<   2016年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

本当に あなたに必要なもの





あなたの中で

あなたが普段から

頼りにしている拠り所や




或いは

あなたの

得意分野に

対しての あらゆる

やり方を あなたは必死に成り

一生懸命に成って掻き集めて

来たかも知れないけれど




あなたの中で

常に持ち続けられていると

あなた1人だけが思い込んでいる

全てのものは本当は何一つとして

既に あなたの中には存在すら

していないのです。




だから

あなたが

拠り所としていた

場所やものなど何かの

拍子にあっと言う間に

崩れ出してしまい壊されて

しまうのです。




あなたの

頼りにしていた

得意分野に対しての

やり方も同じ事で実際には

既に あなたの中には存在すら

していない為に あなたは空想を

頼りにして何度も使い込んでいる内に

やがて そのやり方が全く通用すら

しなくなってしまっている事に

気づけないのです。




あなたは

それまで思考や

感情の中に自分一人

だけの世界を築き上げて

いるつもりでいます。




最初の内

多くの人達も

思考や感情の中に

居る為に あなたの

訴えているものが好まれ

反映して行き易いのです。




長い間

そうでした

けれども最近では

確かに思考や感情に

訴えるものはネットの

普及も有って 速やかに

多くの人達に知られて行きますし

浸透して行きますし反映もします。

だから一気に広まり 一気に萎んで

しまい 飽きられてしまうのです。

それは余りにも寿命が短く成って

しまっています。




そして

それは最近では

何も満たしてはくれなく

成ってしまっています。




ならば

どうしたら

良いのかと言うと




更に深い所で

多くの人達が求めている

場所で あなたは何かを

訴え始めれば良いのです。




多くの人達が

無意識に最も何かを

求めている場所で何かを

行えば良いのです。




本当は

その場所で

あなたの仕事も

私生活も同じ様に

行えば良いだけだったのです。




その場所とは

あなたの中にも

ちゃんと在ります。




あなたの中を

見つめて上げていると

あなたの中には とても

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたの場所が在ります。




それは

誰もの中に在ります。

けれども いつもは その場所を

見ない様にして駄目な場所として

蓋をしてしまっているのです。




その場所こそ

本当は あなたが

生きられる場所なのです。

誰もが生きられる場所なのです。




あなたの中の

弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

場所へと降りて行くのです。




そして あなたの中の

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたの事を受け容れて

上げてしまうだけなのです。認識し

認知して上げるだけなのです。




そこに居る

あなたこそが

本物の自分の姿だった事を

認めて上げて受け容れて上げて

しまうだけで良いのです。




今迄は

その本物の

出来の悪い自分の姿を

誰にも見られたく無くて

必死で無理をしたり 背伸びをして

自分の姿を本当の自分以上に大きく

見せようとしてばかりいたのです。




そして その内に

あなたは すっかりと

勘違いをしてしまって

無理や 背伸びをしている

自分の姿こそが 本当の自分の

姿で在ると思い込もうとして

行ってしまったのです。




だから

あなたは今日まで

こんなにも大変だったのです。




だって

本当は あなたでは無い

あなたの姿を自分の姿だと

思い込ませようとして来たし

周りにも その様に振る舞って

来てしまったのですから大変で

当り前です。だんだんと辛くなって

当り前だったのです。




ただ本当の

あなたの場所へと

降りて来る事をすれば

それだけで あなたは楽に

成ってしまえます。




それだけで

あなたは生き延びられて

しまいます。




そして更に

あなたの中に

目を向けて上げて行くと

更なる事が発見出来ます。




それは

あなたの中の

弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

あなたの事を受け容れて上げて

しまうと あなたは内面を見つめる事が

怖く無くなります。だから更に深くを

見つめて行く事が出来ます。




すると更に

大きな発見を

あなたはする事に成ります。




それは あなたの中の

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたが時の流れの

経過と共に次の瞬間には それらの

全てのものが何もかも無くなって

しまっていると言う衝撃的な事実です。




毎日の様に 毎時間の様に

毎分の様に 毎秒の様に 毎瞬間の様にして

次から次へと あらゆるものが風化し無くなって

しまっていると言う事実です。以前と同じ物など

次の瞬間には あらゆるものが無いのです。




同じ姿で

居られる物など

何一つとして存在しては

いないのです。




全てが

余りにも

あっさりと消え去り

失われてしまっています。




そして その後には

何も無い もぬけの殻だけが

残されてしまっているのです。




その何もかもが

無くなってしまった後の

もぬけの殻を受け容れて上げて

しまうのです。




あなたが

受け容れて上げる事で

あなたは事実の認識が出来ますし

現実の中へと降りて来る事が出来ます。




ただ あなたが

見るだけでは駄目で

あなたが受け容れて上げて

初めて それは あなたにとっても

事実と成り現実として上げる事が

出来てしまいます。




現実の中を

次から次へと

生きて行って上げるのです。




それは

あなたの中味が

あなたの中味の意識が

目覚めて無ければ出来ない

事なのです。




全てが無くなり

そこに現れた何も無い

もぬけの殻の あなたを

受け容れて上げてしまうと

もぬけの殻さえも無くなってしまい

もぬけの殻の中味であった何も無い

空間が その中には在る事が だんだんと

あなたにも見えて来てしまいます。




その無色透明で

無味無臭の 純粋で

無垢で生まれ立ての何も無い

空間こそが あなたの姿なのです。




その空間も

その空間と成った

あなた自体で受け容れて

上げてしまうのです。




あなたが

その空間を

本当の あなたの事を

受け容れて上げる事が出来ると

あなたの中味が温まって来ます。

中から満たされて行くのが解ります。

それは切りが無く無尽蔵に いつまでも

溢れ出る様にして満ち満ちてしまうしか

無いのです。あなたは その様子に

任せるしか有りません。




あなたを充分に

満たし終わったならば

それらは勝手に周り中に

溢れ出して行きます。




勿体無くは無いのです。

あなたを通して あなたの居る

空間へと勝手に溢れ出して行き続ける

だけですから その内に あなたが居る

空間全体も満ち満ちた空間へと変貌させて

しまう事でしょう。




そして満ち満ちた

あなたの中の空間も

例外なく時の経過と共に

次の瞬間には全てが失われてしまい

無く成ってしまいます。再び あなたの中は

何もかもが無くなってしまい




何も無い

真新しく成った

もぬけの殻の空間が

誕生しています。




そこには

新しく成った

何も無い空間としての

あなたが誕生しています。




その真新しい

何も無い空間へと

真新しい何も無い空間としての

あなたの場所へと降りてしまい




目の前の

何も無い空間を

受け容れて上げて

しまえば良いだけです。




あなたは

再び真新しくなった

事実の中に 現実の中に

生きる事が出来てしまっています。




そこで発案する

あらゆるものは思考でも

無ければ 感情でも無く それらを

超えてしまった もっと深い場所である

存在としての 魂としての 命としての

あなたの場所からのものと成ります。

多くの人達が無意識に求めているのにも拘らず

誰も それに応えて上げる事の出来なかった

ものが生まれ出して来てしまう場所です。

そこから生まれ出した あらゆるものは

飽きられずに 永遠と成ってしまう

もの達ばかりです。




あなたが

磨くものは

純粋な魂の感度を深め

豊かな魂からの感受性だけで

生き様とする潔さだけです。




だって

あなたの持っている

全てのものは死んだら

何の足しにも成らない物

ばかりであり 必要が無く

成るものばかりだからです。




よくも そんな

ガラクタばかりを

掻き集めて来たものだと

呆れてしまう様な程までに

詰まらないものばかりなのです。




あちらで

必要と成るものは

魂の豊かさと魂の感度の良さ

だけでしか無いのです。




本当は

それさえ有れば

こちらでも充分に

豊かに生きられる事を

誰もが いつの間にか

忘れさせられてしまった

だけなのです。
















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/




















[PR]

by 1000nen-ai | 2016-12-28 11:27 | 恋愛 | Comments(0)  

毎瞬の様に 大いなる空間へと溶けてしまっている あなた





あなたの中から

それまでの あなたが

次々と無くなり




あなたの中の

それまでの あなたが

無くなり 失われる事に依って

新しく生まれた何も無い空間こそが

新たな あなたの姿です。




何も無い空間が

あなたなのですが




何も無い

空間と言う

言葉から あなたは

或いは実際に何もかもが

無くなってしまった あなたの中の

空っぽに成ってしまった空間の




どれを あなたが

あなたと捉えてしまうのかが

とても重要なのです。




多分 最初の内は

目に見える空っぽに

成ってしまった外枠と言うか

外郭と言うか大枠を捉えて

しまっているのだと思います。




それでは

あなたは空間の

入っている器の方を

捉えてしまっているのです。




何も無い

空間では無く

何も無い空間の入っている

器の方を あなたは何も無い

空間として捉えてしまっています。




何もかもが

無くなってしまった

空間の器は確かに有ります。




だから

どうしても

そちらの方に

目が行ってしまうのです。




そうでは無くて

器の中には何もかもが

無くなってしまっていて

何も入っていないでしょう?




空っぽの器だけが

あなたの目には映っています。

でもね 静かな気持ちのままで

その空っぽの器に じーっと

見入っているのです。




透明で何も

無い様にしか見えません。

そうです。目に映るものは確かに

何も見えないのです。




透明な空間が見えている

だけなのです。だから透明な

空間の方には目が行かずに

見えている器の方へと目が

向いてしまうのです。




でもね

空っぽの器だけしか

目に映らずに その中には

何もかもが無くなってしまった

空間しか無いのに あなたが

向き合ってしまい その何も無さを

受け容れて上げてしまっていると

ちっとも虚しく成らないのは一体

何故なのでしょう?




本当ならば

何かもが無くなり

心細くて虚しくて堪らない

はずなのです。なのに あなたと来たら

ちっとも心細くなど無いのです。




何も無さは

あなたが逃げ回らずに

受け容れて上げてしまえば

あなたを脅かす存在などでは

無かったのです。




むしろ

あなたが

逃げ回らなくて

済むだけでは無くて




何もかもが無い

その場所は あなたが

受け容れて上げてしまえば

とても落ち着きますし とても

楽な場所だと言う事が身を持って

解る事が出来ます。




けれども

あなたが折角

見つけ出す事の出来た

落ち着く事が出来る場所も

あなたが居つく事は出来ないのです。

何故ならば次の瞬間には綺麗さっぱりと

何もかもが無くなってしまいます。




だから

その場所も

あなたの安住の地では

無かったのです。




けれども

嘆かないで下さい。

折角 見つける事の出来た

落ち着く事の出来る場所そのものは

次の瞬間には綺麗さっぱりと何もかもが

跡形も無く確かに無くなってしまっています。




確かに何もかもが

跡形も無く無くなって

しまったけれども そこには

真新しい何もかもが無くなってしまった

何も無い空間が生まれてしまっているのです。




生は

何も無常な事など

してなどいないのです。




むしろ

真新しい生を

あなたの目の前に

ちゃんと用意してくれて

いたのです。それは いつも

そうでした。けれども あなたが

嘆いたり悲観に暮れたりする事で

その事実を見い出す事が出来なかった

だけなのです。




あなたの中の

何もかもが失われてしまった

空っぽで何も無い 静かな目で

辺りを見渡していれば それは

自然に見えて来てしまいます。




死は生なのです。

それまでの あなたの死は

新たな あなたの誕生なのです。




死は こちら側への

誕生であり それは怖れる事でも

何でも無いのです。それは むしろ

喜んで迎え入れて上げる事なのです。




誕生も やがて

時間の経過と共に

直ぐに死を迎えてしまいます。

それは過去へと永遠に消え去り

無くなってしまいます。




けれども それは真新しく

なった あなたで帰って来る

事なのです。だから喜んで見送って

上げられる事です。死と誕生の両方を

同じ様にして 同じ扱いで あなたが

受け容れて上げてしまう事なのです。

死や誕生や生に対して それだけしか

あなたには出来ませんから




いいえ

それならば

あなたにも出来るのです。

何で有れ あなたの目の前に

起こる事の全てを逃げ出さずに

全面的に肯定して上げてしまい

受け容れて上げてしまう事ならば

あなたにも充分に出来る事です。




あなたの中で

四六時中の様にして

行われている あなたの

生に死に誕生に あなたも

大いに関わる事が出来るのです。




無関心などでは

居られないのです。

だって もしも あなたが

無関心でいたならば あなたの中で

次々と行われている あなたの生も

死も 誕生も全てが行き当りバッタリでしか

無く成ってしまいます。常に注視し共に

生きる事が あなたには可能なのです。




人任せや

生(神)任せになど

しない事です。




あなたに

与えられた

生なのですから




あなた本位に

して 上げたら

良いだけなのです。




それは

いわゆる

自分本位とは

全く違います。




何もかもが

無くなってしまった後の

何も無い空間としての あなたを

受け容れて上げてしまった




その

何も無い

空間としての

あなた本位の

事なのですから




どうぞ

勘違いなど

召されませぬ様に




その空間の

器の方では無くて

器の中には内包している

目には見えないものが

そこには確かに何かが

存在してます。




その何かが

在る事に依って

あなたは ちっとも

虚しく無いのです。




何かは解らないけれど

何も解らないままに あなたの中に

確かに存在している何かを受け容れて

上げてしまったら良いだけなのです。




すると それが

出来てしまうだけで

あなたの中味が芯から

満たされ切ってしまうのです。




落ち着けて

楽に生きられる

どころの騒ぎでは

無いのです。




あなたの中に

あなたが何も出来ていないし

何も成し遂げていないし何も

手に入れなどいないのにも拘らず

満たされ切ってしまった喜びが

溢れてしまうのです。




それは あなたの中に

確かに在る 目には見えない

何かを何かが解らないままで

受け容れて上げてしまう度に大きく

満たされてしまうし喜びが溢れだして

しまうのです。




何も無い空間としての

中味の方こそが あなたが

受け容れて上げてしまう必要の有った

本当の あなたの姿だったのです。




そして それこそが

何も無い空間としての

あなたの事を受け容れて

上げてしまっている事なのです。




何も無い空間の中の

透明で純粋で無垢で活き活きとした

空間は あなたの身体の外側に何処までも

広がる壮大な空間で在る 宇宙そのものと

一つながりに 繋がっていて それは

宇宙と ひとつのものなのです。




だから本当は

あなたが目覚めてさえいれば

あなたは一度も孤立などした事など

無かったのだと気づけてしまいます。




あなたの目を

一度でも開いたならば

孤立など有り得ない事です。




誰も居なくたって

あなたは孤立などして

いないのです。




壮大な

宇宙の空間と

常に ひとつに

繋がったままなのです。




壮大な宇宙の

空間に内包された

ままなのです。




あなたの

生まれ出て来た所も

そこだし あなたが

帰る場所も そこなのです。




その場所と

溶けて上げたら

良いだけなのです。




何も無い

空間を受け容れて

上げてしまい あなたが

居なく成った途端に




あなたは

大きな宇宙の中に

溶けてしまっています。




大きな

宇宙の中に

あなたは委ねられて

しまっています。




もう

あなたを

あれこれと

操作しようなんて

する必要など 全く

無いのです。


















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/




















[PR]

by 1000nen-ai | 2016-12-27 15:53 | 恋愛 | Comments(0)  

常に真新しい感性が 生まれ出して来ている場所





あなたの

頭やハートに

訴えて来るものや

感じられる物で動いたら

それは過去の積み重ねから

あなたに感じさせている

感覚だから




あなた

一人だけは

違うと思いながらも




当然あなたは

今迄通りの過去の

繰り返しの中を歩む事に

成ってしまっています。




それは本当の

感性では無いのです。




それは

メモリー機能から

浮かび上がって来ている

過去の記憶の集積場所からの

現実への反応に過ぎないのです。




それが

感性だとか

天の啓示だとか

騙されては駄目です。




その

あなたの中に

しつこい程までに

宿る記憶回路から




あなたを

解放させて

上げない限り

あなたには新しい

歩みが生まれて来る

可能性はゼロなのです。




メモリーからの

あなたの脱皮は、解放は




毎日の様に

毎時間の様に

毎分の様に 毎秒の様に

そして 毎瞬間の様にして

此の場の あなたが過去へと

一瞬の内に消え去り失われて

しまって行く様子と まざまざと

向き合ってしまい




何もかもが

全て無くなってしまった

現実としての空間を否応なく

受け容れて上げてしまう事から

全ては終わり 全ては

始まり出します。




そこに

現れている

現実は あなたが

受け容れて上げてしまう

以外には手は無いのです。




それを

しなければ

あなたは生涯

あなたの前に現れ

続けて来る現実から

逃げ回り続けるしか為らなく

成ってしまいます。




それは激しい

体力の消耗をして

しまいますし無駄な

エネルギーの消耗です。




生涯に渡り

逃げ回り続ける事と

その都度目の前に現れて来る

真実の姿である現実と向き合ってしまい

受け容れて上げてしまう事と どちらを

選ぶかは あなたの自由に成っています。




かたや

消耗し衰弱して行く

あなたで生きるのと




かたや

穏やかで

満たされてしまった

生の中を生きる事が

出来るのと どちらの

選択でも あなたが自由に

出来る様に成っています。




そして

あなたの中の

繰り返しの生を

選択させてしまう

メモリー機能は あなたが

選んでいるのでは無くて自然に

条件反射の様にして あなたから

現れて来てしまう反応なのです。




そこから

抜け出すには

次から次へと過去の中へと

失われて行っている あなた自身に

目を向ける事でしか無いのです。




それまで

余りにも当たり前の様に

行われていて 余りにも

身近過ぎて目に入る事さえ

無かった 時の流れと共に

あなたが消え去って行っている

現実に目を向けて上げてしまい




何もかもの全てが

無くなってしまって行き

その後に現れて来ている何もかもの

全てが無く成ってしまった後の空間内を

占めている空間そのものを受け容れて上げて

しまう事が出来ると あなたは そこで生まれて

初めて誕生する事が出来ます。




そこには

何もかもの全てが

無くなってしまった後の

空間内部の空間そのものを

あなたが受け容れてしまう事で

空間そのものの方こそが本物の

あなたの姿で在る事が実感で

理解する事が出来てしまいます。

それだけでも あなたは満たされて

しまいますけれども あなたの中の

空間そのものの方を あなたが受け容れて

上げてしまう事で そこには満ち満ちた

空間へと変貌してしまった空間そのものが

有る為に あなたは二重に満たされて

しまうしかないのです。




その あなたさえも

次の瞬間には無常にも

消え去ってしまいます。




けれども

嘆かなくても

良いのです。




あんなにも

満たされ切った

空間が余りにも無常に

失われてしまった現実を

今度は 更に あなたが

受け容れて上げてしまえば

良いだけなのです。




すると そこには

真新しく成った満ち満ちた

空間が出現して来ている事が

解ります。失われて行く物事に

固執しないのです。固執す物など

この世には何一つとして無いのです。




余りにも

無常な事が

起きた時には

あなたは 更に

その無常さの上を

行く様にして それらの

事実を自ら進んで全面的に

受け容れて上げてしまえば

良いだけなのです。




それが

あなたに出来れば

あなたは怖いもの無しです。




そして常に

次から次へと

全てが無くなってしまう

現実を受け容れて行く あなたの

目の前には次から次へと真新しい あなたが

誕生して来てしまっています。




その時に

あなたは過去の

記憶回路から解放されて

しまっています。




そこに

生きる人に

感じられて来る

感性の場所は頭や

ハートなどでは無く

静かに澄み切った あなたの

お腹の辺りに感じられて来てしまう

ものこそが真新しい感性の生まれ出ている

新たな場所なのです。




もう そろそろ

頭やハートに浮かび

上がって来てしまう物達から

卒業してしまいバイバイして

しまいましょう。




あなたが世界の

何処にも無かった

真新しい物達を産み出して

上げたいのならば あなたの

お腹の辺りに常に意識を払って

上げて置く事だけです。




それが

有りもしない

あなた1人だけの

思い込みで作り上げた

世界からの抜け出し方です。




まだ誰にも

見えていないだけで

本当の現実は あなたの

お腹に感じられて見えている

ものだけでしか無いのですから






















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/




















[PR]

by 1000nen-ai | 2016-12-26 18:34 | 恋愛 | Comments(0)  

活き活きとした何も無い空間こそが 誰もが活き活きと生きられる場所





あなたの中の

何も無い ただの

空間としての あなたは

リアルであり現実です。




それも

活き活きとした

現実です。




あなたの中の

思考や感情は既に

過ぎ去った過去や

まだ来ていない未来を

過去を下敷にして思い描いて

いるだけの ただの空想です。

ただの夢想空間です。




あなた

1人だけの

思い込みの世界です。




その

あなただけの

思い込みの世界に

現実を擦り合せて行こうと

しているだけなのです。




そして

あなただけの

思い込みの世界に

現実を擦り合せる事が

出来ると あなたの

喜びと成り 




あなた1人の

思い込みの世界に

現実を擦り合せる事が

出来ないと あなたの

苦しみと成ってしまいます。




あなたが

思い込みなど

持たずに生きる事が

出来れば どんな現実でも

全てがOKと成り すんなりと

受け容れる事が出来てしまいます。




そこには

擦り合せる

あなた1人だけの

思い込みの世界が無いから

現れる現実を阻んだり拒否したり

否定をする必要が全く無いからです。




だから

どんな現実も

全てがOKなのです。




あなた1人だけの

思い込みで作り上げた

世界こそが あなたですから

その世界を あなたが手放す事が

出来てしまえれば 何も現実が

あなたにとって都合の良い事ばかりが

起こらなくても たとえ都合の悪い事が

起きたとしても あなたは同じ様に

受け容れてしまう事が出来てしまいますから

そこに何の問題も起こらないのです。

苦しさや辛さや葛藤は あなたが

否定する時に生まれて来てしまう

ものだからです。




あなた1人だけの

思い込みの 世界を

抱えながら生きている事は

それ自体が空想の中に生きている

事なのです。実際には空想の中に

生きる事など出来ませんから




その中に

生きている あなたも

その中を生きていると思えている

感覚の全ても あなたの空想の世界で

あなたが思い込みの中で起こしている

錯覚なのです。その全てが実際には

無いのです。全ては空想であり

夢想の世界の中で起きている

事でしか無いのです。




だから

あなたは

まだ一度として

生まれた事も無ければ

生きた事さえ無いのです。




あなたは

まだ誕生すら

していないのですから。

生きられる訳が有りません。




あなたが

誕生する場所は

リアルで活き活きとした

現実です。




あなた一人

だけの世界を

手放してしまった

後に残されている




あなたにとっては

とても無残な何もかもが

無くなってしまっている

何も無い空間の方なのです。




そこには今迄の

あなたなんて何処にも

居ませんし その気配も

欠片も有りません。




何もかもが

本当に無いのです。

リアルに無いのです。




次から次へと無くなって

しまっていますから活き活きとした

何も無い空間なのです。




そこに

在るのは

いつまでも

同じ何も無さでは

無いのです。




さっきまでの

何も無さは既に

無くなってしまい

真新しい何も無さが

何も無い空間が次々と

生まれて来てしまっている




それは

活き活きとした

何も無さなのです。

活きた何も無さなのです。




活き活きとした

何も無い空間こそが

リアルな現実であり

本物の あなたの姿なのです。




あなた1人の

思い込みの世界が

無くなってしまった後に

現れて来てしまっている




何もかもが

無くなってしまった

空間こそが活き活きと

生きる事の出来る場所です。




それを素直に

正直に成って ただ

向き合って上げてしまい

何もかもが無くなってしまった

後の心細い あなたのままで

受け容れて上げてしまえば

良いだけなのです。




そこに あなたが

いつでも生きられる様に成ると

あなたは次の瞬間には それまでの

あなたの何も無い空間が無くなって

行ってしまう事を それまでの あなたが

失われてしまう瞬間を目にする事が出来ます。

それは あなたの死を看取る事でも有ります。

あなたは自身の死を看取り それすらも難なく

受け容れてしまう為に 何の遺恨も何の痕跡も

残さずに見送る事が出来てしまい 




その見送る事さえも

受け容れてしまえている

あなたには




見送ったと同時に

その場に生まれている

活き活きとした何も無さに

真新しい あなたの誕生に立ち会い

出会う事が出来てしまい




真新しい

活き活きとした

何も無い空間としてのあなたを

迎え入れる事が出来てしまうのです。




そこには

何処までも

静まり返った

静寂と 何処までも

満たされ切ってしまった

活き活きとした空間が在るだけです。




ただ単に

何もかもを

分け隔てなく

受け容れて上げて

しまう事こそが




活き活きとした

リアルな空間に出逢い

活き活きとしたリアルな

満たされ切った空間に出逢う事の

出来る たった一つの道なのです。




誰もが

活き活きと

生きられる場所は

リアルな現実の何も無い

空間だけです。



















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/




















[PR]

by 1000nen-ai | 2016-12-22 11:33 | 恋愛 | Comments(0)  

ただ触れ合うだけで 一瞬の内に枯れ木に花を咲かせてしまう





今 この瞬間にも

あなたは次から次へと

毎日の様に 毎時間の様に

毎分の様に 毎秒の様にして

全てが消え去り失われて行っています。




それを誤魔化さずに

正直に受け容れて上げて

行った者達だけには




次から次へと

新しい あなたが

誕生して来てしまう事が

見えてしまうのです。




だから素直に

真新しい あなたの事を

受け容れて上げてしまう事が

出来るのです。




そうしている

人達だけが本物で

生きてしまえているのです。




思い込みで

無くなってしまった

自分の姿が いつまでも

有るのだと思い込ませたり

言い聞かせたりと そんな悲しい

事をしなくても




実際に次々に

息を引き取り無くなって

しまっている 自分の姿を

受け容れて上げてしまう事の

出来ている人達だけには




次の瞬間には

真新しく誕生してしまう

自分の姿が見えてしまうし

ただ 真新しく誕生している

自分の姿を受け容れて上げて

しまう事をしているだけなのです。




それだけで

あなたは いつも

本当の あなたとして

生きて行く事が とても簡単に

出来てしまいます。




いつでも

どんな時にも

どんな事でも現実を

受け容れてしまう事が

出来ている人達は ひとつの

引力なのです。




それだけで

あなたは 本当の

あなた自身の事を いつも

どんな時にも活かして上げて

しまう事が出来てしまっているのです。




本当の自分自身の事を

活かしてしまう事の出来ている

人達だけが それが出来ていない

人達の事を活かしてしまう事が

出来てしまうのです。




枯れ木に花を

咲かしてしまう事が

出来てしまうのです。




死んだ木を

甦らせてしまう事が

出来てしまうのです。




あなたは

花咲か爺さんに

成れてしまうのです。




あなたが

いつでも本当の

あなた自身の事を

見つめ続けてしまい

次から次へと無くなって行く

自分自身を怖れずに手放して

上げてしまい 何もかもが

無くなってしまった空間だけに

成ってしまった事実を受け容れて

上げてしまう事が出来た途端に

そこに あなたが受け容れた何もかもが

無くなってしまった空間こそが新たに

生まれた あなたの姿なのです。




あなたは再び

ゼロから全てを

やり直せるのです。

その何も無い空間の事を

あなたが受け容れて上げて

しまうだけで良いのです。




それが いつでも

本当の あなたとして

何一つ言い聞かせなくたって

何一つとして思い込ませなくたって

本物の あなたとして生きられる

場所で在り 空間なのです。




あなただけの

自由空間なのです。




何の決まりも

制限も無い あなただけの

自由な空間なのです。




好きな事を

好きなだけしたら

良いのです。自由に踊ったら

良いのです。自由に歌ったら良いのです。




そこで生きる力は

思い込みの生きる力の

何千倍です。何万倍です。




あなたが

何もかもが

次から次へと

無くなってしまい

全てが失われてしまった

何も無い空間に目を向けてしまい

正直に受け容れて上げてしまうだけで




次から次へと

何も無い全てが

失われてしまった

空間の場所を受け容れる事は 




あなたの中の

最も深い場所に

あなたが隠している

本当は 弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

あなたの 本当の正体を

受け容れて上げてしまう様な

ものなのです。




だから

誰もが怖れてしまい

逃げ出してしまい都合の良い

自分を良く評価した思い込みで出来た

有りもしない あなたの姿を受け容れて

生きて行こうとするのです。




それは本物では無い事が

解るから あなたは いつも

何かで紛らわせたり誤魔化したり

しなければ為らなくなってしまうのです。

正々堂々として生きられないのです。




次から次へと

毎日の様に 毎時間の様に

毎分の様に 毎秒の様に

毎瞬間の様にして




失われ続けている

あなたを ただ正直に

素直に受け容れて上げて

しまうだけで あなたは

何もかもが無い空間の上に

降り立つ事が出来てしまいます。




その何もかもが無い

全てが失われてしまった後の

空間を受け容れて上げてしまえば

その空間こそが 真新しく生まれている

新たな姿をした あなただと言う事が

解って来ます。それは あなたの感情を

捉えていたハートで捉えようとするのでは無く

あなたのお臍の下辺りに感じられる様に成ります。

丹田と言う場所に あなたを感じられる様に

成れてしまいます。




何も無い空間は

お腹辺りに どすんと

感じられる様に成って来ます。




自分が いつも

お腹辺りに居る様に

感じられて来てしまいます。




すると思考や

感情は全く届かない為に

振り回される事など無いのです。




思考や感情は

遥か上空に微かに

感じられる程度で

その内に お腹で生きる事の

出来ている あなたには思考や

感情は存在していないのと

同じ事の様に感じられる

様に成ります。




あなたは

そこで感じ

そこから話し

そこで生きるのです。




そんな

あなたこそが

本当の あなたとして

生きている状態なのです。




そして

触れ合う

相手の中で

否定をしている

表面では無く中味の

方の本物の相手と接し

話しかけられる様に成り

本物の相手である中味の方の

相手を尊重し受け容れて上げて

しまえる様に成れてしまいます。




それが

出来るのは

あなたの中の本物の

あなたを毎日の様に

受け容れる事の出来ている

あなただけなのです。




本物の あなたと

生きている あなたにしか

出来ない事なのです。




そこで生きる

あなたは稀有な

引力そのものなのです。




稀にしか

見る事の出来ない

貴重な存在そのものなのです。




その

あなたにしか

出来ない事が世の中には

まだまだ山ほど有ります。




力なんか

要らないのです。

ただ あなたが何もかもが

無くなってしまっている空間を

受け容れて上げてしまう事が出来れば

良いだけなのです。




たったの

それだけの事です。



















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/























[PR]

by 1000nen-ai | 2016-12-19 12:17 | 恋愛 | Comments(0)  

思考や感情に振り回されずに生きられる場所の発見をしてしまう





あなたの

思考や感情は

あなたが見入って

しまったり




或いは

あなたが

思考や感情と共に

動いてしまったり

しなければ




あれ程までに

騒々しかった思考も




今にも

衝き動かされん

ばかりの激しい感情も

ピッタリと静止して

しまうのです。




それは

思考も感情も

無くなってしまったかの

様なのです。




そうです。

無いのです。




あなたの中の

最も深い場所に眠る

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたの事を




弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

あなたのままで受け容れて上げて

しまった後に その場に残されている

何も無い空間としての あなたで

あなたが生きる時




そこには

思考も感情も

存在などしないのです。




それは

その場所から

してみると 遥かに先の

上空に有るか無いかさえ解らない

位の微かな存在にしか見えなくなって

しまうものなのです。




あなたが

その場所で

生きる時に思考や

感情など用無しなのです。

全く無用の長物でしか

無いのです。




そこに在るのは

何処までも静まり返った

途方も無い静寂感と 何処も彼処も

満たされてしまった空間だけなのです。




あなたが

この場所へと

辿り着く事が出来れば

あなたは ただ満たされて

しまった空間で あなたの中は

それで一杯と成ってしまいます。




そして

良く見てみると

あなたの中だけでは無くて

あなたの身体の外側の空間までが

何処までも満たされてしまっている

果てしない空間と成っている事に

あなたは初めて気づく事が出来ます。




あなたが

何処に居ても

あなたが あなたの中の

弱くて 駄目で 情けない

出来の悪い あなたの事を

出来の悪い あなたのままで

正直に受け容れて上げてしまい

その後に生まれている何も無い

空虚な空間さえも受け容れて上げて

しまうだけで途端に あなたの中の

何も無い あれ程までに空虚でしか無く

もの寂しいだけでしか無かった何も無い

空間が満たされ切った空間へと姿を変えて

しまうのです。




その空間の中に

何かが見えて満たされて

しまっているのでは無く

何も無いのに 何かが一杯に

その空間の中に充満して

いる様子なのです。




透明で目には見えないけれど

細かい粒子の様なものが充満して

何も無い空間の中を満たし切って

しまっているのです。




それが身体を隔てた

外側の空間の中にも一杯に

充満していて身体の内側へと

浸透して来てしまうのです。




すると もう

それだけで何もかもが

充分な気持ちに成ってしまい

自分の中が芯から満たされ切ってしまい

何も要らなくなってしまうのです。

温かで穏やかな命だけで充分に

成ってしまうのです。




あなたは

何も出来ていないし

何も手に入れてなど

いないのにも拘らず

充分に倖せなのです。




誰からも

認めて貰わなくても

誰からも称賛を浴びなくても

あなたが あなたの中の全く

無理や 背伸びをしない時の本当の

あなたの姿である 弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い あなたの事を

本当は出来の悪い あなたしか居ませんから

その あなたのままで受け容れて上げてしまう

だけで あなたは満たされ切ってしまうのです。




それは今迄に

誰も向かおうとしなかった

方角であり 誰も受け容れようとは

しなかった真実だらけの道なのです。




嘘や架空や虚無や

思い込みだらけの道などでは無く




真実に次ぐ真実が

次から次へと現れてしまう

方角で有り道なのです。




その道を

歩けば歩く程

あなたからは肩の荷が

降りてしまい軽々とした

何も無い真実の あなたに

出会う事が出来てしまいます。




思考や感情は

本物の あなたに

あなたが 嘘をつき

捻じ曲げてしまい あなたが

真実の あなたの場所に蓋をして

しまった時に現れてしまうものでしか

無かったのです。




思考や感情は

インチキ極まりない

ものでしか無かった事が

此処に来れば一目瞭然に

何もかもが見えてしまいます。




真実への道は

あなたの中に隠されて

しまっているだけなのです。




だから何処か

他を探し続ける事では無く

あなたの中を探してみれば

直ぐに辿り着く事が出来てしまう

事でしか無かったのです。




労力も頑張りも

まるで必要など無く

見つけ出してしまえるのです。




それには

あなたが何処までも

正直に成ってしまい

あなたにとって都合の悪い

あなたの中の微かな声に耳を

傾け続けて上げれば良い

だけなのです。


















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/



















[PR]

by 1000nen-ai | 2016-12-16 13:51 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたは宇宙を孕み産み落として上げて行くだけです







あなたが

磨いて来た

あなたの売り物と

している特技を 




あなたの

自信満々な技術を

能力を あっさりと

捨てた所にこそ あなたの

生きられる場所が在ります。




あなたの中で

あなたが拠り所と

して来ていた全てのものを




あなたが潔く

手放してしまえた所に

あなたの生きる場所が次々と

生まれて来ています。




本当は

次々と全ての

ものが無くなって

しまっていると言う

事実の認識をする事なのです。




実際には

全てのものが

一度だけの現実を

あなたに見せた途端に

その直後に全てのものは

綺麗さっぱりと無くなって

しまっています。




その後に

あなたが見ている物は

実際のものでは無く記憶の

中に留めた物を あなたは何度も

見ている事で実際にいつまでも

現実が有るかのように思い込んで

しまっているだけなのです。




その思い込みを

手放すだけの事です。

実際のものは手放す事など

出来ません。だって既に全てが

無くなってしまっているからです。




無いものを

無いと認めて

上げてしまい




何もかもが直後には

無くなってしまっている

事実を、現実を、受け容れて

上げるだけなのです。




それは

とても大事な

事なのです。何故なら

あなたが実際に生きられる

場所で生きているか どうかと

言った問題だからです。




あなたが

生きられない中に

生きているつもりと

為ってしまっているだけなのか




それとも実際に

生きられる場所で

あなたが生きているのか?

その人生には大きな違いが

生まれて来てしまうからです。




あなたが

あなたの中に

何もかもが無くなって

しまっていると言う事実を

いつも見て その事実と共に

あなたが生きている時




あなたは

あなたの目の前に起こる

事実の、現実の、何もかもを

どんな事でも受け容れてしまう事が

出来てしまいます。それが例え

死でさえもです。あなたは決して

逃げ出したりせずに静かに受け容れて

上げる事が出来てしまいます。




何故ならば

それは あなたの中に

一切を阻む物が何も無いからです。

死も他の物も同じ物でしか無いからです。




それどころか

あなたが死さえも

受け容れる事が出来て

しまうと言う事は次から次へと

あなたの目の前に生まれて来ている

生まれ立ての真新しい 純粋で無垢な生も

受け容れる事が出来てしまうと

言う事なのです。




ただ惰性で

流される様にして

生きているのでは無く




真新しく

あなたの目の前に

次々と生まれて来ている

生を見て その生と向き合い

その度に受け容れて上げてしまう

事が出来てしまうと言う事なのです。




大雑把にしか

見えていなかった事が

細やかに あなたの見えて

いない所で起きていた真実に

ようやく目を向ける事が出来て

しまうのです。




あなたの中に

何もかもが無くなって

しまっている何も無い空間が

次から次へと生まれ続けている

事実を あなたが次々と受け容れて

上げてしまうと本当に何も無い空間が

あなたの中に次々と誕生して来ています。




その何も無い空間は

何も無い空間だけでは無く

内部に何かが確かに在ります。




ただの

がらんどうの

虚無の空間では

無いのです。




その空間の

内部には何かを

孕んでいます。




それが

あなたを超えた

場所からの大きく

果てし無い宇宙の空間を

孕んで誕生して来ているのです。




透明で無垢で純粋な

宇宙の空間を孕んで来る為の

こちら側の空間が あなたの何も無い

空間だったのです。




その あなたの

空間が用意されていなければ

透明で純粋で無垢で汚れを知らない

宇宙の空間が降り立てる場所が

何処にも無かったのです。




その空間が

降り立てるだけで

その香りを浴びるだけで

あなたは芯から癒されてしまい

あなたの中には大きな安心感の様な

安定性が、バランスが、生まれて

しまいます。




その空間は

あなたの命に

活き活きさを与えて

くれてしまいます。




あなたが

本来の あなたの姿である

何も無い空間としての あなたに

成れてしまう事で 




あなたは大きな

ものの通路と成り

遥かなものが充満し

遥かなものを孕んだ

豊かな空間が こちら側に

生まれ出して来る手助けを

する事が出来てしまっています。




真新しい事は

真新しい やり方は

あなたの中の真新しい

生が 生まれて来ている

真新しい場所 以外からは

生まれ出る事など出来ないのです。




あなたが何かを

生み出したいのならば

あなたの中の次から次へと

真新しい生が誕生して来ている

何も無い空間としての あなたの

場所まで降りて来る事だけなのです。




あなたが

何も無い空間としての

あなたで居る時 あなたは

何も無い空間の中に宇宙を孕み

現実の中に宇宙を産み落として

上げて行くだけです。




あなたが

何も無い空間としての

あなたで居る時 あなたは

あなたの中の何も無い空間の中に

真実を孕み その真実を現実の中に

産み落として上げる事の出来る

貴重な空間なのです。




それは

ギスギスとした

あなた自身や

世の中に少しだけ

油をさして上げる事が

出来て壊れかかった あなたや

壊れかかった世の中に真新しい

バランスを取り戻させて上げる事が

出来てしまうはずです。
























































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/























[PR]

by 1000nen-ai | 2016-12-12 11:48 | 恋愛 | Comments(0)  

本当の あなたから放たれている果てしない場所の香り




あなたが本当の

あなたの 場所に

ただ居る事さえ出来れば

それだけで あなたの周りの

空気までもが変わってしまいます。




あなたが

本当の あなたで

生きる事が出来ていれば

あなたから醸し出されている

空気そのものが辺りを一変させてしまい

癒してしまう事に成ります。




だから

あなたが

あなたの中の

弱くて 駄目で

情けなくて 出来が悪く

見えてしまう




本当の あなた自身で

居る事を決して怖れないで

欲しいのです。




弱くても

良いのです。

駄目でも全然

構わないのです。




それは あなたが

何色にも染められてなど

いない事を現しています。




あなたは

いつだって

無色透明で生まれ立ての

純粋で無垢な存在なのです。




あなたは

その都度 全ての

重荷を降ろしてしまい

何一つとして背負ってなどいない

軽々とした魂であり 何も無い

広々とした空間として

存在しています。




その何も無い

空間だからこそ

辺りを一変させてしまい

癒してしまう事が出来るのです。




それは あなたが

している事では無く

俺がとか私がとかいった

あなたが退いて上げる事で




あなたが何も無い

がらんどうの空間に成って

上げる事で あなたの身体の

外側に何処までも広がる果てしない

宇宙が あなたの中の何も無い空間へと

入って来る事が出来るのです。




あなたは

果てし無い宇宙の

通り道と成って上げて

しまう事が出来るのです。




あなたが

がらんどうと成った

何も無い空間に成ると

最初の内は虚しさが込み上げて

来てしまいます。




それは何かで

いつも あなたの中を

一杯にしたり何かで いつも

あなたの事を何色かに染め上げて

居た頃の あなたとを比べて

しまうからです。




確かに

あなたが

あなたの中を

何かで一杯にしたり

何色かに染め上げていると

あなたは何かに成れた気に成り

充実しているかの様な錯覚を

起こしてしまいます。




けれども

実際には あなたは

何者にも成れないし 何色にも

成れないのです。




一時は誰か

そっくりに成れた様な

気がする事も有るかも知れないけれど

やがて何者でも無かったし何色にも

成れてなど居なかった事が解ります。




何者にも

成れなくて

良いのです。




何色にも

成れなくて

良いのです。




あなたは元々

無色透明な純粋で

無垢な空間なのですから

その場所へと帰って来れば

良いだけなのです。




あなたが

元々の何色でも無い

何者でも無い無色透明な

空間へと帰って来ると最初の内は

虚しさが込み上げて来ます。




けれども更に

あなたの中の無色透明な

何も無い空間としての あなたを

見つめ続けていると あなたの身体の

外側から あなたの中の何も無い空間へと

何かが染み込んで来る様にして 何かが

どんどんと浸透して来てしまいます。




あなたの中の

何も無い空間と

あなたの身体の外側に

広がる果てしない何も無い

空間とが勝手に繋がり出して

しまうのです。




それは

同じ物だからです。

同種のものは勝手に

繋がり合ってしまうのです。




あなたが

放って置いたって

あなたが あなたの中の

何も無い空間としての あなたで

ただ居るだけなのに勝手に外側の

大きな何も無い空間とが繋がり

合ってしまうのです。




そう成ってしまったら

あなたの中も あなたの

周りまでも 辺り一帯が

一変してしまっても 




それは

何の不思議でも無く

当り前の事なのです。

だって それは人間技

なんかじゃ無いのですから。




誰かが

やっている

事などでは無くて

自然に起こってしまっている

事なのですから




あなたは

芯から癒されて

しまいます。




そして

その癒しは

尽きないのです。




それも これも

あなたが あなたの中の

弱くて 駄目で 情けなくて

出来が悪く見えてしまっている

あなたの事を あなたが見放さずに

受け容れて上げてしまうだけで次々と

引き起こされてしまう事なのです。




あなたは

ただ一つだけ

本当の あなたの姿である

何色でも無い虚しい空間としての

あなたの事を受け容れて上げてしまう

それだけで良いのです。




毎日の様に

そこだけを見失わずに

新しく生まれている何も無い

空間を受け容れて上げてしまうだけで

あなたの周りには様々な事が起こり出します。




それも全部を

あなたが受け容れて上げて

行くだけで良いのです。




どんなに

良く成ろうが

どんなに悪く成ろうが

どの色にも染まらない事です。

あなたは何色でも無い無色透明な

何も無い空間の方なのですから

それさえ見失う事が無ければ




あなたからは

宇宙の果てしない香りが

醸し出されてしまっています。




そして そこには

あなたは 居なくて

果てし無く静かな宇宙だけが

存在しています。




共に宇宙を

味わう事は良いけれど

自分が宇宙で在る事を自覚したら

駄目です。




それをしたら

あなたは途端に

真っ逆さまです。




だって それは

あなたがしている

事では無いからです。




あなたが

自覚しても良いのは

あなたの中の何も無い虚しい

出来の悪そうに見える空間が次々と

真新しく生まれ出して来ている

事実だけです。




そして

その事実を

受け容れて上げて

しまえば あなたは

いつでも あなたの事を

芯から満たし切って上げて

しまう事が出来てしまいます。




決して

欲張らない事です。

それだけだって充分な

はずなのですから。




それすら

手にする事が

出来ずに終わって

行く人達が殆んど

なのですから


























































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/























[PR]

by 1000nen-ai | 2016-12-07 11:39 | 恋愛 | Comments(0)  

進歩は 前進は あなたの中の何も無い場所から生まれています





あなたが

あなたの中の

弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い




本当の

あなたの場所で

生きる事が 当り前の様に

出来てしまうと




無理や

背伸びをして

無理矢理に作り

上げていた あなたと

比べてしまうと確かに

見劣りしてしまいますし




その場所の

あなたは確かに

弱くて 駄目で

情けなくて 出来が悪く

見えてしまうかも

知れないけれど




それは

無理や 背伸びを

していた あなたが

余りにも あなたの姿を

大きく見せていたから

だけであって




本当の

あなたの姿は

何も 弱くも無いし

駄目でも無いし ましてや

情けなくも無いし 出来が悪くも

無いのです。




むしろ

普通の等身大の

あなたの姿で在る事が

徐々に解って来ます。




あなたが

無理や背伸びを

必死に成ってしていた

あなたの姿と比べる事を

しなければ 本当の あなたの姿は

極々普通の姿でしかないのです。




無理や

背伸びをしている

あなたの姿は確かに

大きく見えるかも知れません

それは見てくればかりを気にして

人よりも自分の方が上だと思わせる為の

脅しや威嚇に過ぎません。




そんな事を

する事の方が

見てくればかりで

本当は遥かに小さい事を

物語っています。




張ったりだけで

生きていて人の物を

盗んで来ては自分の物の様に

振る舞い 上辺ばかりを整え

自分の中味が何も無い事を隠し

自分の中の何も無さから 空っぽさから

逃げ回り続けている情けない姿こそが

無理や 背伸びをして生きる時に

人目に映る あなたの実際の

姿だったのです。




あなたは

逃げ回る必要の無い

ものから逃げ回り続けて

しまっているのです。




あなたが

逃げ回っている

当の物の方こそが

本物の あなたの姿

だったのです。




本当の

あなたの姿から

逃げ続けていて

あなたは一体 何を

どうするつもりなのですか?




そこは

逃げたりせずに

向き合う所なのです。




あなたの中の

何もかもが無い

薄ら寒い程に怖ろしい

あなたの実体からは

逃げ出す事では無くて

向き合ってしまう事なのです。




何の実力も無く

全てが人様からの

借り物だらけで生きて

いるのに自分の編み出した事の

様に見せる事など止めてしまったら

良いだけなのです。




そんな事を

続けている限り

あなたは一体何処から

誰の借り物でも無いものが

生まれて来るのかを ずっと

知らないままで生きるしかないのです。




あなたが

そのままで居る以上

人様のものを盗んで来るしか

他に道は無いのです。




けれどもね

あなたが盗んで来る

誰かさんも誰かから盗んで

来たもので生きているとしたら

こんなに馬鹿馬鹿しい事は無いのです。

誰一人としてオリジナルを編み出す道を

知らないのですから こちらの方が

ずっと薄ら寒い話しなのです。




そこには

何の進歩も

有り得ないと

言う事なのですから。




遥か昔の

ちょん髷を

着けた頃から

中身は変わらずに

着回して来てしまって

いるだけだと言う事なのですから

薄ら寒いでしょう?




その頃から

何の進歩も前進も

していないと言う事

なのですから




それは

誰でも無い

あなたの自身の

所為なのです。




あなたが

ホンの少しの

勇気を出してしまい

何も出来ない見てくればかりを

気にして何の中味も無い あなたの

実際の姿から逃げ回るのでは無く




向き合ってしまい

本当は そんな姿でしか

無かった自分の事を




空っぽで

何の中味も無い

自分自身の事を




何も出来ない

中味の無い あなたのままで

受け容れてしまう事をして上げる

それだけで良かったのです。




誰かの借り物など

持ち込まずに何も無い

あなたの中の場所を頼りにして

生きて上げれば良かっただけなのです。




頼り無さそうに

見えてはいるけれども

あなたの中の何も無い場所の

あなたこそが少なくても誰の

借り物でも無い 本当の あなたの

場所からのものなのですから。




自信を持って

その場所の あなたを

頼りにすれば良いのです。

何も無い あなたを頼りにして

上げれば良いのです。




自信の無い

何も無い あなたの事を

あなたが受け容れて上げて

しまうだけで




何も無い

あなたの場所は

不安な場所などでは

無くなってしまいます。




逃げ回るから

あなたは不安に成り

向き合い受け容れて上げてしまえば

不安さは一掃されてしまいます。




そこには

何も無いけれど

満たされてしまった

あなたの何も無さが在ります。




そこが

あなたの生きる

場所なのです。




それが

本当の あなたの

姿なのです。




その何も無さに

あなたの全てを

委ねてしまい任せてしまえば

良いだけだったのです。




それは直ぐに

無くなってしまいます。

けれども直後に現れる真新しい

何も無さに再び あなたの全てを

委ねてしまい 任せてしまうだけで

良いのです。




次から次へと

無く成ってしまいますから

次から次へと あなたの全てを

委ねてしまい任せてしまうだけなのです。




真新しいものは

全て あなたの中の

何も無さから生まれて

しまうものだったのです。




だから

あなたの中の

何も無さから

逃げ出してしまっては

駄目なのです。




それは真新しい

あなたが次々と産み出されて

いる事に全く気がつかないままで

生きる事に成ってしまうからです。




それでは余りにも

勿体無さ過ぎます。




折角の進歩を前進を

台無しにし続けてしまう事に

成ってしまっているからです。














































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/

























[PR]

by 1000nen-ai | 2016-12-06 09:55 | 恋愛 | Comments(0)  

眩いばかりに光り輝く意識の海こそが真実の あなたの姿です





つい先程

飲んだ風邪薬の

所為で 私の身体は

何だか眠気がさしていて

ボーっとしています。




けれども

私の中身の方の

何も無い空間としての

本当の私の方はクリアーな

意識のままで眠気など全く

さしてはいないのです。




やはり私は

身体の方では無く

私の中に広がる何も無い

空間の方こそが本当の私の

姿だったのです。




そんな事実が

ちょっとした出来事の中に

見え隠れしている事に気づく事が

出来てしまいます。




それは

あなたが

あなたの中に

目を向ける事が

出来てさえいれば

自然に見えて来てしまいます。




何処にも

あなたの目や意識を

奪われたりせずに


 

あなたの中の

最も深い場所で有る

何も無い空間へと あなたの

目を意識を傾ける事が出来ていれば

見えて来てしまうものなのです。




あなたは

あなたの表面の

身体の方では無くて




あなたの中の

クリアーで満たされた

軽やかな意識の方なのです。




けれども

そのままでは

身体と意識との

間に分裂が起きたり

戦いが起きたりしないのか?

と言った疑問が生じて来ます。




あなたが

あなたの表面の

身体の方に目を向けたり

意識を傾けたりしていたならば




あなたの中では

身体の方こそが本当の

あなたの姿と成ってしまって

います。




身体が今迄に

やって来た過去の事や

身体が今やろうとしている事や

身体が これから やろうと

している事などが




あなたの中では

本当の あなたの姿と

成ってしまっています。




やがて身体の方に

従わなければ成らなくなった

内面との間に分裂が起きてしまったり

葛藤や戦いが起きてしまったりします。




それは真実の

あなたの姿では

無い事が 内面の

あなたには解るからです。




既に終わってしまい

無くなってしまっている

過去の出来事や 




まだ来てもいない

これから先の未来の

妄想までを含めた状態の

あなたの姿を あなただと

言い張る あなたには真実味が無く

ついていけなく成ってしまって

いるからです。




だから真実が

見えている内面との間に

葛藤が生まれたり分裂が起きたり

戦いが生じてしまったりするしか

無いのです。




それらの戦いを

止める為に あなたは

何かに夢中に成ったりします。

その間中 同じ目標に向かって

進むしか無いからです。その間だけは

休戦状態と成りますから。




だから ずっと

何かに向かい続けていれば

あなたの中に分裂騒動が起きたり

戦いが生じたりする事は無いのです。




けれども

それは不可能なのです。

何故ならば だんだんと

あなたも疲れて来てしまうしか

無いからです。その時に再び

あなたの中から不協和音が

生じて来てしまいます。




その時に再び

あなたの中での

戦いが始まるのです。




そして逆に あなたが

本当の あなたの姿である

あなたの中の何も無い空間としての

あなたの方へと意識を傾ける事が

出来てしまい 




その あなたこそが

真実の あなたの姿だと気づけて

しまえた人達の中には戦いは生じて

来ないのです。




それは

何もかもが収まる所に

納まってしまったからです。 




あなたの中の

最も深い場所に在る

何もかもが無くなってしまった

何も無い静寂な空間に目を向ける事が

いつでも出来てしまったままでいられると

身体の方は その静かで生まれたばかりの

空間の方に着いて来てくれます。

馴染もうとしてくれるのです。




そこに分裂や

葛藤や戦いなどは

全くと言って良い程

起こりません。




表面の あなたなど

放って置いて あなたの中の

本当の あなたの姿に目を意識を

傾けて上げたら良いだけなのです。




あなたの中に

何処までも広がる

意識の海は 眩いばかりに

輝いています。









































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/






















[PR]

by 1000nen-ai | 2016-12-05 14:20 | 恋愛 | Comments(0)