<   2017年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

本物の あなたが隠されている場所は あなたの直ぐ足元なのです





あなたの中で

次から次へと何もかもの

全てが無くなってしまっている

真実を その度に受け容れる事の

出来ている あなたこそが本物の

あなたの姿です。




その何もかもの

全てが無くなって

しまっている何も無い

空間としての あなたこそが

あなたの真実の姿です。




此処にしか

精神的にも肉体的にも

健康的に生きる事の出来る

場所は在りません。




誰もが遠い昔に

見失ってしまっている

真実の自分の姿を求めて

もがき苦しむけれども




多くの人達は

真実の自分には

辿り着く事が出来ずに

終わります。




その大きな

原因は 全く見当違いの

方向を探しているからです。




そして

探す方向自体が

間違っている事を

誰一人として疑う事すら

しないのです。




だから

誰も全く

気づく事が

出来ないのです。




それは

より良い自分に

成ろうとする方向にこそ

真実の自分の姿は在ると

思い込んでしまって

いるからです。




より頑張り

より努力をした

方向にこそ真実の

自分の姿は存在すると

思い込んでしまって

いるのです。




それだと

今迄 あなたが

あなたの中の 駄目な

あなたの姿を否定して

無理をしたり背伸びをする

方向と全く変わりませんし

その延長上を あなたは必死で

探しまくっています。




それが全く

見当はずれの

方向なのです。




真実の

あなたの在り処は

それとは全く真逆な

方向に隠されています。




あなたが

日常の中において

いつも当たり前の様にして

完全否定をしてしまっている




あなたの中の

弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

あなたにこそ目を向けてしまい




それまで

一度として

見向きもして上げて

来なかった あなたの姿を

受け容れて上げてしまうのです。




それは今迄の

あなたでは とても

受け容れて上げる事など

到底出来ません。




だって

そもそも

そんな上から

目線の あなたなど

本当は偽物でインチキだらけの

作り物でしか無く




まるで

中味の無い

薄っぺらで見せ掛けだけの

あなたの姿でしか無いからです。




その あなたが

出来上がったのは

あなたの中の 弱くて

駄目で 情けなくて 出来の悪い

本当の あなたの姿からの逃避で

出来上がったのが 今の あなたが

自分だと信じて疑わない あなたの姿の

実体だったのです。




最初から

中味はゼロで

空っぽでしか無い実態に

無理矢理に綺麗な洋服を着せて

あたかも何者かでも有るかのように

見せ掛けていただけだったのです。




そして あなたの

中味が 無い事が

見破られそうになると

あなたは新しい洋服を着せては

誤魔化し続け逃げ回り続けるのです。




あなたは一体

何から そんなにも

逃げ回っているのかと言うと

本物の あなたの姿から逃げ回って

いるだけなのです。




あなたに時折

薄っすらと見えている

本物の あなたの姿に成って

しまう事が怖いのです。




弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

あなたこそが本物の あなたの

姿でしか無いと言う真実を受け容れて

しまう事が怖いのです。




いつまでも

真実の あなたの姿から

逃げ回って作り上げて来ていた

あなたの姿こそが本物だと

思いたいのです。




確かに

弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

あなたの姿は あんまりです。




その あんまりな

あなたの姿を 受け容れて

上げてしまうのです。




だって他に誰が

本物の あなたの姿を

受け容れてくれる人が居ますか?




その あなたしか居ないのに

あなたが投げ出したり逃げ出したり

していたら そちらの方こそが

あんまりです。




あなたが

本物の 弱くて

駄目で 情けなくて

出来の悪い 何もかもの

全てが無い あなたの姿を

本当は何もない事を知りつつも

誤魔化し続けて来ていた あなたでは無く




何もかもの

全てが無くなってしまった

あなたのままで受け容れて上げるのです。

その本物の あなたならば受け容れて

上げる事が出来てしまいますから




すると突然

あなたは自分の中が

じんわりと温まって来るのが

少しづつ感じられて来てしまいます。




だって 初めて

あなたの本当の姿を

成れの果ての様な あなたの姿を

受け容れて上げてしまったのですから

温まってしまって当然です。




あなたが

成れの果ての様な

何もかもの 全てが

無くなってしまった

何も無い 空っぽの

あなたの姿を受け容れて

上げてしまうのですから

あなたの芯から癒されてしまい

満たされてしまいます。




あなたが

受け容れて上げれば

受け容れて上げる程

あなたは芯から充分に

満たされ切ってしまいます。




何も やり遂げても

いないのにも拘らず ただ

あなたの中の成れの果ての様な

何もかもの全てが無くなってしまった

あなたの姿を受け容れて上げただけなのに

あなたは芯から満たされ切ってしまうのです。




本当の幸福は

あなたの中で長い間

否定をし続けて来ていた

本物の あなたの事を ただ

受け容れて上げてしまう事

だったのです。




それが出来て

あなたは 初めて

様々な事にトライ出来ます。




それは

あなたの中が

充分に満たされた

後からだったのです。




一見すると

ハングリーな

あなたの方が物事が

上手く行くと思うでしょう?




薄っぺらで

見せ掛けだけの

偽物ならばハングリーな

あなたの方が幾らでも

産み出せます。




速く自分が

満たされたいから

早く成果を上げて

速く褒められたいから

いい加減な一方方向から

見ただけの物事の進め方を

してしまうしか無いのです。




本当の あなたの姿を

受け容れてしまった あなたは

既に満たされてしまっていますから

褒められたいなどとは全く思わないのです。




そして例え

間違った方向へと

歩んでしまい失敗をしてしまっても

何も失う物など無いのです。




だから

あらゆる方向から

物事を見られます。

だって元々何も無いからです。




そして

あらゆる方向から

物事を見られると言う事は

失敗からも学ぶ事が出来ます。




何故ならば

失敗した事を

怖れてなどいないから

隈なく失敗の中味を調べ上げて

しまう事が出来るのです。




そして

成功するまで

何度何度も挑戦し続ける事が

当り前の様に出来てしまいます。




その間も

あなたの中は

充分に満たされ切って

しまったままなのです。




だって あなたは

全ての事を ことごとく

受け容れて行く事が出来て

しまっているからです。




何が出来ても

何が出来なくても自分の

本当の姿は 次から次へと

何もかもの全てが無くなって

しまっている空間に過ぎない事を

知っているからです。




但し

その空間は

凄いですよ。




あなたが

ひとたび その空間に

あなたを委ねてしまえたならば

あなたは何処までも果てしなく

広がり続ける大きな空間の全体と

化してしまっているからです。




本当の あなたを

受け容れて上げて初めて

あなたは自分が何処までも

広がり続ける 空間で在り

果てし無い 宇宙とひとつに

溶け合えてしまっている事にまで

気がつけてしまいます。




それでも

あなたは毎日の様に

あなたの足元を見つめ続けて

上げてしまうのです。




そこに本物の

あなたは いつも

息づいているからです。















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/






[PR]

by 1000nen-ai | 2017-07-31 12:43 | 恋愛 | Comments(0)  

何もかもの全てを受け容れて生きる事の凄さ





例えば

あなたが

結婚をしていて




あなたの

旦那さんが

或いは あなたの

奥さんが誰か他の人に

好意を持ってしまい

魔が差したかの様に

不貞を重ね それが

発覚したとします。




それまでの

あなたの知る

優しい奥さんは

或いは御主人は残念な事に

何処にも居なくなってしまいます。




普通は

そんな事が

発覚すれば明らかに

殺傷沙汰ですし

血の雨が降ります。




そうは

為らないとしても

それまで あなたの中で

大切に積み上げて来た何かが

ガラガラと音を立てて崩れ去って

しまいます。




そうなったら

形は継続していても

中々元の関係には戻る事は

難しいものが有ります。




けれども

それを切っ掛けにして

あなたが あなたの中の

本当の あなたの姿を探し

出してしまう事に真剣に成れれば

それは それで不幸中の幸いかも

知れません。




あなたの中の

本当の あなたは

あなたが今迄に捉えて

来ていた あなたの姿とは

全く違います。




それは あなたが

既に幼い頃から否定を

し続けて来ていた 弱くて

駄目で 情けなくて 出来の悪い

あなたの姿こそが本当の あなたの

姿だったのです。




その あなたの姿が

嫌で あなたは今迄

無理をしたり 背伸びをして

無理矢理に 強くて 出来が良い

あなたの姿を作り上げようとして

努力を重ねて来ていました。




けれども

幼い頃から

今日までの既に

何十年間も 本当の

あなたを否定し 無理や

背伸びを重ねて来たものの




本当は

それが自分の

本当の姿などでは

無い事を 誰よりも

あなたが一番よく知っています。




あなたが

無理や 背伸びをした

作り上げた あなたで生きれば

生きる程 あなたは第一歩目から

あなた自身に嘘をついて

生きているのです。




そんな

あなたからは

本当の何ものも

生まれ出しては来ません。




いつも

あなたから

生まれ出して来るものは

作り上げたインチキだけです。




そもそも

何故あなたは

弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

本当の あなたの姿を否定して

しまったのでしょう?




何故 本当の

あなたの姿を どんなに

駄目で 出来損ないでも

受け容れて上げなかったのでしょう?




あなたは本当の

本物である あなたに

背を向けてしまい本当の

あなたの事を裏切り続けて

生きて来てしまっていたのです。




当の本人である

あなたに背を向けられて

しまった 本当の あなたは

一体 何処の誰に受け容れて貰う事が

出来るのでしょう?




あなた以上に

あなたの事を受け容れる

事の出来る人など この世の中の

何処を探しても居ません。




それを あなたは

あなたに対して して

上げて来なかったのです。




だから あなたは

いつも いつも 誰かに

見ていて貰わなければ不安が募り

あなたの中には 深い寂しさや

悲しみが渦巻いているのです。




それは

あなた自身が

いつも作り上げた偽物の

あなたばかりを見ていて

本当の あなたの姿を一度も

見て上げていないからです。




作りあげた

偽物の あなたの姿を

どれだけ長く何度も見た所で

あなたの中の不安や寂しは少しも

消え去る事は有りません。




あなたの

見て上げる

あなたが違うのです。




それまで一度も

振り返る事の無かった

あなたの中で あなたが

嫌い続けていた 弱くて

駄目で 情けなくて 出来の悪い

本物の あなたに振り返って上げて

弱くて 駄目で 情けなくて 出来の悪い

あなたの姿を まるごと受け容れて上げて

しまえば良いだけなのです。




何一つ変えようと

する事などでは無くて

ただ そのままを受け容れて

上げてしまうだけで良かったのです。




何故ならば

あなたの見ている

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたと言うのは

作り上げた偽物の あなたの姿を

手放してしまった後に残されている

何もかもの全てが無くなってしまった

何も無い空間の事を 弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い あなたと

感じられてしまっていただけだったのです。




それは何も

隠す事などでは無くて

あなたの本当の姿だったのです。

真実の実体だったのです。




あなたは ずっと昔から

真実の実体である あなたの姿を

見続ける事が出来ていたのです。




但し

受け容れて上げる事は

出来ていなかったのです。




それと

真実を否定したり

誤魔化してしまい

作り上げた 偽物の

あなたの姿を 本物の

あなたの姿だと信じ込ませ

逃げ回り続けていたのです。




話しは

最初の話しとは大きく

逸れてしまったかの様なのですが

実は ちっとも逸れてはいないのです。




あなたが本当の

あなたの姿から逃げ出したり

誤魔化したりせずに勇気を出して

本当の あなたの姿を受け容れて

上げてしまっていたなら あなたは

あなたを あなた自身で愛して上げてしまい

満たされた あなたで生きる事が出来ていました。




そしたら あなたは

誰にも愛を求めなくても

自分の事を自分で満たして

しまう事が毎日の様に出来て

しまっていました。




その様にして

何もかもの全てが

無くなってしまった何も無い

空間としての あなたの事を




弱くて 駄目で

出来の悪く見える

あなたの姿を そっくり

そのまま受け容れて上げてしまえて




本当の自分の姿を

受け容れる事で何もかもの

全てが芯から満たされ切ってしまった

あなたならば 人を相手を伴侶を

本当の その人達の姿を そっくり

そのままで受け容れて上げる事が

出来てしまいます。




だって

自分に対して

出来る事しか人には

して上げられないからです。




もしも あなたが

最初から上辺の作り上げた

あなたの姿では無くて本当の

あなたの姿を受け容れる事が

出来ていたならば あなたは

相手の事も 本当の その人の姿を

当り前の様にして受け容れて上げる事が

出来てしまっていたはずです。




あなたが

それが出来ていれば

それまでに一度たりとも

自分でも誰にも受け容れて

貰えた事の無かった本物の

自分の姿を受け容れて貰えて

それだけで充分に その人は

満たされてしまいます。




そして

そんな事は

それまでに一度も

体験した事が無いので




何故

そんな事が

起こるのかと

不思議に想い

あなたの虜と成って

しまうしか無いのです。




そして

あなたから

本当の自分の姿を

見る事を教わり出してくれます。

だって その方が楽に成れるからです。




だから もしも

あなたが本当の あなたの姿を

受け容れて上げる事が出来ていたならば

あなたの人生は何もかもの全てが様変わりして

しまっていたはずなのです。




そして今の今

あなたの信頼していた

大切な人が あなたを裏切り

他の人へと好意を移してしまって

いたとしても 力尽くで それを

変えようとしても駄目なのです。




そんな事をすれば

火に油を注いでしまうかの様に

余計に相手は不貞へと のめり込み

あなたから遠ざかってしまうしか

無いのです。




それに そんな事で

形の上だけで治まったかの様に

見えたとしても ちっとも本当は

治まってなどいなくて 全く解決してなど

いないからです。




あなたの目の前で

起きている信じられない

裏切り行為を見てしまっては

駄目なのです。




見入って

しまっては

駄目なのです。




あなたが見て置く所は

次から次へと何もかもの

全ての事実が消え去って行く




真実の何も無い

空間としての あなたの

姿を見て上げて受け容れて

上げてしまうのです。




それは今も

毎日の様に毎時間の様に

毎分毎秒の様にして全ての

何もかもが過去へと消え去って

行ってしまっています。




目の前の奥さんが

している或いは旦那さんが

している裏切り行為の一切も

全ての何もかもが 無くなって

しまっているのです。




それが

実際の真実なのです。




そして そんな

相手の裏切り行為ばかりに

目を奪われているのでは無くて

あなた自身の事にも目を

向けて上げるのです。




こんな

時だからです。

こんな時こそです。




何かが足りなかったのです。

相手は あなたに訴えていたはずです。

それを あなたは気づこうとも

しなかったのです。




相手の

悪い事も

山ほど有ります。




あなたの

悪い事も

山ほど有ります。




そして

今は あなたの

悪い事の方に目を

向けて上げるのです。




何故ならば

今迄の日常の中で

相手の悪い事の方にしか

目が向いていなかったからです。




こんな時だからこそ

あなたの悪い事の方に

反省すべき点が多々有る事の

方にこそ目を向けて上げるのです。

それが相手への愛情です。それも

こんな時だから相手への愛情が必要な

時なのです。




そんな方向へと

追いやってしまっていたかも

知れないと言う事にも あなたの

目を向けて上げる事なのです。




そして

相手のしている事に

批難をせずに全面的に受け容れて

上げてしまうのです。




裏切り行為を 不貞を

続けるのならば それも構わないまま

目の前の相手の表面だけでは無くて中味の

何もかもの全てが無く成り消え去ってしまい

何者でも無い その人の事を受け容れて上げて

しまうのです。そんな事は誰にもして貰った事など

無いはずだからです。多分 親からも そこまでの

深い愛情など貰えた事など無いはずです。




だって それは

此の場所に辿り着く事の出来た人にしか

上げる事の出来ない真実の愛情だからです。




そんな愛情を

貰った相手は 時間の経過と共に

徐々に裏切る行為など出来なく為って

しまいます。




自分の方が

明らかに悪いのに

何の文句も言わずに

何の批難もせずに そこまでの

愛情を注ぎ込み続けてくれる相手に

裏切り行為など出来なく為ってしまいます。

そんな相手を踏み付けにする事など

出来なく為ってしまいます。




そうさせて上げるのです。

自分の方から裏切り行為に気づき

自分の意志で止める事が出来る様に

仕向けて上げるのです。それが今回の

一度限りで止められる道なのです。




その為には

途中で変わる事などの無い

何処までも深い愛情を注ぎ込み続けて

上げるしか無いのです。




そこまでの

愛情を貰えた事が

今迄に多分 一度も

無いのです。




そんな暗闇から

助け出して上げられるのは

こうして今迄 沢山の事が

有りながらも一緒に過して来た

あなただけなのです。




そんな あなたが

怒りで見放してしまったならば

折角の助かるチャンスも台無しです。

これは相手が真実の愛情に目覚める為の

大きなステップなのです。




あなたが

見放してしまえば

多分そのまま流転しながら

落ちて行くしか無いのです。




あなたの中の

何もかもの全てが

次から次へと消え去っている

何も無い空間としての真実の

あなたの姿を まずは受け容れて

上げてしまい




その何も無い

広々とした空間で

目の前の相手の起こす

裏切り行為を 不貞を

そっくり そのままで受け容れて

上げてしまえるのです。




すると受け容れた

裏切り行為や 不貞は

その直後に全てが過去へと

消え去ってしまいます。




裏切り行為や

不貞までの全てが

過去へと消え去ってしまい

何も無くなってしまうのです。




あなたは受け容れて

上げた直後には何も無い

真新しい生まれ立ての空間と

成ってしまいます。




何もかもの全てを

受け容れて行く事は

逆に何もかもの一斎を

背負わない あなたで軽々と

生きられる事なのです。




そして

それこそが

真実に寄り添いながら

生きる事の出来る唯一の

歩みなのです。




それは

それ程までに

凄い場所なのです。














































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/










[PR]

by 1000nen-ai | 2017-07-28 13:09 | 恋愛 | Comments(0)  

全てを失い 全てを手にする事の出来る道





いつでも

あなたの中の

本当の あなたの事を

見て上げられている事




そして全面的に

受け容れて上げている事




それさえ

出来ていれば

あなたは いつでも

何処までも深い安心感に

包み込まれてしまっています。




普通

多くの人達が

自分だと思っている

自分の姿は




自分の中の

奥深くに必死に成って

隠し続けている




本当は

弱くて 駄目で

情けなくて




そんな

自分の姿を

誰かに見られて

しまったならば

一発で嫌われてしまう

程の自分の姿だと言う事を

あなたは知っています。




そして

何の使い物にも

為らない様な本当の

あなたの姿とは全く

真逆な姿をした




何処へ

出しても決して

恥ずかしく無い程

出来の良い あなたの姿を

必死に成って築き上げて

行くのです。




生まれて

この方 何十年間

と言う歳月を そうして

己を無理矢理に作り上げて

行く事に誰もが必死なのです。




けれども

どんなに あなた自身の

姿が凄い あなたに成っても

多くの人達から誉めちぎられたと

しても あなたは その時の一時だけ

満足する事が出来るだけです。




だから

あなたは直ぐに

次の誰からも称賛される様な

物事を探し出そうとするのです。




それは意欲や

積極性などでは無く

直ぐに消え去ってしまう

満足感を消さない為に あなたが

やらざるを得ない歩みなのです。




あなたに

襲い掛かかり続ける

焦燥感からの逃避なのです。




その為に

あなたが芯から

満たされてしまう事は

決して有りません。




逃避からは

真の満足感など

生まれて来る事は

決して有りません。




それは

誤魔化しの

一時的な満足感

ばかりなのです。




だから直ぐに

全てが海の藻屑の様に

消え失せてしまうしか

無いのです。




そこには

何一つとして

残りません。




あんなにも

辛く苦しい思いを

して来たのにも拘らず

何一つとして残らないのです。




それは あなたが

例え どんなに辛く

苦しい想いをして来たところで

それらの全てが本来の あなたからの

逃避で出来上がっていた誤魔化しに

過ぎないからです。




だから

何一つとして

残らなくても当り前です。




それらは

何の意味も無かったに

等しいのですから。




私は本当の

あなたの事を

否定している訳では

有りません。




むしろ私は

本物の あなたの

味方です。




作り上げて来た

偽物で嘘っぱちな

あなたの敵かもしれません。




けれども それは

本当の あなたの事を

探し出して上げる為には

誰もが通らなければ為らない

産みの苦しみであり 道なのです。




あなたの中に

あなたが否定をし続けて

来ている あなたが居る事を

あなたは ちゃんと知っています。




その感覚に

嘘をついては駄目です。




あなたが

何処までも正直に成り

自分の都合の悪い事に対しても

素直に認めて行く事が出来れば

あなたの中に あなたが否定をし続けて

来ている あなたが居る事に気づけます。




あなたが

どんなに出来が良くて

どんなに誰からも称賛されて

いたとしても あなたが1人に

成った時に時折 ふっと思う事が

有る筈です。自分は本当にこんなに

出来の良い自分が本当の自分なの

だろうか?と




ちゃんと

知っているのです。




ただ ちゃんと

知っている感覚に対して

素直に成って上げる事が

出来ないのです。




それ以上見て

上げて行く事を

怖れてしまうのです。




そうです。

その方向に足を

踏み入れて行けば

あなたは何もかもの全てを

無くしてしまい失ってしまいます。




但し それは

今迄の あなたが

あなただと思い込んで来ていた

嘘八百で作り上げていた あなたが

失われてしまうだけなのです。




それに本当の話し

今迄の あなたの姿は

何もかもの全てが既に全部

失われてしまっています。




だって全てが

過去の話しでしょう?

過去など とっくに

この世には有りませんから。

従って あなたの過去も残っているのは

あなたの記憶の中だけなのです。




それを記憶と

現実を ごちゃ混ぜにして

既に無いものを本気で有ると

あなた一人だけは思い込んで

いたのです。




実際に無くなるのは

あなたの中の今でも有ると

思い込んでいた思い込みの

あなたが失われてしまうだけです。




あなたの記憶を

ただの記憶に過ぎなかったと

受け容れて上げてしまうだけです。




記憶は記憶であり

現実では無かったと

受け容れて上げてしまう

だけなのです。




それらを

あなたが受け容れて

上げてしまう事が出来れば

あなたは確かに それまでの

全てを無くしてしまいます。

但し現実には無かった物をね。




そして

今の今の

此の場には

何一つとして

全てが無いと言う

現実的を受け容れた途端に




あなたは

本当に何もかもの

全てが無く成ってしまった

後に唯一残されていた何も無い

空間を初めて見る事が出来ます。




それが本物の

あなたの姿です。




何も無い何処までも

広がっている無限の空間こそが

あなたの真実の実体です。




あなたは

嘘八百で作り上げていた

あなたを失ってしまうけれども

生まれた時から ずっと在った

本当の あなたの姿を知ると言う

真実を手に入れる事が出来てしまいます。




どんなに酷く哀れな

あなたの姿で有ったとしても

その あなたの姿を ただ正直に

素直に全面的に受け容れて上げてしまえば

それだけで あなたは芯から癒されてしまい

芯から満たされ切ってしまいます。




その愛を

本当の あなたの姿を

いつでも そのままで

受け容れて上げてしまう事の

出来る とんでもなく大きな愛を




これからは

あなたが あなたに

いつでも上げる事が出来て

しまいます。




あなたが あなた自身を

毎日の様に受け容れて上げて

あなたの手で愛して上げるのです。




その度に

あなたは芯から

癒されてしまい芯から

満たされてしまいます。




それが

あなたに

出来ていれば

あなたは誰に対しても

惜しみない愛を注ぎ込み

続ける事が出来ます。




見返りなど

求める事の無い

上げっ放しの愛を

捧げっ放しの愛を

いつでも誰に対してでも

注ぎ込み続ける事が出来て

しまっています。




だって

あなたは既に

何もかもが満タンに

満たされてしまっていますから

誰に対しても 何に対しても

求める事など有り得ないのです。




あなたが愛を

欲しければ いつでも

自分で上げられますから

あなたが あなたに与える

愛ほど深い愛を与える事の

出来る人など 滅多には

居ないのです。



















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/










[PR]

by 1000nen-ai | 2017-07-27 10:37 | 恋愛 | Comments(0)  

何の意欲も湧かない場所こそ 全てが可能な場所なのです





あなたの中の

奥の 奥の 更に

奥深い場所に次から

次へと何もかもが一瞬ごとに

無くなってしまう空間が在ります。




そこに次々に

浮かび上がって来ている

何かの方を あなたが捉えて

しまうのでは無くて


 

次々に

浮かび上がっては

消えて行く物の背後に

在り続けている何も無い

空間の方を見ていて

上げるのです。




受け容れて

上げるのは その何も無い

空間の方なのです。




それも

あなたが見ている

何も無い空間自体でね




だって

そこには

あなたが見ている

何も無い空間だけしか

存在しないのです。




あなたは

その何も無い

空間が見えている

私が居るのでは?と

思うかも知れないけれども




その目は

あなたが見ている

何も無い空間を見る事で

初めて誕生している目で在り

意識なのです。




あなたの

見ている対象物の

何も無い空間が無ければ

あっと言う間に蒸発してしまう

単なる目で在り意識に

過ぎないのです。




それは何も無い

空間の一部から生まれている

目で在り 意識なのです。




その何も無い

空間の一部で在る

目と意識を使い 何も無い

空間を見続けて上げてしまい

受け容れて上げる事で 




あなたは本来の

あなたの姿の場所へと帰り着き

本来の あなたの姿を あなたが

受け容れて上げてしまう事を

しているのです。




あなたは本来の

自分の姿で在る何も無い

空間の事を捉えようとしたり

捕まえようとしたりしないのです。

ただ見つめ続けて上げて受け容れて

上げてしまう事だと理解しているし

承知しているからです。




あなたの中の

何も無い空間も

次から次へと無く成り

失われてしまいます。




それも又

受け容れて上げて

しまえば良いだけなのです。




何故ならば

それが それまでの

あなたを あなた自身が

看取る事ですし




その直後に

生まれて来ている真新しい

何も無い空間を受け容れて上げる

事とが同時に行われてしまう場に

立ち会える事なのです。




あなたが

本来の あなたの姿を

その都度 受け容れて上げて

しまう事が出来ている時




あなたの中は

芯から癒されてしまい

満たされてしまっている為に

何の欲望も浮かび上がって来ません。

あれを やりたい これを やりたいと言う

願望も意欲も湧き上がってなど来ません。




その何の願望も

何の意欲も無い あなたが

本当は何もかもが出来てしまう

場所の あなたなのです。




何かを執拗に

やりたかったり妙な

やる気や意欲や願望や

欲望だらけの時 あなたは

一時的には何かが出来ても それは

決して長続きしません。




あなたが

あなたの中の

本当の あなたの姿を

見失ってしまっている為に

あなたは必死で自分を作り上げ

打ち立てたいのです。




それは あなたの中の

本当の あなたの姿が過っての様に

あなたに否定されてしまい それに代わる

あなたを あなたが築き上げたいのです。




それに依って

あなたは何処かへ

辿り着きたいのです。

何もかもが出来る あなたへと

辿り着きたいのです。沢山の物を

手に入れたいのです。




けれども肝心の

あなたが満たされる事は

決して有りませんから あなたは

それを求めて走り続け次から次へと

様々な手を打ちます。それが あなたが

転落する事を速めてしまう歩みなのです。




まぁ転落すれば

何もかもの全てが

無くなってしまう何も無い

空間の場所まで帰って来る事が

出来ますけれどね。




本当は そんな

遠回りなどせずに

あなたの中に在る本当の

あなたの姿で在る何もかもの

全てが無くなってしまった後の

何も無い空間の事を あなたが

素直に成って 受け容れて

上げられる事なのです。




そして何の欲望も

何の願望も無くなってしまった

満たされているけれども 弱気な

あなたのままで物事の中へと入って

行かせて上げるのです。物事の前へと

連れて行って上げるのです。そして目の前の

物事と向き合い受け容れて上げてしまう事が

出来れば そこに新たなる道を見つけ出す事が

出来てしまいます。本当に物事が出来る場所は

此処を置いて他には何処にも無いのです。




次から次へと

何もかもの全てが

失われてしまい何も無い

空間としての あなた自身の事を

受け容れて上げる事と全く同じ事を

物事に対しても して上げる事が

出来るのです。




そこに道は

ちゃんと生まれて

来てしまいます。




何もかもの

一つ一つを決して

怖れずに受け容れて

上げて行く事です。




どんな事でも

何者でも無い あなたが

何も無い空間としての

あなたのままで




全てを

一つ一つ

ゆっくりとで良いから

素直に受け容れて上げながら

生きてあげたら良いだけなのです。















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/












[PR]

by 1000nen-ai | 2017-07-26 17:29 | 恋愛 | Comments(0)  

一度出来たからと言って安心しない事です それを毎日続けるのです





あなたの中の

何もかもの全てが

次々に無くなっている

真実を正しく認識し




それらの全てを

否定したり逃げ出したり

する事など無く受け容れて

上げてしまう事の出来る

あなたで生きている時




あなたの

目の前に起こる事が

何も良い事ばかりが

起こらなくても一向に

構わないのです。




良い出来事でも

悪い出来事でも全然

構わないのです。本当に

どちらでも良いのです。




もしも

悪い事ばかりが

連続して起きたとしても

それでも全く構わないのです。




それは

強がりでも

何でも無いのです。




あなたが

あなたの中の

何もかもの全てが

次々に無くなっている

真実を正しく認識し




それらの全てを

否定したり逃げ出したり

する事など無く受け容れて

上げてしまう事の出来る

あなたで生きている時




良い事も

悪い事も どちらも

同じ事なのです。大した

変わりは無いのです。




だって

その どちらも

何もかもの全てが

無くなってしまった

何も無い空間としての

あなたが受け容れて上げて

しまう事が出来れば 良い事も

悪い事でも全く変わりは無いのです。




あなたが

目の前に起きている事を

受け容れて上げる事は何も無い

空間としての 真実の あなたの中を

通り過ぎさせて上げる事なのです。




それが出来れば

あなたは どんな事にも

何の未練も持つ事も無ければ

全ての事が一瞬の後に消え去り

無くなってしまっている真実までを

丸ごとで受け容れてしまう事が出来て

いると言う事なのです。




全ての事を

何もかもの全てが

無くなってしまっている

あなたで受け容れる事で

あなたの真ん中を通過させて

上げる事が出来るのです。




全ての物事に

あなたの真ん中を

通過させて上げる事で

あなたは その物事の始まりから

終わりまでの全てを味わう事が

自然に出来てしまっています。




その時 あなたは

真実と共に生きているのです。




その時 あなたは

真実そのものなのです。




良い出来事も

悪い出来事も どちらも

あなたが あなたの真ん中の

何もかもの全てが 無くなって

しまっている空間だけの あなたで

受け容れて上げる事が出来れば




あなたに

何の痕跡も 何の傷も

何の苦悩も 何の喜びも

刻み付ける事など出来ないのです。




そして

それが出来れば

あなたにとっては

良い出来事も 悪い出来事も

どちらも同じ事でしか無いのです。




何一つとして

残らないのですから

どちらでも同じ事です。




全ては

あなたの中に生まれ

あなたの中から消え去り

死んでしまいます。




その両方に

常に目を向けて

上げる事なのです。




それが何であれ

あなたの中の真ん中を

通過させて上げる事なのです。




真ん中を通過させて

上げると言う事は あなたが

自然と同化する事が出来て

しまっていると言う事なのです。




自然の中の

一部と化して上げる事が

出来てしまっている事です。




それは あなたが

自然に対して 摂理に対して

何の邪魔もしていないと

言う事なのです。




あらゆる事の

邪魔ばかりしていたのは

何を隠そう あなた自身

だったのですから。




毎日の中で

あなたの内面を

見つめる事が出来て

いる人達には 




きっと あなたにも

良い出来事も 悪い出来事でも

どちらも同じ様に受け容れて上げる事が

出来ていた為に どちらも同じ事の様に

感じられていたし 気づけていたはずです。




そして

それらに気づければ

気づけるほど あなたは

あらゆる出来事を当り前の様にして

受け容れる事が出来てしまっていますから




何かを紛らわしたり

する必要など無くなって

行ってしまいます。




そして

あなたの中を

覗き込んだ時に

弱さだらけだから

真逆の強い人間に成ろうと

単純に逃避ばかりをして来ていた

詰まらない衝動に操られ振り回される

ばかりの人生から そうでは無い人生に

するのには 




とても簡単で

最初に自分の中を

覗き込んだ時に見えていた

弱さだらけの自分の姿を否定したり

逃げ出すのでは無くて 真ん中の

あなたで何もかもを受け容れて上げて

いれば良かっただけなのです。




弱さから

逃げ出す事などでは無く

弱さと向き合い受け容れて

上げてしまう事だったのです。




それが毎日の様に

あなたが出来れば あなたは

あなたの中の芯から癒されてしまい

満たされてしまうしか無いのです。




一度見る事が

出来たから終わりでは

無いのです。




何故ならば

毎日の様にして

あなたの中に弱さは

何も無さは毎日の様に

毎時間の様に毎分の様に

毎秒の様に 毎瞬間の様に

生まれ続けているからです。




だから新しく

生まれた弱さを

何も無さを毎日の様に

見つめ続けて上げてしまい

毎日の様に受け容れて上げるしか

無いのです。




それは

とても難しいけれども

とても簡単な道です。




毎日の中で

あなたの五感を

フル動員させてしまい

あなたの内面を見つめ

続けて行く道なのです。




あなたが

あなた自身の事を

見捨てたり 諦めたり

しなければ いつでも誰にでも

開かれている道なのです。










































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/











[PR]

by 1000nen-ai | 2017-07-25 17:21 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたの手で あなたを救い出してしまう事の出来る 唯一の場所





どんな

相手の事でも

受け容れてしまう事が

出来る場所は




あなたの中の

次から次へと真新しく

生まれ変わっている

あなただけです。




例え あなたに

どんなに酷い事を

して来た人に対してでも




否定をしたり

拒否をしたり

見えないバリアーで

相手を寄せ付けなくしたり




或いは

自分の内面に

蓋をして塞いでしまい

表面の上辺の あなただけで

応対をしようとしたり

しない事です。




もしも

あなたが

そんな事をすれば

酷い仕打ちをして来た

相手だけに止まらずに




あなたが

知らない内に

何の関係も無い

多くの人達に対してまで

あなたの表面である上辺の

あなたで接してしまう様に

成ってしまいます。




それは

私生活の中においても

仕事の中においても全く

同じです。




あなたは違う

つもりでいても

実際には全部に対して

本当の あなたで接する事は

出来なく為ってしまいます。




それは

あなたが

あなたの内面に

蓋をしてしまったからです。




実際には

蓋など有りません。

蓋と成ってしまうのは

それまで あなたの居られた

次から次へと真新しく生まれ変わる

最も神聖な場所の あなたから




それまで

静まり返っていて

凪いだ海にも等しかった




あなたの

表面の思考や

感情が動き出し暴れ出し

荒れ狂い出してしまうのです。




あなたが

たった一人の人に

憤慨し頭に来て その相手を

無視したり 自分の中から排除して

本気で関わる事をしなくなってしまった

途端に誰とも本当の あなたで関わる事が

出来なく為ってしまうのです。




それは

あなたの

生きる場所が

変わってしまったからです。




あなたの中の

本当の あなたの場所は

そんなにヤワでは無いのです。

どんなに酷い仕打ちをして来る

人に対してでも あなたは平気で

それまでと同じ様に本当に受け容れる

事が出来てしまいます。




だって

次から次へと

真新しく生まれ

変わってしまい

何もかもの全てのものが

消えて無くなってしまって

いるのです。




それは何も

あなたの中だけでは無く

あらゆる人達の中の何もかもの

全てのものが 世の中の有りと

あらゆるものの全てがホンの僅かな

一瞬の内に消え去り失われて

しまっています。




ようやく

目にする事の出来た

唯一の真実を あなたは

あなたの中の一瞬 ざわついた

詰まらない感情を見続ける事に依って

台無しにしてしまったのです。




放って置けば

良かったのです。

放って置いて あなたの中の

次から次へと生まれ変わり続けている

何もかもの全てが無くなってしまっている

真実を次から次へと見つめ続けて上げて

いれば良かったのです。




だって本当の

あなたの その場所だけは

どんなに酷い仕打ちでも地獄の様な

苦しみでも死んでしまいたくなる様な

悲しみでも それらを全て吸収してしまい

全ての苦しみを持ち帰って貰える場所なのです。




どんなに

悲惨なものでも

全てを何一つとして残さずに

持ち帰ってくれる場所なのです。




そして それらは

二度と戻って来る事など

無い位にまで完全に持ち帰って

貰えてしまいます。




それも ただ

あなたの中の次々と

失われて行く真実に目を

向けて上げてしまい何もかが

無くなってしまった あなたで

何もかもの全てが無くなってしまった

何も無い空間を受け容れて上げてしまう

事を あなたがして行くだけだったのです。




どんなに

辛くて苦しくて

悲惨な 出来事が

起きたとしても あなたは

怯むこと無く臆せずに目の前に

起きている全ての事が次から次へと

無く成り失われて行ってしまっている

真実から目を逸らさない事だけです。




それが

あなたを

あなたの手で

救い出し続ける事の

出来る道です。




あなた自身が

あなたを救い出す

ヒーローで有り

ヒロインなのです。




そして

何が有っても

あなたを癒してしまい

芯から満たしてしまう事の

出来る場所は 此の場所以外には

有り得ないのです。














































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/










[PR]

by 1000nen-ai | 2017-07-24 13:37 | 恋愛 | Comments(0)  

意識の見張り役としての力みさえも抜き切って上げてしまう





微妙に

残っている

最後の肩の力を

抜き切ってしまうと




自分を

守ろうとする

一斎の力までもが

無くなってしまいます。




それが

全ての存在が

本当に置かれている

空間なのです。




それが

全ての存在の最も

自然な状態なのです。




そこでは

存在 同士は

敵対 し合ったり

していないのです。




そこでは

存在する者達は

全てが仲間同士

なのです。




だって

同じ空間の中に

生きているのです。




敵対

し合う事など

有り得ないのです。




全ての存在は

攻撃されれば

ホンの小さな力に

依ってでも 簡単に

力尽きてしまう位に

弱々しくて 儚くて

淡い存在なのです。




だから存在の

本来の場所で有る

空間の中には互いの

存在を攻撃し合う様な

本能など最初から

埋め込まれては

いないのです。




けれども

本来の空間の中には

もう殆んどの存在は

有りません。




いいえ

本当は ちゃんと

有るのだけれども

その場所に居ると言う

自覚が無いのです。




あなたの

自覚している

あなたは もっと

ずっと 表面の浅い

領域に有る あなたの姿です。




その領域では

自分だけを守り

人を攻撃してしまう

とても わがままな本能を

持っています。




けれども

その本能は

その領域内の自分の

姿を失いたくないと言う

領域自体から 発せられた

本能の様なものなのです。




だって

その領域内の

あなたの姿が失われて

しまったならば その領域

自体も失われてしまうから

その領域からしたら

必死なのです。




そんな

本来の あなたの

場所では無い場所の

あなたが たとえ失われて

しまったり ボロボロに傷ついて

しまったとしても それが あなたが

あなた自身を見つめる切っ掛けに

成るのであれば お安い物です。




それまでの

あなたの何もかもの

全てが 失われてしまい

何処までも あなたが転落して

しまって行ったならば




あなたは やがて

突然の様に何もかもの全てが

失われてしまった後の何も無い

空間と出会う事が出来ます。




あなたは

生まれて初めて

本当の あなたの姿と

出会う事が出来るのです。




透明で何も無い

何処までも開かれた

果てしの無い空間であり

何もかもの全てが満たされ切って

しまった空間なのです。




誰からも

愛を貰えなくても

あなたが本来の あなたと

出会うだけで あなたは芯から

全てが満たされてしまうのです。




それは人からの

愛など足元にも及びません。

だって あなたが欲しければ いつでも

あなたが あなたを満たして上げる事が

出来るからです。




それも これで

御仕舞なんて事など無くて

あなたが好きなだけ存分に愛で

満たして上げてしまう事が出来るのです。



それどころか

その愛が いつ失われてしまうのか

と言った心配で相手の顔色を気にしたり

媚を売ったり機嫌を取って上げたりする

必要など まるで無いのです。




そして

次から次へと

あなた自身が過去へと

溶け去り 消え去って行く

真実とも出会う事が出来ます。




それらを次々と

あなたが受け容れて

上げてしまう事が出来れば




それだけで

あなたは いつでも

生まれ立ての あなたの

空間と共に生きる事が

出来てしまいます。




あなたの中の

何もかもの全てが

次の瞬間には無くなって

しまっていると言う




真実としての

何も無い空間を受け容れて

上げてしまう事だけで いつでも

あなたが あなたを芯から温めて

しまい満たし切ってしまう事が

出来てしまいます。




だから

何もかもの全てが

無くなってしまった

何も無い空間の事を

決して怖れない事です。




それは あなたが

受け容れて上げてしまう事で

新たに生まれている新鮮な何も無い

空間と出逢える事なのですから。




次々と

生まれては消える

あなたとの出会いの

最大のコツなのですから。




そして最後には

あなたの中に僅かに

残されている あなたを

守る為の本能的な守りさえも

解き放ってしまうのです。




僅かに残されていた

肩の力を抜いて上げて

しまうのです。




そこに

更に何も無い

透明な場所が在ります。

そこには全存在が在ります。




それは力の

抜け切ってしまった

背後から全ての存在に依って

包み込まれてしまうかの様なのです。




勿論そこは

満たされ切った

何もかもの揃った

空間で在り 




全ての存在の

始まりの様な場所の

海の様な空間なのです。




僅かに残されている

肩の力までを抜き去る事で

最後の力までもが全て抜け切って

しまった あなたは




それは まるで

存在の海の様な空間へと

溶けてしまったかの様なのです。




そこに至るだけでも

あなたの中の何もかもの全てが

あっと言う間に満たされてしまう

場所なのです。




微妙に

残されている

あなたの肩の力は

あなたを受け容れて

上げて行く事をする為に

意識の上に残されている

力なのです。




それを

忘れさせない為に

意識の見張り役の力です。

それさえも抜き切って

上げてしまうのです。














































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/










[PR]

by 1000nen-ai | 2017-07-21 11:21 | 恋愛 | Comments(0)  

真実は あなたが考えているよりも ずっと手前に有ります





真実は

何処か遠くや

遥か遠くに有るもの

などでは無くて




あなたが

思うよりも

もっと ずっと

手前に有るものです。




あなたが

外れてしまい

本来の場所へと

戻ろうとして あなたが

真実を探し始めてしまう時




あなたが

探し出そうと

している真実の

場所は遠すぎるのです。




その時に

居座っていて

さも一緒に探し出そうと

協力体制に有る あなたが

既に無くなってしまっている

事実を見破らずに 懸命に

探し出そうとする姿勢に

ほだされてしまい 




あなたは

誤魔化されてしまい

騙されてしまっているのです。




そんなにまで

巧妙な手口を使ってでも

居座ろうとしている あなたに

騙されてしまったら駄目です。




あなたが

何も無い場所へと

降りてしまうのを

阻もうとしているのです。




あなたが

何もかもの全てが

無くなってしまっている

純粋で無垢で生まれ立ての

あなたの場所へと辿り着いて

しまったならば それまでの

自分の全てが消え去ってしまい

失われてしまっている真実を全て

認めなければ為らなくなって

しまうからです。




本当に

何もかもの

全てが無くなって

しまっている事こそが

真実だと認めざるを得なくなり

自分の必要性が無くなって

しまうからです。




そうです。

それまでの

あなたの姿に

しがみ付いている

あなたは必要が無くなって

しまうのです。




と言うよりも

とっくの昔に その

存在自体が消えて無くなって

しまっています。




あなたは頭の中の

思考や感情の中だけの

中に生きる事しか出来ない

過去の記憶で作り上げた

想像物なのです。




何処にも

実体など無いのです。




その事実を

受け容れて上げて

しまえば良いのです。




その真実は

あなたが受け容れて

上げなければ成らない

真実なのです。




真実を

受け容れて

上げる事が出来なければ

あなたは その後も虚構の中に

生きるしか無いままなのです。




ずっと

実体の無い

ままなのです。




それどころか

実際の実体の姿である

真実の あなたの姿は

誰にも受け容れて貰えない

ままなのです。




何もかもの全てが

ホンの僅かな時間の中を

生きて その直後には全てが

消え去り 失われてしまい

何もかもの全てが消え去って

しまった何も無い空間だけが

残されています。




あなたは

その何も無い

空間を受け容れて

上げる事をしていないのです。

それこそが真実の あなたの姿だと

言うのに あなたは気づいてさえ

上げられないままなのです。




何故ならば

それまでの自分の

姿が失われてしまっている

現実に直面し落胆し絶望の中に

取り残されてしまっているのです。




だから

あなたは真実には

目を背けたままで それまで

通りに既に無くなってしまっている

通り過ぎてしまった あなたにしがみ付き

それを自分だと思い込み生きるしか無いのです。




あなたが

真実に直面し

落胆し絶望した後に

その場に残されている

何もかもの全てが無くなって

しまった何も無い空間そのものを

受け容れて上げてしまう事

だったのです。




それが あなたに

出来ていれば あなたは

初めて真実の中を生きる事が

出来たのです。




それまでの

あなたが失われて行く

それまでの あなたの

死を看取り その直後に

既に起きている誕生を それまでの

あなたの死の絶望から見失わない事です。




誕生は

それまでの

あなたの死を

看取る事が出来た後に

死と同時に生まれている

余りにも当り前の様にして

存在している とても小さな

存在感として在る 真新しい

何も無さです。




その真新しい

生まれたばかりで

とても小さな存在感として在る

何も無い空間の事を見逃す事無く

受け容れて上げてしまうのです。




あなたが

受け容れて上げて

初めて あなたは その

真実と共に生きる事が出来ます。




あなたに

それが出来れば

あなたは それまでの

自分を失う事で生じる落胆や

絶望感など味わう事など決して

有りません。




だって既に

あなたは本来の

あなたの場所で有る

真実の あなた共に

生きてしまっているからです。




それまでの

あなたが次々と

失われてしまう事は

真新しい何も無さと言う

真実の生が次から次へと

生まれてしまう事だからです。












































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/










[PR]

by 1000nen-ai | 2017-07-20 12:08 | 恋愛 | Comments(0)  

パッと見の前向きさと 本当の前向きさとの違い







あなたが

前向きに生きる事と

あなたが 本当に前向きに

生きる事との違い。




前向きに

生きる事は

目の前の問題から

逃げ出さずに積極的に

前向きに受け容れてしまい

あなたが取り組める事です。




本当に

前向きに

生きる事とは




あなたにとって

都合の悪い問題が

次々と降り掛かって

来たとしても それらの

都合の悪い問題に対しても

あなたが それまでの問題と

変わりが無い様に積極的に成り

前向きに受け容れて上げてしまい

取り組む事が出来る事です。




問題に

取り組むのは

抜け殻の あなたでは

積極的に取り組む事など

出来ないのです。




都合の悪い事を

あなたが受け容れて

上げてしまう事が出来た

あなたで無ければ




それまでの

都合の良い問題と

同じ様にして積極的に

問題に取り組む事など

出来ないのです。




日常の中で

起きる あなたに

都合の悪い問題など

受け容れて上げる事は

さほど大変な事では有りません。




それよりも

毎日の様に起きて

しまっている あなたに

とって大変に都合の悪い事が

有ります。




それは あなたが

毎日の様に毎時間の様に

毎分 毎秒 毎瞬間の様に

次から次へと死んでしまって

いると言う あなたにとって

最も都合の悪い真実です。




今の今の

あなたさえも直ぐに

過去へと全てが流れ去り

失われてしまいます。




そして

そこには何もかもの

全てが消え去り失われて

しまった後の何も無い空間が

残されているだけなのです。




こんな中に

生きる事の出来る

場所など 何処にも

存在しないと落胆して

夢も希望も無くなってしまい

絶望しか残されていないと思い

あなたが死を決断してしまう場所

それは昔の様な あなたが居ないと

言う事で あなたは落胆し死を決断

してしまうのです。




それほど絶望して

しまうのは解らない事も

無いけれども あなたの目は

腑抜けた目を持っています。




そこに

在る希望が

あなたには

見えないのですか?




その絶望の

中に咲いている

小さな芽が あなたには

見えないのでしょうか?




そりゃあ昔の

あなたなんて何処にも

居ませんよ。




だって そもそも

昔の あなたなど

その都度 その都度に

過去へと 消え去り 失われて

しまっていたのに あなたは その事実を

まるで見ようとはしていなかったからです。




あなたにとって

それは とても都合の悪い

事だったから見ようとは全く

していなかったのです。




とても積極的で

前向きな生き方を

している様に見えていた

あなたでさえも都合の悪い事は

避けて通っていたのです。




それでは本当に

前向きな生き方とは

決して言えません。




本当に

前向きな生き方とは

あなたにとって都合の悪い

真実と常に対峙して見て行きます。

そして全てを受け容れて上げて

しまいます。




それは

決して誰にも

あがなえない

真実ならば むしろ

向き合ってしまい




進んで自ら

受け容れて上げて

しまえば良いだけなのです。




それを本当の

前向きさと言います。




あなたの中で

次から次へと それまでの

あなたの何もかもの全てのものが

消え去り失われてしまい何もかもが

無くなってしまって行きます。




その次から次へと

起きている真実を

受け容れて上げてしまい

何もかもの全てが無くなって

しまった後の真実の何も無い

空間の上に あなたが立った時に

その何も無い空間と言う真新しい

あなたの立ち位置が生まれている事に

あなたは気づかされてしまいます。




その何も無い

空間としての あなたも

やがて直ぐに消え去り失われ

死んでしまうけれども その

失われてしまった真実を受け容れて

上げてしまうと その直後に同時に

入れ替わる様にしてピカピカの真新しい

何もかもの全てが無くなってしまった

何も無い空間が誕生しています。




それが

絶望の中に

咲いている

小さな芽であり

あなたの生きられる

場所なのです。




それまでの

あなたが息を引き取る

現場から逃げ出さずに立ち会い

看取る事が出来ると




そこに生まれて来る

真新しい何も無さの誕生に

出会う事が出来るのです。




そして毎日の様に

あなたの中で行われている

生と死に立ち会い受け容れて上げる

事の出来た人こそが本当の前向きな

生き方が出来ている人で有り その人は

身の回りに起こる全ての都合の悪い出来事も

全部を受け容れて上げてしまいますから

都合の悪い出来事も 都合の良い出来事も

どちらも変わりが無く当り前の様にして

受け容れて上げてしまう事が出来ます。




いつでも

真実と共に

生きている限り

そんな人が悩んだり

苦悩する事など決して

有り得ません。



















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/








[PR]

by 1000nen-ai | 2017-07-19 12:18 | 恋愛 | Comments(0)  

あなたを満たし 全てを満たしてしまう 唯一の歩み





あなたが

あなたの中の

何もかもの全てが

無くなってしまっている

何も無い空間を受け容れる事が

当り前の様に出来ていると




あなたは

何もしてなど

いないのにも拘らず




あなたからは

何もかもの全てが

許されてしまい何もかもの

全てが芯から癒されてしまい

何もかもの全てが満たされ切って

しまう空気が放たれ出して

しまっています。




あなたから

放たれ出している

満たされた空気に依って




あなたの

周り中の人達は

自分の中で長い間

否定をし続けて来ていた

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い 本当の自分の

姿までが 許されてしまい

受け容れられてしまって

いる事を感じられて

しまいます。




それだけで

少なくとも あなたの

前では自分達に発破を駆けたり

駄目な自分の事を追い込んで

しまう悲壮感の中で何かを

必死に成ってする必要など

無くなってしまいます。




自分を追い込んで

自分にプレッシャーを

掛けて やる事は 確かに

一時的には とても大きな力を

発揮する事が出来ます




けれども

それでは長続きせずに

疲れ果ててしまい力尽きて

しまうだけなのです。




見せ掛けは

格好が良くて

成果も上げる事が出来て

人目も引くけれども それは

案外と脆くて 早く力尽きて

しまうのです。




長い目で見ると

それは決して格好が

良いとは言えません。




それは本当は

格好が悪いです。




だって最後には

力尽きてしまい その後が

燃え尽きた抜け殻と成ってしまい

何も無いのです。




倒れたままで

起き上がって来る事さえ

出来ないのです。




その やり方

以外には 他の

やり方を 全く

知らないからです。




だから

力尽きた後は

倒れたままで

燃えカスの様にして

生きるしか無いのです。




そこで

燃え尽きて

しまった後の

何もかもの全てが

無くなってしまった

場所こそを




あなたが

受け容れて

上げてしまう事が

出来れば その場所こそが

全てが本当に始まって行く場所だと

言う事が あなたは実感で捉える事が

出来てしまうはずです。




それさえ

あなたに出来れば

いつでも 何度でも

生き直す事が出来ます。




そして

あなたが

あなたの中の

何もかもの全てが

無く成り続けている

本当の あなたの姿を

受け容れる事が出来ていたら




あなたは

あなたの周りの

人達の中の何もかもが

無く成り続けている本当の

その人達の事を受け容れて

上げてしまう事が 自然に

当り前の様に出来てしまっています。




だって

あなたに見えているのは

本物の あなたの姿だけですから

人を見ても本物の その人の姿が

自然に見えてしまうしかないのです。




その何もかもの

全てが無く成り続けている

本当の その人の事を受け容れて

上げられてしまう事は当り前の事です。

それは自分を受け容れる事と全く

同じ事だからです。




あなたに

本当の自分の事を

受け容れて貰う事の

出来てしまった人達は




今迄の様に

駄目な自分を

無理矢理に追い込んで

必死にさせて物事に向かう様な

やり方を少しづつ しなく成ります。




駄目な自分を

追い詰めたりせずに

あなたから許される事で

自分でも駄目な自分と向き合う事が

少しは出来てしまいます。




そして

ゆったりとした

あなたのままで伸びやかな

あなたのままで物事と

向き合えます。




そこで

湧き出して来る

真新しい やり方で

何度も何度も次から次へと

あなたの中に浮かぶ真新しい

やり方で諦めずに投げ出さずに

向って行く事が出来ます。




そこに悲壮感や

必死さなど 全く

有りませんから いつまでも

長続きしてしまうのです。




決して

力が尽きてしまう事など

有り得ないのです。




駄目な自分で出来る事や

何もかもの全てが無くなって

しまう場所の あなたで出来る事は

楽しんで やっていますから 仕事を

遊び化する事が出来てしまうのです。




その

ゆとりの中で

真新しい物は次々と

生まれて行きます。




頑張る先の

やり方は 此処に

ちゃんと存在しています。




けれども それは

あなたが あなたの中の

何もかもの全てが次から次へと

無く成り続けてしまっている本当の

あなたの姿を受け容れて上げる事が

出来てしまった後からです。




あなたが

始めるのは

まずは そこからです。




そこで生きる事は

あなた自身に愛を齎し

あなたの周りの人達へも

愛を齎してしまう事に成ります。




そこは全てを

満たしてしまう事が

出来てしまう場所なのです。




だから

その場所こそが

本物の場所なのです。















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/












[PR]

by 1000nen-ai | 2017-07-14 13:47 | 恋愛 | Comments(0)