人気ブログランキング |

<   2014年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

あなたが固執していた あなた自身を手放すと見えて来るもの







あなたが

一番に固執し

何よりも執着して

しまっているものは

あなたが長年 養って来ている

あなたの姿です。




もしも

あなたが

毎日の様に

あなた自身の姿を

手放して行く事が出来たならば

あなたはもっと ずっと軽やかに

生きる事が出来るはずです。




それほど

あなたを保ち

演じ続けて行く事は

あなたにとって とても大きな

負担と成ってしまっています。




幾ら あなたが

どんなに あなたの事を

磨き込んで来ていたとしても

その あなたが本物の あなたでは無く

あなたの表面に作り上げた 作り物の

あなたの姿で有るならば いつか あなたは

破たんしてしまい苦汁を味わう事に

成るしか有りません。




あなたが

あなたの中の

何も無い場所に

目を向ける事が出来てしまい

何も無い空間こそが本来の

あなたの姿だと気づいてしまい




いつも

何も無い

空間としての

あなたの事を

受け容れる事が

毎日の様に あなたに

出来ていたならば




あなたは

あなたの姿を

維持する為に

無理をしたり 背伸びをする

必要など 全く無いのです。




第一

維持をしなければ

いけない あなたの姿

自体が そもそも無いの

ですから。




維持をする必要も

苦労も 全く有りません。




ただ現実に

あなたの中に

次から次へと

生まれ続けて来ている

何も無い空間を あなたは

素直に受け容れるだけなのです。




何も無い空間は

何も無い訳では無いのです。




何も無い

空間の中には

何も無いのでは無くて

透明だけれど目には見えない

何も無さが有るのです。




何も無い

満ち満ちた空間が

そこには ちゃんと

存在しているのです。




それは

目で見るのではなく

あなたの感受性を使ってならば

見る事が出来る様に成っています。




そして

幾ら表面の

あなたが壊れて

しまったとしても

そんな事で嘆く必要など

無いのです。




それは確かに

あなたが長年の間

親しんで来ていた馴染みの

あなたの姿かも知れないけれど

本物の あなたの姿では無かったし

その事実を あなたは何処かで

ちゃんと知っていました。




このままでは

行くはずが無いと

あなたは 何処かで

ちゃんと見透かしていました。




あなたが本当に

親しんで行く場所は

あなたの中に長い間に渡り

隠し続けられて来ていた方の

あなたの姿です。




見てくれが悪く

出来が悪そうに見えている

あなたの姿の方こそが 本来の

あなたの姿で有る事を あなたは

薄々知っていました。




その場所の

あなたに嘘をつかずに

正直に成って上げて表面の

作り上げていた あなたの姿など

手放してしまい 潔く 駄目な あなたと

共に生きる事を決意し 受け容れてしまえば

良いだけだったのです。




最初の内は 毎回の様に

あなたの表面には あなたが

固執したり 執着をしたくなる様な

あなたの姿が浮かび上がって来ます。




そんな場所の事は

放って置いて あなたの中の

最も奥深い場所に




他を圧倒して

余りあるほどの

強烈な存在感で

存在している 何処までも

何も無く 途方も無い程までに

深遠な 無の空間を受け容れてしまうと

あなたの中は何も無い虚無感に占められて

しまい 生きる意欲も 気力も 何もかもが

無くなってしまいます。




そこは どうしても

あなたが通過して来なければ

成らない場所なのです。




落ち込み切ってしまい

二度と立ち上がる事など

出来なく成ってしまった時に




何も無さを

受け容れる事までしか

していなかった事に気づかされます。




何も無い大きく

巨大な空間の中には

何も見えないし何も無いけれども

けれども不思議と自分の中は

満たされている事に気づけて

しまいます。




何も見えないけれど

目には見えない何かが

充満している事に気づけて来ます。




何も無い事は

無さとして受け容れた

けれども 何も無い中に

充満している自分の中を

満たしてしまった空間の方を

受け容れる事を まだしていない事に

気づけてしまいます。




その何も無い

空間の中に確かに

存在している 満ちた

空間こそが 自分で在る事が

解ると 沸々と何かが湧き上がって

来てくれます。




それは何かが

湧き上がると言うよりも

何かが立ち昇っている方が

近いかも知れません。




あなたの

本来の姿は

あなたの中の何も無い

空間の中に満ち満ちた空間

そのものです。




難しいけれど

あなたの目だけで

見るだけでは無く

あなたの中の感受性まで

使うと ようやく見えて来るものが

確かに あなたの中には有ります。




そこまで歩き切れば

あなたの表面の あなたが

幾ら崩れ去った所で 何も怖くなど

有りません。






























































































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html














大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2014-05-30 13:57 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたの中の生きる場所次第で 世界は全く違って見えて来る







あなたが

何かの失敗や

挫折によって




世の中は

生きるになど

値しない場所だとばかりに

絶望的な判断をしてしまうのは

少しばかり早合点を し過ぎです。




何故ならば

世の中を今のままで

何一つとして変える事を

しないままでも あなたの生きる

場所を少し変えるだけで 世の中の

見え方が全く違って見えてしまうからです。




だから問題は

世の中の方では無くて

あなたの生きている場所の

方にこそ有るのです。




要するに

あなた次第で

いつでも どうにでも

成ると言う事なのです。




あなたは

そんな どうにでも

出来る場所の方にこそ

生きてしまえば良いだけなのです。




世の中を

変えるなどと言う

大層な事に挑んでしまい

それが出来なくて絶望して

しまう必要など無いのです。




世の中を

変え様とする前に

自分の生きる場所を




自分の内面の

何処の場所にするのか?

によって あなたは簡単に

生きる希望が持てる様に

成れてしまうのです。




あなたの中には

それほど凄い場所が

有るのです。だから絶望しちゃ

駄目です。いいえ絶望している

暇なんか無いのです。




それに

世の中を

変えるのには

まずは あなた自身から

変わらなければ成らないのです。




あなたが変われば

少なくとも あなたの周囲は

自然に変わり出してしまいます。




それが

あなた一人だけに

利の有るものでは無く

多くの人達にとっても利の有る

ものならば 多くの人達も

あなた同様に望む様に成ります。




後は放って置いても

自然に広がって行くものです。




それに あなたは

もう 世の中が変わらなくとも

生きて行ける様に成っていますから

たとえ世の中が変わらなくても 全然

どうって事は無いのです。




あなたは

既に世の中を

変える方になど

興味が有りません。




あなたは

あなたの内面の

あなたの生きる場所の

方にこそ興味が有ります。




その場所が

少し変わるだけで

絶望的にも成ってしまい

希望を持って楽々と生きる事が

出来る様にも成れるからです。




その場所とは

あなたが今迄に

生きて来ていた頑張ったり

努力をしたりする場所では無く




あなたの中の

最も奥深い場所に

あなたが長年の間 抑圧し

ひた隠しに 隠し続けて来ていた

あなたが居ます。




弱くて 駄目で 情けなくて

臆病で 出来の悪い 人前には

出す事の出来ない あなたの姿が

有ります。




出来る限り

人目には触れさせたくない

あなたの姿が有ります。




その姿を人に

見られてしまったならば

あなたが時には無理をしたり

背伸びをしてまでも築き上げて来た

あなたの姿が崩れ始めてしまうからです。




だから
 
ここまで

必死に成って

長い間に渡り あなたの中に

隠し続けて来ていたのです。




あなたが

こうまで無理をしたり

背伸びをして あなたの表面に

作り上げている あなたを強化したいのは




あなたの中に

弱くて 駄目で 情けなくて

臆病者で 出来の悪い あなたが居て

その あなたの方こそが本当の あなたの

姿で有る事を あなたは薄々気がついて

いるからです。




だから本物の

あなたの姿が余りにも

貧弱で酷い姿の為に あなたは

必死に成って今日まで 何とか

出来の良い自分の姿に変えようと

して あらゆる努力をして来たのです。




けれど どんなに

あなたが努力をした処で

本物の あなたの姿は無くなって

などくれません。




あなたが

無理をすれば

するほど あなたは本物の

貧弱な姿をした あなたの事を

隠そうとしてしまいます。




本物の あなたの姿を

覆い隠そうとしたり 誤魔化したり

する事は出来たとしても




本物の あなたの姿を

消し去る事など誰にも出来ません。




あなたは

それどころか

葬り去りたいとまで

本気で思っているようです。




それは

いくら あなたが

本気で努力をした処で

あなたの中に在る 本物の

あなたの姿が全く変わらないからです。




そりゃそうです。

だって あなたは

あなたの表面に着飾っている

方の あなたの事を必死に成って

大きく 見てくれが良いようにしようと

しているだけだからです。




その表面の あなたは

偽物であり あなたが無理矢理に

作り上げた あなたの姿なのです。




本物の あなたの姿を

変えるのならば あなたが

その本物の あなたの姿が在る

場所まで降りて行き その場所で

あなたが一緒に生きる事でしか

変える事など出来ないのです。




それは あなたを

変える事などでは無く

その場所の本物の あなたの事を

あなたの手で育てる事なのです。




今迄一度も

誰も育てる事を

して来なかった 本物の

弱くて 駄目で 情けなくて

臆病で 出来が悪く見える あなたの事を

育てる事をして来なかったのですから

駄目なままでも当たり前な事なのです。




あなたが表面の

人に見せる為の着飾る

あなたの事を気にして表面の

場所に生きる様に成ってしまった時点から

本物の あなたの事を育てる事をする人が

何処にも居なくなってしまったのです。




本物の

自分を育てる事を

あなたは放棄をしてしまい

外側の表面の 見てくれの あなたの事を

育てる事を あなたは選んでしまったのです。




だから本物の

あなたは いつまで経っても

貧弱なままなのです。




その あなたを

育てる事は簡単です。

本物の あなたの場所で

あなたが生きてしまえば

良いだけだからです。




まだ何も無い

何も育ってなど

いない場所で あなたが

生きてしまうだけで本物の

あなたは育ってしまいます。




何も無い場所に

何かを築いてしまうのではなくて

何も無い場所の中に在る空間は

もっと深くて もっと広々とした場所へと

育ってしまいます。




その中には

あなたの人生の

大きな助けと成る

豊かな感受性が在る事が

解って来ます。




ただの空間として

あなたが留まっていると

豊かな感受性の方が勝手に

働き出してくれるのです。




あなたの中の

何も無さや 駄目さや

弱さや 情けなさや 臆病さや

出来の悪さは あなたが否定をしたり

隠してしまう物では無くて 実際に居る

本物の自分の姿として受け容れて上げてしまい

肯定をして上げてしまったら良いのです。




そしたら

あなたの中で

二度と暴れたりしません。

ただ あなたに存在を認めて

欲しかっただけなのですから。




あなたが

あなたの中の駄目さを

受け容れてしまい その場所で

生きてしまえたならば




あなたは表面に

偽物の あなたの姿を

作り出す為に 無理をしたり

背伸びをする必要など無くなります。




あなたが

あなたの中で

駄目な あなたと

出来の良い あなたが

戦ったり 葛藤したりする事が

無くなります。それだけでも あなたは

充分に楽に成れます。




そして

そんな事に

使われていた莫大な

エネルギーの浪費が止まり

もっと前向きな事に使える様に

成れてしまいます。




それは

あなたの中に

生まれ続けている

何も無い場所の事を

蓋をしたり 隠したりせずに

毎日の様に受け容れて

上げられる事です。




ずっと

長い間に渡り

外側ばかりを気にする

あなたに置き去りにされ

孤立させられていた あなたの

場所で生きてしまい あなたの中の

何も無さを受け容れてしまう事こそが

本物の あなたの事を育ててしまう

事だったのです。




その場所に

あなたが立ててしまい

その場所で生きる事が出来れば

世の中など全く変わる事が無くても

あなたは楽々と生きる事が

出来てしまいます。




そして

あなたは世の中を

変える事になど全くと

言って良い程 興味が

無くなってしまいます。




それは

それよりも

もっと大事な何かが

あなたに見つかったからです。


















































































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html














大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2014-05-29 13:52 | 恋愛 | Comments(0)  

生きる事に力など 全く必要が無いのです







あなたの

生きる気力も

意欲も無くなってしまった

場所では あなたは確かに

落胆してしまいます。




それは

余りの落差に

落胆をしてしまって

いるだけです。




二度と

戻る事の出来ない

今迄の あなたと比べて

落胆し嘆いているのです。




その落胆さも

嘆きも そして悔しさや

苦しさや 辛さも 全部を

ひっくるめて あなたが陥ってしまった

場所の所為にするのは間違っています。




だって それらは

全部が今迄の あなたと

比べる事で あなたの中に

湧き出してしまう感覚なのです。




それらは

新しく あなたが

陥ってしまった場所から

生まれて来ている感覚では

無い事を あなたは見破って置く

必要が有ります。




それらの感覚は

以前の あなたとの

比較によって あなたの中に

生まれて来ている物ばかりです。




あなたが

比較をしている限り

その悔しさも 苦しさも 落胆さも

辛さも 眠れなさも全部が あなたに依って

引き起こされてしまっている事を あなたが

あっさりと見破ってしまうだけで

あなたは楽に成れます。




以前の あなたと

比べる事をして苦しんでしまう

ぐらいならば 頑張って以前の場所に

戻れば良いだけの話しなのですが

それが そうも行かないのです。




もしも以前の

あなたの場所に

戻れたとしても再び

あなたが こうして何の意欲も

何の気力も湧き出す事の無い場所に

ちょっとした躓きや 失敗に依って

転落して来てしまう事が あなたに

解ってしまった以上 あなたは

今迄の場所に単純に戻る訳には

行かない様なのです。




それは あなたの中に

少しの躓きや失敗によって

いつでも 何の意欲も 何の気力も

湧き出して来てくれない あの場所へと

転落する事を 引き起されてしまうと

言う事だからです。




だから今迄の

あなたの場所へと戻った所で

何の解決にも成らない事を あなたは

知ってしまったから 簡単に戻る事など

出来なく成ってしまったのです。




そして あなたは

以前の場所へも戻れず

と言って 今の何の気力も

何の意欲も湧き出してくれない

こんな場所に身を置いてしまう事など

あなたにとっては もってのほかなのです。




もっと言えば

何の意欲や 何の気力も

産み出さないだけでは無くて

あなたが今迄の あなたと比べる事で

あなたの中に引き起こしてしまっている

様々な苦しさや葛藤までもが この場所で

産み出されていると完全に あなたは

勘違いをしてしまっているからです。




だから

あなたが

転落して来た

この場所の事を

あなたは全く調べる事さえ

していないのです。




全く調べる事も

点検する事もしないで

既に あなたは この場所の事を

知ってしまっているかの様なのです。




こんなに

苦しくて 辛い場所からは

早く脱出する事だとばかり

四六時中 考えを張り巡らせて

しまっています。




むしろ

あなたが今迄に

生きていた場所の方が

よっぽど とんでもない場所なのに




あなたは

その事実には

目を つぶってしまい

気づこうともしませんし

それどころか あなたは

今迄の場所への ホームシックにまで

成っている始末です。




あなたの

感情の部分では

そんなにまで帰りたいのに




あなたの

冷静な部分が

それは危険だと

察知してしまい あなたが

戻ろうとする事を許してくれません。




その二つが

あなたの中で

ぶつかり合ってしまうから

あなたは苦しいのです。




あなたの

その苦しさは

この場所から

産み出されている

苦しさなどでは決して有りません。




だって

この場所は

あなたに苦しさを与える

場所などでは無く 




その逆に

あなたに休息を与えて

あなたを 癒してしまい

助けようとしている場所なのです。




あなたは

駄目に成って

しまったのではなくて

もっと良くなる途上に有るのです。




だから今は

転落してしまった

この場所の事を素直に成って

向き合ってしまいましょう。




あなたが

転落してしまった

この場所の事を素直に成って

受け容れて上げましょう。




そうするだけで

あなたの中に有って

あなたを悩ませていた

辛さや 苦しさや 葛藤が

跡形も無く消え失せてしまいます。




無理矢理に

あなたが作り出していた

無茶な気力や意欲も 全部が

無くなってしまいます。




そして

何も無くなってしまった

大きな空間の中に あなたの身を

委ねてしまい 任せてしまえば

良いだけなのです。




力を抜いて

転落した場所で

全て任せてしまったら

良いだけなのです。




それ以上

あなたは駄目になど

成り様が有りませんから。




あなたの

転落してしまった

そこが 大底で有り

地に足の着いた あなたの

本来の生きる事の出来る場所なのです。




そして

生きる事には 何の力も

何の意欲も 何の気力も

全く必要など無いのです。




ただ あなたが

ゆったりとして全てを

あなたの辿り着けた本来の

何も無い場所に 委ねてしまい

任せてしまうだけで良いのです。




だから

生きる事に力なんて

まるで必要が無いのです。




必要な事は

事実を事実として

見破ってしまう深い洞察力と

生の大きな流れの中に自身の身を

委ねてしまい 任せてしまう

潔さだけです。




あなたが

生きるのに 必要な事は

たったの それだけなのです。












































































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html














大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2014-05-28 17:27 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたが生きる気力さえも失ってしまった時には







自分に

自信を失ってしまい

何に対しても意欲が湧かず

何もかもが出来なく成って

しまった時には




あなたは

全然 焦らなくても

良いのです。




無理をして

何かを やるべきでは

有りません。




そんな時には

何もしないで良いのです。

あなたの溜まっていた疲れを癒し

少し休んで上げたら良いのです。




そんな事を

していたならば

本当に何も出来なく成って

しまうと言う強迫観念で自分を

脅して動いてしまったら駄目です。




あなたは

再び自分に何の

休息も与えずに動き出して

しまう事に成ります。




それでは

幾ら その場は

やり過ごす事が出来て

動けたとしても その動きは

決して長続きは しないのです。




それは単に

その場しのぎだからです。




何故ならば

そこで あなたに

与えて欲しいのは

本当は身体の休息だけでは無くて

むしろ心の休息の方こそを あなたに

与えて上げて欲しいのです。




心の休息と言うのは

何もしないで ただ馬鹿みたいに

ボケーっとしてしまう事です。

一見すると無駄で無意味な

時間の事です。




何処かに

集中し過ぎてしまい

疲れ果ててしまい ここまで

注意散漫な状態に陥ってしまった

あなたの心を




他の事に

振り向けて上げる事で

今迄 無意識に集中し過ぎて

しまっていた事から あなたを

解放して上げるのです。




それが

何も出来なく

成ってしまい 何に対しても

何の意欲も湧き上がって来なく

なってしまった時の あなたには

特に必要な事なのです。




ただ

ボケーッと

しろと言う事です。




ただボケーッと

する事を自分に対して

自分が許して上げる事です。




そして

充分に休息を

取る事が出来たならば

二度と頑張る事をしなくても良い

場所を あなたの中に発見して貰います。




もう今迄の様に

無理をしたり 背伸びをして

無理矢理に 本当は有りもしない

”出来る自分”を演じる必要など

無いのです。




だって それが

物事が いつも長続きしないで

いつも途中で あなたが転落してしまう

原因なのですから。




だから

無理や
 
背伸びなどを

したら駄目なのです。




無理や

背伸びなどは

御法度なのです。




無理や 背伸びなど

しなくても 無理や 背伸びをして

上げる成果以上の成果を上げる事が

出来る程の 有能な場所が あなたの中に

誰にも発見されないままで隠されていますから

そんな あなたの事を発見してしまえば

良いだけなのです。




あなたが

その場所を

発見して上げなければ

その場所は誰にも発見されずに

誰にも使われる事も無く 無かったも

同然の様にして朽ちて行くしか無いのです。




そんなに

勿体無い事を

あなたは あなたに対して

しているのです。




わざわざ困難で

大変な茨の道を選び

なだからで容易く口笛を

吹きながらでも歩ける道を

あなたは朽ちさせてしまおうと

していたのです。




それでは

馬鹿みたいです。




あなたが陥ってしまった

何に対しても気力が湧き上がらずに

無気力に成ってしまい何も出来そうも無い

あなたのままで良いのです。




それは極々

正常な状態なのです。




あなたは正常な

状態まで やっと

降りて来れたのです。




無意識に何かに

集中をしっ放しだった状態など

正常な状態で有る筈が有りません。




今の あなたこそが

何の力も入らなくなってしまった

あなたの状態こそが正常な状態なのです。

あなたは異常など無しです。




今迄の物事の

やり方も やる場所も

全部を もう御払い箱にして

しまって良いのです。




それらは全部

ガラクタ同然ですから。




真新しくなった

何の力も入らなくなってしまった

何に対しても何の意欲も湧き上がらなく

成ってしまった あなたのままで




目の前の物事と

ただ黙ったままで

向き合って上げるのです。




その時に

あなたの身体の力も

気持ちの力も抜け切って

いれば いるほど良いのです。




だから むしろ

無気力な あなたの方が

良いのです。




あなたから

何も湧き出さなくても

良いのですから




気力も意欲も

全く必要など無いのです。




ボケーッとした

休息状態の あなたのままで

目の前の物事と黙って向き合う

だけで良いのです。




目の前の物事と

あなたが向き合っていると

何も無くなってしまった あなたの中に

目の前の物事が入り込んで来てしまいます。




入り込んで

来てしまう事を

許して上げるのです。

受け容れて上げるのです。




すると
 
その目の前の

物事の方から あなたに

自然に 新しい やり方を

感じさせてくれます。




今迄の あなたが

全く考えつきもしなかった

新しい やり方が感じられて

しまう様に成ります。




それは

あなたから

何かに向かおうとする

積極性や攻撃性が取れてしまい




あなたが元々の

あなたに備わっている

本来の受け身の状態の

あなたに一斎を任せてしまう事が

出来れば出来る程 物事からの

感覚を感じる事が出来る様に成れますます。




それには

あなたの身体にも

気持ちにも力など少しも

入っていない方が ずっと

良いのです。




そして

あなたが

今迄に無かった

やり方が出来れば

出来る程 多くの成果を

上げる事が出来てしまい




人からも

高い評価を受ける事が

出来る様に成ってしまいます。




その時に

あなたが それらを

全て今日の中に捨て去って

行ける事です。




再び あなたが

何も無くなってしまった

無気力で何の意欲も気力も

湧き上がらない何も出来そうも無い

あなたの本来の場所まで帰って

来れる事です。




そうで無ければ

あなたは再び人からの

評価を受けて出来上がってしまった




”出来る あなた”を

あなたと思い込んでしまい

人からの評価を受け続ける為に

無理や背伸びをし続ける あなたに

舞い戻ってしまいます。




そうしたら

再び あなたは

疲れ果てるまで馬車馬の様に

動き続けて病気の様に成り 再び

何の気力も無くなった状態にまで

転落して来るまで気づかずにいるしか

無いのです。この繰り返しに いつしか

あなたは疲れ果てて行ってしまうのです。




あなたが物事と

ただ向き合ってしまい

物事を純粋に受け容れる事が

出来ていたから今迄には無かった

やり方も生まれて来ていたのです。




それは

あなたが やったのではなくて

目の前の物事の方で あなたに

やり方を教えてくれていただけだったと

言う事を 忘れたら駄目です。




あなたは

単に物事から

感じられた やり方で

やっただけで やったのは

物事の方だったのに あなたの成果に

してしまったら あなたは狡いです。




だから今日の中に

全部を捨て去るというか

置き去りにして行く事が

とても 大事な事なのです。




それは あなたの

物では無いからです。

物事が出来た やり方も

上げる事が出来た成果も両方共に

あなたの物でも何でも無いからです。




全部の やり方も

全部の成果も 全てを

今日の中に 置き去りに

すべきなのです。




あなたは元々の

何も持ってなどいなかった

何も無い あなたの場所に

毎日の様に戻るだけです。




それが出来れば

あなたは無理をしたり

背伸びをしたりする あなたから

本当に脱皮した あなたで生きる事が

出来てしまいます。












































































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html














大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2014-05-27 12:55 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたの中に眠る 新鮮な あなたが次々と生まれて来る場所







何をするにしても

あなた自身が あなたの

邪魔をしてしまいます。




あなたが

今迄の あなたを

保とうとすれば するほど




新たな

あなたの誕生を

あなた自身が阻んで

しまうのです。




あなたが

新しい あなたを

誕生させて上げないのです。




何故ならば

新しい あなたの誕生は




今迄の あなたの

死を意味しますから




あなたも素直に

譲る事など出来ないのです。




なにせ

今迄の間

親しんで来た

自分の生死が

掛かっていますから。




あなたが

あなたの表面に

無理や背伸びをして




無理矢理に

作り上げて来ている

場所の中に あなたの姿を

見出してしまい 生きてしまうと




あなたは

その あなたの姿を

維持する為に 沢山の

無理や 背伸びをし続けて

来ている為に 簡単には

手放す事など出来ないのです。




何故なら

今迄 頑張って

して来た 無理や 背伸びが

水の泡に成ってしまうからです。




辛さを耐えて

無理をしたり 自分以上の

自分として背伸びをしてしまい

無理矢理に 頑張って来た事の

全てが無駄に成ってしまう事が

あなたには耐えられないのです。




けれども

その場所の

あなたが いつまでも

頑張っていたり 踏ん張って

いる事で 新しい あなたを

誕生させて上げないと言う事も

事実なのです。




それは

あなたが

その場所に

余りにも重きを

置き過ぎているからです。




その場所に

あなたが誕生する

訳では無いのです。




ただ あなたが

その場所に重きを

置き過ぎている為に




それらが蓋と成ってしまい

もっと深い場所に生まれている

新しい あなたが誕生する事が

出来ないだけなのです。




表面の あなたに

拘ってしまい手放す事が

出来ない あなたに依って

上から押さえつけられている為に

新たな あなたが誕生する事が

出来ないのです。




別に 今迄の

あなたの事を無くそうと

している訳では無いのです。




ちょっと

手放して貰い

あなたの内面の方にも

目を向けて貰いたいのです。




あなたが表面に

頑張って作り上げて来ている

あなたとは別に あなたの内部の

感覚に正直成って貰い 素直に

あなたの内部に耳を傾けていると




あなたの表面に

あなたが作り上げて来ていた

あなたとは全く違う


 

全然 別な

あなたの姿が

あなたの内面には

確かに居ます。




あなたの表面の

硬直して頑固な あなたの

姿とは違い もっと柔らかで

物静かな姿をした あなたが

確かに居ます。




その あなたの

声に 今迄 あなたは

一度として耳を傾けて

上げた事が無かったのです。




何故ならば

その あなたは

表面の あなたに比べると

出来が悪そうに見えるからです。




弱そうだし 駄目そうだし

貧弱で とても世間の中でなど

通用しない姿にしか あなたには

見えなかったのです。




ところが

実際は違います。

その場所の あなたで無ければ

人生の中を歩き切る事など出来ないのです。




一時的にならば

無理をしたり 背伸びをしている

あなたでも生きる事は出来ます。




けれど

そんな あなたなどでは

いつまでも長続きはしないのです。




誰もが やがて

無理をしたり 背伸びをしている

場所から転落して堕ちて来てしまいます。




そこで

転落して来た

あなたを救い出す事が

出来るのが あなたには

耐えがたい程 貧弱に見えていた

方の あなたなのです。




その あなたの方が

無理をしたり 背伸びをしていた

あなたよりも 本当は 何倍も

たくましいのです。




あなたが転落し

堕ちて来た場所には

何も有りません。広々とした

大きな空間が在るだけです。

あなたなど何処にも居ないのです。




その広々とした

何処までも広がる

何も無い空間こそが

あなたなのです。




常に新しく

生まれ変わり続けている

何も無い空間の中に存在している

何も無さこそが 新しい あなたの

姿なのです。




どうか

何も無い空間を見て

落胆したり嘆かないで下さい。




何も無い空間の中には

何も存在しないのでは無く

”何も無さ”が存在するのです。




あなたは その

新しく次々と生まれて来ている

”何も無さ”なのです。




いつも新鮮な

産まれ立ての

若葉の様なのです。




新芽の

赤ちゃんです。




それらを あなたが

本来の あなたの場所で在る

何も無さで あなたが居られると

新しく誕生する何もかもを許せるのです。

それどころか一緒に祝福する事が出来るのです。




何故ならば

新しい あなたが

誕生する事で あなたが

無くなる事など これっぽっちも

怖くなど無いからです。




いつでも 今迄の

古くなった何も無さなど

手放して仕舞えるからです。




その方が

新しく新鮮な

何も無さとして

帰って来れる事を

知っているからです。




そんな場所が

あなたの中にも

誰の中にも存在している事を

どうか心に留めて置いて下さい。













































































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html














大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2014-05-26 11:07 | 恋愛 | Comments(0)  

あなた本来の立ち位置







あなたの目は

いつも あなたの

表面に捉われてしまい




あなたの

表面ばかりを

見つめてしまっています。




あなたの目が

表面へと向けられてしまうと




あなたが長年の間

作り上げて来た あなたの

姿こそが 本当の あなたの

姿だと思い込んでしまいます。




それが

あなたの表面に

あなたが目を向けた時に

あなたの中に起こる事です。




表面の あなたが

あなただと信じていた

あなたが何かで致命的な

失敗をしたり 挫折をしてしまうと

あなたの信じていた あなたは簡単に

崩れ去ってしまいます。




あなたの崩れ去って

しまった後に残されるのは

すっかり 自信を失ってしまった

見る影も無い あなたの姿だけです。




今迄に

あなたが自信を

持ち過ぎていた分

自信を失ってしまった時の

反動とショックは とても

大きなものと成ります。




だって余りにも

大きなものを積み上げて

来ていたつもりだったものが

全て跡形も無く崩れ去ってしまい

綺麗さっぱりと 物の見事に

何も無いのですから。




そこで多くの人は

自信を失ってしまい

死んでしまいたくなります。




だって今迄

生きて来た事の

全部が水の泡と成って

しまったからです。




死にたくなって

当然と言えば当然です。




そこで死なずに

再び立ち上がった者達も

再び同じ様に致命的な失敗をしたり

挫折をしてしまうと その時の反動は

更に大きくなり今度は堪える事が出来ずに

迷う事無く 死を選んでしまいます。




二度目の失敗までには

以前よりも時間の経過が

長いです。以前の失敗で学習を

しているから 案外長く成功を

し続けられるのです。




けれど それも

いつまでもと言う訳には

行きません やがて あなたは

再び思わぬ所で失敗し転落をして

しまいます。




そこでは

死んでも駄目ですし

立ち上がって再び以前の場所で

生き直す事も違うのです。




立ち上がる

事でも無ければ

死んでしまう事でも

無いのです。




立ち上がらずに

死んでしまわずに

立ち直れないままの

あなたのままで 物事の前に

だらだらと行き ただ黙ったままで

物事と向き合ってしまうのです。




好きなだけ

物事と向き合っていたら

最初の内は 何も出来ない

気持ちで一杯だった あなたなのに




時間の経過と共に

以前の あなたからの

やり方を持って来ようとします。




それは どこかで

誰かに教わった物であり

あなたが編み出した物では

有りませんから使っては駄目です。




それに既に

それは古臭い

時代遅れのやり方と

成ってしまっています。




どれも これも

過っての あなたから

持ち出された やり方は一斎

使わずにいると




あなたは自分の

やり方など何一つとして

持っていなかった事に気づかされます。




全部が誰かから

教わった物や 誰かの物真似をして

身に着けていたと思っていた

やり方ばかりだったからです。




自分一人で

開発し編み出した物など

何一つとして無いのです。




あなたの

出来ている

全てのものが

そうなのです。




あなたの話す

言葉も小さい頃から

周りの人達から教わったものですし

ご飯を食べる時の箸の持ち方や

御茶碗の持ち方まで全部が誰かに

教わったものばかりなのです。




本当は

自分でしたものなど

何一つとして無いのにも

拘らず 偉そうな自分に成ってしまい

何もかもを自分でして来た様な顔をして

長い間 生きて来てしまっていた

だけだったのです。




あなたが

崩されてしまった

自信の有った あなたなど

本当は最初から何処にも

居なかったのです。




あなたの

自信の有った

あなたが何かの失敗や

挫折によって崩されてしまい




あなたが自分は

もう生きては行けないとまで

思ってしまった場所は あなたの本当の

場所に帰って来ただけの話しなのです。




転落は

本来の あなたの場所まで

あなたを戻してくれた出来事だったのです。




あそこまで自信を

持ってしまい鼻持ち成らない

あなたに成ってしまっていたならば

あそこまでの手痛い挫折や失敗に

あなたが見舞われない限り 気がつ事は

多分 難しかったと思います。




あなたは

転落した訳では無いのです。

ようやく本来の あなたの場所に

帰って来たのです。




そこで以前の

やり方を持って来てしまえば

再び あなたは以前の場所まで

舞い戻ってしまう事に成りますから




以前のやり方が

あなたから出て来る内は

以前の やり方をスルーし続け

それが尽きてしまうまで動いては

成らないのです。




物事を やる前から

何らかの やり方を持っていなければ

安心出来ないと言う あなたが

そもそも可笑しいのです。




最初から

何も持たない

あなたのままで

何のやり方も方法も

持ってなどいない あなたのままで




物事の前に立ち

ただ物事と何も無い

あなたのままで向き合い続けていると

物事の方から今日に一番相応しい

今日だけの その物事の やり方を

物事の方から自然に教えてくれます。




あなたが物事と

向き合っているだけで

自然に あなたの中に

こうしたら良いのかなあと言う

思いが やり方が湧き上がって

来てくれます。




けれども

湧き上がって来る

その やり方が以前の

物だったら それを使っては

駄目です。




騙されないで

あなたが根気良く

待ち続けていると




見た事も無ければ

聞いた事も無い そんな

やり方でなど出来る訳が無いと

言う様な やり方が浮かび上がって

来たなら そこで初めて動いてみるのです。




どうせ失敗した所で

あなたは もう無くす物もなければ

失う物も有りません。




だから心置きなく

失敗する事が出来ます。




新しい
 
無理や

背伸びをしない

あなたの生き方を

始める時が ようやく

あなたにも来たのです。




それは

生まれて初めての

あなたのチャンスです。




初めて

あなたの本当の

立ち位置に立てたままで

生きても良い時が あなたにも

巡って来たのですから。














































































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html














大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2014-05-23 14:08 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたと共に隠されてしまった真実を見破る心眼を掘り起こす







人の表面に

現れている姿と

関わっても 実際には

あなたは誰とも関わってなど

いないのです。




何故なら

それは本当の

その人の姿では

無いからです。




だって

あなただって

同じでしょう?




あなたが外側に

演じている あなたの姿は

本物の あなたの姿などでは無く

よそ行きの あなたの姿でしょう?

人も あなたと同じなのです。




だから

あなたが幾ら

頑張って その人に

触れ合って行こうとしても

本物の その人に触れ合う事は

あなたには出来ないのです。




あなたが

本物の その人と

触れ合う事がしたいのならば

あなた自身が 外側の演じている

あなたなどでは無く




本物の

あなたの姿で

接して行く以外に

他に方法など無いのです。




それには

あなたの中に

隠され続けて来ている

否定をされてしまい

駄目出しをされ続けて

来ている




本物の

あなたの姿と

向き合ってしまい

受け容れてしまう事しか

無いのです。




人と本当に

触れ合いたければ

まずは あなたが本物の

あなたと向き合い 受け容れてしまう

事から始めなければ何も始まりません。




あなたが

人の表面に浮かぶ

作り上げた その人の姿と

触れ合う事で 触れ合えた

気分と成り




生涯に渡り

人と接するのは

当たり障りのない

上辺の接し方でも

全く構わないと言うのならば

そんな事は必要など有りません。




けれど

上辺で人と

関わる事は生涯に渡り

誰とも一度も関わる事を

しなかった事と同じ事なのだと言う

事実を見破る事が出来た あなたならば

あなたは それを放って置く事など

決して 出来ません。




だって それは

最も身近な家族とすら

一度も触れ合った事が

無いと言う事だからです。




まずは

真っ先に本物の

あなたの姿を探し出してしまい

本物の あなたで生きた上で




人と関わる事を

して行けば 何も持たない

何も無い 本物の あなたの姿で

生きている あなただけは誰の中にも

入って行く事を許されてしまいます。




何も無い空間としての

あなたは誰からも何の警戒も

されないからです。




攻撃性など

全く持ち合わせて

いないからです。




人の

本質で在る

何も無い 単なる

空間としての姿で

既に あなたが生きて

しまっているからです。




その時に

あなたは人の

表面の姿などに

全く目が向いていませんから

人の表面の姿と関わる事など

全く して行きません。




あなたの目が

向いているのは

あなたの中の何も無い

空間としての あなたの姿だけです。




人と関わる時でも

人の事を見たりしないのです。

自分の中の何も無い空間としての

あなたの姿に目が向いたままで

人と関わって行くのです。




だから自然に

本物である あなたと

出逢う事が出来るのは

その人の中の最も深い場所に

隠され続けて来た何も無い空間としての

その人の姿だけなのです。




そこで初めて

本物 同士の出会いと

触れ合いが起こります。




何も無い

空間としての

本物の姿 同士が

何の目的も持たずに

出会えた時に 初めて

自分以外の人と出会う事が

出来るのです。




それは一瞬で

全面的に出会う事が

出来てしまいます。




空間 同士が

自然に溶け合えて

しまうのです。




それが人と

出会う事です。




何の警戒心も無く

油断をした者同士と成って

初めて出会う事が出来るのです。




それは互いに

本物の何も無い

空間こそが本来の

自分の姿で在る事を

見破る事が出来た者同士の上に

初めて起こるものなのです。




自分の中の

最後の最後まで

辿り着く事が出来た者

同士の上に初めて起きる

事なのです。




そして

その人達が

普段の生活の中を

生きる時にも 二度と

相手の人や物事に自分の目が

向いてしまう事など無いのです。




いつも四六時中

あなた自身の中の

何も無い空間としての

あなたの姿に あなたの目は

向き切ったままなのです。




あなた以外の

何処にも あなたの目が

向けられてなどいない時に

初めて あなたは真実を見る事が

出来てしまいます。




いつも

あなたの中の

何も無い空間としての

あなたの姿に あなたの目が

向けられていれば良いだけなのです。




あなたが生涯に渡り

あなたの内側の空間としての

あなたの姿に目を向ける事が

出来ていれば あなたは いつでも

真実を見る事が出来ています。




あなたと言う

内側の 真実を

見破る事が出来た人にだけ

外側の真実も見る事が出来ます。




その時にも

あなたの目は

内側の あなたの何も無い

空間としての あなたと言う

真実を見たままで良いのです。




外側になど

目を向けなくても

内側に向いたままの

何も無い空間としての

あなたのままで外側の世界の

真実までが全部丸見えと成って

見えてしまうのです。
















































































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html














大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2014-05-22 14:22 | 恋愛 | Comments(0)  

オリジナルの生が隠されている あなたの中の空白地帯







あなたが

あなたの外側を

着飾る様にして作ってしまった

無理や 背伸びばかりをしている

あなたの姿を あなただと思い込んで

しまっていると




あなたは常に

外側の あなたの

姿ばかりを気にして

生きてしまいます。




そして人を

見る時にも あなたは

自分の姿を見る時と同じ様に

人の表面に作られている姿を

本当の その人の姿だと

信じてしまいます。




もしも

あなたが

そのまま生きたならば

あなたは生涯に渡り誰とも

接する事なく生きる事に

成ってしまいます。




自分と

接する事も出来なければ

周りの人達とも一度も接する事が

無いままに人生を終わる事に

成ってしまいます。




そして

あなたは

そんな現実に対して

一度も疑問を持つ事も無く




実際には有りもしない

無理や 背伸びをして

一時的にだけ作られ演じられた

あなたの姿を あなたと信じ込み

最後まで生きてしまうのです。




そんな生き方をする

あなたが周りの人達に

求めてしまうのは あなたの様に

無理や 背伸びをして生きる生き方を

知らない内に求めてしまっています。




何故ならば

あなたの前では

本当の自分では

居られないからです。




無理をしたり

背伸びをしている

あなたの前では あなたと同じ様に

無理をしたり 背伸びをしなければ

あなたに出会う事は出来ないのです。




無理や

背伸びをしたままの

あなたの前では どうしたって

緊張感が漂い 無理をするしか

無いのです。




あなたが

そんな空気を

あなたの周り中に

張り巡らしているからです。

漂わしているからです。




だから

あなたの前では

どうしたって無理矢理に

背伸びをするしか無いのです。




それは まるで

条件反射の様にして

その緊張感の張り巡らされた

空気と雰囲気に誰もが否応なく

反応してしまうのです。




それは無理をしたり

背伸びをして生きている

あなたが 周りの人達に

させてしまっている事なのです。




何故 無理や

背伸びをして生きている

あなたが本当の あなたでは

無いのかと言うと24時間 あなたが

その あなたで居られないからです。




職場では

確かに無理や

背伸びをした あなたを

演じる事が出来ているかも

知れません。




けれど

家に帰って来れば

全く違う あなたが

そこには居るからです。




力を抜き切った

場所に現れる あなたこそ

維持をしようとか しなくても

消えたり無くなったり失われたり

しない あなたの姿です。




その あなたのままで

外側の世界の中にも生きる事を

しないのは 一体 何故なのでしょう?




その あなたでは

駄目だと あなたが

決めつけているからです。




けれども

その あなたで

生きる時にしか

開く事の出来ない

柔らかな感受性が

あなたの中には有ります。




緊張で

硬直している

あなたでは使う事の

出来ない豊かな感受性です。




それ無くしては

生の奥深さの中では

私達は生きられないのです。




無理も

背伸びもしていない

あなたで生きてしまい

その柔らかな あなたのままで

成果を上げる事が出来れば




あなたも
 
駄目だと決めつけていた

あなたで生きる事の方が

どれだけ有意義であるのかを

知る事が出来ます。




そして

あなたが あなたに

誤魔化されては駄目です。




無理や背伸びをする事を

長年の間 続けて来ていると

あなたが無理や 背伸びをする事が

当り前で 普通の事と成ってしまい




だんだんと

無理や背伸びだと

感じられなくなってしまうのです。

あなたの感覚に麻痺をさせてしまい

あなたの感受性を鈍感にしてしまうのです。




そして私は

無理などしていないと

自分に言い聞かせてしまうのです。




そこまで

あなたは鈍感に

成り下がってしまい

あなたの感受性に完全に

蓋をしてしまっているのです。




私達には

そんな事までもが

出来てしまうのです。




あなたは

沢山の事が出来る

一見すると有能な あなたの

姿では有りません。




だって

沢山の事が

確かに出来ては

いるけれど それらは

全部が誰かからの借り物であり

猿真似で有り 物真似ばかりです。




あなた自身が

編み出したオリジナルなんて

ひとつも無いじゃ有りませんか。




そんな薄っぺらな

出来の良さそうに見えている

あなたになど騙されない事です。




あなたの中には

あなたが長い間に渡り

否定をして来ている 一見すると

駄目そうな ひ弱で 情けない

あなたの姿が隠されています。




その あなたは

何一つとして持ってなどいない

何も無い からっぽの空間です。

弱くて 駄目で 情けなく見える

あなただけれど確かに本物の

あなたの姿です。




その あなたは

無理や 背伸びなど

しなくても 消えたり 失われたり

決してしない あなたの姿です。




あなたが

自然でいると

いつも それは

そこに居ます。




その場所に

あなたの柔らかで

豊かな感受性が隠されています。




その豊かな

感受性だけが誰の真似でも無い

独自でオリジナルの あなたの生き方を

あなたに与えてくれます。




その場所の

あなたに今迄の生き方を

全く使わせないで




その場所の

あなたに全面的に

任せてしまい 委ねてしまって

如何なっても構わない覚悟をして

本当に生きる事が出来ない場所か

どうかを確かめてみたら良いだけです。




そしたら

あなたにも

その場所以外には

生きる事の出来る場所など

他には何処にも無いと言う真実を

目にする事が出来ます。













































































































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html














大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2014-05-21 10:58 | 恋愛 | Comments(0)  

大した事の無い あなたの姿に いつも目を向けておける勇気







あなたが

あなたの事を

受け容れる事が出来ると




いつでも

あなたの事を

あなた自身の手で

平穏で満たされた状態に

して上げる事が出来ます。




別に何かが

あなたに出来たから

何かが出来た あなたの事を

受け容れる訳では無くて




何も出来てなどいないし

何も無い 大した事の無い

あなたのままを 大した事の無い

あなたが受け容れて上げる事が

出来るだけで あなたの中には

平穏で満たされた気持ちが一杯に

広がってしまいます。




大した事など無い

あなたの事を いつでも

四六時中に渡り 受け容れて

上げる事が出来るのは あなたしか

居ないのです。




あなたに受け容れられた

本物の あなたは それだけで

満たされてしまい元気に成って

しまうのです。




誰かに自分を

受け容れて貰える事は

それほどまでに自然な元気を

あなたに取り戻させてくれるのです。




それを

あなたは

あなた自身の手で

あなたに して上げる事が

出来るのですから それ以上の

事など有りません。




それが出来て

あなたは初めて

健康的な精神状態で

毎日の中を暮らして行く事が

出来ます。




そんな

当たり前の事が出来て

あなたは初めて自立をしたと

言えるのです。




それ以前は

まだ他者に肝心な事を

握られたままなのです。




そして

あなたが

あなたの事を

受け容れる様にして




あなた以外の

人達に対しても

表面の作り上げた

無理や 背伸びをして

演じて作り上げている偽物の

その人達になど 目を向けたり

せずに




その人達の

奥深い場所に隠して

しまっていて否定をして

しまっている 弱くて 駄目な

本物の その人達に目を向け

受け容れて上げる事が出来れば

その人達は あなたに依って一瞬で

満たされてしまいます。




勿論

その人達は

そんな事を して貰えたのは

初めてですから それだけで

あなたの事を信頼してくれます。




あなたと一緒に

居るだけで一瞬の内に

満たされてしまうのですから

とても あなたは不思議な

存在なのです。




けれど何度か

それを続けている内に

自分の中の どの場所を

受け容れられてしまっているのかが

解る様に成って来ます。




少なくとも

あなたの前でだけは

弱くて 駄目で 情けない

自分のままで居ても嫌われたり

しないのだと言う事が解ります。




その内に

弱くて 駄目で 情けない

自分で居ても嫌われないどころか

そっくり そのままでも受け容れて貰える事の

心地良さに満たされてしまっていた事までもが

解って来ます。




そして次第に

あなたの前では

弱くて 駄目で 情けない

自分の事を その自分のままで

受け容れて上げる事まで出来る様に

成れてしまいます。




すると驚く事に

それだけで満たされた気持ちが

自分の中に広がって行く事までが

あなたは解って来ます。




あなたの傍に居ただけで

やがて自立をしてしまう事までが

あっさりと出来てしまいます。




本当に あなたが

自立をしてしまう事が

出来ると あなたは周りの

人達にまで 自立をしてしまう

手助けと成る影響を与えてしまいます。




あなたが普通に

生活をしているだけで

あなたの身近な人達は

あなたから その影響を まともに

受けてしまい 自然に自立の道を

歩める様に成れてしまいます。




それは自然に

起こる事なのです。




あなたが

自分の表面や

人の表面の姿などに

目を向けずに 




何も無く

大した事の無い

本当の あなたの姿に

いつも目を向けて置く事が

出来るだけで それは自然に

あなたの周り中に起こる事なのです。





































































































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html














大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2014-05-20 12:42 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたの中の渇きを 芯から潤おしてしまう歩み







あなたの事は

あなたが受け容れる以外に

他に方法など無いのです。




それが

自分で出来ていないと

あなたは生涯に渡って

悩み苦しんでしまう事に

成ります。




あなたが

あなたの事を

受け容れる事を知らないから

人に あなたの事を受け容れて

貰おうとして必死なのです。




あなたが

自分で自分の事を

受け容れる事が出来れば

あなたは大した労力も要らずに

平穏な内面の状態を手にする事が

出来るのに


 

あなたが

あなたの受け容れ方を

知らないばかりに あなたは

大変な労力を使ってでも




人から自分を

受け容れて貰おうと

しなければ成らないのです。




あなたは

自分の平穏な心を

手に入れる術を他には

知らないのです。




だから

あなたが称賛され

認めて貰い 受け容れて貰う為に

あなたは日夜 努力をしては人以上に

自分が力を発揮出来るように成れる事を

必死で考え抜きます。




あなたが人以上に

出来る人に成りたかったのは

その為だったのです。




幼い頃は

父親や 母親から

受け容れて貰う為に

既に無理をする事や

背伸びをする事まで

あなたは憶えてしまうのです。




その方が

褒められるから

その方が あなたの方を

向いて貰えるから




あなたにとっては

褒めて貰えたり あなたの方を

向いて貰える事が あなたを受け容れて

貰える事で有り 平穏な心の状態を

得る為の唯一の方法だったのです。




あなたが

社会に出ると

今度は職場の中でも

必死に頑張り成果を上げる事で

上司に認めて貰えて受け容れて

貰える事だと学習をして行きます。




それが あなたの

平穏な心の得方だと

あなたは学んでしまったのです。




あなたが

平穏な心を得る為には

あなたが無理をしたり 背伸びをして

人以上の成果を上げる事で自分の事を

見て貰えるし受け容れて貰える事だと

信じて疑わない様にまで成ってしまい




それは

まるで あなたの

ひとつの信念の様にまで

頑なに成ってしまっています。




だから

あなたは逆に

苦しんでしまうのです。




あなたの平穏を

得る為には無理をする事や

背伸びをする事は 別に特別な

事などでは無く 普通の事なのです。




けれど あなたは

そんなにまで受け容れて

貰えていても あなたの中で

何か それだけでは満たされない

感覚や 渇きが あなたの中に

芽生えて来てしまいます。




それは何故かと言うと

本当の あなたが受け容れて

貰えた事が まだ一度も

無いからなのです。




あなたが

受け容れて

貰えていたのは




あなたが

無理をしたり

背伸びをする事で

あなたの表面に作り出していた

作り物の あなたの事を受け容れて

貰っていただけだったからです。




だからホンの

一時だけしか あなたが

満たされる事が無かったのです。




あなたが

どんなに周りの人達から

受け容れられても一時的に

満たされるだけで直後に

あなたの中から渇きの感覚が

芽生えていたのは正常な事だったのです。




別に あなたが

おかしかったり異常だったり

した訳では無かったのです。




あなたは

正常で正解な

感覚を感じていた

だけだったのです。




その感覚を塞いだり

誤魔化したり紛らわそうと

していた あなたは二重に

不毛な努力をしていたのです。




だって最初の

表面に あなたが無理や

背伸びによって作り上げた

本物では無い 偽物の あなたの事を

受け容れて貰える事に必死に成っていた事も

不毛な努力でしたし 受け容れて貰えた後の

渇きや 虚しさを紛らわそうとする事も不毛でしたから

二重の意味の不毛な努力だったのです。




そんな所に

あなたの平穏な

内面の状態などが

決して有るはずが有りません。




人や何かに依っての

あなたの内面の平穏さを

求める事を 御払い箱にして

しまえば良いのです。




それは全部

一時的な物でしか

無い事を あなたは散々

味わって来ました。




そろそろハッキリと

見破ってしまい それらを

後にしてしまう事です。




あなたの平穏さは

あなたが本物の あなたの事を

受け容れる事が出来た時に初めて

味わう事が出来ます。




本物の あなたとは

無理をしたり 背伸びをした

その場限りの長続きなどしない

偽物の あなたなどでは無く




素の

あなたの事です。




もっと

出来の悪い あなたが

あなたの中には居るはずです。




そして

そんな あなたこそが

本物の あなたの姿で有る事を

あなたは ちゃんと知っています。




あなたの中の

奥の奥に隠し続け

あなたが長い間に渡り

否定をし続けて来ていた

弱くて 駄目で 出来の悪い

あなたの姿こそが本物の あなたです。




その本物の あなたの事を

弱くて 駄目で 出来の悪い

あなたのままで 振り返る様にして

自分を自分で見てしまうのです。




駄目な あなたが

駄目な あなたを振り向いてしまい

向き合わせてしまうのです。




暫く向き合えたならば

それを そっくりそのまま

ハートの中に受け容れて上げるのです。




それしか居ないと

認めて上げるのです。




何も無い

あなたの事を

飲み込んでしまうのです。




それだけが

あなたが あなたに

して上げられる事です。




そして

それこそが

愛と言うものです。




それは

黙って無言で

引き受けてしまう事です。




あなたに

それが出来れば

あなたは誰を見ても

その人の中に本物の

弱くて 駄目で 出来の悪い

その人の姿を見る事が出来ます。




そして無言で

それを全部 あなたは

引き受けてしまいます。




受け容れるとは

そういう事です。




まずは自分に

向ける愛からを

ぜひとも確かめて下さい。




一度 引き受け

受け容れる事が出来ても

毎日の様に引き受け受け容れる事を

して上げる事です。




それで あなたは

毎日の様に心の底から

満たされてしまいます。




あなたの事を

あなたが芯から満たして

上げられるのです。




労力なんて

これっぽっちも

必要など有りません。














































































































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html














大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2014-05-19 12:33 | 恋愛 | Comments(0)