あなたの流民としての歩みの終わらせ方







何もかもが

無くなってしまう事を

決して怖れないで下さい。




あなたが

全身の力を

力みを抜いてしまう

それだけで 全ては

無くなってしまっている

あなたへと辿り着けてしまう

だけだからです。




それが

あなた本来の

現実の状態だからです。




いつも

あなたの本来の

状態である何もかもの

全てが無くなっている空間へと

帰って来る事が出来ている時に




そこには

何の思い込みも

浮かんでいませんから

現実を あなたは そのまま

見つめる事が出来てしまいます。




あなたが

いつも現実の

あなたの状態に

立てて居られる事は




あなたが

いつでも現実を

直視してしまえて

現実と共に歩む事の

出来てしまう場所に

居られる事なのです。




だから

何もかもの

全てが無くなって

しまっている事を あなたは

怖れたりする必要など無いのです。




それが あなたの

本来の状態なのですから

あなたが本来の あなたの状態を

怖れてしまったりしたならば




あなたは

本来の場所には

居られなくなって

しまいます。




あなたは

あなたの本来の

場所を怖れてしまう様に

成ってしまうのです。




そう成って

しまったならば

あなたは まるで

流民の様に生きるしか

無くなってしまうのです。




何処かで

あなたの本来の

場所へと帰りたいと

願いながらも 本来の場所へ

帰る事は怖ろしい恐怖が待ち受けて

居る事を あなたは何処かで知って

しまっているのです。




あなたは

帰りたいのに

帰れないのです。




それは

あなたの本来の

場所に在る 全てが

次から次へと無くなって

しまっていて何もかもの全てが

無くなってしまっている空っぽの

空間との出逢いを あなたが怖れて

しまっているからなのです。




それは単なる

事実が起きているだけで

決して あなたが怖れる事でも

何でも無いのだと言う事を




あなたが

正直に成り

素直に理解するまで

続く事に成ります。




あなたの

流民生活を

終わらせて上げるのは

あなたの本来の場所で何もかもの

全てが無くなっている事実に向き合い

受け容れて上げるだけの事なのです。




どうしても

あなたは あなたの前に

現れたものを あなたの中へと

取り入れ残してしまう癖が有ります。




その あなたの

行う癖の所為で あなたは

あなたの中へと取り入れてしまった

物ばかりを見てしまっていて既に

それらが無くなってしまっていると言う

現実の姿には目を向けて来なかったのです。




だから あなたは

あなたの中の何もかもの

全てのものが一斎無くなって

しまっていると言った自然で

当り前な現実に目を向けてしまう事が

これ程までに怖いものと成って

しまって行ったのです。




それは

あなたの中の

何もかもの全てが

次から次へと無くなって

しまっている現実に目を向けて

上げる事と 




あなた自身の

本来の あなたの姿が

あなたが取り込んでしまった

何かの方では無くて 次から次へと

現れては消えて行ってしまう 何も無い

空間の方で有った事を受け容れて上げる

事だけだったのです。




何故ならば

現実は あなたが

見た直後には時の経過と共に

過去へと消え去り無くなってしまい

あなたの中には 何一つとして

残ってはいないと言うのが現実の

姿だからです。




あなたに

見えていたのは

一度見た現実の残像の

方でしか無かったのです。




要するに

あなたが思い込んでしまった

想像で出来上がった想像の産物です。

それを見て あなたは いつまでも

現実が あなたの中には有ると勘違いをして

しまっていたと言う訳なのでした。




時には

その想像の産物を

守る為に人と言い争い

打ち負かしたり 或いは

打ち負かされたりしては悲観に

くれたりしていたのです。




それは本当は

既に無い物を守ろうとして

戦っていた とても馬鹿げた

事だったのです。




ただ あなたが

あなたの中を怖れずに

覗き込み そして何も無い

空間だけしか無くなってしまっている

現実を受け容れ続けて上げるしか

有りません。自分の正体は一体

何なのか?を見てしまう事を

して行くだけです。




やがて あなたにも

いつも何も無い空間としての

あなたの姿が見える様に成って

行くはずです。




それには

そこで見えた物さえも

その中に置き去りにしてしまい

手放して上げる事が あなたにも

出来ればの話しです。








































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/











[PR]

by 1000nen-ai | 2017-12-29 11:29 | 恋愛 | Comments(0)  

<< 時の影響を受けず 時が作用しな... あなたが捨て去るのは実物では無... >>