全ては無くなっているけれど それらの全てが見えている あなたが居るのです




あなたが

あなたを見失って

しまった時には ただ

あなたに何処までも正直に

成って上げるだけで見失っていた

あなたを見出す事が出来ます。




あなたの中には

いつでも どんな時でも

何一つとして掴む事など

していない何も無い空間が

広がっています。




その

あなたの

場所まで降りて

来る事だけで あなたの

迷いの全ては吹っ切れて

しまいます。




あなたの表面に

向けられてしまっている

意識を目を あなたの中の

何処までも正直に成った場所に

横たわる壮大な何も無い空間にまで

降りて来られる事です。




そして

いつでも何処でも

例え混沌とした世間の中に

あなたが居る時でさえも目の前に

起こる目先で表面の物事になど

目を奪われる事など無く




あなたの中の

何も無い空間を

見つめて上げ続けられる事です。




それさえ出来れば

あなたが迷ったり あなた自身の

姿を見失って路頭に迷う事など

無くなってしまいます。




コツは

足掻かない事です。

あなたを見失ってしまった時に

悪足掻きなどしない事です。




逆に

自分が迷いの

真っ只中に有る事を

受け容れて上げてしまい




本当の自分の姿を

見失ってしまった事を

受け容れて上げてしまう

事なのです。




それが出来たならば

あなたは あなたの中に

何処までも正直に成って行く事が

出来ます。




あなたが

本当の あなたの姿を

見失ってしまった事を

受け容れて上げてしまうと

あなたの中に湧き上がる感覚に

何処までも正直に成って上げてしまい

次々と湧き上がる感覚に更に正直に成って

上げる事が出来れば あなたの中に いつでも

存在していた何も無い途方も無い空間を

探し出してしまう事が出来てしまいます。




例え あなたが

あなたを見失ってしまっていた

時でさえも次から次へと無く成っては

新しく誕生している鮮度抜群な本物の

あなたの事を見つめ続ける事が出来ている

意識の目が あなたの中にも ちゃんと

備わっているのです。それを発見して

上げるだけなのです。




だから あなたが

本当に いつでも

何処でも 本当の あなたと

生きる事が出来ていると あなたが

今居る全ての場所が あなたの居場所と

成ってしまうのです。




あなたは何処に居ても

とても居心地が良いのです。

だって全ての空間が あなたの

居場所と成ってしまいますから。

全ての場所が まるで あなたの

家の中みたいに感じられてしまい

あなたが何処に居ても芯から安らぐ事が

出来てしまうのです。




そして

その居心地の良さは

あなたの周り中にも

伝染して行きます。




そして

その場所は

真新しい物事を

やれる場所でも有ります。

今迄の物事の やり方など

使わずに何処からも何も持って来ず

何一つとして引用したりしない時

その空間全体が外側の大きな空間と

溶け合えてしまい途轍もなく大きな

空間と成った本来の あなたが

物事を やろうとしている あなたの

応援をしてくれてしまいます。




その大きな空間に

身を任せる様にして

あなたの中に何かが

浮かび上がって来るのを

待って上げるのです。最初の内は

今迄の あなたの知るやり方から

持って来たり何処かの知識から引用したり

する様な詰まらない事を繰り返すけれども

何も無い場所に身を委ねてしまっている

あなたからしたら そんなのは一目瞭然なのです。

だから そんなものに誤魔化せれずに それらと共に

動いたりせずに振り払って上げて何も無い空間を

見つめ続けて上げると やがて見た事も無い

まさかと言う様な やり方が浮かんで来ます。

それと初めて一緒に動いて上げる事です。




どんなに

あなたが見事な事を

出来たとしても 周り中から

褒めちぎられたとしても あなたは

それに乗っかって行かない事です。

それに乗っかれば次は無いです。

出来た人からは真新しい事は

生まれる事など出来ないのです。




真新しい事が

生まれる場所は

何も無い不安な場所から

初めて生まれて来る事が

出来ます。




不安なのは あなたが

今までの物を使わない為に何も持って

いない事から来る不安さです。

何の拠り所も無い事から生まれる

不安さに過ぎません。




逆に その不安なさが

有ったら新しい やり方が

生まれる良い場所に居る事だと

サインにして上げれば良いだけです。




何も無い不安さと

同居出来る事 そして

その何も無い不安さを受け容れて

上げてしまい あなたが芯から何も無い

不安さそのものに成ってしまった時 その時

あなたは何も無い大きな空間として居られます。

そして あなたが受け容れた途端に不安さを消え去り

満たされ切った空間へと変貌を遂げてしまいます。




何も無い

満たされた途方も無い

大きな空間と いつも

生きて上げるだけで あなたは

何処に居ても満たされ切った空間として

周り中に その満たされた感覚を浸透させて

上げて行く事までが出来ています。




だから あなたの傍に

居るだけで満たされてしまい

居心地が良い為に沢山の人達が

あなたの周りで安らげる様に成ります。




だって それは

あなたが芯から満たされ

安らげてしまっているからです。




あなたを見失う時は

あなたが勝手に駆け上がり

出来の良い あなたに成って

しまう時です。




あなたを

見つけ出せる時は

あなたが何処までも

あなたの中へと降りて

行く事が出来る時です。




そして

何も出来ない

何もかもの全てが

無くなってしまった

後に生まれている何も無い

空間を受け容れて上げる事が

あなたに出来てしまった時です。








































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/















[PR]

by 1000nen-ai | 2017-08-24 14:00 | 恋愛 | Comments(0)  

<< あなたを目覚めさせる道は直ぐ傍に在る 何もかもの全てが無くなっている... >>