人気ブログランキング |

<   2017年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

あなたが芯から油断をしてしまう時に起こる事





どんな時でも

どんな場所でも

どんな相手にでも




あなたが

身構えたりせずに

全身の力を抜き切って

しまい




取って喰われても

構わない覚悟をしてしまい

油断を仕切って上げたら

良いのです。




そうした時にだけ

あなたのハートは開かれて

しまっています。




あなたが

自分を守ろうとし

自分が傷つかない為に

身構えてしまったならば




あなたは

一触即発の

臨戦態勢の状態に

成ってしまっています。




あなたは

知らなかったでしょう?




あなたが

見ず知らずの

人に対して開かれた

ハートで接する事は

それ位に難しい事なのです。




あなたが

普通に居れば

あなたは身構えた状態に

自然に成ってしまっています。




その事実に

あなたが気がついて

おくだけでも きっと

何かが違います。




あなたの

気持ちが閉ざされて

しまっている状態の時

それまで あなたが養って来た

様々な形の鋳型に嵌まった形だけの

あなたの姿で人と接してしまうしか

無いのです。




あなたが

油断をして

気持ちを開き切って

しまえた時にだけ




あなたは

心細さを自覚します。




その時にだけ

あなたの本来の姿である

何もかもが無くなってしまった

圧倒的な静寂感を伴った満たされ切った

大きな存在の空間が あなたの中から

姿を現してくれます。




あなたが

再び身構えてしまうまでの

ホンの僅かな時間だけ本来の

あなたの姿が現れてくれます。




本来の あなたの

姿である 何もかもが

無くなってしまった空間は

あなたが 無理や背伸びを

してなどいない あなたの素の

姿である 弱くて 駄目で 情けなくて

何一つとして出来そうも無い姿を一瞬で

優しく包み込んでしまい受け容れてくれて

しまっています。




あなたは今日まで

誰にも愛されずにいたし

自分さえもが愛さずにいた

出来の悪い あなたの事を

初めて芯から愛されてしまい

受け容れられてしまったのです。




そこまで

あなたの事を

愛せる場所だけが

あなた以外の人達の

出来の悪い 駄目な本当の

その人達の姿をも受け容れて

上げる事が出来るのです。




出来の悪い

本当の あなたを愛し

あなたの中に命の温かさを

齎してくれた場所だけが あなた

以外の人達の命も温めてしまう事が

出来るのです。




だから

あなたは あなたの

力を抜き油断をして上げて

しまう事しか出来ないのです。




あなたが

心細く成ってしまう

方向にこそ本当の あなたは

静かに息を潜めて いつまでも

待ってくれていますから。

ゆっくりで良いのです。




あなたが

無理や 背伸びを

幾ら してみた所で

あなたは これまでの

人生で あなたを芯から

温めてしまい癒してしまう事など

一度も出来ませんでした。




なのに本来の

あなたの場所で在る

何もかもが無くなってしまった場所の

あなたは一瞬の内に あなたの命を

あなたの全てを温めてしまったのです。




あなたが

あなたの駄目さを

出来の悪さを 一瞬の内に

受け容れられた時に あなたは

”救われた”と言う思いで一杯でした。




たぶん

他の人達も

同様なのです。




自分でも

どうする事も

出来なかった 




あなたの中で

あなたが長い間に渡り

否定を し続けて来ていた

出来の悪い あなたの姿を




一瞬の内に

芯から受け容れてしまい

蒸発させてしまいました。




そして何もかもを

受け容れてしまう事だけが

実際には終わってしまい過去の中へと

流れ込んでしまっているのにも拘らず




あなたの中だけに有る

出来の悪さを 駄目さを

此の場から蒸発させてしまう

事なのだと 本来の あなただけが

気づかせてしまえるのです。




力を抜く事です。

油断を仕切って上げる事です。




その時にだけ

あなたはホンの僅かに

開かれてしまっていますから。




そのホンの僅かな

隙間から 本来の あなたの

何もかもが無くなってしまった

静寂な空間が姿を現す事が出来ます。




その静寂で

満たされ切ってしまった

空間に あなたも あなた以外の

人達も包み込まれてしまうはずです。




あなたが

油断をして

上げるだけでね。













































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/





















by 1000nen-ai | 2017-01-31 12:52 | 恋愛 | Comments(0)  

いつか あなたが あなたの本性に目覚めてしまう時に見えるもの





あなたの中の

本来の あなたの姿である

何もかもが無くなってしまった

何も無い空間さえも次々に

無くなって行きます。




何もかもが

無くなってしまった

空間だから無く成り様など

無いのではないかと思うのは

あなたが理屈や頭で捉えようと

している時なのです。




何もかもが

無くなってしまった

何も無い空間さえもが

ごっそりと その空間ごと

一瞬の内に消え去り見事に

何もかもが無くなって行きます。




すると そこには

更に何もかもが無くなって

しまった真新しいまでの何も無い

空間が誕生して来てしまっています。




それは深遠です。

何処までも深まります。

そして それは留まる事など

決して無いのです。




それは同時です。

無く成るのと誕生が

前後している訳では無く

無くなる事自体が誕生する

事なのです。




それまでの

あなたの死は

真新しい あなたの

誕生なのです。




だから

あなたが

理解する事が

出来れば 嘆いたり

怖れたりする必要など

全く無いのです。




あぁ~

今迄の何も無い

空間としての 私が

無くなってしまったと

嘆きながら あなたが見た

何もかもが無くなってしまった

状態そのものが真新しい何も無い

空間としての あなたの誕生している

瞬間の時なのです。




あなたは死と

同時に新たな物の

誕生も目の当たりに

しているのです。




あなたの死は

同時に新たな あなたの

誕生であり生なのです。




だから

あなたの目の前に

起こる全てのものを

分け隔てる事など無く




全てを

あなたが

受け容れて

上げてしまえば

良いだけなのです。




あなたが

あなたの中に

毎日の様にして

毎時 毎分 毎秒

毎瞬間の様にして

起こってしまっている

本当の あなた自身の死さえも

受け容れてしまえている あなたに

怖れる物など何一つとして有りません。




怖れる物など

何一つとして

無くなってしまった時に

あなたは決して強がったり

突っ張ったりしません。勿論

傲慢に成ったり偉そうに成ったり

する事なども決して無いのです。




人が本当に

何かをトコトンまで

理解する事が出来た時には

ただ ただ 静かで穏やかに

生きてしまう事が出来るだけなのです。




そして

ありとあらゆる事実との

直接対面を決して怯む事など

これっぽっちも無く 自ら進んで

何もかもを引き受けて行けます。




何も無い

あなたに守る物など

何一つとして無いはずなのですから

あなたが怯んだり怖れたり嘆いたり

する必要など全く無いのです。




まるで

ハミングしながら

スキップをしながら

口笛を吹きながらの様にして

軽やかに生きて行く事が

出来てしまいます。




それが

あなたの中を

怖れずに見て行った

者だけに齎されてしまう

究極の恵であり 恩恵です。




だから

あなたの中を

いつでも時間が有る時には

見てしまうのです。




いいえ

あなたの中を

見る時間を設けてしまい

必ず毎日の様に見てしまえば

良いだけなのです。




最後には

あなたは あなたの中の

本来の あなたの姿だけを

見つめっ放しで生きられる様に

成れてしまいます。




それは

あなたの勇気と

時間の問題だけです。




ここまで

歩いて来て下さい。




冴え渡り

満たされ切った

大空間で あなたの事を

いつでも お持ちしています。

















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/










by 1000nen-ai | 2017-01-30 12:27 | 恋愛 | Comments(0)  

何もかもが無く成った後の活き活きとした現実の中に生きる





あなたが

誰の やり方も

何処の やり方も

頼らずに 




あなたの中に

何の やり方も

全く見当たらない時

あなたは あなたの思考から

初めて解放されてしまいます。




そして

あなたが

過ぎ去った過去や

まだ来ていない未来の中に

生き様とせずに




実際に

あなたが生きる事が

出来るのはリアルな今と言う

真っ只中だけだと気づけてしまい




無駄な抵抗をせずに

既に無くなってしまっている

過去や未来の両方共に あなたの

ハートの中や頭の中から手放して

しまえた時に あなたは暴れまくり

抑えの利かない感情から初めて

解放されてしまいます。




実際には

既に全てが

無くなっているものを

あなた1人の中だけで

全てが在る事として生きれば




ホンの

僅かに現実を

垣間見せられるだけで

あなたは のた打ち回る程

大きな苦しみに襲われてしまい

制御が利かなく成るほどまでに

荒れ狂わなければならなくなります。




そんな

いつ爆発するのか

解らない危険極まりない

火種を抱えた爆発物の様な

あなたから過去や未来を

手放してしまうだけで

あなたは解放されて

しまうのです。




たった一つ

過去の中や未来の中に

己の姿を見い出さないと

言う事だけで あなたは

荒れ狂う感情から簡単に

解放されてしまうのです。




それらの過去など

既に消えて無くなり

あなたの中に有るのは

実際の過去や過去をベースに

して想像した まだ来ていない

未来だけで有り




そんなものは

既に終わって無く成った

過去であり決して来る事の無い

未来の想像に過ぎないのです。




だから

本当は あなたが

手放さなくても実際には

既に何処にも何も無いのです。




有るのは

あなたの記憶の中と

あなたの思い込みの中にだけ

あなた1人だけが有ると思い込んで

しまっているだけなのです。




それを

あなたの記憶の中からも

あなたの思い込み中からも

手放して上げてしまい




ちゃんと

無くさせて

上げるのです。




記憶は

記憶であり

思い込みは

思い込みでしか

無かったのです。




あなた

一人だけが

既に無いものを

勝手に有るものとして

思い込みたかっただけ

だったのです。




そこまで

あなたが理解する事が

出来れば あなたは荒れ狂った

海の様な 手の着けられなかった

あなたの感情からも 簡単に

解放されてしまいます。




あなたの中の

思考から解放されて

思考が停止し やがて

感情から解放されて感情までが

停止し始めたならば




あなたの中から

何もかもが消え去り

失われてしまいますし




何もかもが

無くなってしまった

何も無い すっからかんの

がらんどうの 単なる

もぬけの殻の様な空間が、実体が

現れて来るしか無いのです。




既に残されているのは

何もかもが無くなってしまった

その空間だけなのです。




それも あなたには

空間が在ると言うよりは

何もかもが無くなってしまった

状態が有るだけでしか無い様に

思えてしまいます。




今迄の少しは

自信の持てていた

あなたの姿など何処にも無く

逃げ出したい様な何も無さが

有るだけなのです。




あなたには

どうする事も出来ない

壊滅状態の様な 何も無い

全てを失ってしまった

あなたの状態が そこには

在るだけなのです。




それらの全部を

ひっくるめて 何も無い

あなたのままで受け容れて上げて

しまうだけで良いのです。




だって逃げ回る事は

既に今迄の あなたの人生で

散々 試して来ました。




けれども

逃げ回る事では

何一つ解決しなかったし

どうにも成らなかった事実を

あなたは既に嫌と言う程

見て来ました。




あなたが

逃げ回れば

逃げ回る事から

更に逃げ回らなければ

成らなくなってしまいます。




常に

四六時中に渡り

何かに夢中に成る事で

逃げ回り続けなければ

為らなく成ってしまいます。




そんな人生など

懲り懲りだと思うならば

今度こそ逃げ出さない道を

歩んでしまえば良いだけなのです。




それが

何もかもが

無くなってしまった

悲惨な実態を悲惨なままの

あなたのままで丸ごと受け容れて

上げてしまう事なのです。




だって

他に何が出来ます?

何も無い あなたにでも

出来る事は ただ目の前の事実と

向き合い 逃げ出さずに受け容れて

上げてしまう事ならば今の あなたにも

かろうじて出来ます。




それだけで

あなたは初めて

何も無い大きく広々とした

静かな空間へと降りて来る事が

出来ます。




あなたの実体へと

降りて来る事が出来ます。




あなたが次々と

既に 無くなって

しまっている物事を

尽く見破ってしまうだけで

あなたは それまでの全てを

手放す事が出来てしまい




あなたの

本来の場所まで

降りて来る事が出来るのです。

本当は あなたは その場所から

出られた事など一度も有りませんでした。




思い込みで

別の場所に居る

つもりに成ってしまって

いただけだったのです。




だから

気づけたならば

一瞬で あなたは

本来の あなたの場所へと

舞い降りて来てしまえるのです。




あなたが

何処かを目指したり

誰かを目指して誰かに成ったり

する必要など全く無かったのです。




最初から

そうだった場所へと

帰って来るだけだったのです。




そこには

あなたが受け容れた途端に

満たされ切った空間が広がって

しまいます。それこそが本来の

あなたの姿で在り 実体です。




逃げ回る必要など

本当は全く無かったのです。
















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/















by 1000nen-ai | 2017-01-27 10:44 | 恋愛 | Comments(0)  

もっと あなたの内側を見るだけ





もっと もっと

あなたの内側を覗き込み

次から次へと何もかもの全てが

無くなってしまっている




何も無い

空間としての

本来の あなたの姿を

もっと信頼して上げたら

良いだけなのです。




あらゆる

全ての解答は

その場所から次々と

生まれて来ています。




だから

あなたが

外側に目を

向けてしまい

外側に意識を向けて

しまっているなんて

余りにも勿体無さ過ぎます。




それは

あなたに

わざわざ何もかもを

見えなくさせてしまって

いるのも同然なのです。




あなたの意識の

全てを 何もかもが

次々と無くなってしまっている

その場所へと傾けてしまって

良いのです。




あなたが

外側に目を

向けていなくても

必要な事は あなたの内側に

浮かび上がって来ます。




それに

外側の全ての事は

実際には次から次へと

あっと言う間に消えてしまって

いるものばかりなのです。




そればかりか

外側に見える物の中には

大事な事など何一つとして

有りませんから。




本当に

あなたに必要で

大事なものは あなたの内側に

次々と誕生してくれています。




だから

あなたは

その近辺に

居るだけで良いのです。




それだけで

あなたの命でも在る

何も無い空間は次から次へと

新しく誕生して来てしまって

いる為に あなたの命は いつも

真新しく新鮮であり活き活きとしていて

満たされてしまっています。




それまでの

あなたの命でもある空間に

何の未練も持たずに自ら進んで

手放して上げてしまい




次々と

誕生して来ている

真新しい空間へと脱皮して

行って上げるだけで

良いのですから。




あなたの中で

行われている その事実に

あなたが目を向けて上げるだけで

あなたは真新しく成り




その事実に

目を向ける事が

出来ていなければ

いつまでも同じ空間や

空間の中に取り込んで来てしまった

思考や感情にしがみ付いたままで

古びた あなたのままなのです。




それは

お肌で言えば

角質層の方なのです。

毎日の様に剥がれ落ちさせて

上げれば良い物なのです。




五月は

新緑の季節でしょう?

庭や野山の木々たちが

一斉に芽吹いて黄緑色をした

生まれたばかりの赤ちゃん芽が

目にも眩しいばかりでしょう?




あの生まれ立ての

赤ちゃん芽が あなたの中にも

次から次へと生まれて来ているのです。




あなたの場合は

何もかもが無い純粋で無垢で

透明な汚れを知らない何も無い

空間として あなたの中に次々と

鮮やかに生まれて来てくれています。




それも緑の

新芽の様に一年に

一度だけでは無くて

毎日の様にして 毎時間の様にして

毎分の様にして 毎秒の様にして

毎瞬間の様にして あなたの中に

誕生し続けています。




その様子を見守り

次から次へと誕生して来る

空間としての あなたを受け容れて

上げてしまい迎え入れて上げてしまう

たったの それだけで良いのです。




そして

その生まれたばかりの

空間としての あなたのままで

どんな場所の中も どんな人の前でも

生きて上げたら良いだけなのです。




それだけで

あなたは生まれ立ての

空間としての あなたから

放たれている命の息吹が出会う人の

中の古くなった角質層の様な空間へと

勝手に流れ込んで行ってしまいます。




それだけで

出会った人は

内側から潤ってしまい

満たされてしまう筈です。




内側を見ていない人達は

真新しく生まれている空間など

まるで見えていない為に




いつまでも

今迄の古い空間としての

自分のままで生きるしか他に

方法は無いのです。




どんなに

古臭くても

その空間を失って

しまう事は自分自身を

失ってしまう事で有り




下手をすれば

自分自身が崩壊して

しまう事に成ってしまい

兼ねない為に 必死に為って

守るしか無いのです。




そんな中で生き

呼吸をするのでさえも

し辛く為っている あなたに

生まれての空間としての あなたで

生きている あなたから命の元の様な

何かを流し込んで貰えてしまうのです。




知らない内に

あなたは そうとは

意識をする事も無く

擦れ違っただけの人達へも

命の元を流し込み助けて

しまっているのです。




生き返らせて

しまっているのです。

甦らせてしまっているのです。




あなたが

あなたの中の

何もかもが次から次へと

無くなってしまっている空間と

共に生きる事は あなただけで無く

あなた以外の多くの人達をも救い出して

しまっているのです。




あなたが

そこで生きているだけで

あなたは枯れ木に花を咲かせて

甦らせてしまっているのです。




あなたが

あなたの内側に

目を意識を向けて

生きてしまうと言う事は

それほど大事な事なのです。




それは

あなたを

救い出すと共に

周り中の人達までも

同時に救い出してしまう

事だったのです。




それも

あなたは何の

意識もせずに勝手に

あなたの周り中の人達までが

救われてしまう事だったのです。




あなたには

何の力も 何の能力も

要らないのです。




ただただ

あなたの内側へと

あなたの目を意識を

向けてしまうだけの事で

それは起こり始めてしまいます。






















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/
















by 1000nen-ai | 2017-01-26 11:07 | 恋愛 | Comments(0)  

真実の あなたから産み落とされる 新たな真実







次々と

あなたを手放して

しまう事が出来てしまい




何も無い

空間としての

あなたのままで物事に

向き合ってしまう以上に

あなたの能力を発揮する事が

出来てしまう場所など無いのです。




だって

そこには

ついつい身構えたり

ついつい守ってしまう

あなた自身が居ないからです。




あなたが

居ない お陰で

あなたの考えや主義主張に

有ったものしか選択する事が

出来なかった過ってとは違い




あなたは

ありとあらゆる

選択が出来る様に

成れてしまうのです。




そこに

制限など

全く無くなって

しまいます。




そればかりか

勝算が有り あなたの

出来そうな事ばかりにしか

挑まなかった あなたが

自分の目の前に現れた物事は

どんな物事の中にでも選ばずに

入って行く事が出来てしまいます。




それは

どんな事でも

最初から勝ち目など

全く無い事を受け容れて

しまった上で 




そんな事は

百も承知の上で

どちらに成るのか

全く解らないままで

入って行く事が出来る様に

成れてしまっているからです。




今迄の

あなたなど

一斎 使わずに

一生涯 使わずに




今迄の あなたの欠片も

使わずに 今の今 目の前に

新しく生まれたばかりの何も無い

本当に何も無い ただの空間としての

あなたの事を 受け容れて上げて

しまった あなたのままで 




何一つとして

持ち合わせていない

あなたのままで どうなるのかも

全く解らない あなたのままで

目の前の物事に まずは向き合って

上げてしまうのです。




だって本当は

それしか出来ないからです。




向き合う事もしないで

物事を やり始めてしまったら

アウトです。それでは大した事など

出来ません。




目の前の物事を

見ずに手を着けてしまうのは

それまで持っている古臭い物から

目の前の物事に見合った やり方を

探し出して来て 挑んでしまっている

だけなのです。




そこには

あなたなど

何処にも居ないのです。

過って誰かから学んだり

真似をしたりして築き上げた

ガラクタの宝庫が有るだけです。




過去に養った

過去の やり方を

現在の物事に ただ

押し付けてしまうのです。




過去は既に

死んだものです。

それを使えば 折角

真新しく生まれて来ている

現在の物事までを あなたは

そうとは知らずに過去に仕立て

上げてしまうしか無いのです。




そこから

真新しい今は

決して生まれずに

それを あなたが続けて

いる限り未来は全て過去に

作り変えられてしまうのです。




過去を手放す事の

出来ない あなたは

生涯に渡り未来に出会う

事など有り得ないのです。




真新しく成った

今を未知を生み出す事が

出来るのは昨日までの全てを

さっきまでの全てを手放してしまう

事の出来た後に静かに生まれている




何もかもが

無くなってしまった空間を

あなたが それこそが真実の

あなたの姿として受け容れて

上げてしまい




何もかもの

全てが無くなってしまった

何一つとして持ち合わせてはいない

不安の真っ只中の あなたのままで

物事と向き合ってしまい そのまま

続いて物事の中へと入って行く事が

あなたに出来た時だけなのです。




何も無い事が

不安で不安で仕方が無くて

そのままでは何も出来そうも無ければ




不安で

仕方が無くて

そのままでは何も出来ない

あなたの事さえも受け容れて

上げてしまってから 物事に

向き合えば良いだけなのです。




あなたが充分に

向き合い終えたならば




物事の中へと

静かに入って行きながら

あなたの中に湧き出して来る

感覚を敏感に捉えて上げる事から

自然に新しい やり方は生まれて

来てしまう筈です。




それが

真実の あなたに

降り立ち 目の前の物事の中の

真実さに触れさせて貰いながら最も

今に相応しい真実の やり方を生み出す

プロセスなのでした。




但し その

やり方を使って良いのは

何度も口を酸っぱくして言う様に

命の宿っている間の たったの

一度だけです。




あなたは

新しい やり方を

沢山 掻き集められる様な

あなたを目指すのでは無くて

いつでも何度でも次から次へと

真新しい やり方を産み落として

しまえる あなたを目指して行って

欲しいのです。























































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/



















by 1000nen-ai | 2017-01-25 16:31 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたが あなたを決して見失う事の無い歩み





此処での

記事を読むと

自分の本来の場所に

立ち返る事が出来るのは

理屈でも何でも無く




あなたが

実感している場所を

素直に受け容れる事が

出来るからなのです。




あなたの中の

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたの事を 




あなたが

日常の中で

気づかない内に

遠ざかってしまっていた

本来の あなたの姿に




此処を

読む事で

我に返る様にして

思い起こさせてくれる

からです。




あなたの中に

あなたが長い間

否定をし隠し続けていた

本来の あなたの姿である

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたの事を

受け容れてしまう事で あなたが

生きられなく成ったりなど 決して

しないと言う事が解るからです。




そして

あなたの中に

染み込んでしまっている

癖と言う物は あなたが長い間

当たり前の様にして続けて来た事が

あなたが何一つとして意識をしなくても

自然に行える様に為ってしまったものを

癖と言います。




だから

あなたが

意識をして

あなたの中の

弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

あなたの姿を 受け容れて

上げる事をしなければ あなたは

今迄通りに ただ本能的に逃げて

しまうだけなのです。




それは本能の様に

見えているけれど本能では無く

長年あなたが続けて来た為に あなたの

身に着けてしまった癖なのです。




癖は あなたが

意識をしてなくても

自然に出てしまう物なのです。




だから

あなたが意識をして

あなたの中の 弱くて

駄目で 情けなくて 出来の悪い

あなたの事を受け容れて上げてしまい




あなたが

受け容れて上げる事で

嫌では無く成った あなたの中の

弱くて 駄目で 情けなくて 出来の悪い

あなたの姿が 




あなたが

受け容れて上げた

途端に蒸発する様にして

此の場から 綺麗さっぱりと

無くなってしまう事実に目を向けて

しまうのです。




それだけで その場には

何もかもが無くなってしまった

何も無い空間だけが誕生している

事までが見えて来てしまいます。




あれ程までに

あなたの事を嫌がらせた

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたの姿は

もはや何処にも無いのです。




あなたが逃げ出せば

それは存在し強烈なまでに

存在を主張して来ます。




ところが

あなたが受け容れて

上げた途端に姿を変えて

しまうのです。




本来の姿である

何もかもが無くなってしまった

あなたさえも無くなってしまった

空間へと姿を変えてしまうのです。




本当は何もかもが

無くなってしまった

何も無い空間こそが いつも

いつも 真実として在ったのに




あなたは自分さえも

無くなってしまう その空間から

眼を背けてしまい 弱くて 駄目で

情けなくて 何一つとして出来そうも無い

出来の悪い自分の姿だと言い方を変えて

いたのです。




何故ならば

その方が 駄目な

あなたでさえも まだ

あなたが存在しているからです。




けれども

あなたが よ~く

目を開いて見たならば

あなたさえも何処にも居ない

何処までも広がる だだっ広い空間が

在るだけだったのです。余りに その存在が

大き過ぎて あなたには把握する事すら

出来なったのです。




だから

そこから

逃げ出して

しまったのです。




ただ単に

受け容れて上げて

その場所の空間に身を

委ねてしまえば良かった

だけなのに 




それを

逃げ出して

しまったのです。




そして

あなたの上辺に

無理をしたり 背伸びをして

本来の あなたの姿とは真逆な

出来の良い 優秀な あなたの姿を

必死に成って築き上げてしまって

行ったと言う訳だったのです。




カラクリを見破り

そこからイチ抜けして

しまう事なのです。




あなたが

そうしなくたって




やがて あなたは

疲れ果ててしまい堕ちて

来てしまいます。




けれども

無理矢理に

あなたの意志とは

関係なく落とされると

あなたは被害者的に成り

いつまでも そのカラクリから

抜け出せなくなってしまいます。




だから

カラクリの

全体を あなたが

見破ってしまい足を

綺麗さっぱりと洗ってしまう

事なのです。




あなたの意志で

無理をしたり背伸びをして

作り上げた そろそろ使い物に

成らなく為って来ている その場所から

本来の あなたの場所まで降りて来て

しまったら良いのです。




あなたの姿だと

思い込んでいた強くて

優秀で 何でも出来そうな

あなたの姿から その隠れ蓑で

隠していた本物の あなたの姿である

弱くて 駄目で 何も出来そうも無い

あなたの場所まで降りて来てしまえば

良いだけなのです。




そして本物の

あなたの姿である

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたの姿を受け容れて

上げてしまえば良いだけなのです。




あなたが本物の

あなたの姿を受け容れて

上げた時点で 完全に無理や

背伸びをして作り上げていた

あなたの姿など あなたでは無かった

事を実感する事が出来ます。




すると

あなたが

受け容れてしまった

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたの姿も 本来の

姿である 何かもが無くなってしまった

何処までも広がる だだっ広い空間へと

姿を変えてしまいます。




そこには あなたさえも

何処にも居なくなってしまった

ただの空間が在るだけだったのです。




それを

あなたさえも

居なくなってしまった

ただの空間としての あなたに

身を委ねてしまい 任せてしまった

あなたのままで ただの空間を

受け容れて上げてしまえば

良いだけだったのです。




すると

何も無いはずの

空間の中に何かが

充満している事が解ります。

それは満タンに満ち満ちています。

それさえも受け容れて上げてしまうと

あなたは満ち足りた空間そのものに

成れてしまいます。




その場所こそが

本当の あなたの姿

なのです。




けれども

その空間そのものも

次の瞬間には時の経過と共に

過去へと流れ込んでしまい 此の場には

何もかもが無くなってしまいます。




その時です。

慌てないで嘆かないで

此の場に生まれている何もかもが

無くなってしまった空間を あなたが

受け容れて上げてしまう事が その空間を

此の場へと迎え入れて上げてしまう

事だったのです。




そこには

真新しく成った

活き活きとした

生まれたばかりの

空間が在ります。勿論

空間の中味は満ち満ちた

何かが一杯に充満しています。




この あなたの

何もかもが無くなってしまった

空間のままの あなたで目の前の

物事の中へと 目の前の生の中へと

入って行くのです。




その時に

何処からも

持ち込む物など

一切が必要など全く

無いのです。




その場所に

何もかもが無くなってしまった

空間としての あなたに任せておけば

誰にも考えられなかった見方や 誰にも

思いつきもしなかった やり方が自然に

生まれ出し来てしまうものなのです。




それは余りにも

素晴らしい考え方や

思いつきや やり方だから

持ち続けてしまいたくなります。

けれども一切が持てないのです。

次の瞬間には何もかもが無くなって

しまった空間と成ってしまい全てが

残骸と成ってしまっていますから

残骸には命は宿ってないのです。

だから使い回している内に使い物に

成らなくなってしまうのです。




使えるのは

活き活きとした命が

宿っている一回だけなのです。

後は その場に置き去りにして

行くしか無いのです。




あなたが未練を

持ったならば次の生である

何も無い空間を受け容れる事が

出来なく為ってしまいます。




そしたら あなたは

もっと大切で大きな物まで

失ってしまう事に成ります。




そして あなたが

その空間としての あなたで

日常の中を生きられる様に成れれば

あなたが本来の あなたの姿を見失ったり

或いはブレテしまう様な事など

無くなってしまいます。

























































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/


















by 1000nen-ai | 2017-01-24 13:38 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたの中に眠る 真実の あなたの姿を 実感で捉える事の出来る場所





此処で あなたに

毎日の様に伝えているのは

あなたの内面の深い場所で

実際に起きている事なのです。




あなたの表面を

いくら見ていたって

そこに自分を見い出し

その自分の姿をより良く

して行こうとしたところで

そんな事など全く意味の無い

事なのです。




だって あなたが

あなたの表面に見ている

あなたの姿は あなたの残像に

過ぎないからです。




それどころか

実際の あなたの姿

などでは無くて 取り繕った

あなたの姿に過ぎないからです。




無理をしたり

背伸びをして あなたが

誰かから盗んで来たり猿真似を

した あなたの姿を あなただと

本気で思っているのに過ぎないのです。




残念ながら

そこには あなたの

欠片も無いのです。




だから

あなたが

いくら表面の

あなたの姿を あなたの

気に入る様な姿に いじり

回して整えた所で




あなたの中の

葛藤は少しも治まる

気配すら有りません。




当然です。

それらは あなたの

本当の姿では無いからです。




それどころか

そこには とっくに

その あなたの姿すら

存在してなどいないからです。




これは

理屈などでは無くて

あなたの内面で今の今

実際に刻々と起きている事を

伝えているのです。




だから

此処での話しは

少なくとも自らの

内面に目を向ける事が

出来る様に成れた人達が

対象です。




そうでなければ

一体何を言っているのか?

何処の話しをしているのか?

意味さえ解らない事でしょう。




あなたが

あなたの内面に

目を向ける事が出来るのは




あなたが

あらゆる事を

努力したり 無理をしたり

背伸びをして 徹底的に

やり尽くして来た人と成って

経済的にも社会的にも ある程度の

ものを手に入れたけれども たったの

それだけの話しで本当に必要な物など

全く手に入れる事など出来てはいない事に

少しづつ気づき出してしまい あなたの中に

時折 虚しさや 儚さが 渦巻き 立ち昇る様に

成って あなたは初めて何かが おかしいと

思い始めるのです。




それでも

内面を見る事など

まだまだ出来ないのです。




そのままの

あなたで虚しさの

塊のままで仕事も人生も

続けて行くと 誰もが必ず

大きな壁にぶち当たります。

それは仕事での壁かも知れませんし

私生活での家族との問題の壁かも

知れません。いずれにしても もう

そのままの あなたでは歩く事が困難に

成ってしまいます。




その時に

初めて あなたは

転落してしまいます。

それまでの自信の塊の様な

あなたの姿など何処にも無く

今は目の前の問題を解決する事も

出来ない程までに粉々に砕け散って

しまった あなたしか居なくなって

しまっています。




そこで初めて

あなたは八方塞と

成ってしまった あなたと

対面しますし八方塞の あなたを

自覚します。




そうです。

あなたは完全に

転落し切ってしまったのです。




多くの人達は

慌てる様にして

足掻きに足掻いて

再び以前の あなたの居た

場所まで戻ろうとします。




けれども

二度と同じ場所には

戻る事は出来ないのです。

あなたが元の場所まで戻れたと

思っても以前の様に思い切り

無理や背伸びをする事が出来なく

成ってしまっているのです。




あなたは

自分の中の

何処かで無理をしたり

背伸びをする事をセーブ

したりブレーキを 踏んで

しまう様に成ってしまってます。




本人の

自覚の中では

認識してはいないけれど

明らかにセーブをしていて

以前の様には力を発揮する事が

もはや出来なく為ってしまって

いるのです。




それは

あなたの本能が

ブレーキを踏んで

しまっているのです。




何故ならば

元の様に本気で

無理をしたり背伸びをすれば

いずれ壁にぶつかり再び あなたは

転落してしまう事が何処かで解って

しまっているからです。




足掻きに足掻いて

ようやく戻る事の出来た

この場所から再び何も出来ない

場所へと転落してしまう事など

二度と御免だからです。




けれども

時間の問題で

一時的に回避された

あなたの過って一度は

転落した場所へと




あなたは

必ず落とされて

しまう事に為って

しまいます。




だって

以前の様な

力を発揮する事が

出来なく為ってしまった

あなたは あなたに自信が

無く成ってしまったままだからです。




一度は元の

自信満々な場所へと

戻る事が出来た様に見えて

いたけれども それは形の上だけで




あなたの中では

一度 転落して以来

一度として自信を取り戻せた

事など無かったのです。




良く見ると

あなたは元の場所へ

戻る事など全く出来ては

いなかったのです。




そこは

あなたが足掻けば

足掻く程 深みへと

嵌まって行くしか無い

場所なのです。




だから

最初の内は

足掻いていても

どんどん深みに嵌まる

ばかりだと 気づくと

あなたは最後には何もせずに

諦めてしまうしか無くなります。

それが これ以上 深みに嵌まらない

唯一の方法だと理解するからです。




やがて

あなたは

死んだままで

生きるしか無い

生ける屍と化して

しまうしか無いのです。




そこは

あなたが抜け出す

場所では無くて新しく

あなたが生きる場所なのです。




辺りを静かに

目を開いて見渡して

みたならば良いのです。




そこは

あなたが

まだ一度も

生きた事が無い

場所だけれど生きられ

そうも無い場所ですか?




あなたは

元の場所へと

戻りたいと嘆いて

ばかりいたけれど

それは単に あなたが

長年 住み慣れた地だった

だけだからです。




あなたが

落されてしまった

内面の地へと まずは

あなたが目を向けてしまえば

良いだけなのです。




全ては

此処から始まって

いたのです。




此処には

今迄の あなたなんか

何処にも居ません




そればかりか

今迄の あなたの

経験で身に着けて来た

全てのものが まるで

役になど立ちません。




それらは

まるでガラクタ

同然なのです。




今迄の

あなたなど

本当は その度に

全てが綺麗さっぱりと

無くなってしまっています。




そして

此の場に在るのは

何もかもが無くなってしまった

何も無い広々とした空間だけです。




この目の前に

広がる事実を現実を

受け容れて上げてしまう他に

あなたには こんなにも大きな

事実の前では どうする事も

出来ないのです。




お手上げです。

でも お手上げのままの

あなたにでも出来る事が有ります。

それが その事実を受け容れて上げて

しまう事だったのです。




逃げ回る事では無くて

向き合い 受け容れて上げて

しまう事ならば あなたにも簡単に

出来る事だったのです。




それは

逃げ出す事よりも

ずっと簡単で何の力も

要らない事だったのです。




それを

あなたに

学ばせようと

する為に起こった事が

あなたが壁にぶち当たり

転落してしまった出来事

だったのです。




あなたの

転落してしまった

場所は地獄の底などでは無く

軽々として あなたで生きる事の

出来る広々とした大地だったのです。




あなたが

無理や 背伸びなどを

しないで生きる事の出来る

本来の あなたの生きられる

場所だったのです。




そして

その場所こそが

あなたに最初から

保証され 約束された

場所だったのです。




何もかもの

全てが無い空間だけれど

その広々とした何処までも

広がる大きな空間こそが本当の

あなたの姿だったのです。




それが誰もが

理屈では無くて

実感で捉える事の

出来る場所まで まずは

歩んで来る事です。




そうでなければ

何よりも大切な話しの

土台にさえも あなたは

乗っていない事に成ります。





















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/
























by 1000nen-ai | 2017-01-20 12:50 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたの中に芽生える不安は全て避けずに入って行く事です





あなたが

あなたの中の

弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

あなたを いつも受け容れて

上げてさえいれば




あなたの前に

現れてしまう未知や

不安の塊の様な中にでも




あなたは

いつでも容易く

入って行く事が

出来てしまいます。




なのに

今迄の あなたが

身に着けてしまった

癖の様なものに あなたは

操られてしまいます。




条件反射の

様にして あなたが

不安を感じてしまったならば

本能的に そちらの方向に入って

行く事は 避けてしまうのす。




それまでの

あなたが本当は

何処にも居なかった事を

理解してしまい。




いつでも

それまでの

あなたを見送り

今の中に生まれている

何もかもが無くなってしまった

空間としての あなたの事を

いつでも受け容れて上げる事が

出来てしまっているのですから




あなたの中に

芽生えるホンの小さな

不安の中に入って行く事など

朝飯前なのです。




いつでも気楽に

不安の真っ只中へと

入って行ってしまえば

良いだけなのです。




失う物など

最早 あなたには

何一つとして無いのですから。




それは過って

一度だけ全てを

失ってしまった体験が有る

と言う小さな代物などでは無くて




だって

その体験ですら

既に過ぎ去ってしまい

今の今 此の場には影も形も

既に何処にも無いのですから




そんな

小さな意味の

無いものに いつまでも

頼っているのでは無くて




それらの

全てから足を洗い

それらの全てを手放して

しまいます。




そして

その代わりに




いつでも

毎日の様にして

それまでの あなたが

つい今しがたまでの あなたの姿が

全て過去の中へと流れ込んで行く事実を

受け容れてしまう事をして




そして更に

それだけでは無く

あなたが あなた自身の事を

見送る事が何度も何度も出来て

しまっているから あなたの中には

いつでも何もかもが無くなってしまった

何も無い空間が在るのです。




そして その

何も無い空間こそが

真実の あなたの姿なのです。




全てが

あっと言う間に

此の場を去ってしまうのです。




その事実に

あなたが絶望したり

嘆いてしまう必要など

本当は これっぽっちも

無いのです。




何故なら

全てが あっという間に

此の場を去ってしまう絶望的な

事実から あなたが逃げ回れば

あなたの人生は 絶望から常に

追いかけられ続けてしまう破滅的で

絶望的な人生と成ってしまいます。




それは

あなたが

逃げ出す事で

あなたの身の上に

起こしてしまっている

人生の姿なのです。




何故ならば

全てが あっと言う間に

此の場を去ってしまう事が

事実であり現実です。




この事実も

この現実も変える事など

私達には出来ません。




けれども

全てが あっと言う間に

此の場を去ってしまう事実を

絶望的とも言える 




そこに

何の救いすら

見い出す事の出来ない

絶望的で破壊的な現実から

あなたが逃げ出さずに

向き合ってしまい




絶望的で破壊的な

現実を受け容れて上げて

しまう事ならば あなたにも

出来るのです。




それだけが

あなたの運命を

変えてしまう事の出来る

何の力も要らない 誰にでも

いつでも簡単に出来る

歩み方なのです。




全てが

あっと言う間に

此の場を去ってしまう

事実を あなたが受け容れて

上げてしまうと そこには

何もかもの全てが無くなってしまった

何も無い広々とした空間が生まれて

しまっています。




その何もかもが

無くなってしまっている

空間さえも更に受け容れて

上げてしまうのです。




そこには何も無い

空間だけが広がるだけなのに

あなたは それまでの様に

その空間が嫌では無くなって

しまっています。




それどころか

何も無いはずの

空間の中には何かが

一杯に充満している事が

あなたにも感じられて来ます。




それは あなたが

何もかもの 全てが

無くなってしまった空間の事を

受け容れて上げなければ感じる事の

出来なかった事実です。




そして

あなたが

逃げ出さなければ

あなたは その大きな

空間と共に生きて行けるのです。




あなたは

大きな空間の

内部に充満する

空間そのもの方なのです。




透明で純粋で

無垢で生まれ立ての

全てのものの中にも外にも

充満している空間そのものこそが

あなたの真実の姿だったのです。




元々 あなたは

ずっと 何も無い

空間の方だったのに

その何も無い空間の中に浮かぶ

ホンの小さなゴミか埃の様な物の

思考や感情に あなたが見入ってしまい

いつの間にか思考や感情が自分自身の様に

感じられる様に成ってしまったのです。




そして そこから

本来の あなたの姿である

何も無い空間へと帰る事の出来る道を

怖れてしまい怖がってしまう事で逃げ回り

いつでも常に何もかもが過去の時間の中へと

消え去り 失われて行っている事実には目を

背けてしまい見ない様にして生きてしまって

いただけだったのです。




あなたに感じられる

不安さは いつも真実の

方向へと あなたを案内する為の

サインの様なものなのです。




だから

敢えて あなたが

不安の方へと入って行く事をすれば

あなたは直ぐにでも真実の あなたへと

帰る事が出来てしまいます。




逃げない事と

不安の中へと入って

行ける事さえ出来れば

あなたは いつでも真実の

傍から離れずに居られます。












































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/




















by 1000nen-ai | 2017-01-19 13:13 | 恋愛 | Comments(0)  

内面で起こる事の一斎を受け容れるだけで あなたは芯から満たされてしまいます







今の今

あなたに

必要な事は

あなたの内側に

目を向けてしまう事

だけなのです。




あなたの

内面に目を

向けてしまう事

なのです。




何故ならば

あなたの内面にこそ

あなたが存在している

からなのです。




あなたの

外側の状態と

言うものは あなたの

内側の状態が如実に反映されて

しまった姿なのです。




ですから

あなたの外側に

起こる混乱を鎮めるには

あなたの内側に あなたが

目を向け始めて行く事だけで

治まり始めてしまいます。




あなたが

何かをしたいのならば

あなたの外側に目を向けたり

あなたの外側に手を着けたり

する事よりも先に 




まずは

あなたの内面に

目を向けてしまい




あなたの

内面に宿る

本物の あなたの姿が

一体どれなのかを見極めて

しまう事こそが 




あなたが

真っ先にして上げる

事の全てなのです。




ただ

ひとつ

それは本当の

あなたを知る事

だけなのです。




あなたの

内面に あなたが

目を向けてしまう事を

初めてすると最初に出会うのが

あなたの思考であり 感情です。




あなたの中には

常に沢山の思考が

行き来し 沢山の感情が

様々な形をした衝動に姿を

変えて突き上げて来ています。




最初の約束は

それらの思考や

感情や衝動と一緒に

動かない事です。




あなたは

ただ内面の様々な

思考や感情や衝動に

目を向けてしまい見ている

だけで 決して それらと一緒に

動いてしまわない事です。




ただ人ごとの様にして

単なる景色を見ている様にして

一つ一つに あなたが見入ってしまわない

事が大事な事なのです。




あなたが何かに

見入ってしまった途端に

あなたは見入ったそのものに

取り込まれてしまい中々

抜け出せなく成って

しまうからです。




あなたの目を

遠くの景色でも

眺めていながら別の事を

考えている時の目の様にして

あなたの目を節穴の様にして

しまうのです。ただ眺めているだけで

集中して見入ってしまわない事が

コツです。




すると

あなたの

目の前に現れた

一つの思考が次の瞬間には

直ぐに去って行ってしまう事が

解って来ます。次々と沢山の思考は

来ては去って行くのです。




感情や衝動も

同じ事なのです。

一つの感情が来ても

あなたが見入らなければ

その感情は直ぐに此の場から

立ち去って行ってしまう様に

出来ているのです。




あなたが

あなたの中の

思考や感情や衝動を

放って置けるか どうか

ただ それだけの事なのです。




その何かに

あなたが知らない内に

見入ってしまい その何かの

思考や感情や衝動の奴隷と成って

しまっていたのが今日までの

あなたの姿だったのです。




あなたが

見入ってしまった

途端に あなたは それらに

取り込まれてしまいますから




取り込まれたら最後

あなたが疲れ果てて倒れるまで

あなたは それらの奴隷と成って

しまうしかないのです。




それらと共に

動かされてしまう事で

あなたは周囲から褒められたり

憧れられたりするかも知れません。

けれども その延長上には あなたの

倖せは無いのです。




少しぐらい

褒められた処で

あなたは その内に

当り前に成り その程度の

褒められ方では物足りなくなって

しまい もっと もっとと際限無く

求め出してしまうのです。




その為に あなたは

もっと無理をしたり もっと

背伸びをして あなたの実力以上の

姿を演じ続けなければ成らなくなって

しまいます。そこには倖せや満たされた感など

何処にも無いのです。そこには焦燥感と虚しさとが

渦巻くばかりなのです。




その先には

あなたが倒れるか

いつか物事が上手く行かずに

皆から見放されてしまう未来が

待つばかりなのです。そうなったら

あなたは絶望してしまいますし これで

自分の人生も終わりだと思い込んでしまいます。




けれども本当は

あなたが そこから

転落して来てしまったら

終わりなどでは無いのです。




逆に その時こそが

それまでの あなたが

取り込まれていた思考や

感情や衝動から解放される

最大のチャンスなのです。




あなたが

それまで取り込まれていた

何でも出来ていた 出来の良い

あなたから転落して来てしまったら

もぬけの殻と成ってしまっています。




何も出来ない

生ける屍の様な感覚に

襲われてしまうかも知れません。




それが良いのです。

本当は あなたは元々

大した事など無い人間でしか

無かったのですから




ようやく真実の

あなたの姿の大した事の

無い姿に戻って来たのですから。




無理をしたり

背伸びをしていた時でも

あなたが何でも出来ていた時でも

あなたの中には時折 ふっと本当は

自分は 弱くて 駄目で 出来が悪くて

大した事の無い自分こそが本当の姿だと

あなたの気持ちの中を よぎったりした事が

有ったでしょう?




そうなのです。

その時に よぎった

あなたの姿こそが本当の

あなたの姿だったのです。




ようやく

あなたは そこまで

帰って来れたのです。




そこからが

あなたの本当の

人生の始まりなのです。




まずは

あなたの中に

ずっと長い事あった

今の あなたの姿でも有る

落ちぶれてしまった あなたの事を

大した事など無い 弱くて 駄目で

出来の悪い あなたの姿を




弱くて 駄目で

出来の悪い あなたのままで

受け容れて上げてしまうのです。




あなたは

これまで一度も

その出来の悪い あなたの事を

受け容れて上げていなかったのです。




本当は大した事など無い

自分の姿を受け容れてしまう事から

逃げ回っていただけだったのです。




だから素直に

弱くて 駄目で

出来の悪い あなたの事を

大した事の無い あなたのままで

受け容れて上げてしまえば

良いだけなのです。




一度 それが

出来たら終わりなどでは無く

毎日の様にして 毎朝 あなたの

目覚めと共に あなたの中に在る

あなたの中に生まれて来ている

何も出来ない駄目な あなたの事を

毎朝の様に受け容れて上げるのです。




その本物の

あなたの事を

決して放置したり

置き去りにしたり

見放したりしないで




毎日の様に 毎朝の様に

毎時間の様に 毎分の様にして

あなたの中に生まれて来ている

純で無垢な生まれ立ての あなたの事を

あなたが受け容れて上げてしまうのです。




それが自分で

自分の事を愛して

上げてしまう事です。

満たして上げてしまう事です。




だって

その生まれたばかりの

あなたの望みは誰よりも

あなた自身に受け容れて欲しい

だけなのですから。




それをして

上げたならば

生まれた瞬間から

あなたの望みは果たされて

しまった事に成ります。




あなたの中が

芯から満たされてしまう事は

当り前の事なのです。




あなたの中に

生まれた あなたは

次の瞬間には時の経過と共に

過去へと消えて無くなってしまいます。




そしたら慌てないで

あなたが無くなってしまった事を

今度は受け容れて上げてしまうのです。




すると そこには

何もかもが無くなってしまった

何も無い空間が生まれています。

その何も無い空間を受け容れて上げて

しまいましょう。




あなたの中で

大した事が無くて

弱くて 駄目で 出来の悪い

あなたの姿だと思っていたのは

何もかもが無くなってしまった

何も無い もぬけの殻の空間の事を

あなたは あなただと思っていました。




その もぬけの殻の

空間が真新しく生まれ変わって

帰って来たのです。




時の経過と共に起こる

それまでの あなたの空間の死は

あなたが受け容れて上げる事で次の

空間の誕生を あなたは受け容れて

上げてしまっている事に成っているのです。




それまでの

あなたの空間の死は

新たな あなたの空間の

誕生なのです。




あなたは死を

受け容れると同時に

生を誕生を受け容れて

上げられてしまっていたのです。




あらゆるものを

ただ あなたが受け容れて

上げる事が出来る事が 




あなたの生を

より豊かな生へと

変えて行ってくれます。




世の中には

あなたが拒む程の事など

本当は何一つとして起きては

いないのかも知れません。




















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/




















by 1000nen-ai | 2017-01-10 11:21 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたの中の 愛に飢えた子を癒してしまう歩み







此処で

いつも言っている

あなたを受け容れて

上げてしまう事とは




今の

あなたが

受け容れて

上げようとする事では

全く無いのです。




だって

今の あなたは

今迄の あなたの

ままでしょう?




今迄の

あなたは

実際に この場には

居られませんから




だから

理屈の上だけで

理解してしまい

必死に成って自分を

受け容れて上げようと

したとしても それは

土台無理な話しなのです。




私達は

時の経過と共に

次から次へと全ての

ものが無くなってしまう

現実の中に生きています。




あなた1人だけの

思考や感情の世界の中では

あなたは いつまでも同じ様な

あなたのままで顕在しています。




けれども

実際の現実の中に

於いては私達の全てが




いいえ人だけでは無く

全ての万物が時の経過と共に

同じ姿では無くなってしまい




次々と

先程までの姿は

見事に失われて行き

消え去り無くなって

しまっているのです。




ですから

実際には既に

無くなってしまって

いるのにも拘らず




あなたの

中だけでは

いつまでも

同じ姿のままで

居る事に成っている

有りもしない あなたでは




実際に居る

現実の中の あなたの姿を

受け容れる事など出来ないのです。




実際に居る方の

現実の中の あなたの姿を

受け容れるのには あなたが

現実の あなたの場所まで降りて

来るしか他に方法は無いのです。




現実の

あなたの居る

場所まで あなたが

降りて来るには今迄の

あなた1人だけの世界の中に

あなたが あなたの都合の良い姿に

作り上げていた それまでの出来の良い

あなたの事を手放してしまうしか無いのです。




もしも

それが出来なくても

あなたが そのままの

あなたにとって都合の良い

出来の良い姿をした あなたを

本当の あなたの姿だと思い込んで

生きれば あなたは やがて現実と言う

大きな壁に突き当たります。




出来ると思った事が

思う様に行かずに何をしても

どうする事も出来なく為って

あなたは初めて自分の実力の無さを

目の当たりにして それまでの自分の姿を

手放さざるを得なくなってしまいます。




そこから

初めて あなたは

本当の実力も何も無い

あなた自身を認めますし

受け容れる事が出来てしまいます。




その時の一度だけは

何もかもが無くなってしまった

あなたしか もう居ないのだと理解

していますから 何もかもが無くなって

しまっている何も無い自分のままで何も出来ない

実力の無い自分の事を受け容れて上げてしまう事が

出来てしまうのです。




けれども

そこから あなたは

様々な事を学び 少々何もかもが

今迄の あなたよりは出来る様に

成れてしまいます。




すると再び

あなたは出来る様に成った

あなたの事を維持しようとしますし

そのあなたを本当の あなたの姿だと

思い込み あなたに都合の良い 出来の良い

あなたの姿を描いた あなた1人だけの世界を

築き上げてしまうのです。それが あなたの

思い込みの世界です。いつまでも出来の良い

あなたの姿が有り続けていると思い込むのです。




ところが

実際には 時の経過と共に

次々と 出来の良い あなたも

何もかもが失われてしまっていて

実際には何もかもが無いのです。




何もかもが

無い中から出発すれば

良いのに あなたは既に無くなって

しまっている出来の良い あなたの姿を

演じて生き様としてしまいます。




思い込みの

あなたに逸早く

成る為のルーチンを

作り出してしまう事まで

してしまいます。




そうする事で

何も無い姿の あなたで

始まり 何も無い あなたのままで

生きる事を無意識に拒むのです。




本当に途轍もない

可能性の有る場所を避けてしまい

わざわざ詰まらない決まり切った成果しか

出せない方の あなたに成る事をしてしまい

生きているのです。




言っておきますけれど

何も無い場所へと行き着く為の

ルーチンなど有りませんから




もしも

そんな事をして あなたが

何も無い場所へと辿り着けていたと

したならば その何も無い場所と言うのは

あなたの思い込みの世界の中に あなたが

描き出し 作り上げてしまった想像上の

何も無さでしか無いのかも知れません。




あなたが

何もしなくても

次から次へと全てのものが

無くなり 消え去り 失われて

しまっています。




それは

決して怖れる事では

無いのです。




その事実を

怖れずに あなたが

向き合ってしまっていると

全てのものが無くなり 消え去り

失われてしまった後に 何もかもが

無くなってしまった 何も無さが

何も無い空間が 真新しく成って

誕生して来てしまっている事にまで

向き合えてしまいます。




そこに生まれた

何も無い空間を 何も無い

あなたのままで素直に受け容れて

上げてしまうのです。




すると あなたは

その何も無い空間こそが

あなたの姿だった事が解ります。




ずっと

そうだったのです。

あなたは何も無い無色透明な

生まれ立ての空間の方だったのです。




そして

その中に見えている

何かに あなたが見入ってしまうと

見入ったものが あなたと成って

しまうだけだったのです。




元々は

次から次へと

何もかもが無くなって

しまった後に残されている

新たに生まれた何も無い空間の

方こそが本当の あなたの姿だったのです。




何者でも無い

大した事など無い空間

1人の個の中に入っているけれども

常に全体として在り 切り離された事など

一度として無い 大きく豊かな存在なのです。




そこに戻るのは

とても簡単な事です。

あなたの中の何もかもが

無くなってしまった空間としての

あなたのままで 何もかもの全てが

無くなってしまった あなたの事を

ただ受け容れて上げてしまえば

良いだけなのです。




外側に向いている目を

外側に向いている意識を

内側へと向け切ってしまい

自分で自分の方に振り向いてしまう

感覚なのです。




何も無い

空間のままで

何も無い空間の方に

振り向いてしまう 振り返って

しまう様なものです。




そして

ただ素直に

受け容れて上げてしまう

だけなのです。




それを

一度だけでは無く

あなたが気づく度に

あっそうだったなと

振り返って上げてしまう事を

何度も何度もして上げて行くだけの

話しなのです。




秒単位で新しく成る

何も無い 空間としての

あなたに出会い続けて行く事は

決して 面倒臭かったり

気の遠くなる様な話しでは

無いのです。




話しだけ聞けば

確かに気の遠くなる

話しかも知れません。

けれども実際にしてみると

その度に あなたの中がジーンと

温まって来てしまい愛され感が溢れる程

流れ込んで来てしまうのです。




すると

たったの

それだけで

あなたの中の芯までが

満たされ切ってしまい あなたの中は

何かで一杯に満ち満ちてしまうのです。




あなたの周り中の

生命気が あなたの中へと

流れ込んで来てしまうのです。




それが

あなたの事を

あなたが受け容れて

上げる事であり




あなたの事を

あなたの手で愛して

しまう事なのです。




あなたに

この愛以上の 愛を

与える事の出来る人など

この世には居ません。




愛は あなたが

あなたの手で あなた自身へと

齎して上げてしまうものだったのです。




それを人に

求める事で自分を

満たそうとしていたから

あなたは渇き切ったままだったし

誰からも愛を貰う事が出来なくて

のた打ち回る程に苦しかったのです。




誰かのくれる愛なんて

ちっぽけで 詰まらない

愛とも呼べない代物の愛でしか

無かったのですから。




あなたを

あなたの手で

満たしてしまう事の

出来る道こそが あなたの事を

あなたが受け容れて上げてしまう

事だったのです。愛して上げてしまう

事だったのです。




これさえ

あなたに出来れば

もう あなたは一生

愛に飢えた子では無くなります。

















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/





















by 1000nen-ai | 2017-01-06 13:11 | 恋愛 | Comments(0)