人気ブログランキング |

<   2017年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

毎日の中に起きている本当の現実を見失わずに生きる







本来の

あなたの事は

別に あなたが

何もしなくても




あなたが

自覚している

あなたよりも ずっと

早くから あなたの中に

最初から在ったものなのです。




だから

本当は何も

しなくても本来の

あなたが無くなって

しまう事など無いのです。




自然に

自動的に

いつも真新しく

生まれ変わりながら

あなたの中に在り続けて

くれています。




本来の

あなたを

育てる事も

何かを身に着け

させる事も あなたは

全く 何もしなくても

大丈夫なのです。




何故ならば

本来の あなたには

既に 全てのものが

揃っているからです。




あなたが

する事は本来の

あなたを見失わない

事だけなのです。




決して

失われたり

するものでは

無いのにも拘らず




時折 あなたが

見失ってしまうのは

あなたの目が少しづつ

あなたでは無い あなたの事を

見てしまうからなのです。




表面に

現れては消える

思考や感情からの

衝動に依って生まれて

しまった動きに あなたが

捉われてしまったならば




それだけで

あなたは本来の

あなたの姿を簡単に

見失ってしまう事が

出来てしまいます。




そうなって

しまったならば

有りと あらゆる

全てのものを手放して

しまう事で本来の あなたに

帰って来る事が出来ます。




あなたが

全てのものを

手放してしまえた

所に在る 何もかもが

無くなってしまった腑抜け

同然の様な空っぽに成ってしまった

空間こそが本来の あなたの姿なのです。




それを あなたが

静かに受け容れて上げて

しまう事をした途端に




それまで

まるで腑抜け

同然だった あなたの姿が

一瞬の内に様変わりしてしまい

何も無いのにも拘らず 何かで

一杯に満たされ切ってしまった空間へと

変貌を遂げてしまうのです。




あなたの中が

芯から温められて

しまうのです。




全ては

そこから

始まり出すのです。




あなたの中が

満たされ切ってしまい

芯から温められてしまった

あなたから全ては始まり出すのです。




何故ならば

あなたに依って

満たされ切ってしまい

芯から温められてしまった

空間こそが本当の あなたの

姿だからです。




それまで

あなたは本当の

あなたの姿に立ち返る

術さえも知らなかったのです。




それは誰もが

全く同じ条件の上に

知らずに生きています。

裕福な方も貧困に苦しむ方も

同じ立ち位置の上に佇んでいます。




出発地点も

知らない人達は

一体 何処へ向かって

何を求めて行くのでしょうね?




あなたが

本来の あなたの

出発地点に立ち返る事が

出来てしまえていたならば




既に あなたは

一杯に満たされ切って

しまっていますし 芯から

温められてしまっています。




何一つとして

あなたの中には

持ち合わせてなど

いないのにも拘らず

何一つとして あなたは

やり遂げてなど いないのにも

拘らず あなたの中は芯から

満たされてしまっているのです。




あなたは

他に欲しい物など

何一つとして無いのです。




全ては既に

手に入ってしまって

いるからです。




本当に

辿り着きたかった

本来の あなたへと

辿り着けてしまっていますし




あなたが

あなたの事を

受け容れて上げるだけで

一瞬の内に あなたは一杯に

満たされてしまい芯から温められて

しまう事まで理解出来てしまったのです。




あなたが

何処か遠い所へと

行き着かなければ成らない

訳などでは無くて




既に あなたの中に

存在している 本来の

あなたと毎日の中を生きる事が

出来てしまう事だったのです。




本来の

あなたの姿を

決して見失わずに

本来の あなたの姿のままで

毎日の中を軽々と生きてしまう

事だったのです。




何もかもが

無くなってしまっていると言う

”超現実”を決して怖れない事です。




何もかもが

無くなってしまっている

本当の現実に ただ素直に成り

ただ 正直に成って上げて受け容れて

上げて行く事こそが 次から次へと

生まれ変わって行く 本来の あなたの

姿を決して見失わない秘訣です。
















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/










by 1000nen-ai | 2017-03-31 12:21 | 恋愛 | Comments(0)  

まだ誰一人として歩んだ事の無い道の上を 歩いて行く あなた







あなたが

それまでに

一度として体験した

事の無い事に出会って

しまった時に




あなたは

何かを拠り所としたり

何かを頼りにしたく成ります。




その時にこそ

あなたの中の 何もかもが

無くなってしまった何も無い

空間としての あなたが力を

発揮してくれる時なのです。




あなたの中に

何一つとして持ち合わせては

いない時 あなたは不安で一杯です。

自信など これっぽっちも有りません。




それでも

不安の塊のままの

あなたのままで目の前の

初めての物事に向き合って

しまうのです。




そして

不安な あなたのままで

目の前の初めての物事を ただ

全面的に受け容れてしまうのです。




決して

敵対したり

しないのです。




どうなるかも

解らないままで

受け容れて上げて

しまうのです。




すると

初めての

物事の方から

何かが感じられて

来てしまいます。




まだ一度も

した事の無い

物事なのに こうしたら

良いのにとか こうしてみたいと

言う思いが勝手に あなたの中に

湧き起こって来てしまうのです。




それは

あなたが

受け容れて

上げてしまった

物事の方から あなたに

伝えてくれている やり方なのです。




それが

物事は その物事の

やり方までを内包している

と言う事なのです。




だから

あなたが考え出して

しまう必要など全く無いのです。




あなたは

ただ全面的に

目の前の物事を

受け容れて上げて

しまえば良いだけなのです。




後は自然に

物事の方から

全面的に受け容れて

くれた あなたの御礼に

携えて来ている物事の やり方を

説き明かしてくれます。




それが

出来てしまうのも

あなたが普段から日常の中で

毎日の様に 毎時間の様にして

毎分 毎秒 毎瞬間とまでは望まない

までも一日に数回は何もかもが無くなって

しまっている現実の何も無い空間としての

あなたの事を受け容れて上げる事を

行えている事です。




それが

出来ていないで

初めての物事が

突然に目の前に現れて

来た時だけ受け容れるなどと

言った器用な事など出来る人など

何処にも居ません。




それは

普段から当り前の様に

次から次へと様変わりしている

何も無い空間としての あなたの事を

現実としての空間の事を受け容れる事の

出来ている人達だけに可能な事なのです。




決して

取って着けた様な

付け焼き刃で出来る事では

無いからです。




何故ならば

最初に記した様に

初めての事ほど不安で有り

何かを頼りたくなってしまうからです。




余りにも

不安な為に

以前の記憶の中から

何か近い物事の やり方を

探し出して持って来て

しまいがちなのです。




そんな誘惑に

負けずに何もかもが

無くなってしまった空間としての

真新しい あなたのままで




不安の塊の様な

あなたのままで目の前の

初めての物事と向き合って

上げてしまい そして全面的に

受け容れて上げてしまうのです。




目の前の物事を

あなたの支配下に置いて

それまで培った様々な やり方を

試してみるのでは無く




何もかもが

無くなってしまった

何も無い空間としての

現実としての あなたのままで

目の前の物事を ただ受け容れて

上げてしまうのです。




何も無い

広々とした

空間の中だからこそ

どんな物でも受け容れて

上げてしまう事が出来るのです。




ぶつかり合う物が

何も無いからです。

優位に立とうとするものなど

全く無いからです。




その物事に

使われて上げてしまうのです。

むしろ こちらの方こそが物事の

支配下に置かれてしまったら良いのです。




そうした時に

初めて物事は携えて

来ていた やり方を

あなたに明かしてくれます。




それは あなたが

支配した時では無くて

物事が支配する事を逆に

許してしまった時です。




そして

あなたは

支配する事を

許して上げた時に

初めて理解する事が出来ます。




それは あなたを

支配しようとする物事など

何処にも 無かった事が

解って来てしまいます。




最初から

何の警戒もする必要など

全く無かったのです。




攻撃性と言う物は

自分の事を守ろうとする事から

生まれ来てしまっている 




とても

臆病な場所から

生まれている行為なのです。




攻撃性など

全く無いものに

攻撃を仕掛けて来る事など

出来ない事なのです。




ましてや

受け容れてしまうほど

開いてしまっているものに

対して攻撃を仕掛ける事など

出来ない事なのです。




だからこそ

次から次へと

生まれてしまっている

真新しい何もかもが無くなって

しまった空間としての あなたで

あなたが生きた時にだけ




あなたは

まだ 誰一人として

歩いた事の無い道の上を

歩く事が出来てしまうはずです。
















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/
















by 1000nen-ai | 2017-03-29 11:17 | 恋愛 | Comments(0)  

手を抜かずに 本物の何も無い空間と出逢い続けてしまうには





あなたが

無理をしたり

背伸びをしていた頃の

あなたの姿を全て手放して

しまう事で




あなたの中の

何もかもが無くなって

しまっている空間に出逢う

事が出来てしまいます。




そして

その何もかもが

無くなってしまっている

元々の あなたの姿で在った

空間の事を受け容れて上げて

しまう事で あなたは初めて

自分が芯から満たされてしまい

温められてしまう事を自覚する事が

出来てしまいます。そんな体験は

生まれて初めての体験だったはずです。




そこで誰もの中に

起こる事が有ります。

それは 余りにも貴重な

体験で有った あなたが

あなたの事を受け容れて上げて

しまった時の あなたが満たされ

切ってしまい温められてしまった

体験の記憶を あなたは無意識の内に

あなたの中に残そうとしてしまうのです。




もう既に

過ぎ去ってしまって

無くなってしまっている

あなたの初めての体験を

あなたは手放しているつもりで

いるのだけれど何かの際に辞書や

手引き書や取扱い説明書の様にして

当り前の様にして引用してしまって

いるのです。




それをしたならば

あなたは違う次元で

新たに あなた独自の

世界を構築してしまった事に

成ってしまいます。




以前と色や形が

違うけれど全く同じで

つ・も・りの世界の中に

作り上げた創作上の何も無さや

何も無い空間としての あなたを

築き上げてしまっています。




そこに

騙されたら

駄目です。




だから

毎日の様に

毎時間の様にして

毎分 毎秒 毎瞬間の

様にして全てを手放してしまい

出た所勝負の様にして何にも掴まらずに

何も頼りにせずに 何一つとして当てにも

せずに あなたが それまでの あなたを

手放してしまった瞬間に目の前に現れてしまう

何もかもが本当に無くなってしまっている

何も無さを 何も無い空間を いちいち

実感で捉える事をするしかないのです。




そこにマニュアルを

用いてしまったら全てが

台無しになってしまうのです。




あなたは きっと

いつまでも同じ大きさの

何も無い空間の中に留まった

ままでしか無いのです。




それは きっと

実像では無く虚像の

何も無い空間です。




何も無い空間は

言葉や思い込みの

中などでは無く あなたの

意識の中において実感で捉え

続けて行くしか無いものなのです。




毎回毎回

手作業の様にして

実感で捉え続けて行く他に

やり方など無いのです。




あなたが

頼りにして

良い場所など

何処にも無いのです。




過ぎ去った体験や

知識の数々は全てが

ガラクタ以外の何ものでも

無いのです。




それらは

あなたの行く手を阻む

障害にしか為らないものなのです。




だからこそ

その都度 その都度

全ての体験や知識を あなたの

拠り所として置いておかずに

御祓い箱にしてしまうしか

無いのです。




本当に あなたの中に

何一つとして持ち合わせているものも

やり遂げた事も一切が何処にも無い状態と

成って上げてしまうしか無いのです。




だって

その状態こそが

今の あなたに起きている

本当の実体であり 実像なのですから。




それを

あなたの中にも

同じ様にして起こして

上げるしか無いのです。




それが現実の中を

現実の あなたとして

生きて行く 唯一の道です。




全てを手放してしまった

あなたのままで油断を仕切って

歩くのです。何かが有れば あなたは

直ぐに取って喰われてしまう存在でしか

無いのです。




その時には

悪足掻きなどせずに

あなたの方から進んで

身を預けてしまえば良い

だけなのです。




すると

あなたが

取って喰われて

しまったと同時に

何もかもが無くなってしまった

途轍もない空間が広がっています。




その空間を

何もかもが無くなってしまった

あなたで受け容れて上げてしまう

だけなのです。




そこには

以前よりも更に

深まってしまった

満たされ切ってしまった

純粋で無垢で透明な空間が

誕生してしまっています。




あなたが

次々と手放し

何処にも何ものも

見い出す事をしなければ

その時には あなたは全てを

包み込んだ全体性として在ります。




その全体性を

放出して上げる

窓口であり 扉と成って

上げてしまえば良いのです。




あなたは

こちらからの

宇宙への入り口で在り

逆に宇宙から放出され続ける

満たされた空間の出口なのです。




あなたの中に

何も無い時や 何一つとして

やり遂げた事も 何もかもが

無い時の あなたは




逆に全てを

やり遂げてしまい

全てが あなたの中に

宿ってしまっている時

だったのです。




あなたの

腑抜けた目が

それを見る事が

出来ないだけなのです。




あなたの見る眼を

深めてしまえば それだけで

あなたは無駄な手を 一斎

打たなくて済みます。




あなたは それだけで

悪足掻きをしなくて済んでしまい

あなたを再び混乱の坩堝の中へと

突き落とさずに済んでしまうはずです。




無駄な

エネルギーを使わずに

浪費しなくて済みます。

あなたが消耗しないのです。




そうすれば

全部のエネルギーを

次々と現れている何も無い

空間と出会う事の方に向けて

しまう事が出来ます。




あなたが

あなたのエネルギーを

浪費をしなければ今迄よりも

ずっと沢山の数を何も無い空間との

出逢いの方に あなたの意識とエネルギーの

両方を傾ける事が出来ます。




そしたら本物の

何も無い空間との

出逢いを簡略化したり

する必要など無くなって

しまうはずなのです。




















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/














by 1000nen-ai | 2017-03-21 13:49 | 恋愛 | Comments(0)  

今迄の あなたを超えたしまった 存在の扉が開くとき






もう

このままでは

生きて行けないと




それまでの

あなたのままでは

完全に行き詰ってしまい




気力さえもが

失いかけてしまった時の

その場所こそが




皮肉な事に

誰もが生きる事の出来る

場所だったのです。




誰もが楽々と

充実して生きる事の

出来てしまう場所は




あなたが

目指そうと

していた方向とは

違っていて




全く逆の

方向である

あなたが完全に

尽き果ててしまった時に

ようやく姿を表してくれる

場所だったのです。




それも

あなたは

まさか あなたの

尽き果ててしまった後の

何もかもが無くなってしまった

その場所こそが あなたが求めていた

場所だったなんて夢にも思いません。




だから

誰もが慌てて

その場所から再び

逃げ出そうとしてしまうのです。




それが

逃げ出さなければ

成らないのは あなたが

向き合おうとした事が

まだ一度も無いからです。




それまでの

あなたの全てが

尽き果ててしまい

崩れ去ってしまった後の

何もかもが無くなってしまった

何も無い大きな虚無の空間と

あなたは まだ向き合う事を

していません。




本当は

そこで あなたに

出来る事は 逃げ出す

事などでは無くて敢えて

向き合ってしまう事だったのです。




まず

逃げ出す事を

諦めてしまいます。

そして それまでの自分が

崩れ去ってしまい何もかもが

無くなってしまったと言う現実に

あなたが観念してしまうのです。

負け切ってしまうのです。

ごめんなさいをして

しまうのです。




あなたが

観念する事が

出来てしまうと

あなたの内面は とても

静かに成り始めてしまいます。




その静かに成れた

内面のままの あなたで

何もかもが無くなってしまった

目の前の現実に対して素直に成り

正直成ってしまいます。




それが

あなたが

何もかもが

無くなってしまった

現実の あなたに向き合って

しまう事なのです。




そして

現実の あなたの

姿である何もかもが

無くなってしまった虚無を

虚ろな空間を あなたが受け容れて

上げてしまう事しか あなたに出来る

事は有りませんから




あなたが

素直に成り

正直に成って

観念して上げてしまい

目の前の何も無さを素直に

受け容れて上げてしまう

だけの事だったのです。




すると

あなたが

受け容れて

上げてしまえた

途端に何もかもが

無くなってしまっただけの

虚無で虚ろだった空間が

満たされていて充実した

空間へと一瞬の内に変貌を

遂げてしまうのです。




その空間は

あなたの悲観していた

残像が消え失せてしまった

途端に本当の姿を現して

くれるのです。




虚無で虚ろに

見えていたのは

あなたが そこに

今迄の自分の姿を

見い出そうとしていて

見い出す事が出来なく為って

しまった残念さが反映されてしまい

あなたの目を心を曇らせてしまい




何もかもが

無くなってしまった後の

本当の現実の何も無い空間の姿が

見えていなかったからなのです。




それが

あなたが完全に

諦め切ってしまい

何もかもが無くなってしまい

それまでの あなたなど何処にも

見えなくなってしまった現実の

空間に対して観念してしまえたから

だったのです。




更に その何も無い

新たに生まれている空間を

あなたが受け容れてしまえた事で

活き活きとして満たされ切ってしまった

何も無いのに何かで一杯で充実した

空間を実感する事が出来てしまったのです。




あなたが

満たされるのは

何かが出来てしまったり

何かを持っていたりしなければ

満たされたり充実したりする事など

有り得ないと思っていたのに




あなたが

まだ 何も

やり遂げてなど

いないのにも拘らず




ましてや

何もかもが

無くなってしまい

あなたの中には本当に

何一つとして持ってなど

いないのにも拘らず




あなたが

何もかもが

無くなってしまった

現実に対して ただ

正直に成り素直に成って

向き合えてしまい観念する事が

出来てしまっただけで




あなたは目の前に在った

何もかもが無くなってしまった

何も無い虚無で虚ろな空間を素直に

受け容れて上げてしまう事までが

出来てしまったのです。




すると

それまで虚無で

虚ろでしか無かった

何もかもが無くなってしまった

何も無い空間が 




一瞬の内に

満たされ切ってしまい

充実した何も無い空間へと

姿を変えてしまったのです。




あなたの

目の曇りさえ

取れてしまって

さえいれば あなたは

何も やり遂げてなど

いなくても あなたが

何一つとして持っていなくても

あなたの中は満たされ切ってしまった

空間で一杯に成り充実した あなたが

広がっているだけなのです。




まずは何よりも

真っ先に あなたは

その充実し満たされた

内面の あなたの場所まで

辿り着いてしまい




暫くの間

そこで あなたは

芯から満たされ切って

しまったら良いのです。




充分に あなたが満たされて

しまっている事を味わって

しまうのです。




あなたが

何かをするのは

それからで充分です。




本当は

毎日の様に

毎時間の様に

毎分 毎秒 毎瞬間の

様にしてだけれども




まずは一日に

一度でも それを

味わってしまう事が一番最初に

行われなければ成らない事なのです。



だって

それを味わっている時

あなたはパワースポットと

成ってしまっているのですから




そして あなたが

そこを味わっていれば

あなたは決してブレないからです。

あなたの立ち位置を決して

見失わないからです。




あなたが

やった事など

手柄にして残して

おこうなどとセコイ事は

しないで下さいね。




例え それが

どんなに大きな

手柄だとしても そんなものは

あなたの本来の空間と比べたなら

小っちゃい事でしか有りませんし

本当の あなたに出会い続ける

あなたの邪魔にしか成らないからです。


















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/



















by 1000nen-ai | 2017-03-17 17:23 | 恋愛 | Comments(0)  

毎日の様に真新しくなっている あなたこそが生きるパワースポットです





今の あなたが

生きている あなたの

内面の立ち位置は




あなたが

社会的な地位も

経済性も 或いは

あなたが何者でも

無いとしても 




あなたを芯から

満たしてくれてしまう

場所でしょうか?




それとも

あなたが何者かで

有ったり経済性が無ければ

一辺に不幸の どん底の様に

感じられてしまう場所でしょうか?




もしも

あなたが

何者かで無ければ

不幸を感じさせられて

しまったり




或いは

経済力が無ければ

自分が駄目な人間だと

感じさせられてしまう様な

場所に あなたが生きていると

したならば




そんな場所は

生きるに非ずです。




そんな場所で

あなたが例え尊重

されたとしても それは

あなたが何者かであったり

何かが出来たり 経済力が

有ったりするからだけで




決して

あなた自身が

尊重されている訳では

無いのです。




いいや

何者かに

成れている私を

経済力が有る私を

尊重しているのですと

言い張るならば




その何者かに

あなたが成る為の

やり方や あなたが

経済力を身に着けた方法は

あなたが1人だけで苦悩しながら

編み出した やり方や 方法

なのでしょうか?




もしも

何処かの誰かの

真似をしたり盗んで

来たものならば それは

あなたが褒められたり或いは

認められたりしているのでは無くて

それを発案したり 発明したり

発見をした人の事が認められて

いるだけの事なのです。




それらを

発案したり

発見をしたり

発明をしたりした

人達にしたって その人達が

何かをしている時の その人達が

褒められたり認められたり

しているだけで




何もしていない時の

その人達が褒められたり

認められたりしている訳では

無いのです。




そんな場所で

あなたが生きれば

あなたは生涯 自分が

何者かに成り続けていなければ

成らなくなってしまいます。




何者かに

成る為の奴隷の様に

あなたを扱い続けるしか

無くなってしまうだけです。




或いは

経済性を追いかけ

続ける為の奴隷として

あなたを扱うしか無くなって

しまうだけなのです。




その場所で

尊重されているのは

あなたでは無くて あなたの

成っている何者かと言う上辺の

社会性や経済力だけなのです。

決して中身の方の あなたの事が

誉めそやされている訳では無いのです。

認められている訳では無いのです。




だから

そこに集まっている人達は

あなたが何者でも無くなって

しまったり あなたから経済性が

失われてしまったならば蜘蛛の子を

散らす様にして一辺に去って行きます。




そして あなたは

誰からも 見向きも

されなくなってしまうのです。




誰からも

見向きもされなく

なってしまった あなたから

あなたまでが見向きもしなくなって

しまったり あなたが去ろうとしたら

駄目です。




そう為って

しまった時に沢山の

人達が誰からも見向きも

されなくなってしまった自分には

生きる価値など無いと見なしてしまい

自らの命を絶ってしまいます。




自分までが

誰からも見向きもされない

あなたの事を見放してしまおうと

してしまっているのです。




本当に

あなたが

生きられるのは

そこからだったのに




本当に

あなたが

生きられる場所は

その誰からも見向きも

されなくなってしまった

その場所だったのです。




けれども

そのままでは

余りにも辛すぎてしまい

誰も そこでは生きる事など

出来ません。




逃げ出したり

投げ出したりするしか

無かったのも 当然と言えば

当然で仕方が無かったのです。




けれども

道は それだけでは

無かったのです。




私の発見は

此処からなのです。




誰からも

見向きもされなく

なってしまった自分の事を

自分だけは そこから逃げ出さずに

投げ出したりせずに 




逆に そんな

みすぼらしい自分の事を

みすぼらしい自分のままで

受け容れてしまう事を あなたが

あなたに対してして上げる事

だったのです。




それを

あなたに対して

して上げる事が出来ていれば

あなたは一瞬の内に自分が芯から

温められてしまう事が実感出来ます。




ずっと自分が

求めていたものは

これだったのだと言う事が

実感で理解出来てしまいます。




あなたが

どん底に立ち

どん底から逃げ出さずに

逆に どん底の自分を どん底の

自分が受け容れてしまう事だけで

一瞬の内に あなたは中味から

温まってしまうのです。




これこそが

誰からも奪う事など

出来ない あなた次第で

永遠に続く愛だったのです。




愛は親に求めたり

親が与えるのが当り前な

ものなどでは無かったのです。




愛は彼や彼女に

求めたりするものでは

決して無かったのです。




愛は人に求める

ものでは無かったのです。

あなたが あなたに与えてしまう事が

出来るものだったのです。




欲しければ

いつでも あなたが

あなたに与えて上げれば

良いだけだったのです。




あなたの事を

あなたが満たしてしまい

温めて上げる事が出来てしまったならば

誰にも愛を求める事などしなくて済みます。




逆に愛で満たされてしまい

温められてしまった あなたから

愛は溢れ出し続けてしまっています。




その時に

あなたから

あなたを通して

大きな空間からの

途方も無い愛が あなたの

周り中に溢れ出してしまって

いるのです。




そうして日常を

生きる事の出来ている

あなたは 生きている

パワースポットなのです。




そんな事の出来る

あなたの中の場所こそが

あなたが生きるのに相応しい

場所だったのです。




それは

誰の中にも

誰一人洩れる事無く

ちゃんと在ります。




ただ

あなたが

その場所まで

降りて来ていない為に




まだ

使われないままで

居眠りをしてしまって

いただけだったのです。




その場所の

あなたの事を

起こして上げる事の

出来る人は 世界で あなた

たったの1人だけです。

















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/















by 1000nen-ai | 2017-03-16 15:15 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたの中に開かれている 真実の扉から目を逸らさないこと





決して

尽きる事の無い

愛は 他者では無く

あなた自身に求めたら

良いのです。




そしたら

決して裏切られる

事なんか有りませんから

あなたが落胆する事も

無いのです。




たったの

それだけで

愛は永遠です。




あなたが死ぬまで

愛は確かなものと成ります。




いいえ 例え

あなたが死んだとしても

あなたの愛は続いて行きます。




それは

あなたが あなたに

愛を与えていた場所が

決して崩れ去る事の無い

あなたの どん底からの

愛だったからです。




そここそが

あなたの魂の

在り処だからです。




そここそが

永遠に続く愛の

在り処だからです。




消え去って行くのは

無理や 背伸びをした

場所からの愛であり その場所に

築き上がっている あなただけです。




何もかもが

失われてしまった後の

何も無い 空間こそが

本来の あなたの場所であり

誰もが生きられる場所だった事を

見破ってしまった生は自由自在で

何の制限も無く解放的です。




自由は

無理をしたり

背伸びをし続けていた

制限だらけの あなたのから

解放されてしまう事だったのです。




だって

あなたが無理や

背伸びを止めてしまったら

途端に それまでの出来が良くて

格好の良い あなたが消え去って

しまうからです。




だから

どうしても

無理や 背伸びをする事を

あなたは 止められなかったのです。




何もかもが

無くなってしまった

みすぼらしい あなたで

生きる事が怖ろしかったのです。




ところが

本来の生は

そこにこそ在るのです。




あなたが

嫌がり閉ざして

しまっている方向にこそ

真実の あなたは存在して

いるのです。




それまでの

煌びやかだった

作り上げていた あなたが

見るも無残に砕け散ってしまい

崩れ去ってしまった後に突然の様に

開かれてしまっている




何もかもが

無くなってしまった後に

突然の様にして 開かれてしまう

真実の次元こそが




本来の あなたが

易々と生きる事の出来る

場所だったのです。




怖れる必要など

何一つとして無かったのです。




目を閉ざす事 無く

ただ あなたの中を

静かに見つめ続けて行くと

やがて必ず誰もが出会う

光景だからです。




怯まずに

自ら進んで全てを

ただ受け容れて上げて

しまうだけで良いのです。




どんな事で有れ

何もかもが無くなってしまった

どん底の あなたの事を あなたが

受け容れて上げる事が出来れば

あなたは どん底の あなたを

怖れる事など無くなってしまいます。




だって

とっくの昔から

本当は どん底の

あなたしか居なかったのですから。




あなたは真実を

受け容れてしまえた

事に成ります。




ようやく

真実の あなたで

生きる事が出来てしまいます。




あなたの

目の前に起こる

どんな事でも どん底の

あなたで受け容れて上げて

しまう事が出来れば あなたは

その場から逃げ出す事など全く

必要が無くなります。どんな事も

怖ろしくは無くなってしまいます。

どんな事の中にも自ら進んで入って

行く事が出来る様に成れてしまいます。




あなたの

する事は たった

一つだけです。




それは

受け容れて

上げてしまう事

それだけです。




それが

あなたの前に

立ちはだかる どんなに

高く分厚い壁でも易々と

超える事が出来てしまう

あなたの持つ御業です。




あなたが

受け容れてしまう事で

目の前に立ちはだかっていた

高くて分厚い壁は一瞬の内に

蒸発してしまうのです。




それは例え

どんな壁で有っても

あなたが あなたの中に

作り上げてしまった壁だからです。




目の前の

壁を あなたが

見てしまった瞬間に

あなたの中にも壁を

築いてしまうのです。




あなたが

あなたの中を

見続けていると

あなたの中には壁など

決して出来ようが有りませんから




外に見えるもので

永遠など一つも有りませんから。




だから外に

目を向ける必要など

全く無いのです。




あなたが

あなたの内側を

覗き込みっ放しでいるだけで

真実の扉は次々に開かれて行って

しまうだけなのです。




外には

見るに値するものなど

残念ながら何一つとして

有りません。




真実は

あなたの中を

見ていなければ

全部を取り逃してしまう

だけなのです。


















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/














by 1000nen-ai | 2017-03-13 10:43 | 恋愛 | Comments(0)  

単純明快な生と共に生きる





本当は

何よりも

一番 簡単な事が

本来の あなたの姿であり

本来の あなたの場所で在る

何もかもの全てが失われてしまい

無くなってしまっている あなたで

生きる事なのです。




だって自然な

あなたの姿だから

何の力も全く必要とは

しないからです。




ただ

その事実を

発見するまでが

少しだけ辛いだけです。




けれども

そんな辛さなど

払拭して余りあるほどの

ものを手にさせてくれます。




全てを

失ってしまう事は

逆に全てを手に入れてしまう

事だったのです。




あなたが

それまで見ていた

とても小さな範囲の

全てを失う事は あなたを

超えてしまった後に現れてしまう

とても大きく雄大な次元の全体を

あなたに齎してしまうのです。




だから全てを

失ってしまう事は

本当は もっと大きな次元での

全てのものを手に入れてしまう

事だったのです。




それに

あなたが

見つめて上げる事は

あなたの目の前に起きて

しまっている事実の方を




あなたが

常に見つめてしまい 

その事実を実感として

受け容れて上げて行く事

だけなのです。




それを

あなたがしていないから

あなたは有りもしない あなたを

あなたの中だけに生かす事に

成ってしまうのです。




そして

あなたの中味は

有りもしない あなたで

一杯に成ってしまうのです。




そして今度は

有りもしないものの

死を恐れる様に成って

しまうのです。実際には

既に無いものなのですから

そのものの死なんて有り得ない

事なのです。




けれども

あなたの中だけでは

既に無いものを有るものとして

生かしてしまっていますから

死は有る事に成ってしまって

いるのです。




あなたの実際の

身体に起こる死に際に

あなたは自分の中だけで

生かしていた あなたなど

何処にも居なかった事を実感し

理解します。




でも

その時では

余りにも遅すぎます。




あなたが今の今

生きている内に あなたの中に

生かしていた あなたなど既に

とっくの昔に居なく成っていた事を

見破ってしまい その後に現れてしまう

何もかもが失われてしまい無くなってしまった

何も無い空間しか横たわっていない現実に

目を向けてしまえば良いのです。




何処にも

それまでの

あなたに見えていた

あなたなど居ない現実を

見てしまい受け容れて上げて

しまう事で あなたの目の前に

広がっている大きく雄大な空間を

本来の あなたの姿を あなたは

初めて逃げ出さずに目にする事が

出来てしまいます。




そこから

あなたの人生は

初めて始まり出します。




これは学校でも

何処でも教えては

くれない事です。




あなたが

生きる中で

数々の困難の中を

逃げ出したりせずに

生きた時に あなたにも

ハッキリと見えて来る事です。




人生で

大切な事は

一体 何なのかと

言う事が必ず見えて来ます。




だから

あなたが困難から

逃げ出さない事しか

無いのです。




何度かは

逃げ出したとしても

いつか 何処かでは必ず

逃げ出せなくなってしまいますから

その時に あなたが人生を投げ出してしまう

自らの死と言う選択さえしなければ最後には

あなたの人生も開かれてしまう様に

ちゃんと出来ています。




あらゆるものは

改めて無くなって

しまう事など無いのです。




それらは全て

既に無くなってしまって

いますから そこを見破り

その先に横たわっている何も無い

全てが失われてしまっている空っぽの

空間を目にしたならば逃げ出さずに

向き合ってしまい受け容れて上げて

しまえば良いだけなのです。




何もかもが

既に無くなってしまっている

空っぽに成ってしまった空間の中には

何かが一杯に充満しています。




決して

がらんどうで スカスカの

空間などでは無いのです。




そこには

満杯に成った

生命気で生命の粒子で

一杯に成った満ち満ちた空間が

存在しています。




その空間こそが

あなたの本来の姿

だったのです。




その空間に

あなたを委ねてしまい

任せてしまうだけで良いのです。




すると そこには

あなたさえも消えてしまい

瑞々しく生まれたばかりの

満ち満ちた空間だけが静かに

堂々として存在しています。




あなたは

空間の中に

溶けてしまえば

良いのです。




いいえ

空間の中へと

溶けて行く事を

許してしまえば

良いのです。




自然に任せれば

そう為ってしまいます。




毎日の中で毎日の様に

何度でも自然に任せてしまえば

良いのです。




目の前の

生まれたばかりの

空間に身を任せてしまえば

良いだけだったのです。




そこには

何の複雑さも無く

単純明快な生が在るだけです。

















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/






















by 1000nen-ai | 2017-03-10 12:31 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたが あなたの事を受け容れて上げる事こそが 決して尽きる事の無い愛なのです




何も無い自分は

少しも何も怖れてなど

いないのです。




何がしかの

自分を築き上げて

それが自分だと思い込んで

生きている人や




まだ一度として

それまでに築き上げた

自分を手放す事をした事が

無い人達には




せっかく

築き上げた自分を

失う事は怖ろしくて

仕方が有りません。




あなたが

あなたを少しでも

大きく築き上げれば

築き上げる程




その あなたの

大きさに比例をした

あなた自身の事を失う

恐怖も一緒に抱える事に

成って行きます。




だから

何かで紛らわしたり

更に大きな あなたの姿を

築き上げるしか無いのです。




それが

あなたの中に

生まれて来る恐怖に

打ち克つ方法なのです。




けれども

実際には あなたを

更に大きく築き上げれば

相応な恐怖も同時に築き上げる事に

成ってしまっている事には あなたは

全く気づいてはいないのです。

知らないのです。




だから

あなたは

一見すると

前向きな様に

見えているけれど

あなたが築き上げた

あなたが失われてしまう事から




実際には

逃げ回ってしまって

いるだけなのです。




大きな

あなたを築き

上げなければ成らない事も

むろん 逃避でしか無かった

のですが 




もっと

最初から

あなたは

あなたの中に

正直に成った場所に

いつでも感じられてしまう

本当の あなたの姿である

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたの姿から

眼を背けてしまい 本当の

あなたとは正反対の あなたの

姿を 無理や 背伸びをして

築き上げて行ってしまったのです。

それは本当の あなたの姿からの

まさに逃避以外の何ものでも無かったのです。




あなたを

必死な思いで

築き上げている方達には

とても申し訳ないのですが




そちらの方向への

全ての道は逃避以外の

何ものでも無い事を あなた

自身が見破ってしまわなければ

あなたの人生までが徒労に終わって

しまうしか無いのです。




時は常に

流れています。

そして時は とても無常です。




昨日の

あなたの

築き上げた

あなたの姿や

あなたが 昨日

やった事の全ては

既に無くなってしまい

この世の何処にも無いのです。




何もかもが

次の瞬間には

既に無くなって

しまっていると言う

単純で明快な事実を




あなたは

今日まで受け容れた事が

一度も無いから あなたは

既に もう有りもしない あなたが

失われてしまうかも知れないと言った

恐怖に脅かされてしまっていたのです。




そんなものは

もう とっくに

無いのです。




昨日の事も

昨日の あなたも

それらの全てが既に

何処にも無いのです。




あなたは実際の

現実と向き合っていた

つもりが 実際には少しも

向き合う事など出来てなど

いなかったのです。




実際に

あなたの目の前に

在るのは全てが無くなって

しまった後の何も無い空間だけです。

その何も無い空間こそが今の あなたの

全てなのです。




なのに

今の あなたの

全てである あなたの姿を

あなたは今日まで一度も受け容れて

上げた事が無かったのですから

あなたが 本物の あなたの事を

枯れさせてしまっていただけなのです。




本物の あなたのは

あなたが その事実に気づき

受け容れて上げるしか無いのです。




それは他の誰かが

あなたに代わって やる事など

出来ない事なのです。




だから

あなたの中は

いつも いつも

カラカラに渇き切ってしまい

芯から満たされた事が一度として

無いのです。




あなたが

本物の あなたの事を

受け容れて上げる事が あなたの中に

水を注ぎ込んで上げる行為なのです。




あなた手で

あなたの事を愛してしまう

行為なのです。




それが

あなたに対して

出来ていない人に

誰かの事を愛する事など

出来る訳が有りません。




だって

愛する事が

どういう事なのかを

知らないからです。




愛を知らない人の愛は

押し付けや偽善での作り物の

愛でしか有りません。




自然な物では無く

作り物でしか無い為に

呼吸をす様にして毎日の中で

当り前の様にして愛を注ぎ続ける事など

出来ないでしょう。




あなたが

あなたの事を

受け容れて上げる事を

毎日の中で当り前の様に

して上げている時に 




あなたの中が

自然に愛で一杯と成り

溢れ出た愛は身近な人達の中へと

自然に流れ込んで行きます。




あなたから

注ぎ込まれた愛で

潤ってしまうのは自然で

当たり前な事です。




あなたは愛を

与えているつもりなど

これっぽっちも無いのです。

余って溢れ出した愛が勝手に

周りを満たしてしまうだけの事なのです。

あなたは何一つとして していませんし

全く関与しているつもりすら無いのです。

そうしたものこそが多分 愛なのです。




それは

あなた自身を

あなたが満たして

しまっている時に起こる

事なのです。




何もかもの全てが

無くなってしまっている

本物の あなたの姿を 何もかもが

無くなってしまった情けない あなたが

受け容れて上げてしまうのです。




そこに出来の良い

あなたなど何処にも

既に居ませんから有りもしない

あなたの姿など頼らない事です。




そして

何もかもが

無くなってしまった

現実の何も無い空間としての

あなたの姿を毎日の様に




毎時間の様に

毎分 毎秒 毎瞬間の

様にして受け容れる事が

出来ていたとしても




何も無い空間から

失われてしまう物など

無いだろうと思えてしまう

かも知れないけれど実際には

そうでは無いのです。




あなたの受け容れていた

何も無い空間自体も次々と

無くなって行っているのです。




何も無い空間自体も

失われて行きますし死ぬのです。

けれども その事実さえも 何も無い

空間としての あなたが受け容れて

上げてしまえた途端に そこに真新しい

純粋で無垢な生まれ立ての何も無い空間が

誕生しています。




あなたの中に

次々と新緑の若葉の様な

新芽が次々に 芽吹いて

しまっている現実を あなたが

受け容れて上げる事です。




それが

あなたに瑞々しい

愛を齎してしまい

周り中の人達の中へと

瑞々しい愛を注ぎ込んで

しまう事の出来る何の労苦も

伴わない歩みなのです。




偽善の愛や

作り込んだ愛など

全く必要が無いのです。




それは何も

春だけでは無く

年がら年中 あなたの中に

起きている現実なのです。




あなたに幾つも

やる事が有る訳ではなく

たったの一つだけ あなたが

あなたの事を受け容れて上げる事だけを

あなたが し続けて上げて行けば

良いだけなのです。



















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/













by 1000nen-ai | 2017-03-09 14:49 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたが無く成る事実を怖れずに 自ら進んで受け容れて行く





あなたは

毎日の様に

毎時間の様に

毎分・毎秒・毎瞬間の

様にして次から次へと

消え去ってしまっています。




誰もが

この事実を

実感で捉える事が

出来ていないだけなのです。




自分が

次から次へと

無くなってしまっている

と言う事実を怖れずに

向き合ってしまい




実感で

次から次へと

受け容れて上げてしまえば

良かっただけなのです。




あなたが

今日まで掛けて

必死で築き上げて来た

あなたが実は とっくに

失われていて実際には此の場に

存在すらしていないと言う事実に

目を向けてしまう事から始めなければ

あなたは現実の中を健康的に生きて

行く事など出来ないのです。




何処かで

あなたのバランスが

崩れ出してしまいます。




一度

あなたのバランスが

崩れ出してしまったならば

それを途中で止める事など

誰にも出来ません。




けれども

実は それは

あなたにとって

悪い事では無いのです。




現実が

あなたに実際の

あなたの姿を見せようと

しているだけなのです。




今迄の あなたが

最後まで崩れてしまい

何もかもの全てが綺麗さっぱりと

無く成ってしまった時 あなたが

目にするのは何も無い空間だけです。




それは

あなたは初めて

目にする風景であり

初めて目にする あなたの

姿かも知れないけれど




その風景は

ずっと以前から

あなたの前に常に

広がっていたのです。




それを

あなたが

有りもしない

あなたの姿を あなたの

思い込みの中に見い出して

しまっていたが為に 




現実の

何もかもが

無くなってしまった

空間や あなたの姿に

目を向ける事が全く出来て

いなかっただけなのです。




無理をしたり

背伸びをする事に依って

築き上げた あなたの姿は

無理や 背伸びをしなくなれば

直ぐにでも消え去って行きます。




そこに現れてしまう

何も無い 出来損ないの

あなたの事を あなたは一度も

受け容れて上げた事が無かったのです。




それこそが

本物の あなたの

姿だと言うのに あなたは

いつも無理をしたり 背伸びをして

振る舞って来た為に 周りからも本物の

あなたの姿に触れる事すら出来ませんでした。

本物の あなたの事を愛する事さえも

許しませんでした。




だから

あなたは

孤独だったのです。

独りぼっちだったのです。




俺は周りに

沢山の人達がいるとか

そういった問題では無いのです。




あなたの中で

あなたが本当の

あなたの姿を あなたにも

他の人達にも誰にも見せないから

あなたは いつも 独りぼっちでしか

無かったのです。




まずは あなたが

無理をしたり 背伸びなど

全くしなくなった それまでの

あなたの何もかもが無くなってしまった

成れの果ての あなたの事を 




本当は大した事の無い

事を知っている あなたが

成れの果ての あなたの姿と

まずは向き合って上げてしまい

そして受け容れて上げてしまう

だけで良いのです。




他には何も

要らないのです。

ただ黙って実感で

あなたが受け容れて

上げてしまう それだけです。




あなたが

生まれて初めて

あなた自身の事を

受け容れて上げてしまうと

あなたは何となく そのままの

あなたが好きに成れてしまいますし

そのままの あなたの姿でも良いと

思える様に成ってしまいます。




あなたが

あなたの中の

駄目さや 弱さや

出来の悪さと言った物の

塊の様な あなたの事を

受け容れて上げてしまうと

無理をしたり 背伸びをしてまで

あなたが必死で あなたの事を

変えてしまおうとしていた激しい

気持ちなど無くなってしまいます。




だから

あなたは初めて

本当の あなたの姿と

生きる事が出来ます。




それは

あなたが本当の

あなたの姿と出会い

本当の あなたの姿を

受け容れて上げてしまえた後で

初めて 無理や 背伸びなどしない

本当の あなたの姿を受け容れて

上げながら 毎日を生きる事が

出来ます。




それは

あなたが一度

あなたの事を受け容れて

上げてしまえば もう良いのかと

言うと そうでは無いのです。




あなたが

受け容れて上げた

あなたは 実際には

次の瞬間には 




受け容れた あなたも

あなたを受け容れた事実も

どちらも見事に綺麗さっぱりと

此の場から消え失せてしまって

いるのです。




現実の中の

何処を探しても

何処にも何も無くて




そこには

何もかもが既に

無くなってしまった後に

真新しい何も無い事実だけが

目の前に何処までも広がって

いるだけなのです。




その事実を

受け容れて上げてしまう事で

あなたは真新しくなっている

事実の中を 現実の中を生きる

事が出来てしまいます。




もう昨日

受け容れた あなたも

あなたが受け容れて上げた事実も

何処にも無くなってしまっています。




その事実を

受け容れて上げてしまい

今日の中に生きる 何も出来ていない

何者でも無い あなたの事を受け容れて

上げてしまえば良いだけなのです。




本当は

どんなに凄い事や

どんなに優れた事や

どんなに素晴らしい事を

している人達であったとしても

今日の中に生きる あなたは

まだ何者でも無い あなたしか

居ないのです。何も無い空間しか

無いのです。何も無い空間としての

あなたしか居ないのです。




それらを承知して

受け容れて上げてしまうのです。




自ら進んで

何もかもが無くなって

しまっている事実を それまでの

あなたの死と向き合ってしまい

受け容れて上げてしまうのです。




あなたの死を

看取った人にだけ

その直後に 真新しい

何も無い空間が 新たに

あなたの目の前に 誕生し

開かれている事実を目にする事が

出来てしまいます。




それまでの

あなたが居なく成る事を

怖れる必要など無いのです。




それまでの

あなたの死は

新たな あなたの

誕生なのです。




死は

誕生です。




自ら進んで

喜んで受け容れて

上げてしまいましょう。




あなたの死と

あなたの誕生は

毎日の中に毎時間の中に

毎分の中に毎秒の中に毎瞬間の中に

当たり前の様にして起こり続けている

事実なのです。




それを

避けていては

生きる事など決して

出来ません。



















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/













by 1000nen-ai | 2017-03-08 12:28 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたの本来の場所に 秘められた ちから





何も無い

透明で大きく豊かな

満ち足りた空間こそが

あなたの本来の姿です。




そこに

様々な像が

現れては全てが

自然に消えて行きます。




あなたは

像を結ぶ映像を見ず

それらの背後の空間の方を

見っ放しでいます。




来ては去って行く

映像は どれもが

あなたでは無い事を

既に知ってしまって

いますから




あなたは

それらの映像に

捉われる事も無く

ただ放って置きます。




あなたは

本来の あなたの

姿で在る 何も無い

広々とした何処までも

広がる豊かで満たされた

空間側に佇んでいる感じです。




あなたは

既に満たされて

しまっていますから

何かで自らを満たそうと

する為になど動けません。




それは毎時間

毎分 毎秒 毎瞬間の

様にして あなたを芯から

満たしてしまう事が出来て

しまっています。




だから

それ以上 満たされる

必要が無い程までに毎回

満たされている あなたの事を

満たす事を条件にしたり

それらを餌にして動かす事など

全く出来ないし通用しない事なのです。




あなたが

無理をしたり

背伸びをしていた頃の

やり方は どの やり方も

全く通用しないのです。




それは

あなたが

無理をしたり

背伸びをしていた

あなたの 場所での

やり方だったのです。




それらの やり方は

他では 一切 通じない

やり方でしか無かったのです。




本来の

あなたの場所である

何も無い空間の中には

何も持ち込めません。




もしも何かを

持ち込んだ所で

それらは全く歯が立たず

通用しないので諦めるしか

有りません。




第一

そこには

自分と言う概念が

無いのです。




無さこそが

自分なのです。




だから

何で有れ

物事は自分が

やると言うよりも

自分が全てを任せてしまい

委ねてしまった




満ち足りて

豊かな何も無い空間が

やると言った感じなのです。




もう自分が

成果を上げたり

成果を自分だけの物として

自分を大きく見せたり

良い評価をして貰ったりする

必要など全く無いのです。




自分のスキルを

磨いたり 自分を大きく

作り上げたりする必要など

本来の あなたの場所には

全く必要の無い事なのです。




ただ目の前の物事と

次々に向き合い受け容れて

上げてしまい そこから感じられる

真新しい やり方で取り組んでしまうと

何もかもが上手く行ってしまうのです。




あなたが

本来の何も無い

透明で豊かな広々とした

空間に身を任せてしまい

委ねてしまっているだけで

そんな事が可能に成って

行くはずです。




例え思った様な

成果を上げる事が

出来ない時でも諦めたり

投げ出したりと言う事を

本来の あなたの場所は

決してしない場所ですし

第一成果を上げられない事で

あなたが傷ついたりしないのです。




だから何度でも

いつまでも やがて

成果が上がる様に成るまで

根を詰める訳でも無く何度でも

目の前の物事と向き合ってしまい

何度でも何処までも受け容れる事を

して上げて行きます。




やがて

どんな事でも

開かなかった扉が自然に

開いてしまい それまで

誰も出来なかった事までも

あっさりと成し遂げてしまう事が

出来る様に成ってしまいます。




あなたの本来の

場所とは それ程の

場所なのです。
















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/













by 1000nen-ai | 2017-03-07 15:00 | 恋愛 | Comments(0)