<   2017年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

あらゆる 目の前の事を 受け容れて上げては手放して上げる




あなたが

思考も感情も

手放してしまえば




あなたの

内面は一瞬の内に

シーンと静まり返ってしまい

ゆったりとしてしまいます。




その時に

あなたは思考からも

感情からも解放されて

しまっています。




あなたは

思考でも無く

感情でも無いのです。




あなたは

それらを手放した後の

何もかもが無くなってしまった

後に生まれている ただの空間です。




あなたが

思考を使わなくても

感情を使わなくても




あなたの

中には何も無い

空間からの ひらめきが

生まれて来る様に成っています。




それは今迄に

何処にも無かった

真新しいものが次々に

生まれ出て来る場所なのです。




あなたに

僅かな勇気さえ有れば

その場所に辿り着く事が

出来るのです。




それは

誰にでも

開かれている

途方も無い可能性が

開花されてしまう道なのです。




あなたが

使おうとしなければ

それらの能力は誰にも

使われないままに何の役にも

立たずに朽ち果ててしまうしか

無いのです。




いいえ それは

誰にも使われなければ

最初から そんな道など

無かったかの様なのです。




あなたが

思考や 感情を

手放す事は簡単です。




まずは あなたが

無理や 背伸びをする事を

やめてしまうのです。




無理や 背伸びを

する事を やめた所で

何も失う物など有りません。




だって

無理や 背伸びをして

得られるものは もう全て

得られてしまっていますから

今の あなたが無理や 背伸びを

する事で得られた結果であり

辿り着けた場所なのです。




もう

それ以上の

無理や 背伸びをした所で

今以上の あなたには

成れないのです。




だから

無理や 背伸びには

何の意味も無いのです。




だって

無理や 背伸びをして

あなたが辿り着きたかった所は

こんな場所では無かったでしょう?




いいや この先も

頑張って無理をしたり

背伸びをして行けば きっと

理想の あなたに辿り着けると

思い込み 騙し続けて来たから

今日までの間 無理や 背伸びを

する事を続けて来られたのでしょう?




いいえ

残念ですけれど

今の あなたの場所が

その無理や 背伸びをして

辿り着ける最高の場所だったのです。

それ以上の 何処にも あなたが

辿り着ける場所など有りません。




それは

あなただって

何処かで ちゃんと

解っているはずです。




あなたが

あなたの中の正直な

感覚に蓋をしないで

その声に耳を傾けて上げて

しまったら良いだけなのです。




あなたが

あなたの中で

否定をして駄目出しを

し続けて来ていた あなたに

正直に成って上げてしまう

だけの事だったのです。




あなたの中には

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪そうな あなたの姿が

ちゃんと有ります。




あなたが

無理や 背伸びをしなければ

あなたは本当の姿で有る あなたの中の

弱くて 駄目で 情けなくて 出来の悪い

あなたに舞い戻ってしまう事が怖くて

あなたは無理や 背伸びをやめる事が

出来なかったのです。




だから

あなたの中では

どれが本物の あなたの

姿で有るのかを ちゃんと

知っていたのです。




知っていたから

怖くて逃げ出したのです。

そして 本物のから逃げ出す為に

あなたは無理をしたり背伸びをする

あなたを作り出して行ったのです。




それは

本物の あなたからの

自己逃避でしか無かったのです。

一見すると積極性の様に見えていた姿が

実は本当の あなたの姿からの自己逃避に

過ぎなかったのです。




それは

逃げる事でも

誤魔化す事でも

戦う事でも何でも

有りません。




それは

受け容れて上げて

しまう事だったのです。




あなたは

今日まで それだけは

頑なにしていませんでした。




それをして

上げてしまえば

良いだけなのです。




何故 受け容れる事を

して上げなかったのかと言うと

もしも受け容れてしまったならば

今日まで無理や 背伸びをして築き上げて

来た自分の姿が意味が無いものに成ってしまい

崩れ去ってしまう事が怖かったからです。




その通りです。

あなたの無理や

背伸びをして来た努力が

水の泡と成ってしまいます。




あんなに

大変な思いをして

築き上げて来た自分の姿が

全部パアに成ってしまうのが

嫌だったからです。




けれども考えて下さい。

全部が逃避から始まった

逃げと誤魔化しで出来上がって

いる あなたの姿なのです。




それに今だって

あなたは そんなに

頑丈に築き上げて来た

あなたの姿が いつ崩れてしまうのか

毎日心配ばかりしていなければ

成らないのです。




ちょっとした

無理や 背伸びを

緩めてしまうだけでも

あなたが崩れ出してしまいそうで

怖いのです。そればかりか時折

あなたの中から 弱くて 駄目で

情けない 本当の あなたからの思いが

噴き上がって来ます。今の あなたは

本物の あなたの姿では無くて本物の

あなたの姿は 弱くて 駄目で 情けない

あなたの姿の方だと感じて来てしまっていた

はずなのです。




もしも

あなたが本物ならば

無理や 背伸びをしなくたって

崩れたりしない筈です。




本物の あなたはね

無理や 背伸びをしなくなった

後に現れて来てしまう 




あなたが

あなたの中へと

押しやり隠し続けて来た

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたの姿を あなたが

受け容れて上げてしまうと その後に

初めて生まれる事の出来る何もかもが

無くなってしまった空間こそが

本当の あなたの姿なのです。




更に何もかもが

無くなってしまった

あなたの姿を受け容れて

上げてしまうと何もかもが

無くなってしまった様に見えていた

空間には 目に見えない何かが

充満していて満杯状態なのです。

その中味が あなたを潤し 癒し

あなたの芯から全てを充分に

満たし切ってしまいます。




そここそが

あなたの中に

隠され続けて来ていた

あなたが いつまでも

活き活きと 生きられる

場所だったのです。




そして

その場所さえも

掴んでしまっては

駄目なのです。




何故ならば

その場所さえもが

秒単位で毎日 毎時間

毎分 毎秒 毎瞬間の様に

次々と無くなり失われてしまい

生まれ変わっているからです。




その空間さえも

あなたは手放して

上げて行けば良いのです。




あなたの拠り所は

次から次へと真新しく

生まれ変わり続けている

生まれ立ての 何も無い

空間 そのものだからです。















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/
























[PR]

by 1000nen-ai | 2017-02-22 14:22 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたが辿り着けた場所の中のまま現在の中を生きる





あなたが

あなたの内面を

見つめ続けてしまい




何もかもが

次から次へと

無くなってしまう

事実に直面し 




その事実から

逃げ出す事無く

逆に受け容れて上げて

しまう事が出来ると




あなたは

いつも いつも

次から次へと何もかもが

無くなってしまう事実を

怖れずに容易く受け容れて

上げてしまう事が出来る様に

成れてしまいます。




あなたの中には

いつも何もかもが

無くなってしまった

空間が ちゃんと在って




あなたが

基づいているものは

真新しく生まれたばかりの

何も無い空間と成っています。




そうして

生きる事が出来れば

あなたには物事の本質を

常に捉える事が出来てしまい

ますから あなたが間違えてしまう

事は殆んどなく成ります。




それは

何も あなたが

完璧で居ようとしている

訳では無いのに あなたが

間違えてしまう事は殆んど

無くなってしまうのです。




無理や

背伸びなど

全くしていない

のにも拘らず あなたは

あたかも完璧な生き方が

出来てしまうのです。




完璧さは

あなたの中の

弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

あなたの姿を否定をして




無理や

背伸びをした

あなたの姿を無理矢理に

作り出した処に生まれるのでは無くて




あなたの中の

弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

あなたの事を受け容れて上げて

しまったと同時に現れる何もかもが

無くなってしまった空間から

生まれて来るものなのです。




それは

あなた個人の

力や能力などでは無くて

何もかもが無くなってしまった

場所に広がる果てしなく大きく

途方も無い空間から生まれ出して

いるものなのです。




最初の内

あなたは常に

あなたの中の何も無い

空間を目を凝らして見つめ

実感で味わい続ける事をして

行きます。




時として

見失ってしまう事も

有るけれども 見失って

しまった事実さえも受け容れて

上げてしまう事で再び何もかもが

無くなってしまっている事実を見つめる

事が出来る様に成ってしまいます。




その時でさえも

逃げ出す事でも無く

戦う事でも無く ただ

受け容れて上げてしまう事だけが

あなたの事を救い出してしまいます。




次から次へと

何もかもが無くなって

しまっている空間を こちら側から

受け容れ続けていると やがて

あなたは何もかもが無くなってしまった

空間側へと成ってしまっている事に

驚かされてしまいます。




何も無い

空間側の意識を

現在を生きる あなたが

あなたの中へと取り入れる

のでは無くて




何も無い

空間側の意識のままで

現在を生きる あなたの中へと

入り込む感じに成って来ます。




あなたは完全に

空間側へと移行して

しまいます。




完全に空間側の

意識が目覚め渡って

しまうのです。




いつも

空間側に生き

空間側の世界の中を

味わいながら生きてしまえて

必要な時にだけ現在を生きる

あなたの中へと帰って来るのです。




その時に

あなたは完全に

空間と一体と成れて

しまっています。




もう

あなたが

帰るべき処に

帰り着いてしまい

その あなたのままで

現在を生きる あなたの場所へと

降りて来る感じと成ってしまいます。

そこには何の矛盾も生まれ様が有りません。




















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/
























[PR]

by 1000nen-ai | 2017-02-21 12:30 | 恋愛 | Comments(0)  

世の中の みんなが ただ逃げ出し続けているものの正体





あなたが

あなたの中の

弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

あなたの事を丸ごと受け容れて

上げてしまうと あなたの中には

つい今しがたまであった




弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

あなたまでもが あなたに

受け容れて貰えた事で全ての

溜飲が下がってしまい素直に

蒸発して行ってくれます。




そうでなくても

時の経過と共に実際には

此の場から次々と無くなって

行っているけれども あなたの

思い込みの中から消え去るのは

あなたが受け容れて上げた時です。




そこで初めて

あなたの中には

何もかもが無くなって

しまった 何も無い空間が

誕生しています。




この内面の

空間の事が誰もが

怖れていた原因なのです。




次々と

何もかもが

失われて行ってしまう

空間を受け容れるなどと

言う発想など誰も持てません。




それは自分の中に

浮かんだ様々なものを

自分だと思い込んでしまって

いるからです。




その様々なものが

浮かび思い込んでしまう事で

自己が成り立っています。




けれども

足元の自己が

実際には次々と

消え去り無くなって

しまっている事も何となく

あなたには感じられてしまいます。




だから

必死に成って

何かで自分の感覚を

騙そうとするのです。

麻痺させてしまおうと

するのです。




それは

お酒だったり

賭け事だったり

異性にのめり込む

恋愛だったりと刺激の強い

物で有れば何でも

構わないのです。




いつでも

お手軽に出来て

刺激の強い物だったら

尚 最高なのです。




それに最も

適したものがゲームです。

いつでも出来てお手軽に

自分の正直な感覚を麻痺させて

くれてしまいます。




あなたが

のめり込める

ものならば何でも

構わないのです。薬物への

依存症も その一つです。

仕事に傾倒し のめり込む事も

そうです。自分を忘れさせて

くれるものならば何でも

構わないのです。




あなたの中の

あなたの思い込みが

足元から次々と崩れ出し

無くなって行くと言う




耐えられない

感覚を打ち消して

くれるものならば何でも

良いのです。




それらの事実を

食い止める事の出来るものなど

何一つとして無いのです。




だから

あなたは

紛らわす事で

誤魔化そうとして

いるのです。




逃げなければ

為らない程の物事に

出会ったならば 一体

どうすれば良いのか?




それは

逃げ出す事でも無く

立ち向かう事でも無く

受け容れてしまう事です。




良く見て

何もかもを

調べ尽くしてしまい

そして それらを丸ごと

受け容れて上げてしまう

それだけなのです。




あなただけが

受け容れる事を

して上げていなかった

あなたの中の 弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い あなたは

あなたが それまでの様に否定を

したりせずに受け容れて上げてしまう

事だけで それまでの全ての溜飲が下がり

静かに蒸発して行ってくれます。




それは

あなたにこそ それこそが

本物の あなたの姿で有った事を

認めて貰いたかっただけなのですから。




そこを否定して

外側に無理をしたり

背伸びをして必死で作り上げた

あなたよりも よっぽど本物の

あなたの姿だったのです。




勿論 あなたは

その本物に近い あなたの

姿からも逃げ出していたけれども

更に逃げていた事は あなたが次から

次へと時の経過と共に消え去り無くなっている

と言う真実から逃げ出していたのです。




あなたの姿が

足元から崩れ出して

行っていると言う事実を

認める事は耐え難い事なのです。




けれども実際に

それは起きてしまっていますし

永遠に治まりません。




だから

一体 どうなって

いるのかを逃げ出す事では無く

確かめてしまい 立ち向かい戦う

事などでは無く認めて上げてしまい

受け容れて上げてしまう事なのです。




そこに起きている

大きな真実を全て逆らう事でも

逃げ出す事でも無く受け容れて上げて

しまうだけなのです。




あなたの中の

あなたが あなただと

思い込んでいた あなたの姿は

次から次へと消え去り失われて

しまっています。




そして

あなたの姿が

失われてしまった後には

何もかもが無くなってしまった

ぽっかりとした空間だけが現れます。




その何もかもが

無くなってしまった

空間から逃げ出しては

駄目なのです。そこに何かを

持ち込んで何も無い空間の事を

埋めてしまおうとする事では無いのです。




その丸ごとの

何も無い空間の事を

受け容れて上げてしまう事

しか私達には出来ないのです。




いいえ

その何も無い

空間の事を受け容れて

上げてしまう事ならば

何も無い私達にも出来ます。




静かに

ぎこちなくても

良いから ゆっくりと

何もかもが無くなってしまった

空間を受け容れて上げてしまうのです。




すると

その空間が

広々としていて

あなたが住めない所では

ない事が解って来ます。




そして更に

受け容れ続けて行くと

その場所の中には何かが

一杯に充満している事が感じられて

来てしまいます。何か満ち満ちている物で

あなたの中までを一杯にしてしまいます。




そこは

時の経過の様に

次から次へと何も無い

空間さえもが蒸発し消え去って

行きます。その消え去る事実さえも

あなたが怖れずに受け容れて上げてしまうと

そこには新たに生まれて来た真新しい何も無い

空間が誕生している事が解ります。




それが あなたなのです。

あなたは次々に失われて行くけれど

次々に誕生して来ている真新しい空間そのもの

だったのです。




空間の中に

思い浮かべる何かでは無く

大きな空間そのものの方こそが

あなたの本当の姿だったのです。




次々と それまでの

あなたを手放してしまっても

次から次へと真新しく成った あなたが

誕生して来てしまいます。




あなたのキーワードは

全てを受け容れて上げてしまう

たったの それだけです。




戦う事では無く

逃げ出す事でも無く

全てを調べ尽くしてしまい

受け容れて上げてしまう事だけです。




それらを

調べ尽くして

しまう事とは何度も

何度も目の前の事実を

受け容れ続けてしまうしか

他に道など何も有りません。

考えるのでは無く ただ何度でも

受け容れて上げてしまう事だけです。




本当の あなたの姿を

本当の あなたが受け容れて

上げてしまう事だけだったのです。

















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/


























[PR]

by 1000nen-ai | 2017-02-16 12:09 | 恋愛 | Comments(0)  

此の場全体に何処までも広がる空間の 秘められた能力




あなたは

此の場全体に

広がる空間です。




あなたは

此の場全体に

広がる空間の全てです。




あなたが

あなたの中に

何一つとして思い込まず

描かずにいる事が出来れば




此の場に

広がっている

空間の全体が

本当の あなたの

姿と成ってしまっています。




それには

次から次へと

此の場から無くなって行く

全てのものを未練を持たずに

手放して上げられる事なのです。




それさえ

あなたが理解する事が

出来れば あなたは例え

あなたの中に浮かぶものが

次々と湧き出して来たとしても

それらをスルーして上げる事が

出来てしまいます。




あなたの中の

何も無い空間に

次々と浮かび上がっては

消え去って行くもの達が

あなたの姿などでは無くて




その背後に

広がっている

何も無い真空の

空間こそが本当の

あなたの姿なのです。




その背後の空間に

いつも あなたの視点を

合せて上げている事だけです。




その何も無い

透明な空間は あなたの

内部にまで浸透して来て

しまっています。




そればかりか

あなたの内部と

外側の此の場に何処までも

広がる空間との境界線までが

徐々に溶け去って行って

しまいます。




すると本当に

あなたは此の場全体に

広がる空間の全てと成って

しまっています。




そこに

あなたの身を

置き切ってしまったら

良いのです。




此の場に広がる

空間全体の方に あなたを

そっと静かに委ねてしまえば

良いだけだったのです。




此の場の

空間全体に

あなたを開いて

しまえば良いのです。




あなたの目の前の

一つ一つの物事に此の場に

広がる空間全体としての

あなたのままで ただ向き合って

上げてしまいます。




それが出来たら

今度は ただ向き合う

ばかりでは無く目の前の

物事を受け容れてしまうのです。




此の場に広がる

空間としての あなたのままで

静かに包み込んで上げてしまうのです。




それは今迄の

あなたでなければ

簡単に出来ます。




だって此の場に

広がる空間全体としての

あなたは 本当は全ての物事の

中へと既に入り込んでいるからです。

浸透してしまっているからです。




だから

あなたが本当の

あなたの姿である

此の場に広がる空間としての

あなたに目覚めてしまえば それは

とても容易い事なのです。




あなたが

此の場に広がる

何も無い真空の空間に

目覚めてしまい その空間に

あなたの身を委ねてしまう事が

出来れば出来る程 あなたは深く

何処までも此の場の空間の中に

溶け去ってしまって行きます。




もはや そこに

境界線は有りません。




身体の内部に

広がる空間と身体の

外部に広がる空間とが

一つに繋がってしまうのです。




いつでも

何処でも 誰の前でも

此の場に広がる空間としての

あなたに目覚め切ってしまった

あなたで居られる事だけです。




あなたの周り中には

此の場に広がる空間から

放たれる命の息吹が香りが

充満してしまいます。




それは

枯れた木にさえ

花を咲かせてしまう程の

生命力を携えた息吹であり

香りなのです。




あなたが

此の場に広がる

空間としての あなたに

目覚めてしまう事は あなたを

活かしてしまい あなたの周り中の

人達の死に懸っている中味さえも

活かしてしまい復活させてしまう程の

驚く程の威力を秘めた空間なのです。
















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/























[PR]

by 1000nen-ai | 2017-02-14 13:18 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたを受け容れる事を 一過性の流行りになど決してしない





あなたの中の

本当の あなたの

姿で在る




何もかもが

無くなってしまった後に

残されている




何も無い

空間としての

あなたの事を

見つめ続ける必要が

有るのは それが出来て

いなければ あなたの事を

受け容れる事など出来ないからです。




理屈の上などでは無く

本当に あなたの事を

受け容れる事は あなたが

いつも どの あなたと生きて

しまっているかも重要な要素なのです。




あなたが

本当の あなたの姿である

何もかもが無くなってしまった後の

何も無い空間としての あなたのままで

現実の中を生きる事が出来ていれば

何の問題も有りません。




けれども

それは実は とても

難しい事なのです。




だって

今迄の あなたの

知識や経験の何もかもが

全く使えないからです。




もしも

あなたが

それらを使えば

あなたは本当の何も無い

空間としての あなたでは

生きてなどいない事に成って

しまうからです。




あなたが以前の

あなたの知識や経験から

何かを持ち出せば あなたは

以前の過去の あなたに一瞬の内に

戻されてしまうからです。




それらは

思考や感情の中に

記憶として置いて有りますから

思考や感情までもが蘇ってしまうのです。




たったの

一つのものを

持ち出せば全てのものが

蘇ってしまい息を吹き返して

しまうのです。




あなたは

簡単に元の

過去を抱えたままで

過去の中に生きる あなたに

戻されてしまいます。




何もかもが

無くなってしまった

後の空間と言うのは 何も

理論や理屈を語っているのでは無く




実際に

今の あなたは

そんな状態の中に

生きている事が事実だからです。




そんな中に

あなたは生きて

しまっているのに

あなた1人だけが その事実に

気づけないのです。




だって既に

終わってしまって

無くなってしまった過去の

様々な知識や経験を抱えながら

その中に あなたが生きてしまって

いるから気づけないのです。




終わったものを

終わったものとして

見なす事が出来ないから

あなたには現実が全く

見えないのです。




あなたの中の

弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

あなたの姿を受け容れてしまう事は




あなたにバランスを

齎す為にテクニックの一つとして

持つべき事などでは無いのです。




それは

あなたが

本当の あなたの事を

受け容れて上げた後に生まれる

満たされてしまった空間のままで

生きる事をして欲しいからです。




もしも

何もかもが

無くなってしまった後の

何も無い空間の事を受け容れて

上げてしまった本物の あなたで

いつでも どんな時でも どんな場所でも

誰の前でも生きる事が出来れば




何処からも

何も持ってなど来なくて

何も無い あなたのままで

生きる事が出来れば




それまでには

決して生まれる事の

無かった様々な真新しい

見た事も無い様な物が次から次へと

生まれて来てしまうからです。




純粋で無垢で

生まれたばかりの

無色透明で汚れの無い

空間から生まれて来る”今”は

真新しい”今”しか生まれて

来れないのです。




そのかわり

何も無い空間のままで

生きる事は とても難しいです。

直ぐに今迄から何かを癖の様にして

持ち出して来てしまうからです。




ところが

そこで何一つとして

何処からも持ち込まずに

誰の猿真似もしないで本当に

何も無い空間だけに全てを任せてしまい

生きる事が出来たならば その時に

あなたから全く新しい歩みが

生まれ始めます。




そうでなければ

あなたは あなたの中の

何処で生きる事が本当の

自分で生きる事なのかが

解らないままなのです。




一体どの自分を

次々に受け容れて上げたら

良いのかも あなたはには

解らないままなのです。




何も無い

あなたのままで

目の前の あらゆる物事に

向き合ってしまう事です。




その時にも

あなたの中の

何も無い空間としての

あなたの場所に あなたは

意識を払ったままで居るのです。




その何も無い

空間の中の何処に

何を感じられて来て

しまうのかを つぶさに

細かく調べ上げて行くのです。




これが大切な

ヒントに成ります。




何も無い

空間としての

本物の あなたとして

生きて上げる事が出来なければ




あなたは

生まれてなど

来なかった事と

同じ事なのですから。




あなたが

誰かの真似をして

生きる時 あなたは

居なかったも同然なのですから。




真似をした

その人が何人も

生きているなんて

馬鹿げています。




どんなに

優れた人でも

1人居れば充分です。




あなたの

オリジナル性が

開くのは あなたが

何処からも何も持ち出さず

誰の真似もせずに本に書いて有った事も

頼らずに 何一つとして頼る物も無くて

目の前の物事に向き合えた時です。




そこからしか

あなたのオリジナル性は

発揮されないままなのです。




あなたは今日まで

知らず知らずの内に

あなたのオリジナル性など

発揮されない為の生き方ばかりを

選んでして来てしまっていたのです。




あなたの中の

何もかもが無く成った

後の 何も無い空間としての

あなたを受け容れて上げる事は

あなただけの あなたで生きられる

様にして上げる為の歩みなのです。




あなたに

それが出来れば

あなた以外の人達にも

その人の中に隠されている

その人自身を咲き誇らせて上げる事が

出来る様に成れてしまうはずです。




あなたを

受け容れる事を

一過性の流行りになど

決してしないで生涯を通して

あなたのライフワークにして行ける

事なのです。日常の中を それで

生きられる様に成ってしまう事です。















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/



















[PR]

by 1000nen-ai | 2017-02-09 15:04 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたの目と意識を いつも あなたの内側の空間に向けておけること





あなたの目が

意識が いつも

見て置く所は 




あなたの中の

弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

あなたの姿を受け容れて

しまった後に生まれている

何もかもが無くなってしまっている

何も無い空間の方です。




その何も無い空間は

次の瞬間には更に何もかもが

無くなってしまい それまでよりも

ずっと深みが有り ずっと純度の高い

何も無い空間が生まれて来てしまっています。




その何も無い

空間だけを怖れたりせずに

ずっと見続けて上げていれば

良いだけなのです。




あなたに

何か悪い事が

起きたとしても

あなたは あなたの中の

何も無い空間が次から次へと

生まれ変わり続けていて




今迄よりも

より深まった

空間に目を 意識を

傾け続けて上げるだけで

良いのです。




その空間は

何も無い様に見えていて

実は目には見えない中味が

透明な命の粒子が充満していて

それで あなたの事を充分に

満たしてしまうのです。




そして

そればかりか

その空間に充満している

命の粒子達は尽きる事を知らず




あなたの中の

何も無い空間から

周り中の人達の空間へと

溢れ出し続けてしまって

いるのです。




そんな

あなた側だけに

目を向けていれば

良いのです。




外側に

あなたが目を

向けていなくても

問題など起こりません。




いいえ

むしろ外側に

目を意識を向けて

いない方が よっぽど

問題が起こらないのです。




どんな問題にも

あなたが巻き込まれずに

済むのです。




どんな問題も

あなたが参加して

更に悪化させてしまう事が

無くなって来てしまうのです。




それどころか

あなたが あなたの中の

何も無い空間に目や意識を

傾けている時に あなたに

例え どんな問題が起きたとしても




あなたの内側の

何も無い空間である

本当の あなたは全く

乱されたりしていない事を

発見してしまうのです。




それが

家族の問題でも

自分自身の問題でも

自分自身の病気の問題でも

自分や家族の死に直面する事に

成ってしまったとしても




あなたの中の

次から次へと

生まれ変わり続けている

何も無い空間としての本当の

あなたの場所は全く何の影響も

受けないのです。




その場所の

あなたの事を

いつも いつも

毎日 毎時間 毎分 毎秒

毎瞬間の様にして あなたが

受け容れて上げていられたならば




あなたに何が起ころうとも

どんな出来事も静かな あなたのままで

受け容れて上げてしまう事が出来ます。




どんな物事とも

とても静かに向き合う事が

出来ます。物事と向き合う場所は

あなたの中の何も無い空間としての

本物の方の あなたですけれどね。




まずは

いつも いつも

あなたの中に次々に

生まれて来ている何も無い

空間を受け容れて上げてしまい




あなたの中の

空間を受け容れたままの

何も無い空間としての あなたで

目の前の物事と静かに向き合って

しまう事が出来る様に成れて

しまいます。




それには

あなたの目や意識が

当り前の様に 外側に

向けられてしまっていますから

普通にしていたならば あなたは

外側の出来事や人ばかりに目や意識が

向いてしまっています。




その目や

意識を外側から

引き上げて来て内側の

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたの姿を見つめる

事に傾け始めます。




その姿を

今日までの間

あなたは極めて冷酷に

避け続けて来てしまって

いましたから




あえて

それらを

見つめる事は

最初の内 とても

難しいかも知れません。




けれども

あなたが何かに

躓いたり 何かを

失敗してしまい それまでの

完璧にこなしてきた あなたの生き方に

亀裂が入ってしまった時ならば随分と

見つめ易く成っているはずです。




あなたの持っていた

それまでの自信が牙城が

今にも崩れ落ちようとしている

時ならば容易く見る事が出来ます。




出来の良い

あなたの姿で

隠し続けていた

本当の あなたの姿である

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い 大した事の無い

あなたの姿に目を向けてしまい

その あなたの姿を素直に受け容れて

上げてしまえば良いのです。




すると

それまでの

揺るぎの無かった

あなたの中の何もかもが

崩れ落ちて来てしまいます。




崩れ落ちさせて

上げれば良いのです。

あなたが あなただと思い込んでいた

強そうな あなたなど本当の あなたの

姿では無かったのですから。




それに あなたが

やり上げた今迄の功績も

何もかもが既に終わってしまい

此の場の中には何一つとして

残されてはいません。何も無いのです。




それを

あなただけが

記憶の中に置いた

栄光や功績にしがみ付いて

手放そうとしなかったのです。




有りもしない

死骸にしがみ付いていた

だけだったのです。




そんな

詰まらない物に

しがみ付くよりは

あなたの中には何もかもが

無くなってしまった後に広々とした

空間が何処までも広がっています。




そちらの

方こそが本当の

あなたの今の姿なのです。




その何もかもが

無くなってしまった

何も無い空間の方を素直に

受け容れて上げてしまえば

良いだけなのです。




その何も無い

広々とした空間の方が

あなたの最も快適に生きられる

場所なのです。




あなたは

その空間に居たままで

何もかもをして行くのです。




それには

あなたが その

何も無い空間を毎日の様に

毎時間の様に 毎分の様に

毎秒の様に 毎瞬間の様にして




次々と生まれ

変わっている真新しい

何も無い空間に目を向けて

上げていて向き合って上げてしまい

受け容れて上げてしまえば

良いだけなのです。




本当の あなたは

どんな事にも決して

巻き込まれたりせずに

冷静に受け容れてしまいます。




そして

本当の あなたは

何に依っても決して

乱されたりする事など

有り得ないのです。




それが

あなたが例え

明日 死ぬ事に

成っていたとしても




あなたは

あなたの中の

何も無い空間としての

あなたのままで静かに

全てを受け容れてしまい




芯から

満たされ切ってしまった

あなたのままで旅立って

行く事が出来ます。




あなたの中の

何も無い空間としての

あなたは それほどの

場所なのです。




いつか

あなたも

その場所へと

辿り着いたままで

毎日を生きられる事を

祈っていますからね。

















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/


















[PR]

by 1000nen-ai | 2017-02-08 14:14 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたが命の大元で生きている時に放たれてしまう空気





あなたが

あなたの中の

存在の大元へと

辿り着けてしまうと




あなたから

独特の空気が

醸し出されます。




あなたが

存在の基盤であり

大元である命そのもの

として在る時にだけ




その何処にも無い

空気が あなたから

放たれてしまうのです。




その空気が

あなたから放たれ

出してしまっている事が




あなたが

存在の大元で

生きていると言う

証拠であり証明の様な

ものなのです。




いくら

それらしい事を

あなたが話したとしても

存在からの空気が あなたから

放たれ出していなければ




あなたが

存在の大元では

生きていない事を

現してしまいますし 

それを逆に 証明して

しまうのです。




その空気に

触れるだけで

周りの誰もが緊張感が

解けてしまい気持ちの中が

とても楽に成ってしまいます。




それは

無理をしたり

背伸びをしたり

する必要が無い事が

感じられてしまうからです。




そして

あなたが

あなたの中で

長年の間 否定を

してばかりいた




本当の

あなたの姿である

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたの事を何も

語らずに黙ったままで 静かな

空気で丸ごと包み込んでしまいます。




そして本当の

あなたの 姿を

今迄に 誰にも一度も

受け容れて貰える事など

無かった 弱くて 駄目で

情けなない あなたの姿を

一瞬の内に受け容れて貰えて

しまうのです。




それは

テクニックの

問題などでは無く

本当の自分の姿を いつも

いつも 受け容れてしまっている

人にしか出来ない至難の業なのです。




繕っている

上辺の姿で あなたが

どんなに凄い事が出来ていようが

そんな作り上げた上げ底の あなたには

何の興味も示さずに見向きもしないのです。




勿論 そんな

あなたを褒めたりも

しなければ御愛想も言いません。

ただスルーします。




そして

それよりも

そんな上辺の あなたで

あなたの 奥深い場所へと

押しやられてしまっている方の

あなたにこそ 興味を示しますし

豊かで深い愛を持って見つめてしまい

一瞬の内に受け容れてしまい

助け出してしまいます。




上辺の あなたになど

お構い無しに語りかけずに

あなたが否定をし続けていた

誰にも見向きもされていなかった

本物の あなただけに向かって

語りかけます。




誰も水を

上げていなかった為に

すっかりと 枯れ果てて

しまっていた本当の あなたに

愛とエネルギーを齎してしまい

芯から満たし切ってしまいます。




それだけで

本当の あなたは

すっかりと生き返って

しまい 蘇ってしまいます。

瑞々しい あなたに戻って来ます。




そここそが

あなたの中の

命の大元であり

本物の あなたの姿

だったのです。




一度でも

本当の あなたの事を

受け容れて貰えた楽さを

知った人は自らも その楽さを

探し出そうとして行きます。




今迄の様に

上辺の あなただけを

整えて何とか その場を

乗り切って行く事では無く




上辺の

あなたが

その場逃れで

先送りにして来ていた

あなたの目の前に横たわる

問題の全てと




本当の

あなたのままで

一つ一つの問題から

決して逃げ出さずに向き合う事だけで

問題の元から解決をしてしまう事が出来る様に

成れてしまいます。




本物の

あなたで

生きると言う事は

そう言う事なのです。




本当の

あなたのままで

生きる事は何一つとして

誤魔化さずに爽やかで鮮やかに

生きる事が出来てしまうのです。




あなたの中の

あなたが否定を

し続けてしまい

嫌い続けてしまって

来ていた あなたの事を

受け容れて上げる事が あなたにも

出来れば あなたも爽やかに生きる事が

出来てしまいます。




だって

嫌い続けていた

駄目な あなたこそが

本物の あなたの姿だったからです。




駄目な あなたを

受け容れるのには今迄の

上辺の無理をしていた あなたが

受け容れるのでは無くて 




弱くて 駄目な

本当の あなたの姿で

弱くて 駄目な あなたの事を

受け容れて上げてしまうのです。




それは

何の背伸びも

何の無理もしていない

弱くて 駄目な あなたの

場所でしか行えない事なのです。




弱くて 駄目で

出来の悪い あなたの事を

弱くて 駄目な あなたに素直で

正直に成った あなたのままで

受け容れて上げてしまえば

良いだけなのです。




あなたが

本当の あなたに対して

優しくして上げられれば良い

だけだったのです。




本当の あなたに

優しく出来る人だけが

人にも優しくする事が出来ます。




本当の

あなたに

愛情を向けて

上げる事が出来ている

人だけが他の人達にも愛情を

向けて上げる事が出来るのです。




本当の

あなたに対して

あなたが やってしまって

いる事だけが他の人達に対しても

無意識の内に してしまう事なのです。




だから人に

優しくする前に

あなたが あなたの中の

本当の 駄目な あなたに

どうしているのかを確かめる

必要が有ります。




そうでなければ

あなたの愛情も何もかも

全部が上辺で見せ掛けの格好

だけの薄っぺらな作り物でしか

無い事がバレテしまいます。




あなたが

あなたの命の大元に

帰って来て生きる事を

していたならば あなたから

醸し出される空気も愛も優しさも

全てが本物であり活き活きとした命の

宿るものに成ってしまうはずです。




人を甦らせ

活かしてしまうのは

その空気の方なのです。




どうか

あなたの中の

弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

あなたを その場所を怖れずに

寄り添い 受け容れて上げて下さい。




あなたの

命の大元の場所は

あなたの堕ちてしまった

どん底の場所こそが命の

大元の場所なのです。




そして

その場所のままで

生きる決意と覚悟を

してあげて下さい。




たった

それだけの事で

あなたは命の大元へと

帰って来る事が一瞬の内に

出来てしまうはずです。




そして

その場所のままで

生きる あなたから

誰も真似の出来ない空気が

自然に漂い出し放たれ出されて

しまいます。




それは あなたが

その場所で生きている

証明です。




そして

それは誰にも

真似の出来ない

あなたの中の深遠さから

醸し出される本物の魅力です。




魅力さえもが

あなたが何もしなくても

あなたの中から 自然に

湧き出て来てしまう

ものなのです。




それは

あなたが

演じたり繕ったり

するものなどでは全く

無いものなのです。




















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/


















[PR]

by 1000nen-ai | 2017-02-07 13:14 | 恋愛 | Comments(0)  

まずは弱くて駄目な あなたの場所まで降りて来れる事です







あなたが

無理をしたり

背伸びをする事で

無理矢理に作り上げた

あなたの表面に繕っている

あなたの姿よりは




あなたの中の

弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

あなたの姿の方が ずっと

本物に近い姿です。




だから

あなたが

一生懸命に成って

表面に繕い続けている

あなたの姿は やがて

あなたが疲れ果ててしまい

維持する事が出来なく為ります。




そう成った時に

あなたが堕ちて来る場所は

あなたの中で あなたが最も

否定をしていた 弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い姿をした

あなたの場所なのです。




それ以外には

あなたは何処にも

居ませんから。




あなたが

あなたの姿を嫌がり

その姿とは真逆の方向へと

自分の姿を作り上げて行った事は

それまでの労苦を考えると確かに

凄い事だったけれど 




あなたも

良~く見てみれば

それは弱くて 駄目で

出来の悪い 本当の あなたからの

逃避に過ぎず 




あなたは

必死に成って

逃げ続けていた

だけでしか無かったのです。




いつか

力尽きてしまい

あなたが堕ちて来る事は

決して偶然では無く

必然だったのです。




そこに

堕ちて来てしまった

あなたは何度か這い上がろうと

して再び 無理や 背伸びをする

場所へと戻る事が出来たとしても




やがて

同じ様に

力尽きてしまい

疲れ果てて此の場所へと

堕ちて来てしまいます。




それを何度か

繰り返している内に

あなたは這い上がる事も

諦めてしまいます。




だって這い上がる事が

出来たとしても再び此の場所へと

落されてしまう事を もう嫌と言う程

繰り返し学習したからです。




そうなると

あなたは引き籠り

廃人化するしか有りません。




諦めたままで

しゃがみ込んで

しまうのです。




自分から

自分の事を

駄目にして行って

しまうのです。




それが無理をしたり

背伸びをした あなたが

行き着く先です。辿り着く事の

出来る場所です。悲惨でしょう?




では どうすれば

良いのでしょう?此処から

先へと歩むには一体どうしたら

良いのでしょう?




それは

とても簡単です。




あなたが

堕ちた場所で在る

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い場所の あなたのままで

物事に挑んで行ったら良いだけなのです。




大した事など

出来ない あなたのままで

物事に取り組んで行ったら良いのです。

その際には今迄の やり方や知識や経験など

一切を使わない事です。




どうせ

使えませんから。

だって以前の場所の様な

無理や頑張りなど此処では

全く出来ませんから




弱くて 駄目で

出来の悪い場所の

出来の悪い あなたに

感じられてしまう事だけで

物事に取り組むのです。




その

あなたの

ひらめきだけを

頼りにして物事に

向き合い取り組むのです。




それには

その場所の

弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

あなたの姿を あなたが

受け容れて上げてしまう事から

始めなければ成らないのです。




だって

あなたは

その あなたの事を

誰よりも嫌い否定をして

いただでしょう?その あなたこそが

本物の あなたの姿だったのですから

受け容れる他に出来る事など有りません。

だって逃げ出す事は もう散々やり尽くした

でしょう?だったら今度は あなたの まだ

していない受け容れる事をするしか有りません。




ただ

黙ったままで

受け容れて上げて

しまうのです。




だって既に

あなたは その

あなたでしか無いのですから

その あなたの場所へと堕ちて

来てしまったのですから他の何処へも

行く場所など有りません。




受け容れる他には

あなたに出来る事は

何も無いのです。意地を張らずに

受け容れるしか無いのです。




すると あなたは

本当に 弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い あなたに

成ってしまいます。




今迄も そうだったのに

あなただけが認めようとは

していなかったのです。それに依って

あなたの悪足掻きは治まります。




名実共に

押しも押されぬ立派な

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い奴でしか有りません。




何の抵抗も

あなたがしなくなった時

あなたの中の弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い あなたの姿は

蒸発して行きます。そして そこには

何もかもが無い空っぽの空間だけが

残されます。




本当の事を言うとね

あなたが受け容れようが

受け容れまいが 次から次へと

弱くて 駄目で 情けなくて 出来の悪い

本当の あなたの姿さえ時の経過と共に

消え去って行き 何もかもが失われて

しまっています。そこには例外など

全く存在しないのです。




だから

あなたが

受け容れなくても

既に何も無いのです。




あなたが

受け容れてしまう事で

いつでも実体の何も無い

空間としての あなたへと

直行便で帰って来れるのです。

最短で帰って来れるのです。




何も無い空間としての

あなたの姿を受け容れて

しまう事で あなたの何も無い

空間は満たされてしまった空間へと

進化してしまいます。




その空間を

受け容れる事で

その空間の内部が

活き活きさで一杯と成り

満ち満ちてしまっている空間だと

言う事を実感する事が出来るからです。




ただの

がらんどう

などでは無くて

命を生み出す粒子で

一杯だからです。




それは

あなたの身体を

隔てた外側の空間も

全く同じです。命の粒子で

目一杯に満杯なのです。




本当は

あなたの実体は

その何も無い活き活きとし

満ち満ちた空間だったのですから

否定をしたり 逃げ出す事では

全く無かったのです。




ただ受け容れて行く

方向に あなたの実体である

何もかもが無くなってしまった

後の満ち満ちた空間が あなたを

待ってくれています。




あなたから

逃げ出す必要など

本当は これっぽっちも

無かったのです。




















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/




















[PR]

by 1000nen-ai | 2017-02-03 12:33 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたの内面を地獄から天国へと変えてしまう




あなたが あなたや

あなた以外の人達の

思考や感情に巻き込まれて

しまって生きてしまっていると




今現在の問題への

不満ばかりでは無く

過ぎ去ってしまった随分と

以前の過去の問題への不満までが

まるで当時のままの様にして

渦巻いてしまっている

事が解ります。




その場所は

不平不満や怒りの

渦巻く場所なのです。




あなたが

自分の思い通りに

成っていないだけで

苦しまざるを得ない

場所でしか無いのです。




そこは

大きな喜びも

有るけれど その

大きな喜び分の苦しみも

味合わなければ為らなく

成ってしまう場所なのです。




実際には

全ての事は

全部過去と成り

終わってしまって

いるのにも拘らず




あなたの中では

何もかもが 全く

終わってなどいないのです。




全てが

まるで当時の

ままの様にして

息づいてしまって

いるのです。




喜びも

苦しみも

全てが あなたの

中だけでは現在の事に

成っているのです。




そこに生きれば

あなたは苦しくて

堪りません。




そればかりか

あなたの苦しみを

解決する事は 既に終わって

しまっている物事の為に誰にも

どうする事も出来ないのです。




全てを

諦めてしまって

そのまま呑み込んで

生きるしか無いのです。




けれども

そんな頑張った

大人の対応さえも

あなたが歳を重ねて

行くと共に抑えが利かずに

噴き出して来てしまい

かねないのです。




そこには

頑張った大人の

対応の様に呑み込んで

しまう事などでは無く




全ての物事が

ことごとく あっと

言う間に無くなってしまう

事実に あなたの目が向けられて

いなかった事に気づいてしまう

事だったのです。




それは

毎日の様に

いいえ それどころか

毎時間の様にして毎分の様にして

毎秒の様にして 毎瞬間の様にして

全ての物事ばかりでは無く

あなたまでもが消え去って

しまっていたのです。




本当の

あなたは

あなたが今

自覚している

あなたなんかじゃ

無かったのです。




アッと言った

瞬間に時と共に

全てが消え去ってしまい

二度と戻らないのです。




何もかもの

全てが消え去り

無くなってしまっている

事実の方に目を向けるのです。




あなたは

さっきまでの

あなたよりも確実に

劣化してしまっています。




その事実に

目を向けて上げてしまい

何もかもが無くなっている

事実を受け容れて上げながら

何もかもが無くなってしまった

あなたのままで生きるのです。




その あなただけしか

既に居ないのですから仕方が

無い事なのです。




全てを諦めてしまい

何もかもが無くなっている

事実の方を受け容れて上げてしまい

何もかもが無くなってしまった

あなたと生きるのです。




その何もかもが

無くなってしまった

何も無い空間の方に目を向けて

見てごらん。あなたの五感で感じ様と

してごらん。そこは何処までも途方も無い程

広々とした空間で在る事が解るはずです。




その途方も無い空間の方に

あなたを委ねてしまうのです。

任せてしまうのです。あなたを

明け渡してしまうのです。




あなたは

本当は その広々とした

空間の方だったのです。




元々 そうだった

あなたの場所へと あなたが

帰って来ただけなのです。




この場所だけが

あなたの思考にも感情にも

決して巻き込まれたりする事の

無い場所なのです。




思考や感情の

影響を全く受けない

場所なのです。




思考や感情は

あなたの遥か上空に

有るのか無いのか解らない位に

遠い位置に有ります。




ここまで

思考や感情の

影響を及ぼす事など

出来ないのです。




ここは

それほど

神聖な場所です。




全ての

あなたの欲望さえも

超えてしまった本当に

何もかもが次から次へと

無くなり純粋な空間だけが

残されてしまう場所なのです。




そして

その神聖な

何もかもが消え去り

無くなってしまった純粋で

無垢な空間さえもが次から次へと

無くなってしまって行くのです。




そして真新しい

何も無い生まれ立ての

空間が次から次へと誕生し

続けています。




ですから

受け容れては

執着せずに手放す事を

あなたも次々と行う事が

出来れば 




それだけで

あなたの内面の中は

外側に起きている事実と少しも

変わらない内面に次々と生まれ

変われてしまう事に成ります。




不平不満が

渦巻く場所では

無くなってしまうのです。




そこが

誰もが芯から

満たされたままで

生きる事の出来る場所です。




寝たきりの人や

今にも死にそうに成って

しまっている人でさえも何の努力や

何の力さえも必要無く ただ自分の中を

見つめ続ける事だけで芯から満たされてしまい

癒されてしまう事の出来る

唯一の場所なのです。






















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/


















[PR]

by 1000nen-ai | 2017-02-01 11:28 | 恋愛 | Comments(0)