人気ブログランキング |

<   2014年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 

あなたが一度として試した事が無い場所で生きる







あなたが本来の

あなたのままで生きる時




あなたは

何一つとして

してなどいないのに




あなたに出会う

全ての もの達が

一瞬の内に癒されてしまいます。




行き交う人々や

道端に咲く草花達や

遠くに見える山々の森や林の

草木達や動物達とも あなたは

一瞬の内に一つに成れてしまいます。




だって そこには

あなたなんか何処にも

居ないからです。




あなたが

居なく成れば

そこに在るのは

生命の大きな元である

大いなる空間が あなたを

通して現れているからです。




どんな生命も

全ての命は繋がっています。

その繋がっている命の通路を

伝わって行くと 一瞬の内に

一繋がりに成れてしまいます。




だから

あなたが本来の

あなたの場所で生きる時

全てのものが一瞬の内に

癒されてしまうのです。




何の野望も

何の目的も持たなくたって

あなたは怠惰な あなたになど

成ってしまう事など決して有りません。




あなたの

全ての目的も 全ての野望も

全ての望みも 全ての展望も

全ての夢も 全ての未来も

全ての過去の栄光も そこからの

知識や体験も全部を ひっくるめて

御払い箱にしてしまったところで

あなたに起こる事と言ったら




何も無い

圧倒的な静寂感が

訪れてしまうだけです。




その何も無さが

あなたの これまでの全てを

洗い流してしまいます。




あなたの

これまでの全てを

慈しむ様にして労わりながら

癒してしまいます。




そして本当に

何も無くなった あなたの

空間に外側の大きな空間から

沢山の命の息吹が注ぎ込まれて

しまいます。




すると 

あなたの本来の場所は

これまで あなたが一度として

味わった事の無い充足感で一杯に

成ってしまいます。




あなたは芯から

満たされ切ってしまいます。




物事は

あなたが今迄

生きて来ていた

場所でしか出来ない訳では

決して無いのです。




無理や 背伸びをしていた

今迄の あなたの場所が何かで

傷ついてしまったり 壊れかかって

しまったとしても もっと他にも

その場所以上に生きる事が出来る場所が

あなたの中に眠らされているのです。




その場所の

あなたの能力は

今迄の あなたの場所の

何十倍の いいえ何百倍もの

能力を秘めています。




そこには

誰の真似でも無い

あなた独自の進化の可能性が

眠らされたままなのです。




そこで生きた

あなたの やり方は

全てが新しく あなたの中から

生まれて来たものばかりです。




それを一度

使ったなら あなたは

あっさりと 惜しげも無く

捨てて行きます。




それは

今日の記憶や

今日の命までも

あなたは爽やかに

あっさりと捨てて生きます。




そこに

何の未練も

残さないのです。




それが本来の

あなたの場所で生きた時の

あなたの資質の一つです。




だから

あなたは

腐らないのです。

賞味期限切れになど

成らないのです。




いつも新鮮で

ピチピチしています。




だって何も無いと言うのは

あなたの本来の場所に毎回の

様に訪れる真実です。




その真実と

あなたは共に生き

共に歩いているのですから

新鮮で当たり前です。




その何も無さに

全宇宙が入り込めるのです。

その何も無さに全宇宙は流れ込み

続けているのです。




だから 

あなたの中の

満たされ方は

半端じゃないのです。




誰も壊せないし

誰も奪う事など出来ないのです

それは あなたに いつか訪れる

死によってさえも奪う事など

出来ないのです。




生の隅々までの

すべてを 全うした

あなたは満たされ切った

そのままで旅立つ事が

出来るはずです。




だから

あなたの中に

眠らされている

弱くて 駄目で 情けなくて

何一つとして出来そうも無い

あなたの事を否定したら駄目です。




あなたが不幸なのは

あなたが良かれと思って

している事に大きな原因が有るのです。

だって良かれと思っているから

あなたは それが本当に良いのか

悪いのかを 確かめる事を

していないのです。




本物の あなたの事を

あなたが否定をしていたなら

表面に あなたが無理や背伸びで

作り上げた あなたの事を どんなに

受け容れたとしても あなたは一時的な

幸福感に酔いしれる事が出来るだけです。




いつも いつも

何かが足りない

不安感に襲われてしまい

何かを追いかけ続けていなければ

その不安感さえ紛らわす事が出来ないままに

走り続けてしまいますから いつか あなたは

身体を壊してしまいます。




そうなったら あなたは

不安感から逃げる事さえ

出来なくなってしまうのです。




あなたの生きる

表面の あなたを維持する

歩みの場所には永遠の幸福感や

芯から満たされた感覚など無いのです。




あなたが否定をして

あなたの奥深い場所に

しまい込んでしまった本来の

姿の 弱くて 駄目で 情けなくて

何一つとして出来そうも無い

あなたの場所にこそ永久に続く幸福感や

芯から あなたが満たされてしまう感覚が

在るのです。




あなたは

そうとも知らずに

その場所を あなたの中に

封印してしまったのです。




今こそ

その封印を

解いて上げて

勇気を出して 本来の

あなたと共に歩む時かも

知れません。




だって

他の生き方など

あなたは もう充分に

試したはずです。




なのに何の

充足感も得られていない。

あなたが求めていたのは

今の様な中途半端な充足感では

無かったはずでしょう?




あなたが まだ

一度として試していないのは

あなたが あなたの中に駄目だと判断して

御払い箱にしてしまった場所で生きる事です。

その場所にこそ何かが隠されています。

試す価値は充分に有ります。




だから今迄

あなたに探し出す事が

出来なかったのですから。



























































































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2014-01-31 11:31 | 恋愛 | Comments(0)  

自分と思えるものへの 果てしない洞察







私達が

無意識の内に

死を怖れてしまうのは




死において

今迄 長い間に渡り

親しんで来ていた”私”が

一体 どうなってしまうのかが

心配だからです。




死において

あなたが あなたと

思っていたものが無くなって

しまう事を あなたは最も

怖れているのです。




けれど

心配しないで下さい。




あなたは

無くなりません。

何故なら最初から

あなたなど何処にも

居なかったからです。




あなたが

あなたの事を

指し示そうとした瞬間に

指し示そうとしたものは

既に過ぎ去ってしまい

過去の時間の中へと消えて

しまっているからです。




あなたが この場に

指し示そうとしたものなど

実際には無くなってしまっていて

何も無くなってしまっている空間を

あなたは ただ指していただけだったのに




あなただけが

その事実に気づけて

いなかったのです。




実際には

あなたの思い込みの中に

あなたは生きていたつもりに

成っていただけで 現実には

あなたは何処にも 居なかったのです。




まずは あなたの

思い込みを あなたの中に作り

更に その思い込みの中に あなたが

生きている”つもり”に成ると言う

二重の思い込みを あなたは

し続けていたのです。




あなたの中に

あなたの思い込みを

置けているのも架空のもので

あって 現実では有りません。




更に

その架空の中に

生きていると言う

幻想を 架空を あなたは

作り出していたのです。




幻想や架空は

何処までも広がるけれど

実際の現実では有りませんから

あなたは大切な時間の無駄使いを

いつまでも だらだらとしている

だけなのです。




それは

果てしのない時間の

無駄使いだったのです。




あなたが あなたや

あなたの周りに見せていた幻想も

いつかは綻び始めてしまいます。




やがて あなたの幻想に

付き合わされていただけだと

周りの人達は気づき始めてしまいます。

それは時間の問題です。




やがて破綻を招き

あなたは現実の中に

投げ戻されてしまうしか

無いのです。




すると あなたは

現実の中に投げ返され

現実を見ただけで病気にまで

成ってしまう事すら有るのです。




あなたが自分を洗脳し

周りの人達をも洗脳してしまう

とは こういう事だったのです。




その時になって

慌てたりしないで

全ての事実を見破ってしまい

あなたの中の最も奥深い場所に

何処までも何処までも あなたが

正直に成ってしまえば




やがて

あなたの前に

何もかもが開示されてしまい

あなたの本来の姿が見えて来ます。




”何も無い”

純粋な空間だけが

見えて来てしまいます。




あなたが

あなただと言って

指し示していたものは




あなたの

身体を指して

”俺はね”とか”私はね”とか

言っていた訳では決して有りません。




あなたが

あなただと

指し示していたのは

あなたの今迄の体験や知識や

実績を指して それらの塊を

あなたは あなただと言っていました。




その全部は

既に この世を去った

死者達と同じで全て無くなって

しまっているものばかりです。




あなたの中に在るのは

その人達の思い出であって

決して その人達そのものでは

有りません。




無くなっているものを

あなたの方が ちゃんと

無くさせて上げていなかった

だけだったのです。




あなたは元々

居なかったのですから

あなたは無くならないし

あなたの死は無いのです。




だって

居なかったものを

無くす事など誰にも

出来ないでしょう?




勿論 身体の死は

有るけれど それは

あなたに さほどの痛みや

苦痛を与える事など出来ません。




一番の心配は、

あなたを怖れさせて

いたものは あなたが

あなただと思い込んでいた

ものの死だったはずですから




記憶は記憶であって

現実では無い事を見破って

おくだけで良いのです。




あなたが あなたと

指していたものは もう

何処にも有りません。いいえ

最初から何処にも無かったのです。




あなたの前に在ったのは

だだっ広い 大きく 健やかで

全てを孕み 全てを育んでしまう

空間だけだったのです。




その空間こそが

あなたの本来の姿です。




そして

その空間は

あなたが記憶に

閉じ込めたりしなくても

決して無くなったりしません。




いいえ

勿論 さっきまでの

空間は無くなるけれど

次の瞬間 全く 真新しい空間が

あなたの前に誕生して来てしまいます。




あなたは毎日

古くなった空間を

手放してしまい死なせて

上げるだけで良いのです。


 

それが あなたが

毎瞬間 新しく生まれ変われる

コツなのです。




何処にも

しがみ付いたり

噛り付いたりしなくても

全体を ただ眺め続けていれば

良いだけなのです。




それが自然に

出来ている場所が

あなたの中に元々在ります。




それは

あなたが長い間ずっと

否定を し続けて来ていた

あなたの中の 弱くて 駄目で

情けなくて 何一つとして

出来そうも無い場所の あなたです。




その あなたの事を

静かに受け容れてしまえば

それだけで あなたの出来る事は

全て終わります。




後は任せてしまった

大きな空間の方が あなたの中に

入り込み歩んで行ってくれます。











































































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2014-01-30 11:55 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたの中の 最も神聖な場所







あなたが本来の

あなたの場所である

弱くて 駄目で 情けない

何一つとして出来そうもない

如何にも出来が悪そうに見えている

あなたで生きる事が出来れば

あなたに死は在りません。




その場所は

あなたの中で

唯一の不死の場所です。




けれど あなたは

そんな大切な場所を

見てくれが悪いと言う理由で

一度も受け容れた事が有りません。




いいえ単に

受け容れた事が

無いばかりではなく

極度に嫌い とても強く

否定をしたまま その場所とは

正反対に位置する 極度に無理をしたり

背伸びをして あなた以上の あなたを

演じて生きて来てしまいました。




そして

あなたは

あなたが演じている

あなたの事を いつの頃からか

まるで それが本物の自分の様に

捉えてしまいました。




物事が上手く

行っている時には

それでも問題は無いのですが




けれども極度に

無理をしていますから

自分の身体から発せられる声が

あなたに届く事は有りませんから

身体を壊す事くらいは その場所で

生きる以上 仕方が無い事なのです。




問題は

あなたが

躓き始めた時です。




あなたの緊張が

ピークに達してしまい

その緊張が続けられなく

成って来た時に それまで

維持して来ていた あなたが

崩れ始めます。




あなたは必死になって

その崩壊を食い止め様としますが

一度 崩れ始めたら それを

食い止める事は誰にも出来ません。




それまでの あなたが

崩れてしまい あなたは自信を

失い始めます。それでも あなたは

以前の自信の有った あなたの事を

手放そうとはしません。




痛々しいくらいに

必死に成って 以前の

あなたの姿を演じようとします。




けれど

既に崩壊してしまった

あなたから輝きが放たれる事は

二度と無いのです。




そこから

抜け出すには

それまでの あなたの姿が

崩れ去り 既に失われてしまった

事実を正直に受け容れてしまう事です。




だって あなたは

その事実を あなたの中の

正直な あなたは薄々知っていましたし

感じていました。そちらの正直な弱々しい

あなたの中の あなたに素直に成って

上げれば良いだけなのです。




あなたの中の

弱々しい あなただけは

表面に作り上げた 無理をしたり

背伸びをしている あなたに

しがみ付いたりしてなどいません。




無理や 背伸びをして

作り上げた あなたの姿に

しがみ付いているのは 無理をしたり

背伸びをしていた あなただけなのです。




だから そんな

あなたが崩れてしまい

それまで あなたが あなただと

思い込もうとしていた姿が崩れた所で

あなたが失われてしまったと泣いたり

わめいたりして大騒ぎする必要など

全く 無いのです。




自分が どれだか

解らなくなってしまったなどと

嘆く必要など全く無いのです。




本来の あなたは

どんな時にも一度として

失われた事など有りません。




”何も無さ”

として あなたの中に

常に在り続けていました。

それに あなたが気づかなかっただけです。

それに あなたが気づけなかっただけです。




いつも ちゃんと居ました。

ただ その あなた自身の事を

あなたが受け容れて上げる事が

出来ていなかっただけです。




あなたの中の

弱くて 駄目で 情けなくて

何一つとして出来そうも無い姿をした

あなたを 長い間に渡り 間違って

否定を し続けて来てしまっただけです。




その あなたの姿を

その あなたの居る場所を

否定をしてしまう事では無かったのです。




それは あなたが

否定をすればするほど

大きく育って あなたを脅かします。




素直に

受け容れてしまえば

何の問題も無かったのです。




あなたの中の

弱くて 駄目で 情けない

あなたの姿を受け容れて

上げてごらんなさい。




あなたは芯から

癒されてしまいます。




どうして今迄

あなたが あんなにも

寂しかったのかが解ります。




本物の

あなたの姿を

あなたが受け容れる事を

して上げていなかったから

あなたの中は何をしても芯から

あなたが満たされる事は無く

虚しさで一杯だったのです。




そして あなたが本物の

あなたの事を受け容れるには

今の あなたのままでは受け容れる事など

決して 出来ません。




本物の あなたの事を

受け容れるのには 今の

あなたの事を手放してしまい

何も無くなってしまった 本来の場所の

あなたで初めて受け容れる事が出来ます。




本物の あなたの事を

受け容れる事が出来る場所は

あなたの中の本物の あなたの場所

だけなのです。




無理や

背伸びをしている

作り上げられた あなたの

姿のままでは 本物の あなたを

受け容れる事は出来ないのです。




あなたの中の

弱くて 駄目で 情けなくて

何一つとして出来そうも無い

あなたの場所に素直に正直に

成ってしまい その あなたの場所に

身を預けてしまうのです。




その あなたのままで

同時に その あなたの場所を

受け容れてしまうのです。




それは

小さい頃に

指を目と目の真ん中に

持って来て 見つめる

より目をした時の様な

感覚に近いかも知れません。

外側を見るのではなく自分側を見るのですから




一旦

あなたが

その場所を

受け容れる事が

出来てしまったならば

後は簡単です。




毎日の中に

生み出されてしまう

あなたの事を毎日 毎時

毎秒 毎瞬間 手放してしまえば

良いだけなのですから。




毎回の様に

手放してしまい

何も無い場所に

降り立つ事が出来れば

あなたは いつも真実と共に

生きる事が出来ます。




その場所だけが

毎回の様に生と死の中を

生きていられる場所です。

その頃には あなたにとって

生と死など 余りにも日常の事であって

何も特別な事では無くなります。




つい今しがたの

あなたを手放してしまい

過去の時の中へと放って上げます。

すると そこには真新しい何も無さが

誕生しています。




それが当たり前の様に

行われている場所が あなたの中の

弱くて 駄目で 情けなくて 何一つとして

出来そうも無い感覚を与えている場所です。




そこだけは

毎回 生と死が

純粋に繰り返されている

あなたの中で最も神聖な場所なのです。




あなたが その場所で

生きる事は あなたを通して

多くの人達が神聖な空気に触れる事が

出来るばかりではなく




神聖な空気を

浴びる事によって

過っての自分の居た場所を

思い出し その場所に帰る切っ掛けを

与える事にも繋がります。


























































































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2014-01-29 10:32 | 恋愛 | Comments(0)  

活き活きとした空間としての あなた







私の中は

深い森の中の

辺り一帯に染み渡る様な

静けさと 何処までも深く

身体の芯まで満たされていて

癒されてしまう 言葉などでは

とても言い尽くす事の出来ない

感覚で満ち満ちています。




私は

この場所の事を

親にも 学校にも 世間でも

誰からも教わる事は有りませんでした。




それは本当は

誰もの中に在って

今直ぐにでも その場所へと

降り立つ事が出来る事なのに

その事を 誰も私に教えては

くれませんでした。




勿論 私に教えた所で

当時の私には聞く耳など

持ってはいませんでしたけれどね。




わざわざ遠回りをして

散々 あちら こちらに頭を

ぶっつけて 人を傷つけ 自分を傷つけ

やっと聞く耳を持ち始めると怒涛の如く

気づきの波が次々と私を襲いました。




そうして

やっとの思いで

しらふの私に戻る事が

出来たのです。




心の叫びに

基づいて生きて

来たはずなのに

何故 こんな事に

成ってしまったのかと言うと




心の叫びと言うのは

あなたが幼い頃から

今日に至るまでの間に

あなたが置かれた環境から

受けてしまった沢山の傷が刻まれた

場所に過ぎなかったのです。




その傷は

あなた自身が自分で癒し

浄化し満たして上げなければ

いつまでも あなたの胸の中で

叫び続けてしまうものだったのです。




心の傷からの

叫び声のまま それらに基づき

それらを周りに撒き散らしながら

生きたりしたら駄目です。




そんな事をすれば

あなたは単なるトラブル

メーカーと言うレッテルを

貼られてしまいます。




あなたの

その傷を

その空しさを

その空虚さを

癒せてしまうのは

たったの一箇所しか有りません。




あなたの中の

弱くて 駄目で 情けなくて

何一つ出来そうもない 出来の悪い

あなたの場所です。




その場所は

あなたが嫌い さげすんでしまって

否定をしてしまったままの場所です。




ちゃんと

あなたの中にも

心当たりの有る場所が

有るでしょう?




あなたは

あなたの中で

唯一 その場所の

あなたの事だけは

受け容れて上げていません。




だから あなたは

独りぼっちで孤独なままなのです。

その孤独は紛らわせる以外には

何処の誰にも癒せない事を あなたは

感じているし 知っているでしょう?




その あなたの事を

受け容れて上げる事で

あなたの事を あなたの手で

一瞬の内に 救い出してしまう事が

出来てしまいます。




勿論 あなたが

受け容れるのは

あなたも知っての通り

本物の あなたの姿ですから




あなたの怖れる

「もしも そんなものを

受け容れてしまったならば

本当に自分は 駄目な自分に

成ってしまう」というのは確かに

半分だけ当たっています。




あなたの不安の通りに

今迄の あなたは物の見事に

崩れ去ってしまいます。




けれど

あなたの中の

心の中に有った傷も

埋め難いまでの不安感も

満たされない空虚感や虚しさも

全部が今迄の あなたと一緒に

蒸発して行ってくれます。




そして

その場所は

決して出来損ないの

場所などでは無いのです。




確かに

弱くて 駄目で 情けなくて

何も出来そうもない感じはするけれど

それは有りもしない不必要な自信などを

物事とを やる前から持ってなど

いないと言う事なのです。




その場所は

とても敏感で豊かな

感受性が開花している

受容体としての あなたの

唯一生きる事が出来る場所なのです。




あなたは

主体なんかでは

有りませんから そこを

間違えないで下さい。




主体に

成ろうなどとして

散々足掻いて来たでしょう?




一時的には

可能な様な気もしたけれど

実際には そんなものは
 
いつまでも続かず

無理だったでしょう?




主体は

あくまでも外側の

大きく豊かな空間です。




あなたを包み込む

外側の何処までも続く

豊かで深遠な大空間です。




あなたは

その大きな空間に

あなたの身も心も全部を

任せてしまい委ねてしまう事が

出来る存在のひとつなのです。




植物も動物も

ありとあらゆるものは

全部 大きな空間によって

包み込まれていて生かされています。




あなたが

心配する事など

何一つとして無いのです。




毎回の様に

あなたが つい

今しがたまでの

あなたの事を手放すだけで




あなたの中には

何一つとして無くなり

外側の大きな空間と

一つに成れてしまいます。




すると

あなたの中には

外側の大きな空間から

一瞬の内に命の息吹が

注ぎ込まれてしまいます。




次の瞬間

あなたは再び

リフレッシュされた

活き活きとした存在と

成ってしまっています。




それは あなたが

どんなに年をとっても同じ事です。

あなたの内面は 本物の あなたは

活き活きとしていて 常に若々しいままです。

常に新鮮な若葉の様な 赤ちゃんの様な

キラキラとした眩しさと 輝きを放ってしまいます。




あなたが

活き活きとした

あなたのままで

生きられる場所は

この場所だけです。

















































































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2014-01-28 11:08 | 恋愛 | Comments(0)  

ガラクタを手放すと見えて来るもの







あなたの中の

弱くて 駄目で 情けない

本来の あなたの場所へと

あなたが辿り着く事が出来ると




あなたの

背負っていた

荷物の全てを

降ろさせてくれます。




あなたの中の

何もかも全てを

洗い流してしまい

一瞬の内に あなたを

癒してしまいます。




そして

あなたが

それまで味わった

事など無い位にまで

深い場所から あなたを

全面的に満たしてしまいます。




だから あなたが

一度でも その場所を

味わってしまったなら あなたは

他の場所では生きられなく成って

しまいます。




他の場所で

生きていても

何かしら足りないのです。




だって あれほどまでに

満たされた感覚を与えてくれる

場所など他には何処にも無かった事を

あなたは それまでの人生において

既に知ってしまっています。




だから

あなたは

どんな事をしても

再び あの場所へと

帰り着く以外には あなたの

安息の地は 他の何処にも

無いのです。




そして

その場所は

あなたの意外に

近くに有ります。




それは

あなたの

直ぐ傍に有るのです。




あなたが

あなたのしがみ付いている

全てのものを手放してしまい

あなたが 本来の場所へと

辿り着いた体験さえも

手放してしまいます。




そして

その全てが

既に無くなってしまっていて

あなたの掌の中には 何ひとつ

残っておらず何も無かった事を

ハッキリと見てしまい 




何も無い事を

受け容れてしまうのです。




本当は何も

持ってなどいなかったのに

それを認めてしまう事が

あなたは怖かったのです。




既に何一つとして

無くなってしまっていて

何も無い事を頭では無く

ハートでも無く 何も無い事を

感じている あなたの丁度

お腹の辺りで受け容れてしまいます。

それは丁度 おへその下辺りです。




毎瞬間 何も無い

あなたを手放してしまい

新しい何も無い あなたを

感じる事が出来ている場所は

あなたの中の おへその下辺りに

ちゃんと感じられています。




力みを捨てて

全てを手放してしまい

既に あなたに感じられている事を

何処までも敏感に成って感じて

上げさえすれば 直ぐに

その場所は見つかります。




あなたの

持っているものなど

全てはガラクタです。




たとえ

どんな物でも

ガラクタなのです。




何故ならば既に

それらは無いからです。




過去の時間の中へと既に

流れ込んでしまい消えてしまって

いるからです。持っていると言うのは

あなたの錯覚です。だから全てが

ガラクタだと言い切れるのです。




あなたの本来の

場所へと辿り着けた

感覚ですら その直後に

消えてしまうのです。




無や 空への

体験ですら全てが

他の物事と全く同じ様に

消えてしまうのです。




他の物事など

推して知るべしです。




何もかもが

次の瞬間には

無くなってしまっていると

言うのは実に良い事です。




常に新しいものが

芽生え 生まれ出ていると

言う事だからです。




目の前に起こる

全ての事を あなたの中を

通過させて上げて 一瞬の内に

その全てを しっかりと味わい

見送って上げるだけで良いのです。




新しいものも

全てを あなたの

豊かな 感受性で

捉える事が出来ますし

味わえてしまえます。




確かに無くなる事は

新たな生を生み出します。

死は新たなものの誕生であり

次の新たなものに生を与えるものです。




その意味でも

勿論なのですが

死はドアの向こう側では

こちら側で息を引き取ったと

同時に 誕生であり 生なのです。




逆に

こちら側への誕生は

ドアの向こう側においては

死なのです。




ドアの

向こう側への

誕生は あなたの全てを

洗い流し 癒してしまいます。




ドアの

こちら側への

誕生は過酷な中への

大いなる旅路です。




あなたの生が

終わるまでに あなたの

出て来た場所へと辿り着いてしまう

事が出来れば あなたの旅は

この生で終わります。

多分ですけどね。




























































































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2014-01-27 11:32 | 恋愛 | Comments(0)  

真実の発見者







あなたの内面に

意識の目を向けていると

あなたの内面に来ては去って行く

思考や 感情の様子が まるで

手に取る様に解って来ます。




一つの思考が

やって来ます。あなたが

その思考を放って置ければ

やがて思考は ひとりでに

去って行きます。




感情も同じ事です。

あなたの感情が湧き上がって来ます。

その感情に あなたの意識を集中せずに

あなたの意識は常に内面全体の空間の方に

傾けておきます。一つ一つの思考や感情には

意識を集中せずに あくまでも全体の方に

焦点を合わせておきます。




すると ひとつの

思考が来ては去って行き

次の思考が現れるまでには

隙間が有りタイムラグが生まれて

いる事が解って来ます。




その隙間は

何も無い空間です。

思考や感情が来ては

去って行く事など放って置いて

勝手にさせておいて




あなたは

思考と思考の間の隙間の

感情と感情の間の隙間の

何も無い空間を伝わって背後の

大きな何も無い空間の方に あなたの

意識の目を払って置く事が出来ます。




そうする事で

簡単に あなたは

いつも本物の”何も無さ”と

一緒に居る事が出来ます。




その場所だけが

あなたの思考や感情の

影響を受ける事の無い

場所なのです。




あなたは

思考や感情に

二度と振り回される事など

無くなってしまいます。




何世代も

否応無く

続いてしまう

カルマ(業)と言った流れを

易々と止めてしまう事が

出来る場所は あなたの中の

その場所だけです。




カルマの影響も

此処までは届かないのです。




思考とも感情とも

離れる事が出来てしまった

何も無い空間に居たままで

何でも目の前に来たものに

触れて行けば良いだけです。

あなたの動く場所は此処なのです。




何処からも

何の やり方も

あなたが持ち込まなくても

何も無い場所で物事に触れて

行きさえすれば誰も見た事の無い

やり方が生まれ出して来てしまいます。




今の 私は

何も無い場所に

居る事が当たり前の様に

成っています。




けれど

最初は やっとの思いで

辿り着けた場所から次の瞬間には

転落していたのに その事実に気づけずに

過去の記憶から作り上げた場所を何も無い

場所と勘違いをして何年もの間 過ごしてしまい

その事実に気づいたのは何年も後の事でした。




そして

毎回の様に

何も無い場所に降り立って

歩む事だったのですが




それは当時の

自分からしたら

とても気の遠くなる様な事でした。




だって

あれほど大変な

思いをして ようやく

辿り着く事が出来た場所に

毎回 あのような思いをして

辿り着く事など出来る訳が無いと

思えたのです。




私の中では

そんな事は不可能に

近かったのです。




針の穴を

通す様な思いで

ようやく辿り着いた

その場所に毎瞬間

毎秒の様に何度も新鮮で

新しくなった何も無さを味わう事でしか

思考や感情からは解放などされなかったのです。




もちろんカルマ(業)からの

解放も そこにしか無かったのです。




そして私が

毎回 そんな事を

する事は不可能だったのですが

その代りに私の中に既に毎回の様に

新しくなった何も無さの中を生きている

私が居たのです。そんな場所が在ったのです。




ようやく そんな場所を

探し出してしまう事が出来てしまい

いつも当たり前の様に新しく生まれた

何も無さの中を生きる事が出来る様に

成れてしまったのです。




最初は

何も無さを 発見し

次には自分の中に

既に毎瞬間の様にして

その場所に生きる事が出来ている

あなたの場所を探し出してしまう

事だったのです。




あなたは

いつも新たなる

あなたの発見者に

成れば良いだけだったのです。




自分で

何もかもを

やってしまおうという

あなたに対しての躾が

そこでは邪魔をしてしまいます。




あなたは

真実の あなたの

実行者では無くて

発見者に成れるだけです。




それだけでも

充分なのです。




多くの方々は

発見する事も無く

この世を去る事に成るのですから。




私は死んだ事が無いので

これは まだ解りませんけれど




発見すら

出来ていなければ

あなたには帰る場所が

何処なのかが解りません。




まだ あなたの

身体の生かされている内に

あなたが生まれ出て来た場所であり

帰る場所でも有る 何も無い大いなる空間へと

あなたが辿り着く事が出来てしまえば




あなたの生は

今回で終わりで

それが まだ出来ていなければ

何度でも何度でも あなたが解るまで

再び この過酷な世の中へと送り返される

様なシステムに成っている気がして

ならないのです。




さて 

どうなのでしょう?

それは あなたも私も

実際に身体が無くなってしまう

死んだ時に初めて解る事です。




後で

文句を言いに

来ないで下さいね。




これは

あくまでも

私の推測と私見に

過ぎないのですから。

























































































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2014-01-24 11:06 | 恋愛 | Comments(0)  

全ての命の源に帰り着く 道程







あなたの

本来の生の場所である

あなたの内側の小さな空間と

一つながりに成っている




あなたの外側の

大きな空間に あなたの身を

委ねてしまい 生きるには




毎日の様に

あなたの中に

絶え間なく生まれてしまう

外側の思考や感情から

刺激されて生まれて来てしまう

あなた自身の中の思考や感情から

生まれ出して来てしまった あなたを

手放せる事です。




その場に

解き放てる事です。

思考や感情から生まれ

出して来てしまった あなたの事を

放棄する事が出来る事です。




だって あなたが

放棄をしなくたって

現実の中では それらの実体など

瞬く間に失われてしまっているからです。




その意味でも

あなた側は手放してしまい

過去の時の中へと帰らせて

上げるべきなのです。




それに思考や

感情は放って置けば

勝手に来ては去って行くものです。




思考や感情は

あなたの内面の空間の

中に来ては去って行くもの達です。




静かに座り

あなたの目の焦点を

何処にも合わせないで

遠くの景色をボーっとして

何も見る事なく




全体を ただ

眺めている時の様にして

あなたの心の中の景色を

あなたが眺め続けていると




あなたは

どんな思考とも

どんな感情とも一緒くたに

成らなくて済みます。




あなたが

あなた本来の

あなたの生に帰る事が出来るのは

あなたが あなたの中に やって来ては

去って行くだけの どんな思考とも

どんな感情とも 一緒に動いてしまわない事です。




一緒に動いてしまったらアウトです。

何故なら あなたは忽ち思考や感情と

成ってしまいます。





どんな思考にも

どんな感情にも

焦点を絞ってしまわない事です。




ただ

黙ったままで

眺め続ける事です。




話しをしてしまったら

あなたは その思考に

その 感情に飲み込まれ

取り込まれてしまうのです。

話しをしてしまうのも あなたの行う

行動の一つだからです。




思考や 感情の

威力は半端じゃ有りませんから。

あなたの事など簡単に飲み込み

取り込んでしまい その支配下に

置いてしまいます。




第一 あなたの

本来の姿の場所で

あなたが生きる事にでも

成ってしまったならば




今迄 あなたが

一体と成って生きていた場所の

思考や感情からしたら死活問題なのです。




だから必死で

あなたを元 居た場所へと

引き戻そうとします。




だから一度くらい

大いなる空間を味わった

事ぐらいで あなたを解放し

手放してなどくれません。




初めて私が

その空間を味わったのは

今から30年も前の事でした。

沢山の険しい道のりの果てに

ようやく辿り着き味わう事が出来た

その空間には いつまでも居る事が

出来ませんでした。




というのも

他の物事と同じ様に

その ようやく辿り着いた空間も

この場から無くなってしまって行くからです。

こんな当たり前の事に気づけたのは

それから何年も後に成ってからでした。




それまでの間

私は どうしていたかと言うと

一度味わった空間の余りの居心地の良さに

その空間の記憶を私の中に鮮明に留めて

その記憶の空間の中に いつまでも

居続け様としていたのです。




そして それが

実際の空間と共に

居る事の様に自分を

騙してしまっていたのです。




それは

過去へと消えてしまった

空間の死骸を抱きかかえて

墓穴から掘り出して来た死骸を

抱きかかえて生きている事と同じでした。




まさか自分が

そんな事をしているとは

夢にも思わなかったのです。




あなたの中の

ひとつの過去を

生き返らせれば あらゆる過去が

蘇り 生き返ってしまいます。




そして思考や

感情から離れられたと

思っていたのに空の記憶は

思考であり その時に辿り着けた

喜びの記憶は感情までを呼び覚まして

しまっていたのです。




それらが

全部無くなっている事を

見破り 既に何一つ無くなって

しまっている空間を目にした時に

本来の何も無い空間が目の前に

広がっている事を目にする事が出来ました。




そこで初めて

毎回 毎瞬間 秒単位で

味わった空間を後にして

過去の時間の中へと手放して

あげる事が出来なければ




あの一度味わった

空間の中に生きる事など

出来ない事だと気づけたのです。




それが簡単に

出来る場所が あなたの中の

最も深い場所に有る 何も無さを

毎回 毎瞬間の様に意識をして

自覚する事だったのです。




あなたの

思考の 更に奥には

感情がうねり高ぶっています。

その感情を越えた更に奥深い場所に

消え入りそうな程 弱くて 駄目で

情けない 生まれ立ての あなたの

場所が在ります。




その場所に

あなたの意識の波長を

合わせて上げると その場所は

記憶で無く 常に実体の伴った場所だと

言う事が解ります。




いちいち あなたが

それまでの あなたを捨てるとか

手放すと言った事を意識しなくても



 
その場所は 

毎回の様に新たな

あなたを実体として

感じられる場所なのです。




あなたの中の

小さな空間に あなたの身を

委ねてしまい 任せてしまう事が

出来れば あなたは四六時中 本物の

空間と一緒に居られます。




遥か 遠い昔に

誰かが言っていましたね。

「宇宙 即 我」と あれは まさに

真実を実感しての言葉だったのです。




そして誰もが

生まれ出る以前には

その場所に居て この身体が

無くなった時には その場所へと

帰るだけの事です。




あなたが その場所に

実際に生きていなければ

あなたは その場所へと あなたを

案内して上げる事すら出来ません。




そんな事も

出来ない あなたに

誰かを救い出す事など

本当に出来るのでしょうか?

あなたは一体 何処へと助けた人達を

案内して上げるのですか?




あなたが生きている

今も 同時に その場所の中を

あなたが生きる事が出来ている事実に

気づいて上げるだけで良いのです。




あなたの中に

眠る豊かな感受性の目を

使えば そんな事は簡単に

気づけてしまいます。




この場所は

全てのものを

内包してしまう

豊かで深遠な包容力の在る

全ての命の源であり

ふるさとなのです。




この場所以外に

あなたが案内する場所など

他の何処にも無いのです。





















































































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2014-01-23 15:15 | 恋愛 | Comments(0)  

真新しい あなたから生まれ出る 真新しい歩み







あなたの中に

隠し続けて来ていた

弱くて 駄目で 情けなくて

何一つとして出来そうもない

本来の あなたの姿のままで

あなたが生きる時




あなたの姿は

子供の様に無防備な

ままの あなただから




あなたが

何の防御も

していない為に

簡単に踏み付けられてしまい

余りにも簡単に捻り潰されてしまう

怖れが有って とても怖いのです。




そうです。

その場所の あなたは

何の抵抗もしませんから

簡単に踏み付けられてしまいます。




けれど

踏み付けた途端に

踏み付けたと同時に




踏み付けた人は

自分の中の一番奥深い

場所に眠る純粋で無垢な

場所を踏み付けてしまった事に

気がつかされてしまい




踏み付けた

その人は とても

深い後悔の念に

襲われてしまいます。




そして

踏み付けられた方の

あなたは 弱くて 駄目で

情けない 本来の あなたの

場所が粉々に崩されてしまい

無くなってしまいます。




すると そこに

何も無い 真新しく

新鮮な”何も無さが”

誕生してしまいます。




新しくて 新鮮で

鮮度抜群な 弱くて

駄目で 情けなくて

何一つ出来そうもない

本来の あなたの姿が

生まれてしまうのです。




だから

あなたが

本来の あなたの姿である

弱くて 駄目で 情けなくて

何一つ出来そうもない出来の悪そうな

場所の 本来の あなたで生きる事を

怖れなくても良いのです。




本来の

あなたの姿を

踏み付けられてしまい

壊されてしまっても構わない

覚悟してしまい 弱くて 駄目で

情けない姿をした あなたと生きるのです。




それが

あなたに出来れば

そこには本来の あなたのままで

生きる事を 阻むものなど何一つとして

無くなってしまいます。




本来の

あなたの場所で

生きる あなたの歩みは




あなた自体が

新鮮で真新しいから

あなたから生まれる歩みも

誰の模擬でも無く 真新しい

オリジナルの歩みが生まれて

来てしまうのは当然です。




それは

何の苦も無く

真新しい歩みが

生まれ出て来てしまう

あなたの中で唯一の場所です。




























































































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2014-01-22 13:22 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたの命を 支え続けて来ていた場所







あなたが

あなたの中の

弱さや 駄目さや

情けなさの塊の様な

姿にしか見えていない




あなたの奥底に

隠し続けて来ている




本来の

あなたのままの姿で

居られる様に成れるのは




あなたが ぐるりと

世の中を一巡りして来て

全てを見て来た あなた

だからこそ出来る至難の業なのです。




あなたは

それまで自分の中で

否定をし続けて来ていた

本来の あなたに初めて

真剣に目を向け光を当て様とします。




あなたが

あなたの表面に

作り上げた あなたの事を

肯定している限り 本来の

あなたの姿は否定をされたままのです。




それは

まるで地下牢に

手足を鎖につながれ

閉じ込められたかの様です。




本来の

主であった

あなたが地下牢に

閉じ込められてしまい




ただの

間借り人で有った者が

主を出し抜いてしまい

あたかも自分が主の様な

気になってしまい長年の間

王座に君臨していたのです。




単なる

知識のひとつが

思考のひとつが主と成り




命そのもので在る

命の元となる存在の方を

否定してしまっていたのです。




それを長年

あなたが続けていれば

あなたの生は 自然さを失い

バランスを崩してしまって当然です。




そこから

あなたの事を

救い出す事が出来るのは

あなたが幼い頃に否定をしてしまい

あなたの中に閉じ込めて来ていた

あなた たったの一人だけです。




その 

あなたの事を

救い出す事から まずは

始めなければ成らないのです。




その 

あなたの事を

救い出す事は簡単です。




あなたの中の

自信の無い 弱くて

駄目で 情けない姿をした

あなたに何処までも正直に

成って上げる事です。




それが出来るのは

あなたが何かの失敗で

自信を失ってしまったり

挫折をしてしまった時こそが

そのチャンスです。




あなたが作り上げた

それまで頑丈だった

表面の あなたにヒビが入り

今迄の あなたのままでは歩けなく

成ってしまった時こそが あなたの中に

長い間 隠し続け否定をし続けて来ていた

本来の あなたに出会う最大のチャンスなのです。




本来の あなたは

表面の 如何にも出来が

良さそうに見えている あなたと比べたら

貧弱で 弱くて 駄目そうにしか見えません

だから あなたは本来の あなたの姿を

受け容れる事が出来なかったのです。




けれど

騙されない事です。

表面の あなたは見てくれだけで

中身は空っぽの上げ底の姿でしか

ないのです。




それは実際には

看板倒れの姿でしか有りません。




本来の あなたの姿は

確かに 貧弱で 情けなくて

駄目に見えているかも知れません

けれど中身が一杯 詰まっていますし

それは 明らかに本物です。




そして 

これまでの あなたを

支え続けて来ていたのは

実際には その駄目な方の

あなただったのです。




だって何かをやる

原動力と成り 元と成っていた

あなたの命を助け生かしていたのは

他ならぬ 弱くて 駄目で 情けない方の

あなただったからです。




本物の あなたは

本物の あなた自身で

居るだけで あなたの命を活かし

あなたの命を甦らせる事が出来ます。




そして更に

他の人達の命さえも

ただ 本来の あなたが

その場に 一緒に居るだけで

甦らせてしまう事まで

出来てしまうのです。




それは あなたが

本来の あなたの姿で

居る事によって 




周りの人達の

本来の姿である 弱くて 駄目で

情けなくい姿をした その人達の

場所までを受け容れてしまう事が

出来るからです。




本来の あなた自身を

受け容れてしまっている

あなたの静かな空気の前では

多くの人達が本来の自分達の姿を

受け容れる事が出来てしまうものなのです。




多くの人達が

あなたの前では

休みなく羽ばたいていた

疲れ切った羽を 静かに

休ませる事が出来るのです。




無理をしたり

背伸びをする事によって

作り上げられた あなたのままでは

あなた自身の命に対してさえ何の

働きかけも出来ないのです。




ましてや

他の人の命に

働きかける力など 

これぽっちも持ち合わせては

いないのです。




だって所詮

作り上げた偽物ですから

どんなに精巧で緻密に作り上げられた

ものであったとしても偽物は偽物です。




命に対して

働きかける事が

出来ないものなど あなたが

生きるに値する場所では有りません。




いつか

あなたも

そんな事実に

気づける時が来ます。















































































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2014-01-21 13:01 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたの内面での生と死を見守る







今の あなたの事を

肯定する事など簡単です。




でも それは

あなたが毎日の様に

自分の事を必要以上に

肯定をし続けているでしょう?




だから

もう それ以上は

必要など無いのです。




それよりも

あなたの表面に

あなたが長い期間をかけて

無理をしたり 背伸びをする事によって

作り上げて来ている あなたの事を

肯定される事は確かに気分が良いけれど




どんなに表面の

あなたの事が褒められたり

絶賛されたりしても あなたの気分の

良さはホンの一時的なものでしょう?

本当に あなたは心底から満たされてしまい

その満たされた感覚がいつまでも続く訳では

無いでしょう?




もちろん あなたが

牛みたいに 一旦飲み込んだものを

再び口に戻して噛み直す事をする様に

以前の気持ち良さを何度も繰り返して

ビデオでも見る様にして思い出して

いれば いつまでも気分の良さは続いて

くれるでしょうけれどね。




でも それだって

最初の頃の喜びは

随分と薄らいでしまう事でしょう。




何故 あれほど

満たされた感覚が

ホンの一瞬で消えて

行ってしまうのかと言うと

時間の経過と共に 直ぐに

それは過去の中へと消え失せて

しまうからなのです。




どんなものでも

あなたが味わう事が

出来るのは たったの

一度だけだからです。




それは何も

喜びや満たされた感覚ばかりが

一度しか味わえないのではなく

苦しみも 悲しみも 辛さも 同じ様に

一度しか味わう事が出来ないのです。

にも拘らず 何度でも味わう事が出来て

しまうのは あなたの記憶の仕業です。




事実としては

一度きりなのに

記憶が あたかも事実が

何度も繰り返されているように

あなたの中でビデオを再生する様に

繰り返し あなたに見せているのです。




それは

あなたの表面に

作り上げた あなたの強化にも

繋がってしまっています。




あなたが普段から

あなたの姿だと思い込んでいる

あなたは あなたが毎日の様に

言い聞かせていなければ本当は

簡単に消え失せてしまう あなたの

姿でしか有りません。




何故かは簡単です。

本物の あなたの姿では

無いからです。




偽物だからです。

だから言い聞かせたり

思い込ませなければ簡単に

消え失せてしまうのです。




もしも

本物だったなら

あなたが わざわざ

言い聞かせたり思い込ませたり

しなくても消えたりしないのです。




あなたの表面に

あなたが作り上げている

あなたを あなたは毎日の様に

肯定し 思い込みで強化し完璧で

頑丈で大きなものしたがるけれど




あなたが

そうすればするほど

あなたの中の奥の奥に

隠してしまった本来の

あなたの事を否定してしまう事に

成っています。




だって

本来の あなたは

弱くて 駄目で 情けなくて

何一つとして出来そうもない

姿をしていて誰もが受け容れる事を

躊躇ってしまう姿だからです。




けれど それは

本物だから あなたが

言い聞かせなくても 思い込ませなくても

消え失せてしまう事など無いのです。




そして あなたが

本来の あなたの姿を

受け容れる事が出来てしまうと

あなたは心底から満たされてしまいます。




もちろん

本来の あなたも

時間の経過と共に

過去の時間の中に消えて行きます

そこには例外など無いのです。




けれど その場所は

時間の経過が とても

ゆったりとしているのです。




そして 何も無い

あなたが消え失せても

あなたが何一つ持ち込む事を

しない限り そこに真新しい

何も無さが 生まれて来ます。




赤ちゃんの

何も無さが

生まれて来ます。




それは

鮮度抜群な

何も無さです。




それを ゆったりと

あなたが引き受けて上げるだけで

良いのです。




再び あなたの中は

新しい何も無さで心底から

満たされてしまいます。




それまでの

あなたが馴染んだ

何も無さを手放す事は

何も無さの死を受け容れる事です。




それまでの

何も無さの死は

新しい何も無さの

誕生を呼び起こす為の

死でも有るのです。




死は

あなたの

次の生なのです。




それを

あなたの身体が

生きている内から

あなたは毎日の様に

実感で学ぶ事が出来るのです。


































































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2014-01-20 13:12 | 恋愛 | Comments(0)