




ところが

その自分しか

居ないのにも拘らず

その自分では生きられないと

勝手に思い込んでしまって

いるのです。




だから

あなたは

苦しいのです。




それは

あなたが

どちらの方向にも

行きようが無いからです。




折角 苦労をして

築き上げて来た あなたが

何かの失敗や挫折に依って

根こそぎ倒れてしまった

挙句に落とされてしまった

あなたの場所が よりによって

過って あなたが見放してしまい

長い間中 否定をし続けて来ていた

出来損ないの あなたの場所だったのです。




幼い頃の

いつか何処かで

あなたは 本当の

あなたの姿で有った

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたを見限って

そこから無理や 背伸びを

し始めてしまったのです。




まるで頑丈な

鎧や剣を手に入れるかの

様にして あなたの表面に

あなたを築き上げて行ったのです。




誰よりも

出来る あなたの姿を

誰よりも強い あなたの姿を

誰よりも賢い あなたの姿を

誰よりも女性らしい あなたの姿を

誰よりも男性らしい あなたの姿を

誰よりも優しい あなたの姿を




そんな偽物の あなたを

この時から築き上げ続けていて

今では まるで作り物で偽物の上辺の

あなたの方が さも本物の あなたの様な

大きな顔をしているのです。




本物の あなたは

隅っこに押しやられてしまい

偽物が自分の家の様に あなたの事を

扱っていたのです。




どうして

こんな事に成って

しまったのかと言うと

始まりの段階で 本物の

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたの姿を

受け容れる事が出来てなかったのです。




もしも あなたが

本物の自分の姿で有る

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたの事を受け容れて

上げてしまっていたならば あなたは

本物の自分を否定したり嫌ったりする必要など

全く無かったのです。




あなたは もしも

本物の自分の姿を受け容れて

しまったならば もっと駄目に

成ってしまうと勝手に思い込み

怖れていた余りに本物の駄目な自分から

逃げ出してしまい 逆に否定したり嫌ったり

する側で新たな自分を表面に築き上げて

生きて来てしまったのです。




弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

本物の あなたを ただ

あなたが受け容れて上げるだけで

あなたは芯から癒されてしまい

芯から温められてしまいます。




例え

あなたの

死の期日が

明日に迫って来て

いたとしても あなたは

あなたの中の本物の あなたの姿を

受け容れて上げてしまうだけで

あなたは満たされ切ってしまうのです。

死ぬ寸前まで あなたが本物の あなた姿を

受け容れて上げる事が出来れば満たされ切った

あなたのままで旅立つ事が出来るはずです。




それは

満たされ切った

空間のままで大きな空間へと

溶け込むだけなのですから。











































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/








[PR]

by 1000nen-ai | 2017-08-16 15:17 | 恋愛 | Comments(0)  

<< 本来の あなたとして生きられる倖せ 本来の あなたへの歩みと 道しるべ >>