人気ブログランキング |

<   2015年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

究極の空間から生まれ出る 誰のものでも無い途方も無い能力







あなたが

あなたの中の

弱くて 駄目で 情けなくて




まだ

何一つとして

自分1人では した事の無い




一度として

陽の目を見た事の無い

あなたの事を 




そのまま

何一つとして

変えたりせずに

そのままの あなたのままで

受け容れて上げてしまうのです。




あなたが

受け容れて上げて

しまうだけで 




弱くて 駄目で

情けない あなたは

あなたに受け容れられた

途端に過去の中へと




まるで

蒸発でも

するかのようにして

治まって行きます。




それは元々

過ぎ去ってしまった

過去のものだったので

本来の場所で在る過去へと

帰って行くだけなのです。




そして

あなたの中に

残されるのは

紛れも無く 何も無い

純粋で無垢な生まれ立ての

空間だけです。




その

あなたのままで

家庭の中も仕事の中も

同じ あなたのままで

生きるだけで良いのです。




生まれ立ての

何一つとして まだ

した事など無い 自信など

全く無い あなたのままで

目の前の物事を ただ受け容れて

上げてしまい その受け容れたものから

生まれ出る微かな感覚を待って上げて

そこに全く新しく生まれる それまでに

あなたが見た事も無ければ聞いた事も無い

感覚に従って動いて上げていれば良いのです。




何も無い所から

初めて真新しいものは

生まれて来るのです。




元々有った物や

何かしらが在った物から

生まれ出て来るものは全てオリジナル

などでは無くて 誰かや何かのアレンジに

すぎないのです。




そんなもので

あなたがお茶を

濁していたならば

あなたは生まれて来なかったも

同然の生き方をしているだけなのです。

あなたなんて居なかったも同然でしか

無いのです。




昨日の あなたや

先程までの あなたの

した事や それをしていた

あなた自身の事までも根こそぎ

全てを手放してしまうしか無いのです。




だって

それらのものは

実際に全てが既に

無くなってしまって

いるのですから。




生きるとは

そう言う事です。

その全てを手放してしまい

息を引き取る様にして静かに

死なせて上げる事なのです。




あなたの

した事の全てが

一瞬の内に物事が

終わった直後には

息を引き取る様にして

静かに死んで行く事実を

見守って上げる事しか無いのです。




それを

あなたは

あなたの中に

必死で記憶して

その記憶を何度も繰り返し

見つめる事で あたかも

それが いつまでも 此の場の中に

有るかのような錯覚を起こさてしまい

自分を騙してしまっているのです。




だから余計に

全てを手放してしまい

息を引き取る様にして静かに

死なせて上げる事なのです。




すると

その直後に

真新しい あなたが

誕生して来る事に あなたは

立ち会う事が出来てしまいます。




そうして

死と誕生を

繰り返して行くのです。




けれども

一つも同じ死などでは無く

一つも同じ誕生では有りません。




だから

あなたは その都度

その都度の真新しい死と

真新しい誕生に あなたが

立ち会う必要が有るのです。




その事実を

目の当たりにして

当事者で居続けられる事です。




新しい死と

新しい誕生の中に

生まれている 生まれ立ての

空間の中側に在る




空間の中に

充満している

満ち満ちた真空状態

そのものの あなたとして

生きる事です。




そこまでの事が

出来ている人は自分の中の

弱くて 駄目で 情けない自分を

否定したり亡き者としてしまう事などに

加担せずに むしろ それらの自分の姿を

受け容れて上げてしまっています。




そんな人には

今 駄目に為ってしまって

いる人達の傍に居る事だけで

その人達の事を芯から温めて

しまう事が出来てしまいます。




治そうとも

正そうともしないで

その人自身でさえ否定をしている

その人の中の 弱くて 駄目で

情けない姿をした本当の その人の事を

芯から受け容れてしまえるからです。




それは自分の中の

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い自分の姿を芯から全て

受け容れてしまう事が出来て

しまえたからです。




自分の事を

芯から温めてしまう事は

一体 どういう事なのかを

知ってしまっているからです。




だから

何も治さなくても

良い事を知っていますから

ただ その人に寄り添う事をして

芯から受け容れてしまう事だけを

その人の傍に居てして上げている

だけなのです。




それは

何もして

いないのと同じです。




だって

受け容れて上げて

いる人は 一見すると

助けて上げる事をしているかの

様に見えているけれども




実際には自分の中の

弱くて 駄目で 情けない

何も無い生まれ立ての空間の事を

受け容れているだけなのですから




生まれ立ての空間を

生まれ立ての自分の事を

受け容れる事で満たされて

しまった空間から溢れ出して

しまった満ち満ちたものが




傍に居る人達の中に

ひとりでに入って行って

しまっただけの事なのです。




それに依って

温められてしまった

だけの事だったのです。




そこには

それをした人や

やって上げた人も

何処にも居なかったのです。




何の負担も無い

誰の負担にも成らない

救い方が此処には在ります。




それは究極の

空間から生まれ出ている

誰のものでも無い 途方も無い

能力です。


























































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html












大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2015-09-30 13:07 | 恋愛 | Comments(0)  

誰もの中に潜む 悠久なる境地







あなたが

拠り所にして

来ている何もかもの

全てを今この場で手放して

しまえたならば 




あなたは

ただ それだけで

真実の あなたに

出逢う事が出来てしまいます。




全てを

手放した

あなたの中には

何の拠り所も無い

虚ろな空間が在るだけです。




あなたが

寄りかかる物など

何処にも見当たらない

何も無い空間が何処までも

広がっているだけなのです。




その空間を

何の拠り所も

無くなってしまった

ただの不安の塊の あなたで

向き合ってしまいます。




そして

あなたが今迄

ただ見ている事しか

して来なかった




何処までも

広がる何も無い空間を

あなたの中へと受け容れて

上げてしまえば良いだけなのです。




受け容れて

上げると言うのは

あなたが身構えてなど

いないで




肩の力を

抜いてしまい

あなたの内側に潜んでいる

何もかもが駄目な あなたの

内部へと包み込んで上げて

しまうのです。




何処までも

広がる何も無い空間が

あなたの内部にまで静かに

染み渡る様にして浸透して来て

しまっていると言う事実を全面的に

許して上げてしまう事です。




あなたの

内部全体で

あなたの中へと

染み込んで来ている

何も無い広々とした空間を

包み込んで上げるだけで

良いのです。




そこには

何も無い広大な

空間だけが あなたの中に

悠然と横たわっているだけです。




それが

あなたの中に

毎瞬間の様にして

起きている紛れも無い

事実です。




今迄の

あなたなんて

何処にも居ません。




そんなものが

居られる暇も隙間も

何処にも無いのです。




あなたが

今迄の あなたを

見た瞬間に あなたは

此の場には居なくなって

しまいます。




事実の中には

真実の中には

現実の中には

今迄の あなたが

住める余地など無いのです。




今迄の

あなたを

僅かにでも

あなたが残そうと

思えば あなたは此の場から

消え去ったもの達の中に既に

死んでしまったもの達と共に

生きるしか無いのです。




そこは

実際には

生きる事の

出来る場所など

では有りませんから




あなたは過去の中に

生きているつもりと成り

思考の中で生涯を閉ざされたままで

過すしか無いのです。




実際には

生きてなどいないから

あなたは激しく生きている

実感がする様な生き方を好んで

するしか他に方法は無いのです。




あなたの

今迄の全ての

体験も知識も その場へと

置き去りにして生きるしか

無いのです。




何一つとして

持ったままでは

此の場の中に生きる事など

出来ないのです。




掌に

何も握らず

素手のままで

あなた自身さえも

手放してしまいます。




こちら側には

一斎のコントロールを

する事の出来る余地など

全く残されていないのです。




そして

此の場に来た

瞬間の中に身を任せて

上げてしまい全てを委ねて

しまうのです。




その中には

何も無い空間だけが

何処までも広がっています。

それは果てしの無い空間です。

その空間に身を任せてしまうのです。

受け容れてしまうのです。




あなたは

その事実から

今日までの長い間

逃げ回り続けていたのです。




いつか

あなたは

力尽きてしまい

その事実に飲み込まれて

しまうしか無いのが あなたに

定められた運命でした。




その定められた

運命と あなたは

戦い続けていただけだったのです。




それは戦う事しか

出来ないのでは無くて

もっと豊かで雄々しい事が

あなたには許されていたのです。




それが

あなたが

逃げ回り続けていた

何も無い果てしの無い

空間に全面的に降参を

してしまい




何も無い空間を

全面的に受け容れてしまう

事だったのです。




逃げ回る

事などでは無く

向き合ってしまい

呑み込まれてしまう事

だったのです。




何も無い

果てしの無い

空間の中へと あなたが

呑み込まれてしまう事を

許して上げてしまう事だったのです。




あなたは

何も無い空間に

受け容れて貰えてしまう

だけだったのですから。




広々とした

何も無い果てしの無い

空間こそが元々の あなたの

本当の姿だったと言う事が

あなたが空間に身を任せてしまう事で

初めて実感で解る事が出来てしまいます。




そして

その広々とした

空間さえも手放してしまいます。




それが

新たに生まれている

生まれ立ての何も無い

新鮮な空間と出逢い続けて行く

唯一のコツです。




何もかもを

手放し続けながら

静かに生きられる境地が

あなたの中には ちゃんと

存在しています。




人は誰もが

そこまで辿り着く事が

出来る様に成っています。






























































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html












大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2015-09-29 11:07 | 恋愛 | Comments(0)  

誰にでも簡単に出来る 自らを芯から満たしてしまう歩み







あなたは

自分が何かを

やり遂げてみたり




或いは

何者かに

成らなければ




あなたが

満たされる事は

決して無いと思って

しまっているけれど




それが

そもそも

間違っています。




あなたが何も

やり遂げていなくても




あなたが

誰かの真似をして

上手に物事をこなす人に

成れていなくても




あなたが

何かが出来る人になど

成れなくても




あなたが

何一つとして

手に入れる事が出来ない

出来の悪い あなたのままでも




あなたは

一瞬にして自分を

芯から満たしてしまう事が

出来てしまうのです。




何も

あなたが

若くて何でも

積極的に向かって

出来る人では無くても

そんな事は何の問題でも

無いのです。




私の伝える

満たされる境地は

あなたの中に埋もれ

させられていて亡き者と

されてしまっていた本当の

あなたを探し出してしまい

受け容れる事で あなたは芯から

満たされてしまい温められてしまうのです。




それ以外の

満たされ方など

ホンの一瞬で直ぐに

消え去ってしまう とても儚い

一時的な満足感でしか有りません。




だから あなたは

次の満足感を手に入れる為に

必死に成って走り続けるしか他に

方法は無いのです。




私の伝える

満足感は そんなに

浅はかで薄っぺらい

満足感などでは有りません。

永久不滅の満足感なのです。




私の伝える

満足感は あなたが

例え病に伏していたとしても

老いて寝たきりに成ってしまって

いたとしても どんな人にも簡単に

出来てしまう事での満足感なのです。




その満足感を

得て あなたは

初めて物事に自発的に

取り組む事が出来ます。




病と向き合い

病を受け容れてしまい

共に生きる事が出来てしまいます。




或いは老いを

受け容れてしまい

老いと共に生きる事が

出来てしまいます。




どんな人でも

自分の中に幸福感を

明々と灯す事が出来て

しまうのです。




あなたが

強く成る必要など

無いのです。




弱い あなたのままで

良いのです。




駄目な あなたのままでも

大いに結構なのです。




あなたの表面に

あなたが無理をしたり

背伸びをして 無理矢理に

作り上げた あなたが居ます




その あなたが

長い間に渡り あなたの中で

徹底的に否定をし続けて来ていた

出来の悪い あなたの姿を




あなたは

あなたの奥深い場所に

まるで牢獄にでも閉じ込める

様にして囚人の様に扱って来て

しまった あなたが居ます。




その あなたには

一斎の陽の目を見せて

上げた事など一度も無いのです。




無視をし続け

亡き者として扱い

続けて来てしまっています。




その

亡き者と

されてしまっていた

あなたを掘り起こしてしまい

弱くて 駄目で 出来の悪い

あなたと真正面から素直に

向き合ってしまえば良いのです。




あなたは

今迄 それだけは

どう言う訳だか して

来ませんでした。




あなたが

して来なかった事を

生まれて初めて試してみたら

良いのです。




無理や 背伸びをした

偽りの あなたに あなたは

騙されてしまっているのです。




”そんな事を

した所で お前が

もっと駄目に為るだけだ”と

さも それが真実で有るかのように

騙されてしまい脅されていたのです。




もっと

駄目に為って

しまっても構わないと言う

覚悟を持って あなたの中で

長い間に渡り亡き者とされてしまっていた

不幸な あなたの事を掘り起こしてしまい

あなたが向き合って上げてしまえば

良いだけなのです。




それが

長い間に渡り

亡き者として

扱われてしまっていた

あなたの事を救い出す事に

成ってしまいます。




そして それは

あなたの中に埋もれ

させられてしまっていた

本当の あなたを救い出す事

だったのです。




無理や

背伸びをして

あなたの表面に

無理矢理に作り出していた

あなたの姿など本物の あなたの

姿では 決して有りません。




その偽物の

あなたが生きる為には

本物の あなたの素直な声や

正直な感覚が邪魔だったのです。




その為に

誰かの真似をして

何かをやって成果を

上げ評価を上げる事の出来た

上辺で偽りの あなたが幅を利かせ




いつしか

あなたの中では

偽物の あなたが

本物の あなたの事を

あなたの中の奥深い場所へと

追いやり やがて亡き者として

葬り去ってしまう様な扱いに

成ってしまったのです。




けれども

本物の あなたの場所は

亡き者になど決してされる事など無く

あなたの中で常に真新しく生まれ変わって

健気に生き続けて来ていました。




そして

今も あなたの

奥深い場所の中に

生きてくれています。




弱くて 駄目で

出来の悪い あなたの様に

見えている場所の あなたこそが

本物の あなたの姿なのです。




その弱さを

その駄目さを

その出来の悪さを

全部を受け容れて上げて

しまえば あなたは一瞬の内に

満たされ切ってしまいます。




逃げたり

隠れたりする必要など

何処にも無かったのです。

ただ正直に向き合ってしまい

何もかもを受け容れて上げてしまえば

良いだけだったのです。




これならば

病に伏している人でも

老いて寝たきりの人でも

何の意欲も無くなってしまい

塞ぎ込んでいる人にも 誰でも

簡単に出来てしまう事なのです。




あなたの中の

逃げ隠れしていた

弱くて 駄目で 出来の悪い

あなたの事を逃げたりせずに




真正面から

受け止めてしまい

それを静かに受け容れて

上げてしまえば あなたは

それだけで満たされてしまい

温められてしまいます。




そして

あなたが

逃げ隠れする

必要の有るものなど

この世の中には一つも無いと

言う事が あなたは実感で

理解する事が出来てしまいます。




だから

あなたは もう

逃げ隠れする必要など

全く無いのです。




何事からも

逃げ出す事無く

清々しく生きて行く事が

出来てしまうのです。




そして

それまでの

全てを再び

手放してしまい




新しく

この場の中に

生まれて来ている

まだ何もした事の無い

生まれ立ての あなたの事を

素直に受け容れてしまえば

それだけで




あなたは

一瞬で 芯から

満たされてしまいます。




それが

誰にでも

今直ぐにでも出来る

あなた自身を あなたの手で

救い出してしまい 芯から

あなたを満たしてしまう歩みです。

































































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html












大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2015-09-28 09:50 | 恋愛 | Comments(0)  

一番にする事は いつでも あなたを温めてしまう事







あなたが

無理をしたり

背伸びをした偽りの

あなたの姿を作り上げてしまい




その

あなたで

人の物真似の

やり方を使っては

何でも出来ると勘違いを

してしまい




それを

あなたの本当の

姿の様に捉えてしまう事で




あなたの中に

次々に生まれて来る

本当の あなたの姿を

徹底的に否定をしてしまい

あなたの内面の奥深い場所へと

追いやってしまう事で




偽物で作り物の

あなたの姿を本気で

あなたは それが本当の

自分の姿だと思い込ませて

いくのです。




そんな あなたが

どんなに頑張って見た所で

あなたは 一時的な満足感を

得られるだけで直ぐに あなたの中は

新たな渇きで一杯に為ってしまう

だけなのです。




そこには

あなたが何処かで

無意識に求めていた




もしも自分が

一番に成れたならば

永久に満たされてしまうと

思い描いていた世界が全くの

幻想でしか無かったと言う事が

嫌と言う程までに思い知らされて

しまうだけなのです。




そうです

あなたが求めて

いたものは こんなにも

簡単に ほんの一瞬の満足感で

消え去ってしまう様な儚いもの

などでは無かったはずです。




そんなものの為に

何もかもを犠牲にしてまでも

今日までの間 ありとあらゆる

努力をして来ていた訳では有りません。




そこに辿り着ければ

永久に続く倖せ感が在ると

思っていたからこそ辛い事や

苦しい事にも耐えられたのです。




ホンの数分間で

消え去ってしまう

こんな詰まらない薄っぺらな

満足感の為に今日まで頑張って

来た訳では有りませんでした。




そこまでの

事実に気づく事が

出来た人達だけが




そこまでの

事実に気づいてしまい

その事実に決して妥協せずに

その事実を誤魔化したりせずに

正直に受け容れてしまった人達だけが

本当の倖せ感を探しに行く事が出来ます。




もう外側に

築き上げた作り物で

偽りの あなたの姿には

何の未練も無く手放す事が

出来てしまいます。




そして

今迄に一度として

相手にする事の無かった




無理をしたり

背伸びをしていた

あなたが徹底的に否定を

してしまい あなたの奥深い

場所へと追いやってしまい

亡き者としてしまっていた




本当の

あなたの事を

ようやく本当の

あなたとして生きて

行く事への決心がつくのです。




だって

その あなたの事を

おいて他には何処にも

あなたなど居ませんから。




あなたの中の

本当の あなたの姿は

純粋で無垢で何一つとして

まだ やった事など無い あなたでしか

有りません。だから自信など まるで

有りません。自分が何もした事が無いと

言う事を その場所の あなたは

良く知っているのです。




そして

何も出来ていない

自分自身に対して

とても正直です。




見栄を張ったり

出来る振りなど全く

していないのです。




その あなたは

あなたが小さな頃から

ずっと あなたの中に居ました。




いつも出来の悪い

あなたと あなたの作った

無理や 背伸びをする あなたから

思われ続けて陽の目を見る事が

出来なかったのです。




一度として

何かを やらせて

貰える事など無かったのです。




全部 無理をしたり

背伸びをした 誰かの

物真似の やり方をして

成果を独り占めしてしまう

作り物の あなたの影に隠し

続けられて来てしまったのです。




その あなたは

一度として独自の

やり方を編み出したり

した事など無かったのに

どう言う訳か成果主義の

世の中では評価が高かったのです。




だから余計に

偽物の あなたが

勘違いをしてしまって

行ったのです。




あなたの中の

長い間に渡り隠し続けられ

一度として何もした事の無い

あなたに成果主義の様な やり方を

求めてしまって駄目です。




本物の あなたは

何一つとして やった事など

無い あなたでしか有りません。




何も出来ない

あなたの事を 何も出来ない

あなたのままで向き合ってしまい

受け容れて上げてしまうのです。




すると

それだけで

あなたは一瞬の内に

満たされ切ってしまうのです。




純粋で無垢で

生まれ立てで何の蓄積も

無ければ 何も出来ない

あなたでしか無いのに




そのままの あなたで

ただ あなたが向き合い

受け容れて上げた その瞬間に

あなたは芯から満たされ切って

しまうのです。




これが あなたが

無意識の内に求めていた

永久に満たされ切ってしまう

倖せ感なのです。




それは あなたの

直ぐ傍に ずうっと昔から

在ったのです。




何かを やり上げて

あなたの事を温めるのでは無くて

まずは真っ先に あなた自身の事を

温めてしまう事から始まるのです。




温められ

満たされてしまった

倖せ感の中の あなたが

初めて何でも出来るのです。




あなたが

しているのは

順番が逆なのです。




あなたの事を

芯から満たしてしまった後で

満たされ切ってしまった あなたが

初めて自発的に物事の前に立てるのです。




あなたが

自発的に物事の前に立つとき

あなたは心も身体も物事の前に

立っています。




そうで無い時には

あなたが満たされていない時には

自発的にでは無く 無理矢理に物事の

前に立たせますから形ばかりで そこには

あなたの心が欠けてしまっています。




満たされ切った

あなたは物事の前に立ち

目の前の物事を 自分にしたのと

同じ様に受け容れて上げてしまうのです。




受け容れて貰えた物事の方から

勝手に今に一番相応しいやり方を

あなたの内面に感じさせてくれるのです。




だから内面を

心を置き去りにしたままでは

物事が出来ませんから 誰かの

やり方を真似したり聞いたり盗んだり

するしか無かったのです。




物事は最初に

あなた自身を芯から

満たしてしまってからで

無ければ出来ない相談なのです。




本当に あなたが

あなた独自の やり方で

物事が出来る様に成りたければ




いつでも

気づいた時には

あなたの事を受け容れてしまい

芯から満たしてしまい あなたを

温めて上げる事です。
































































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html












大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2015-09-25 10:27 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたの中に隠されたままの 途方も無い真実









あなたが

本当の自分自身として

生きる事さえ出来れば




例え あなたが

何処に居たとしても

あなたの今居る場所が

とても居心地の良い我が家の

様な場所と成ってしまうのです。




学校でも

職場でも 何処でも

たちまちの内に あなたの

居場所に成ってしまうのです。




どんな場所でも

あなたは我が家に居るみたいで

居心地が良いので あなたの持てる

力をリラックスしたままで十二分に

発揮する事が出来てしまいます。




あなたが初めて

訪れる場所に於いても

それは同じです。




あなたが

あなたの中の

本当の あなたの姿で在る

弱くて 駄目で 出来が悪く見える

何も出来ない まだ何もした事の無い

生まれ立ての純粋で無垢な あなたの姿が

見えているだけでは駄目なのです。




その

生まれ立ての

あなたの姿を 

生まれたばかりの

あなたの姿のままで




素直に成り

正直に成ってしまい

受け容れて上げてしまう

それだけで良いのです。




その生まれ立ての

あなたの姿を変えようとか

育てようとか 何かを出来る様に

しようなどと する必要など

全く無いのです。




ただ あなたが

生まれ立ての あなたのままで

生まれ立ての あなた自身の事を

受け容れて上げるだけで良いのです。




今迄の

あなたでは

生まれ立ての

あなたの事を

受け容れて上げる事は

出来ません。




生まれ立ての

あなたは現実の中に

今の中に生まれています。




それも今と言う

瞬間の中に次々と

新しく生まれ続けています。




そして

直ぐに何秒か前の あなたは

生まれ立てでは無くなってしまい

過去の中へと消え去ってしまっています。




そうです直ぐに

実際の現実は消え失せて

しまっているのです。




それは どんな

現実も同じ事です。

特別な物など無いのです。




だから

今迄に あなたが

あなただと思っていた

あなたの姿は 残念ながら

とっくに過去の中へと消え失せて

しまっていて この場には存在して

いないのです。だから あなたの掌の

中を そーっと開いて見れば そこに

有るはずの あなたなんて居なかった事が

見えてしまいます。




いくら

あなたが叫んだ処で

居ると思い込んだところで

居ないものは居ないのです。




居ないものの

あなたが存在出来るのは

あなたの産み出す空想の中だけです。




どんなに

あなたが沢山の

空想を産み出し続けても

空想が現実に成る事など

決して有り得ないのです。




あなたが

空想した瞬間に

その空想は過去の中へと

流れ込んでしまい失われて

しまうのですから




あなたが

今迄の無理をしたり

背伸びをする事で あなたの

姿を作り出し演じて生きている

あなたは あなたの中に過去の

あなたの体験や多くの知識を蓄積して

その知識や体験の総合を自分の姿だと

思い込んでいます。




だから あなたは

過去の中に生きていますから

現在の中だけに次々と生まれている

生まれ立ての あなたに出逢う事は

出来ないし有り得ないのです。




生息している

場所自体が そもそも

全く違う場所なのです。




全く次元の異なる

場所に生まれている

あなたの事を 過去の中に

生きているつもりの あなたは

否定をしています。薄々感じる事が

有ったとしても あなたは それを認めて

しまう事は 過去に生きる あなたの自身の

命取りに成ってしまう事を知っています。




だから

女々しく弱いだけの

感覚が自分の中の奥深い

遠い場所で囁いているだけだから

相手になどしないどころか否定をして

その感覚を更に感じられない様にして

更に奥深い場所へと追いやり埋もれさせて

しまった挙句に あなたの表面に無理や

背伸びをする事で作った強くて何でも出来る

有りもしない偽物の あなたで

生きるだけなのです。




だから

あなたが

本物の自分の姿に

気づけるチャンスは

無理をしたり 背伸びをする事で

無理矢理に作り上げていた あなたの

姿が通用しなくなってしまったり




或いは

あなたが

何かに失敗する事で

挫折してしまい それまでの

あなたの姿が砕け散ってしまい

それまでの あなたを演じる事が

全く出来なく為ってしまい




それまでの

場所から あなたが

転落してしまった時こそが

最大のチャンスなのです。




もう それまでの

あなたを手放すしか

無くなってしまった時

あなたは何もかもが無くなってしまい

茫然自失と言った感覚に陥ってしまいます。




その場所こそが

最高に良い場所なのです。

それまでの自分を見失ってしまい

今 現在の中に あなたは叩き落されて

しまうのです。その時に今迄の自分の場所へと

戻ろうとして足掻くのでは無く




どんなに足掻いたとしても

元の場所へと戻る事など決して

出来ませんから早目に その事実に

気づいてしまい潔く諦め切ってしまえば

良いだけなのです。




そして

あなたが

叩き落されてしまった

それまでの全てが無くなってしまった

何も無い空間の方に目を向けてみたら

良いのです。




それは とても

広くて何処までも

何も無さが広がっています。




まるで

人っ子1人居ない

荒野の中に置き去りにされて

しまったかのようなのです。




だから皆の生きる

以前の場所へと あれ程までに

帰ろうとして未練が立ち切れなかったのです。




この荒野の中こそが

あなたの生きる場所です。

あなたの空想の中でぬくぬくと

何かに守られた様にして決して

自分だけは傷つく事が無く生きる

事の出来る場所など実際には存在してなど

いないかったのだと気づけてしまい

この荒れ地の荒野と たった1人で

向き合ってしまい 何処までも広がる

荒れ地の荒野そのものを受け容れて

しまえば良いだけなのです。




すると荒野の方でも

あなたの事を受け容れてしまい

あなたは たちまち荒野の一部と成り

荒野全体と成れてしまいます。




そこには

荒野に吸収されてしまった

何も無い 何処までも広がる

空間としての荒野が在るだけなのです。




あなたは荒野で在り

荒野は あなたと成って

しまうのです。




そして あなたが

荒野を受け容れてしまうと

同時に あんなに荒れ果てていた

荒野は過去の中へと流れ去ってしまい

そこには静寂に包まれた空間だけが

存在しているだけなのです。




更に あなたが

新たに生まれている

真新しい空間としての

あなたの事を受け容れてしまうと

あなたの中が満ち満ちて来るのが

解ります。新たに生まれている空間を

受け容れる事で あなたの内面までが

満たされ切ってしまうのです。




やがて

あなたは

空間の外環が外枠が

あなたの姿では無くて

空間の中に一杯に満ち満ちて

いる方の中味の方こそが自分の

本当の姿だと言う事に気づき始めます。




その中味は

空間の外枠を隔てた

外側にも一杯に充満して

いる事が感覚で解り始めます。

何も空間の中側だけに存在していた

中味だけが あなたでは無くて その外側に

何処までも広がっている枠など無い果てしない

宇宙全体までもが自分の本当の姿だった事にまで

気づく事が出来てしまいます。




あなたの中の

内面に広がる小さな

空間の中だけでは無く

身体を隔てた その空間の

外側にまで広がる果てしのない

空間までもを受け容れて上げて

しまったら良いのです。




そしたら

あなたは宇宙の中に

溶け去り あなたは宇宙の

一部と成ってしまいます。




そして宇宙は

あなた そのものと

成ってしまうのです。




あなたが

解ろうが 解るまいが

そんな事など どうでも

良い事なのです。




これって全て

本当の話しなのです。

凄いでしょう。




だから

あなたの中の

弱さや 駄目さを

否定したり 馬鹿にしたり

しているだけでは 決して

道など開けませんからね




道は

あなたの中の

弱さや 駄目さの

方向にこそ隠されて

しまっているのですから





































































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html












大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2015-09-24 10:35 | 恋愛 | Comments(0)  

何の飾り気も無いシンプルな あなたの生きる場所







本当は

ず~っと昔から

本物の あなたの姿で在る

弱くて 駄目で 情けなくて

出来が悪そうに見える あなたしか

存在していないのです。




なのに

あなたと来たら

有りもしない 無理や

背伸びを目一杯した 出来の良い

あなたの姿を演じてしまい




出来の良い

あなたの姿を

本物の あなたの姿だと

思い込もうとして来たのです。




けれども

それが嘘だと

言う証拠に あなたは

四六時中に渡り無理や

背伸びをする事など出来ないのです。




無理や

背伸びをしている

あなたは家に帰れば

倒れ込む様にして休むしか

無いのです。家の事などする力など

既に残されていないのです。




それほど目一杯に

無理や 背伸びをした

あなたの姿を懸命に演じて

いるのですから会社や学校と行った

公の場での あなたの評価は とても

高いのです。




だから

あなたは余計に

錯覚をしてしまい

有りもしない 無理や

背伸びをする事で無理矢理に

作り上げた あなたの姿を

まるで本当の自分の姿の様に

思い込み始めてしまいます。




あなたは

無理や目一杯の

背伸びをしている時だけの

あなたを周りには見せています。




けれども

あなたも同じ様に

周りの人達の見た目と

同じ評価をしてしまうのは

可笑しいのです。




だって

あなたの姿は

無理や目一杯の

背伸びをしている時の

姿だけでは無いからです。

あなたが家に帰り倒れ込む様にして

身体を休めるしか無く 何一つとして

家の事など出来なく為ってしまう

何もしていない時の あなたの姿までが

入った両方の姿こそが あなたの本当の

姿だからです。




何も出来なく

成ってしまう程までに

力尽きてしまった あなたの姿も

無理や目一杯の背伸びをした あなたを

演じる事で生まれてしまっている

あなたの姿だったのです。




あなたは

そこには目を向けずに

良い所だけを一方的に見て

自己評価をしてしまっていたのです。




そして

公の場所では

無い場所で何も出来なく

成る程までに力尽きてしまった

あなたの姿は あなたの中に別な

出来の悪い あなたが居て 




その あなたが

産み出している姿の様に

罪を擦り付けてしまって来て

いたのです。




本当は

公の場所と

隠された誰も見ていない

場所での両方の あなたの姿こそが

無理や目一杯の背伸びをする事で

あなたが産み出していた姿なのです。




そして

それだけでは無く

やがて無理や背伸びを

続ける事など出来なく為って

しまいます。




無理や 背伸びをする事は

一時的には可能だけれど長期間に

渡っては無理なのです。




だって あなたが

疲れ果ててしまうからです。




それは

あなたの気力が

保てなくなって

しまう事も有れば

何処か身体の不調が

起きる事で続ける事が

出来なく為るかも知れない

からです。




どちらにしても

長く続ける事は

出来ないのです。




一時的な評価を

上げる事は出来ても

結局は 後々 本当の

あなたの評価が下されるしか

無いのです。




それは無理や

背伸びをしている時の

評価だけでは無くて

その後の あなたが何も

出来なくなってしまったままで

何年も過す分までを含めた上での

あなたの評価に成るしかないのです。




そんな

遠回りをして

生きるのでは無く

最初から 此の場に

実際に居る 生まれ立ての

まだ何もしていない為に

何の自信も無い あなたのままで

生きる事をして上げる事です。




それには

実際に居る

毎回の様に新しく

生まれ変わっている

あなたの事を まずは

受け容れて上げる事です。




あなたが

受け容れて上げる事で

生まれ立ての あなたの場所は

自身の無さまでもが消え失せてしまい

満たされてしまった何も無い空間へと

様変わりしてしまいます。




満ち満ちた

空間のままの あなたで

目の前の物事に向き合ってしまい

その物事を受け容れて上げて

しまいます。




あなたが

今迄の あなたの

詰まらない体験や知識から

何一つとして持ち込まずに




何も無い

満ち満ちた空間としての

あなたの中に目の前の物事の方から

何かが感じられて来るのを静かに

待って上げていれば良いのです。




それで歩けた時に

あなたは初めて あなたの

人生を生きる事が出来ています。




本当の

何も無い空間としての

あなたの事を守る事をしてみたり

或いは その逆に 亡き者として

しまうのでは無く




その場所の

あなたのままで

生きてしまうだけで

良かったのです。




何もした事の無い

生まれ立てで何の自信も無い

あなたの中に何一つとして積み上がって

いる物の無い ただの空間としての

あなたの場所は何もした事が無いからと

言って何も出来ない訳では無いのです。




その場所こそが

誰も やった事の無い

全く新しい やり方を発見し

産み出す事の出来る可能性が

有る唯一の場所なのです。




だって元々

出来ない場所だから

出来る所を見せなければ

成らないと言う 詰まらない

プレッシャーなんて これっぽっちも

無いのですから




自由で気ままに

出来ないままの あなたで

新しい やり方が見つかるまで

徹底的に探し出し続ける事が

出来てしまいます。




凄い場所でしょう?




その場所で生きずに

一体 何処で あなたは

生きるのでしょう?




まだ

本当は

有りもしない

偽りの あなたの姿を

演じたままで いつまでも

作り続けて生きて行くつもり

なのですか?


















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html












大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2015-09-17 17:09 | 恋愛 | Comments(0)  

大きな生に主導権を明け渡してしまって生きるだけ







今迄の あなたが

主導権を持ったままで

新たに生まれている何も無い

空間としての あなたの場所を

扱ったり 使ったりするのでは無く




今迄の あなたなど

全てが人からの借り物で

繕った偽物の あなたで有り

何処を見ても本当の あなたが

あなた独自で編み出した物など

欠片さえも無いのです。




そんなガラクタに

いつまでも しがみ付いたり

しない事です。




新たな やり方も

新たな道も ガラクタ同然の

あなたから生まれて来る事など

決して有り得ないのですから。




そればかりか

あなたが あなたとして

見出している場所は既に過ぎ去った

過去の塊でしか有りません。




それは

実物では無く

あなたの頭の中に

空想で いつまでも

あなたが描き出している

実体の無いものなのだと言う

事実を見破ってしまう事です。




有りもしない

あなたが主導権を

握ったままで実物である

本物の あなたの事を扱う

事など出来ない事なのです。




せいぜい

出来たとして

何も無い空間としての

実際の あなたを扱っている

つもりと成り 相も変わらず

あなたの中に空想で描き出した

何も無い本物の空間としての

あなたと戯れる事が出来るだけです。




残念な事に

実際に次々と

毎秒の様に毎瞬間の様に

生まれている あなたとは

全く無関係な偽物としての

空想で作り上げた何も無い空間に

成ろうとしているだけなのです。




あなたは

そこまで複雑な事を

してしまっているのです。




わざわざ

とても難しい事を

選んでしてしまって

いる様なのです。




あなたが

空想の中に

何でも作った所で

そんなものは有りもしない

物でしか無いのに あなただけには

あなたとしての実感を与えてくれるものだから

あなたには空想を終焉させる事など

出来ないのです。




だって

空想を辞めて

しまったりしたら

あなたと言う実感を

与えてくれていたものが

居なくなってしまうからです。




空想する事が

あなただったのです。

既に過ぎ去ったものが

今でも此の場にリアルに

有る様にしてしまっているのが

あなたのしている事なのです。




それは確かに

有る様にする事が

出来ています。




但し 世の中で

あなた1人だけの中でしか

有りませんけれどね。




あなた以外の人達の

誰1人にも あなたが空想で

あなたの中に描いている過ぎ去った

過去の事を まるでリアルな事として

あたかも 此の場に今も有る様にして

捉えている人など残念ながら1人も居ません。




そうなのです。

それは もうとっくの昔に

終わっている事で古臭い過ぎ去った

過去でしか無いのです。




此の場には

真新しく成った

何も出来ていない

空間が次々と生まれ

続けて来ています。




それを

あなたは有りもしない

過去の事を いつまでも

未練たらしく記憶の中で

見つめ続けている為に




此の場に

生まれて来ている

真新しい あなたの事を

受け容れて上げていないのです。




あなたが此の場に

生まれて来ている

あなたの事を受け容れて

上げていなければ誰も 本物の

あなたの事を受け容れてくれる人など

何処にも いないのです。




あなたは せっかく

今と言う此の場の中に

次々と誕生して来ているのに

真新しい あなたは いつまでも

置き去りにされたままなのです。




それは

あなたが

いつまでも

過ぎ去った過去の

記憶の中に あなたの事を

見い出し続けているからです。




過去など

もう全て無いのです。

何もかも無くなってしまっている

と言う事実を受け容れてしまう事です。




その過去の中に

見い出し続けていた

あなたも もう居ないのです。

過去の あなたなど全部を死なせて

上げる事です。




だって本当は

既に とっくの昔に

次々と死んでしまって

いるものなのですから




それを

認めてしまい

受け容れて上げる事なのです。




すると 

あなたなど

居なくなってしまいます。

何もかもが全て無くなってしまった

空間だけが 此の場に残されています。




そして

その空間は

次の瞬間には全く新しい

何もかもが全て無くなってしまった

空間に生まれ変わってしまいます。




その何も無い

まだ何も出来ていない

生まれ立てで純粋で無垢で

透明な空間全体が あなたなのです。




あなたは

次の瞬間には

無くなって行きます。

無くなっている事実を

受け容れて上げます。




あなたの死を

あなたが看取って上げるのです。

すると次の瞬間には真新しい何もかもの

全てが無くなってしまった空間が誕生して来ます。

その誕生を受け容れて上げれば良いのです。




毎瞬間の中に

あなたの死と誕生が在ります。

その全てを受け容れて上げる事しか

あなたには出来ないのです。




あなたの原点で

行われている事実を

誕生と死の全部を看取って

上げてしまい受け容れてしまうのです。




そこに

あなたの生が在ります。




あなたは大きな生に

全てを委ねてしまうだけで

良いのです。




詰まらない

小さな今迄の あなたが

主導権を握るなど馬鹿げた

妄想でしか無かったのです。




主導権は

大きな生の方に

こそ在ります。




あなたには

その大きな生に

全てを委ねてしまう事が

出来るだけです。



















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html












大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2015-09-16 12:05 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたを満たす事で 自然に満たされてしまう人達







いつも自分を

見つめて上げて

何一つとして出来ていない

大した事の無い あなたの事を

真っ直ぐに受け容れて上げるだけで




あなたは

いつも本物の

あなたと一緒に

生きる事が出来て

しまいます。




あなたが

どんな自分にも

決して染まらずに




たとえ

何が出来たとしても

出来た あなたになど

成らずに生きる事が出来ていると




ただの

言葉通りの

何も出来ていない

自分では無く




真新しく次々と

生まれ出て来ている

何も出来ていない あなたの姿を

見る事が出来てしまいますし 




その あなたを

受け容れて上げるだけで

真新しい何も出来ない あなたとして

生きる事が出来てしまいます。




それが出来るのは

真実の あなたと生きる事が

出来る場所は あなたの中に

たったの一箇所しか有りません。




その場所が

あなたが否定をして

見下してしまい さげすみ続けて

来ていた 弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたの場所です。




あなたは

その あなたの姿を

誰にも見せたくなかった為に

あなたの内面の奥深い場所へと

埋め込んでしまいました。




そう既に

亡き者として

地中深くへと埋め込んで

しまったのです。




ところが

その あなたの場所こそが

真実の あなたとして生きられる

場所だったのです。




いいえ

その場所は

真実の あなたとして

生きていたからこそ あなたの

真実の姿を そのまま飾らずに

映し出してしまっていただけ

だったのです。




弱くて

駄目で 情けなくて

出来の悪い姿をした

あなたの姿は 決して嘘を

つく事の出来ない あなたの中の

真実の場所の姿そのものだったのです。




もしも

その場所を

埋もれさせて

しまったならば

あなたから真実は

失われてしまうしか

無いのです。




あなたが

どんなに嘘を

つきたくなくても

その場所を埋もれさせて

しまっている事が 既に

あなた自身に嘘をついている事と

成ってしまっているのです。




そして

あなたが

あなたの中の

出来の悪い 出来損ないの

あなたとして生きる時 




あなたは

真実の あなたと共に

生きる事が出来てしまっています。




そして

その あなたの

姿すらも握ったり

掴んだりしては為らないのです。




何故ならば

その姿すらも

束の間の あなたの

姿だからです。




だって

次の瞬間には

その あなたすらも

過去へと流されて行きます。

この場から消え去り失われて行きます




それは余りにも

静かに まるで当たり前の様にして

蒸発して行ってしまいます。




その あなたの事も

素直に見送って上げられる事です。




そして真新しく

現れて来る 新しい

何も無さを 出来なさを

心から迎え入れて上げてしまい

芯から受け容れて上げられる事です。




それが真実と

共に生きると言う事です。




いつも

生まれ立ての

何も出来ていない

あなたの事を受け容れて

上げる事だけで あなたは

いつも芯から満たされてしまっています。




いつも芯から

満たされ切っている あなたから

溢れ出し続けている満ち満ちた空間が

周りの人達の中へと自然に浸透して行くと

あなたは何もしてなどいないのにも拘らず

周りの人達までが芯から満たされてしまうのです。




その

満たされ感は

誰も それを して

上げた人など そこには

存在していないのです。




だって

あなたは

あなた自身の事を

受け容れて上げて

満たして上げる事を

していただけなのですから。




その後の事は

自然に湧き起こった

現象に過ぎないのですから




だから

それを返してくれとか

俺が倖せにして上げたなどと言う

詰まらない思い上がりなど

全く湧き起こらないのです。
























































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html












大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2015-09-15 11:04 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたは自分を見捨て見放しながら生きてしまっています







あなたの

足元には毎日の様に

何の色も着いていない

新鮮で無垢で透明で純粋な

ただの空間としての あなたが

産み落とされています。




せっかく

本物の あなたが

毎日の様にして毎秒の

様にして毎瞬の様にして

産み出されているのに




あなたと来たら

既に終わっていて

有りもしない過去や

まだ来てもいない未来を

あなたの中に置いて実際に

産み落とされている現実の

あなたの事を避け続けて

しまっています。




過去も未来も

どちらも現実の

この場には既に

無いのにも拘らず




ただ無いと言う

事実を受け容れてしまえば

良いだけなのに 




あなたは

そこに有りもしない

空想で出来た 架空の

あなたを無理矢理に思い込んで

作り出しているのです。




そして

あなたの中に実際に有る方の

何も無い空間としての あなたで在る

弱くて 駄目で 情けなくて 出来の悪い

感覚を与えてしまう あなたの事を




あなたは

亡き者としてしまい

本物の あなたの事を

否定してしまっているのです。




何も無い

空間の事を あなたが

ただ何も無い空間として

受け容れる事が出来ずに

否定をしてしまう事こそが




毎日の様にして

毎秒の様にして

毎瞬間の様にして

次々と この場に

産み落とされている

本物の あなたの事を

放置してしまっている事なのです。




もう

何十年もの間に渡り

あなたは本物の あなたの事を

そうやって ただ見捨ててしまい

見放して来てしまっていたのです。




だから

あなたが寂しいのは

当り前の事なのです。




だって

本当の自分の事を

見放してしまい あなたでは無い

あなたの事を あなたとして勘違いし

受け容れてしまっているのですから




だから あなたは

いつまで経っても何をしても

満たされないのは当り前の事なのです。




毎日の様にして

自分を見捨ててしまい

見放している人が倖せになど

成れるはずなど無いのです。




そんな人に出来る事は

せいぜい ありとあらゆるものを

掻き集めたり 自分は何でも出来るのだと

勘違いをさせ続けて行く位の事なのです。




そして

自分の心の中では

冷たい風が吹き渡り

続けているのにも拘らずに

それを誤魔化し さも自分が

幸せなフリをするしか無いのです。




そこで

あなたが生きる以上

あなたが芯から満たされて

しまう事など永遠に来ないのです。




だから

あなたは必死で

ありと あらゆるものを

掻き集めるしか他に無いのです。




それは もう

誰にも止める事は

出来ないのです。




だって それは

あなたが唯一縋る事の

出来るものに過ぎないからです。




ひょっとしたら

あれを手に入れれば

今度こそは倖せに成れるかも

知れないと 




あなたに

淡い期待を抱かせ

続ける事の出来る




決して

来ないものを

先延ばしに させ

続けさせる為の大きな

仕掛けなのです。




あなたが今

立っている次元の中には

どの方向へ行ったとしても

あなたが芯から満たされてしまう

事など有り得ないのです。




あなたが

無いものを

有る事にして




過ぎた過去や

まだ来ていない

未来を有る事にして




その中に

あなたの姿を

見い出してしまい

生きているつもりの

間じゅう




実際に

産み落とされ

現実の中に生きる

本当の あなたの事を

あなたは見る事も出来なければ

受け容れる事も出来ないのです。




置き去りにされた

実際の現実が流れ続けて

行っている事実に あなたが

出来るだけ早く気づけなければ

あなたは一度として この世の中に

生まれた実感も無いままに空想の中に

生き続ける 架空の自分のままで

終わって行くしか無いのです。




せっかく

この世に

生を授けて貰えたのに

余りにも勿体無さ過ぎます。




今のままでは

あなたの人生は

無かった事にしか

成らないのですから




あなたが今日まで

自覚して来た有りもしない

あなたの事など全部 手放してしまい




あなたの

足元に転がる

何も出来てなどいない

あなたが見捨てた本物の

あなたの存在に気づいてしまい

ただ受け容れて上げるだけで

良いのです。




それが

毎日 あなたに

出来れば あなたは

息を吹き返します。




そして本物の

あなたは毎日の様に

毎瞬間の様に誕生する事が

出来てしまいます。




あなたは

あなたの生まれる

瞬間の手助けをしてしまい

あなたの生まれる立会人に

何度でも成れてしまうのです。




新しく生まれた

あなたは何処までも広がる

広大な空間を携えたままで

生まれて来る事が出来ます。




それは

この場に

宇宙が生まれて

来てしまう事と全く

同じ事なのです。




それを

有りもしない

過去や未来に自分を

見い出してしまい




とても小さな

空想の中に自分を

見出す事で いつまでも

邪魔をし続けていたら駄目です。




あなたの中で

あなたが否定をしていた

何も出来てなどいない空間を

今迄の あなたを手放してしまえた後の

何も無い空間のままの あなたで ただ

受け容れて上げれば良いだけなのです。




それが次々と

産まれて来ている

あなたの誕生に手を貸して

上げている事なのです。




本当の

あなたの事を

あなたが見捨てないで

生きる事なのです。






























































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html












大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2015-09-14 11:55 | 恋愛 | Comments(0)  

温められてしまい満たされてしまった事から生まれる自発性









あなたが

目の前の物事に

あなた1人で取り組み

やり遂げたとします。




あなたは

自分が1人で

何かを成し得たとして

何かが出来た あなたが

あたかも実際に居るかの様な

錯覚を起こしてしまいます。




そんな

何かが出来たり

何かを成し得た あなたなんて

実際には何処にも居ません。




なのに

あなたは

居もしない架空の

あなたの事を あなたとして

把握してしまうのです。




そして

実際には

居もしない

何かが出来た

あなたを支えとして

歩こうとしてしまうのです。




これは

余りにも

馬鹿げています。




あなたは何も

出来てなどいません。




何も出来ていない

あなたこそが実際に居る

あなたなのに あなたは本物の

あなたの事を置き去りにしてしまい

居もしない あなたの事を

受け容れてしまうのです。




だって

あなたが

何かをした時に

確かに物理的には

あなた1人でしたかも

知れないけれど




あなたの

使った やり方は

誰かの やり方を真似した

やり方を いつからか あなたは

あなたの やり方の様に勘違いをして

しまっていただけで それは誰かの

猿真似でしか有りません。




それは

あなたの物でなど

無かったのです。




別に

あなたじゃ無くたって

あなたが誰かから盗んで来たり

真似をしたりしていた様のと同じく

その人のやり方を真似してやれば

あなた以上の成果を上げる事だって

出来たかも知れないのです。




あなたが

やった事は

その程度の事でしか

無かったのに あなたは

そうは捉えていませんでした。

さも あなたが1人で あなたの

独自の やり方で やったかの様な

捉え方をしてしまっていました。




そんな事実など

何処にも無かったのです。




猿真似をしただけの

人は居ましたけれども

何かを自分1人で物理的にも

内面的にも1人で やった人など

何処にも居ませんでした。




そこには

借り物で どうにか

その場をやり過ごした人なら

確かに居ました。けれども その人は

何もしてなど居ませんでした。




でも

実際に

やったのは

俺じゃんと言う人の為に

更に言うならば それは

あなたが動いたのでは無くて

それも あなたの借り物の身体を

使って あなたが動いただけの事でしか

有りませんでした。




何故ならば

あなたの身体は

あなたが1人で産み出した

訳でも 何でも無いからです。




それは

あなたが関与して

出来た事では無いからです。




だから

あなたのした事など

実際には何処にも無いのです。




あたかも

何かをしたかの様に

捉える事が出来てしまうけれども

それらを良く目を凝らして見てみれば

自分は何もしてなどいないし 何も出来てなど

いないと言う あなたの姿が毎日の様に

産み落とされている事実が見えて来ます。




その何も

出来ていない

あなたの姿を

何も出来ていない

実際の あなたが

受け容れて上げるだけで

良いのです。




それが

あなたに出来れば

あなたは本物の あなたを

あなたが いつも置き去りに

していたばかりに




虚しくなり

寂しさや不満ばかりが

降り積もっていた 可愛そうな

あなた自身の事を あなたの手で

満たして上げる事が出来てしまいます。




それも

芯から満たして

しまう事が出来るのです。




それこそが

あなたの手で

あなたの事を救い出して

しまえる道です。




本当は

あなたの中に

毎日の様にして

何も出来てなどいない

あなたが産み出されています。




その

あなたの事を

受け容れてしまう事が

錯覚した架空で出来た

何もかも出来そうな自分など

何処にも居ないと言う現実が

見えてしまう事なのです。




そして

何も出来ていない

あなたの事を受け容れる事が

本当の あなたの事を いつも

受け容れる事が出来ている事です。




無理や

背伸びをして

無理矢理に作り上げた

何でも出来る あなたなど

実際には何処にも居ないと言う事が

いつも気づけておける事なのです。




だって それらは

全部 人のやり方を

掻き集めて あなたが

作り上げたもので有って

あなたが独自で何も無い所から

産み出した物でも何でも有りません。




だから

あなたの物では

無いもので やった事など

あなたが やった事にしてしまい

数えてしまうのは可笑しいのです。




それは

あなたが

やった事でも

何でも有りません。




何も出来てなど

いない あなたが

ちゃんと そこに居る事を

見て上げて下さい。




そして

その場に

生まれている

何も出来てなどいない

あなたの事を受け容れて

上げるだけで あなたは

満たされてしまいます。




満たされた

あなたからは

やらねば成らない

などと言う無理矢理に

作られた意欲では無くて




満たされてしまい

温められてしまった

あなたから自然に生まれ出る

シンプルな”やりたさ”だけで

何処からも誰かの やり方など

持ち込んだりしなくても




あなたが物事に

向き合って行くだけで

何処までも限界など無く

物事が出来て行ってしまいます。




それは

自発性から

生まれた賜物です。




そこが

あなたが物事を

やれる新たな場所です。




その為には

本当の何も出来ない

あなたの事を いつも

受け容れて上げる事です。




本物の あなたが

いつも満たされてしまい

いつも温められてしまう事から

初めて あなたの自発性は生まれて

来るからです。自然な”やりたさ”は

生まれて来るからです




あなたの中に

毎日の様にして

生まれて来ている

何も出来てなどいない

弱くて 駄目で 出来損ないの

あなたの事を受け容れる事こそが

あなたの事を誰よりも深く愛して

上げる事ですし 




そこから自然な

自発性が生まれ その自然な自発性に

何もかもを任せてしまうと あなたは

初めて自然に生きて行く事が出来るのです。










































































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html












大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://www.人間物語.com/

by 1000nen-ai | 2015-09-11 12:11 | 恋愛 | Comments(0)