あなたの魂と命の開花





あなたの中に

湧き上がる不安から

逃げ出さずに あなたの中の

不安のままで 物事に向き合い




あなたの中の

不安のままで その物事に触り

あなたの中の不安のままで あなたが

物事に取り組めたとしたら。




本当は普段から

その場所で生きて

日常生活を あなたの中の

不安のままで過ごす事が出来たなら




特に物事を

やる時には どこでやるの?

なんて心配や悩みは産まれようが

無いのです。




此処で伝えている事は 

まず あなたが在った上で

その下に これまでに気づけた事が

有るのではなく。




まず これまで

気づけた事や空が有り 

その下に あなたが居るのです。




あなたが

使うのでは無く

あなたが使われるです




不安なままと

言うのは無私の状態です。

自分などと呼べるものなど全く

居ない状態です。




その時に何かが
 
あなたの中に降り立てるのです。

やるのは その何かの方です。




あなたは 

その通りに

動いてあげるだけです。

空に使われて上げるだけです。




そうして

出来たものを

あなたは自分がやったなどと

傲慢に成れますか?




そして

その やり方を

後生大事に取って置こう

などとすると思いますか?




ここまで

気づけた人は

そんな馬鹿げた事は

やりません。




あなたが

そんな物を

取って置かなくても

その度に あなたが

無私の状態に在れば




その途方も無いものが

あなたの中に降り立つ事が出来て




今、目の前に有る物事に

1番相応しい やり方を自然に

引き出してくれます。




あなたがやる事は

たったの一つだけなのです。




それは

"無私"と成って

上げてしまうだけです。




自分に

何処までも正直になり




奥深い所にある

「自分は本当は1人では何ひとつ

として出来ない・・・」という




不安な感覚のままで

居られる様にすること。




たったの これだけ 

そして降り注いでいるものが

あなたの中にまで入り込んでくるのを

許すだけです。




あなたの人生の中で 

普段の日常生活の中で

これを試し実験するのです。




そしたら

私の言っている事が

嘘か本当か解かりますし

あなたは産まれて初めて全くの

オリジナルで生きられる可能性が

有ります。




その可能性が

有るとしたらば

この歩き方の他には 

多分、存在しないでしょう。




自分の中に

無私の状態を起こして 

そこに降り立つもので生きたら




誰でも

同じものに

成ってしまうんじゃ無いのと?

頭は考えます。

けれど それは違います。




なぜなら 無私になり
 
あなたの中に降り立つもので

あなたが生きる時 歩く時




本来 

あなたが貰い受けていた 

あらゆるものが そこで初めて

活動しだすからです。




それ以前には

あなたが貰い受けたものの一切は

あなたが生まれた環境から次第に作られて

しまった あなたの性格と言うものの下に

閉じ込められてしまいました。 あなたから

否定をされ 眠らされたままなのです・・・。




あなたの

貰い受けていた色

それは これまで あなたが

身に付けてきた色とは全く別の色です。




あなたの

本来貰い受けている

呼吸の深さ、あるいは

あなたの中の生きるリズム

あなたから出る波動 あなたが持つ

あなたから醸し出される香り そして

あなたから放たれる輝きと言った様に

全てが動き出してくれるのです。




その時に 

あなたは初めて

本当のオリジナルで

歩み始めるのです。




その時に あなたは

初めて開花するのです。

何万枚と云う花弁が一瞬ごとに

開き続けるのです。




そして

それは永遠に続く

あなた独自の開花です・・・。















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/









[PR]

by 1000nen-ai | 2017-09-15 12:52 | 恋愛 | Comments(0)  

<< 全ての真実の解き明かし方 常に あなたの直ぐ傍に在る真実... >>